関係者「蓮舫はこれ以上二重国籍と煽られたら法的措置も辞さない構えのようだ」「国籍放棄証明書の公開はプライバシーガー…」【民進党蓮舫炎上】

関係者「蓮舫はこれ以上二重国籍と煽られたら法的措置も辞さない構えのようだ」「国籍放棄証明書の公開はプライバシーガー…」【民進党蓮舫炎上】

この記事は約6分35秒で読めます。

コメント(5) 

公開⇒

 
  • 二重国籍疑惑で大炎上中の民進党代表代行の蓮舫だが…
  • 東スポ・永田町関係者によると「(国籍放棄証明書の公開は)プライバシーの観点から問題。これ以上、二重国籍と煽りたてられた場合は法的措置も辞さない構えのようです」…

 

 

2ちゃんの感想・反応

永田町関係者とかってぼかしてるけど、民進党か蓮舫の関係者がこんなこと言ってたら大問題だよな。関係者でぼかすのがずるいとこ。

ニュースソース

▼ 東スポの問題の部分抜粋

 永田町関係者は「蓮舫氏はこの問題を法的にクリアしているようです」と話す。それならば国籍放棄した等の証明書でも公開すればすぐに事は収束しそうだが、そう簡単でもなさそうだ。

「プライバシーの観点からそこまでする必要があるのかの問題がある。これ以上、二重国籍と煽り立てられた場合は法的措置も辞さない構えのようです」(前出の関係者)

via: 【民進党代表選】蓮舫氏「二重国籍疑惑」の火元

▼ 東スポ記事全文 炎上の経緯などがまとまっているので、騒動詳細を知りたい方はご覧ください

2016年09月07日 06時30分 東スポ

 2日に告示された民進党代表選(15日投開票)は盛り上がりを欠く中、大本命の蓮舫代表代行(48)に持ち上がった中華民国(台湾)との“二重国籍”疑惑だけがネットや一部メディアで大炎上し、過熱し続けている。蓮舫氏は釈明するも疑念はなぜか深まるばかりだ。本来、蓮舫氏が否定する証拠を提示すれば収まる話だが、個人情報保護の観点からややこしそうだ。そもそも、大炎上中の疑惑の“発火点”はどこにあったのか。緊急追跡すると――。

 蓮舫氏の“二重国籍”疑惑が持ち上がったのは、代表選を控えた先月末のことだ。

 蓮舫氏は貿易商で台湾出身の父親(故人)と日本人の母親の間に1967年、日本で生まれた。現行の日本の国籍法では父親か母親が日本人であれば、その子は日本国籍を取得できるが、蓮舫氏の出生時は父親が日本人の場合のみに限られていた。

 そのため蓮舫氏は中華民国籍(台湾籍)で本名「謝蓮舫」として、幼稚園から青山学院に通っていた。17歳時の85年に改正国籍法が施行され、母親が日本人の場合も日本国籍取得が可能となり、蓮舫氏も資格を有した。

 国籍法では一定の条件を除いて重国籍を禁じている。一部で問題視されたのは、蓮舫氏が日本国籍を取得後、中華民国の国籍離脱の手続きをとっておらず、“二重国籍”の状態にあるのではないか?というものだ。

 蓮舫氏が“二重国籍”状態だとすれば、うっかりでは済まされない。大臣経験者で野党第1党の党首になれば、政権交代があれば首相になってもおかしくない公人中の公人だからだ。

 蓮舫氏は2日付の「産経新聞」のインタビューで国籍放棄を忘れているのではないかと聞かれ「ごめんなさい、それ分かんない」と回答。台湾籍の有無についても「質問の意味が分かりません」と繰り返したことからネット上ではあたかも“二重国籍”と確定したかのような祭り状態になった。同僚議員からも心配する声が上がっていた。

 3日の読売テレビ(日本テレビ系)「ウェークアップ!ぷらす」に出演した際にもキャスターの辛坊治郎氏(60)からこの件について問われ、蓮舫氏は「今、そういうウワサが流布されるのは本当に正直、悲しい。国連の男女差別撤廃条約を日本が批准して唯一改正した国籍法ですから」と声を落とした。

「一言違うという話ならそれだけの話」と追及する辛坊氏に、蓮舫氏は「生まれた時から日本人です」「(台湾の)籍抜いてます」「(いつ?)高校3年で18歳で日本人を選びましたので」。辛坊氏は「これについてはデマだとお伝えしておきます」と締めくくった。

 しかし、ネット上では台湾の国籍法で国籍放棄の手続きは20歳からでないとできないとの指摘があり、「蓮舫氏はウソをついている」「生まれた時から日本人というのはありえない」と再び大炎上するキッカケとなってしまった。

 蓮舫氏の今後を大きく左右しかねない疑惑だが、もちろん“濡れぎぬ”との見方も出ている。

 永田町関係者は「蓮舫氏はこの問題を法的にクリアしているようです」と話す。それならば国籍放棄した等の証明書でも公開すればすぐに事は収束しそうだが、そう簡単でもなさそうだ。

「プライバシーの観点からそこまでする必要があるのかの問題がある。これ以上、二重国籍と煽り立てられた場合は法的措置も辞さない構えのようです」(前出の関係者)

