共同通信「天皇陛下、早期退位想定せず 退位という文言や時期は側近らにも明示せず」 飛ばし報道をしたNHKは説明・釈明せよ【NHKご譲位(生前退位)報道・皇室の政治利用・マスコミの責任】

共同通信「天皇陛下、早期退位想定せず 退位という文言や時期は側近らにも明示せず」 飛ばし報道をしたNHKは説明・釈明せよ【NHKご譲位(生前退位)報道・皇室の政治利用・マスコミの責任】

この記事は約12分43秒で読めます。

コメント(5) 

 
  • NHKが7月13日19時00分に「天皇陛下、生前退位のご意向」と報じ、大きな騒ぎとなっているが…
  • 16日02:00に共同通信が、「陛下自身は早期退位の希望を持たれていない(政府関係者への取材)」「側近らにも、退位という文言や時期を明示したことはない」との報道を出した。
  • NHKの一連の報道姿勢と、この報道の裏などについて軽くまとめてみました。

 

 

NHKの「生前退位」報道の経緯と、天皇陛下のご意志。

めらそく管理人としては、いい加減な姿勢を見せているNHKに対する怒りと、ここぞとばかりに天皇陛下を政治利用しようするサヨク・パヨクに怒りを感じている。

天皇陛下のご真意はなんなのか、と議論になること自体が問題だと考えています。

ニュースソース

▼ 7月16日夜02:00に共同通信が、政府関係者からの情報として、天皇陛下が早期譲位を想定なされていないとの報道

2016/7/16 02:00
 天皇陛下が皇太子さまに皇位を譲る生前退位に向けた法改正を政府が検討していることを巡り、天皇陛下自身は早期退位の希望を持たれていないことが15日、政府関係者への取材で分かった。

 陛下は例年、年明けと夏に定期健康診断を受けているが、現在は目立った不安は見つかっていない。最近も宮内庁側と公務の負担軽減が話題になった際、陛下は「まだまだこのままのペースで臨む」と明言。側近らにも、退位という文言や時期を明示したことはないという。

via: 天皇陛下、早期退位想定せず 公務「このペースで臨む」 – 共同通信 47NEWS

▼ 共同通信は、天皇陛下が直々に自らのお気持ちを公表なされるとの報道もしている(2016/7/15 19:30)

 天皇陛下が自ら近く公表される方向で調整している生前退位へのお気持ちを巡り、その内容や表現について「退位」という言葉を使わないなど、天皇の政治関与を禁じた憲法に抵触しないよう、宮内庁を中心に慎重な検討が進められていることが15日、政府関係者への取材で分かった。

 宮内庁関係者は、お気持ちの内容を「自身が象徴としてどうあるべきかといった考えを示すものになるだろう」と指摘。1989年の即位以降、国内外で重ねた公務への考えや姿勢を伝える一方、法改正などが必要な退位といった具体的な言葉で対応を求める表現は控えるとみられる。

via: お気持ち表現、慎重検討 陛下近く公表、宮内庁 – 共同通信 47NEWS

2016/7/15 01:49

 天皇陛下が皇太子さまに皇位を譲る生前退位の意向を周囲に示されたことから、宮内庁の風岡典之長官ら幹部数人は今春以降、水面下で皇室典範改正の是非について本格的に検討していたことが14日、政府関係者への取材で分かった。議論の進捗状況は官邸と共有し、両陛下にも報告されていたという。

宮内庁関係者によると、同庁は近く、陛下に自ら気持ちを公表してもらう方向で検討している

 宮内庁の一部ではこれまでも、典範改正に関する研究が続けられてきた。生前退位は、両陛下が1月末のフィリピン訪問を終えた後の2月以降、今後の公務負担軽減策を話し合う過程で研究が進んだとしている。

via: 陛下の気持ち近く公表へ 典範改正、陛下にも報告 – 共同通信 47NEWS

一番に「独自」「スクープ」を流したNHKはだんまり

天皇陛下のご譲位(生前退位)の報道を真っ先に飛ばしたのはNHKだが、その直後の宮内庁長官・次官のコメントはほとんど報じず現在に至る。

16日朝4時時点でNHKは「生前退位のご意向」に関して26個記事を出しているが、宮内庁などによる報道否定の事実に触れたのはそのうちたったの1個である

「生前退位のご意向」 天皇陛下 静養終えて御所で過ごされる	天皇陛下 静養終えて御所で過ごされる7月15日 18時56分 「生前退位」巡り閣僚からも発言	「生前退位」巡り閣僚からも発言7月15日 14時55分 高市大臣 天皇陛下の公務負担 緩和検討を	高市大臣 天皇陛下の公務負担 緩和検討を7月15日 12時39分 官房長官 「生前退位」の検討していない	官房長官 「生前退位」の検討していない7月15日 12時35分 宮内庁長官 生前退位「コメント差し控えたい」	宮内庁長官 生前退位「コメント差し控えたい」7月14日 19時01分 天皇陛下 葉山御用邸出発 笑顔で手を振る	天皇陛下 葉山御用邸出発 笑顔で手を振る7月14日 18時26分 民進代表 生前退位「国民の方向性一致する結論を」	民進代表 生前退位「国民の方向性一致する結論を」7月14日 16時59分 同友会幹事 生前退位 皇室典範の議論必要	同友会幹事 生前退位 皇室典範の議論必要7月14日 16時39分 維新代表 生前退位「深い議論すべき」	維新代表 生前退位「深い議論すべき」7月14日 14時18分 日本取引所CEO 生前退位「極めて自然なお考え」	日本取引所CEO 生前退位「極めて自然なお考え」7月14日 14時15分 自民 幹事長代行 生前退位「ご意向に沿い実現を」	自民 幹事長代行 生前退位「ご意向に沿い実現を」7月14日 13時52分 公明 山口代表 生前退位「冷静に見ていく」	公明 山口代表 生前退位「冷静に見ていく」7月14日 12時56分 「生前退位」のご意向 海外メディア大きく取り上げる	「生前退位」のご意向 海外メディア大きく取り上げる7月14日 12時36分 官房長官 生前退位に向けた皇室典範改正考えてない	官房長官 生前退位に向けた皇室典範改正考えてない7月14日 12時21分 首相 生前退位「コメントは控えたい」	首相 生前退位「コメントは控えたい」7月14日 11時31分 「生前退位」のご意向 所名誉教授「重大な問題を提起」	「生前退位」のご意向 所名誉教授「重大な問題を提起」7月14日 5時20分 「生前退位」のご意向 政府は慎重に対応検討か	「生前退位」のご意向 政府は慎重に対応検討か7月14日 5時14分 「生前退位」のご意向 国民的な議論につながるか	「生前退位」のご意向 国民的な議論につながるか7月14日 5時11分 「生前退位」のご意向 古川教授「議論深める必要」	「生前退位」のご意向 古川教授「議論深める必要」7月13日 22時07分 「生前退位」のご意向 作家の半藤さん「正直驚いた」	「生前退位」のご意向 作家の半藤さん「正直驚いた」7月13日 22時01分 「生前退位」のご意向 海外のメディアも速報	「生前退位」のご意向 海外のメディアも速報7月13日 21時41分 「生前退位」巡る政界の反応	「生前退位」巡る政界の反応7月13日 21時29分 「生前退位」意向示されたのは5年ほど前 【解説】	「生前退位」意向示されたのは5年ほど前 【解説】7月13日 20時33分 宮内庁 これまで退位制度設けないと説明	宮内庁 これまで退位制度設けないと説明7月13日 20時28分 天皇陛下 象徴の務め果たせるものが天皇位にあるべき	天皇陛下 象徴の務め果たせるものが天皇位にあるべき7月13日 20時15分 天皇陛下 「生前退位」の意向示される	天皇陛下 「生前退位」の意向示される7月13日 19時00分