 そもそも騒動になった“発火点”をベテラン秘書はこう指摘する。

「蓮舫氏はフリージャーナリストの村田信之氏と結婚し、本名は斉藤蓮舫から村田蓮舫になったにもかかわらず、対外的には旧姓でもない蓮舫の通称で押し通し、ツイッターやインスタグラムのアカウントも旧名の謝蓮舫の中国名を使っている。そのあたりが保守層からの反発を招き、今回の疑惑にも火をつけた」

 もっとも騒動をヨソに代表選の行方は蓮舫氏が1回目の投票で過半数を獲得しそうな情勢で、旧民主党を含め初の女性代表への就任が濃厚だ。疑惑を完全払拭し、一点の曇りもない状態で晴れの代表選当日を迎えることができるのだろうか。

via: 【民進党代表選】蓮舫氏「二重国籍疑惑」の火元

2ちゃんねるの反応・意見

逆ギレかwwww

プライバシーの観点?

政治家は公人
公人として白黒はっきりさせておくべきことだと思うけどな

>プライバシーの観点からそこまでする必要があるのかの問題がある。

公人が国籍に対する懸念をプライバシー保護の観点でやり過ごせるわけないだろ

???・・・「差別だ!それ差別!」

説明に日本国民が納得してないん
だから、説明が足らないんだよ。

その他、感想

あれだね、アニメでレンホーっぽいキャラが出てた件で全力で政治の力で叩き潰しにきたよねこの人

銀玉ね

でた、得意の合法的脅し。そんなことをいう人間が党首になろうとしてるんだから、党のレベルが知れるな。

公人辞めるならこれ以上突っ込まれないよ?

何がプライバシーの観点だよ
総理を目指そうってやつが国籍問題をプライバシーで片付けるな!
他人を追求するときは自殺するまで追い込むようなやつが、自分の問題ではここまでグタグタ
笑えるよw

東スポネタとは言え、レンホーだと本当に法的措置をやりそうだからなww
でも、この問題レンホーが一方的に嘘をついたのが悪いのだと思うけどな。

パヨクの方が言論弾圧に近い位置にいるのはもっと注目されるべき

泣き落しが効かないと、

今度は国民に対して恫喝ですか?

は?
得意の「道義的な説明責任」は?

鳥越と同じ。
自分はとっとと逃げるとな。

その他、2ch反応

国籍について追及されるのがよほど都合が悪いようだな。
よほど怖いようだな??

それだけ蓮舫お前は真っ黒だと思われても仕方ないぞ???

法的措置ワロタ

また出たよ論点ズラしと法的措置ww

効いている証拠だなw

お里が知れる対応ですなあ

恒例の逆ギレきたw

鳥越みたいw

この種の人達ってすぐ訴えるとか言うよねw

この脅し方を見たことがある!

逆ギレ被害者面かw

なにこれ
情報が古いのか蓮舫がバカなのか

また、法的措置をちらつかせての恫喝?
プライバシーの観点って何よ?

国会議員のプライバシーは、一般人に比して制限されてしかるべきなんだよ。
公的側面に関わる重大な問題だしね。

辛坊の言質取りがファインプレーだったな

こんなでもまた都民はR4当選させちゃうのよね
悔い改めて?

コメント欄

名前

コメント

関係者「蓮舫はこれ以上二重国籍と煽られたら法的措置も辞さない構えのようだ」「国籍放棄証明書の公開はプライバシーガー…」【民進党蓮舫炎上】」への5件のフィードバック

  1. 日本という国は無いも一緒よな。中国人が政治家やってんだから。絶望するわ。
    0
    0
  2. 経歴詐称もプライバシーかよシナカス共産土人レン砲!!!!‌

    公人になる資格すら無い低俗な嘘つきナリスマシ共産土人レン砲!!!!‌

    「私は台湾籍です!」byレン砲30才!!!!
    0
    0
  3. 団扇なんかよりはるかに大きな問題だよ。他人は徹底的に追及、自分がされたら逃げる。さすがは国会内でファッション誌の撮影していた元大臣。
    0
    0
  4. あの悪党丸出しの人相で歯をむき出しにして他人のことはえげつなく突っ込んでくるくせに、‌
    自分のことになると「訴える!」かよw‌
    鳥越と言いこいつといい民進党は役者がそろってるなww‌
    恥を知れ・・って言っても外人には日本人の感覚は理解できないんだろうなあwww
    0
    0
  5. 昔、テレビ朝日の新キャスターに決まった際に‌
    「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と話しましたね。‌

    ときどき中国人だったり、日本人だったりするんです(週刊宝石87年9月18日号)‌
    私は二重国籍なんです(週刊現代93年2月6日号)‌
    在日の中国国籍の者として(朝日新聞夕刊93年3月16日)‌
    華僑の一員として(中国共産党機関紙10年10月)‌
    19歳で帰化しました(朝日新聞92年6月25日)‌
    18歳で日本国籍を選びました(ウェークアップぷらす16年9月3日)‌
    17歳で台湾の除籍届を出しました。(産経新聞16年9月6日)‌
    台湾の除籍届は父と一緒に提出しました。(記者会見16年9月6日)‌
    父は台湾国籍のままです(産経新聞などの取材16年9月7日)‌
    生まれた時から日本人です。(ウェークアップぷらす16年9月3日)‌
    努力をしてるので違法ではないと考えてます記者会見16年9月15日)
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!