▼ NHKの報道一覧

「生前退位のご意向」

天皇陛下 静養終えて御所で過ごされる 天皇陛下 静養終えて御所で過ごされる7月15日 18時56分

「生前退位」巡り閣僚からも発言 「生前退位」巡り閣僚からも発言7月15日 14時55分

高市大臣 天皇陛下の公務負担 緩和検討を 高市大臣 天皇陛下の公務負担 緩和検討を7月15日 12時39分

官房長官 「生前退位」の検討していない 官房長官 「生前退位」の検討していない7月15日 12時35分

宮内庁長官 生前退位「コメント差し控えたい」 宮内庁長官 生前退位「コメント差し控えたい」7月14日 19時01分

天皇陛下 葉山御用邸出発 笑顔で手を振る 天皇陛下 葉山御用邸出発 笑顔で手を振る7月14日 18時26分

民進代表 生前退位「国民の方向性一致する結論を」 民進代表 生前退位「国民の方向性一致する結論を」7月14日 16時59分

同友会幹事 生前退位 皇室典範の議論必要 同友会幹事 生前退位 皇室典範の議論必要7月14日 16時39分

維新代表 生前退位「深い議論すべき」 維新代表 生前退位「深い議論すべき」7月14日 14時18分

日本取引所CEO 生前退位「極めて自然なお考え」 日本取引所CEO 生前退位「極めて自然なお考え」7月14日 14時15分

自民 幹事長代行 生前退位「ご意向に沿い実現を」 自民 幹事長代行 生前退位「ご意向に沿い実現を」7月14日 13時52分

公明 山口代表 生前退位「冷静に見ていく」 公明 山口代表 生前退位「冷静に見ていく」7月14日 12時56分

「生前退位」のご意向 海外メディア大きく取り上げる 「生前退位」のご意向 海外メディア大きく取り上げる7月14日 12時36分

官房長官 生前退位に向けた皇室典範改正考えてない 官房長官 生前退位に向けた皇室典範改正考えてない7月14日 12時21分

首相 生前退位「コメントは控えたい」 首相 生前退位「コメントは控えたい」7月14日 11時31分

「生前退位」のご意向 所名誉教授「重大な問題を提起」 「生前退位」のご意向 所名誉教授「重大な問題を提起」7月14日 5時20分

「生前退位」のご意向 政府は慎重に対応検討か 「生前退位」のご意向 政府は慎重に対応検討か7月14日 5時14分

「生前退位」のご意向 国民的な議論につながるか 「生前退位」のご意向 国民的な議論につながるか7月14日 5時11分

「生前退位」のご意向 古川教授「議論深める必要」 「生前退位」のご意向 古川教授「議論深める必要」7月13日 22時07分

「生前退位」のご意向 作家の半藤さん「正直驚いた」 「生前退位」のご意向 作家の半藤さん「正直驚いた」7月13日 22時01分

「生前退位」のご意向 海外のメディアも速報 「生前退位」のご意向 海外のメディアも速報7月13日 21時41分

「生前退位」巡る政界の反応 「生前退位」巡る政界の反応7月13日 21時29分

「生前退位」意向示されたのは5年ほど前 【解説】 「生前退位」意向示されたのは5年ほど前 【解説】7月13日 20時33分

宮内庁 これまで退位制度設けないと説明 宮内庁 これまで退位制度設けないと説明7月13日 20時28分

天皇陛下 象徴の務め果たせるものが天皇位にあるべき 天皇陛下 象徴の務め果たせるものが天皇位にあるべき7月13日 20時15分

天皇陛下 「生前退位」の意向示される 天皇陛下 「生前退位」の意向示される7月13日 19時00分

【生前退位NH報道に関する時系列】

1.NHKが7月13日19時、テレビとWEBニュースで「天皇陛下が生前退位のご意向を示されている」と大きく報道。

2.他社も追随報道し、海外メディアからも大きく取り上げられる

3.20時30分、宮内庁次官が各社の取材に応じ「そうした事実は一切ない」とNHKの報道を強く完全否定

4.NHKだんまり

5.13日深夜、宮内庁長官も報道内容をありえないと断固否定

6.14日朝;NHK、宮内庁の否定コメントには一切触れず生前退位のニュースを延々と流し続ける

7.14日19時、NHKがようやく宮内庁長官の発言に触れる報道をするが、事実否定はぼかして「コメントを差し控える」を見出しにし印象操作

8.15日は閣僚の声などを紹介するだけで報道の真偽については沈黙←イマココ

報道の背景は?

天皇陛下が「生前退位」の意向を宮内庁関係者に示したとする報道は、あまりにも唐突だった。

報道各社は「宮内庁関係者」や「政府関係者」の話として「天皇陛下の意向」を伝えたが、「なぜこのタイミングなのか」などと、その意図をいぶかる向きもある。

皇室典範改正すると「内閣がいつでも天皇を退位させられる法的権限を持つ」
「生前退位」の第1報は2016年7月13日18時59分、NHKがニュース速報のテロップを入れて「宮内庁関係者」の話として報じた。直後に始まった「ニュース7」には、見出しに「独自」の文字を入れてトップ項目として報じ、宮内庁担当のキャップが背景を解説した。この時間であれば報道各社は十分に「追いかける」ことが可能で、7月14日付の朝刊では、各紙がトップ項目で「生前退位」の意向を報じた。情報源について、毎日新聞と東京新聞は「政府関係者」とし、朝日・読売は「宮内庁関係者」とした。

作家の竹田恒泰氏は、7月13日夜放送の「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の番組に出演し、
「こういう政治的な発言を陛下のご意向でもって発表するなんてこと自体が、重大な憲法違反の可能性がある」
と指摘
。天皇陛下を政治利用して皇室典範改正を進めようとする動きを警戒しての発言だとみられる。ツイッターには
「譲位を制度にしてはいけない。なぜなら、天皇の退位を決定するのは内閣であり、内閣がいつでも天皇を退位させられる法的権限を持つことになるから。したがって、一代限りの特別措置として特措法で対応すべき」
と書き、皇室典範を改正すると内閣が天皇を退位させる権限を持つことになると指摘している。

皇室典範をめぐっては、2005年に小泉純一郎首相(当時)の私的諮問機関が、女性・女系皇族にも皇位継承権を認めるべきだとする報告書をまとめたが、具体的に改正に向けた動きは進んでいない。菅義偉官房長官は16年7月14日の記者会見で
「政府では皇族の減少にどのように対応していくかということで、杉田副長官のもとに、そうした内閣官房皇室典範改正準備室、こういうものを中心に検討を行ってはいる」
と明かしたが、退位制度新設の検討は否定している。

改正に向けた動きが滞っていることにしびれを切らした「宮内庁関係者」がメディアをたきつけた、という見方も出ている。

それ以外にも、信ぴょう性はまったく不明だが、ネット上などでは(1)都知事選の話題からそらす狙いがある(2)高齢で2020年の東京五輪・オリンピックにお出ましになるのは難しいので、早めの退位が望ましいと考えた人がいる、といった憶測や推測が飛び交っている。ほかにも、憲法改正の必要性を訴える議論を喚起する目的だ、という見方や、逆に、困難な道筋が予想される皇室典範の改正を表に出すことで、憲法改正を阻止する狙いがあるとの指摘も出ている。

via: 「退位」報道のタイミング なぜこの時期?意図は? : J-CASTニュース

2ちゃん反応感想

どうするのこれ

やっぱり嘘だったのか。
これは風説の流布でこの情報流した全報道機関の
一斉捜索と懲罰が必要だろ。
犯人突き止めろ。

NHK解体のお知らせ

デマで、皇室大好き勢力から見た
政府や宮内庁の印象悪くしたかったんじゃないの?

いわゆる内部分裂させようと。
賢いネット民は釣れなかったが、
テレビ新聞しかソースがないジジババが勘違いしそう。

そういうことにしないと天皇の政治的発言により
政治が動かされてしまったということになるからな

これはあくまで「政府関係者」への取材だからな

さあNHKどうする?

おいマスコミは何かコメントしろよ。
誰が言い出したんだ?

NHKだけじゃない
ほとんどの新聞の一面に「生前退位」って書いてあったぞ?

何でどこも譲位と書かずに生前退位って書くんだろう?

マスゴミだから
NHKの報道見たとき
なんだよ退位という言い方は・・・と気になったわ

てかそもそも「生前退位」て何よ!マスコミは変な言葉作りすぎ。
譲位!でしょーが。

5年前には述べられていたといわれる「生前譲位」のご意向

いったい誰が?なぜ?あのタイミングでリークし NHKに報道させた?


わざわざ「生前退位」などというsageる言い回しで

2ちゃん反応・感想

陛下の意向なんて嘘っぱちなんじゃんやっぱ
結局何だったんだ?

NHKが仕込んだクーデター
天皇陛下が休みで皇居にいない時に報道するとかマジで嫌がらせじゃん
退位する気あるならそんなときにやらない

政府関係者って誰だよwww
天皇自身が、この件で近々発言するっつーてるんだから、それまで待てや

また政府関係者か。
政府関係者報道の禁止が必要だわ。
きちんと責任ある発言をしろよ。
後誤報なら報道した社は解散だろこれ。
ありえんわな。

陛下は自分自身では疲れたとか絶対言わないから
周りが体調を判断して退位できるようにするしかない

それクーデターじゃん

世論の反応見たんだな

さぁさぁ、NHKにリークした関係者をハッキリさせてくださいね。

かなり強い否定が出てきたな。NHKどうする?

どこが退位とか報道したんだよ、絶対に許されんわ。
天皇の政治利用に当たるわ。

試験的に情報を漏らして、世間の反応を見ることがあるらしいね。

馬鹿ww
試験であんな直接的な虚偽の大御心を流すかよww

そんな嘘に嘘を重ねる言い訳がこのクーデター(笑)派の次の作戦かい?

ブサヨ、右往左往

もうこれは「インターネッツなんて普通の人は知らないw」
っていう問題じゃないぜ、大手新聞のほとんどで一面トップ
記事だったんだからさ

誰が画を描いた?どう収まりをつける?
ほっといて風化する問題じゃないぞマジで

世界中に、天皇退位の意思の表明を報じちゃったんだから
誤報なら、NHKがキッチリと謝罪報道を流せ

このままじゃあ、天皇が嘘をついてるのか
誰が嘘をついてるのか分からないじゃねえか

これどうなってんだよ
放送局にリークしたのも問題なのに
捏造とかだったら洒落にならんぞ

そのうちどこも報道しなくなって
ウヤムヤになるパティーン

これはただ事じゃないで。
全く笑える事案じゃない。

陛下やる気まんまんだもん

コメント欄

名前

コメント

共同通信「天皇陛下、早期退位想定せず 退位という文言や時期は側近らにも明示せず」 飛ばし報道をしたNHKは説明・釈明せよ【NHKご譲位(生前退位)報道・皇室の政治利用・マスコミの責任】」への5件のフィードバック

  1. 支払いの催促があまりに煩くて迷惑だからカード引き落としで払っちゃってるけど、本気で不払いしたい。‌
    これは誤報だったら許されるレベルじゃないだろ。あと黙りの報道姿勢が不誠実すぎて最悪。

    0

    0
  2. >天皇陛下のご真意はなんなのか‌

    これ‌
    庶民が宸襟の忖度をすることに不敬の念を感じないコメンテイターからして...

    1

    0
  3. 今回の報道は、不敬極まる許しがたい事だ‌

    NHKの報道について政府は、警察を使って捜査するべき

    0

    0
  4. そら言わんこっちゃないアルね。‌
    今上陛下が軽々にそんなお言葉を、宮内庁関係者とか怪しげな奴におっしゃられるわけないんだヨイ。‌
    常識的に考えれば普通に≪あれ?≫と慎重になる事柄アルね。‌

    俺個人の意見だが、籾井はあれでなかなか犬H.Kのチ.ョ.ン体制を切り崩そうとしていると、就任会見騒動の時から思っているアルよ。‌
    だからその籾井が邪魔な奴らがあれこれ籾井の言葉と偽って籾井叩きをしている様を見る度に、あー犬.H.Kがいつか大きな事を仕掛けてくるんじゃないかと予想していたアル。‌
    そして今回の飛ばし報道。。。。。。。そうだよ、先ず第一に責任問題として槍玉にあがるのは籾井だヨイ。‌
    首入れ替わって喜ぶのはチ.ョ.ン体制の犬.H.Kに他ならないと知るヨロシね。≪自爆テロアルよ≫

    0

    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!