【炎上まとめ】長谷川豊ベッキー擁護について前言撤回し逃亡→ガセ川と批判され派手に炎上wwブログもこっそり改ざん(修正/削除) ゲス川谷妻への名誉棄損謝罪しろよ?

【炎上まとめ】長谷川豊ベッキー擁護について前言撤回し逃亡→ガセ川と批判され派手に炎上wwブログもこっそり改ざん(修正/削除) ゲス川谷妻への名誉棄損謝罪しろよ?

この記事は約17分19秒で読めます。

コメント(3) 

担当:

 
  • 元フジテレビアナで現在フリーアナウンサーの長谷川豊が自爆して派手に炎上している。
  • 長谷川豊はブログでベッキーが直筆対応をすると予言していたが、結局そんなものは出なかった。

 

 

2ちゃんの感想・反応

奥さんに対する名誉棄損で明らかにアウトなんだなぁ。

ニュースソース

 公式ブログ「本気論 本音論」でベッキーさん擁護論を展開し、合わせて「ゲスの極み乙女」川谷さんの妻を非難していたアナウンサーの長谷川豊さんが、2月4日付けで「情けない限り…」というエントリーを投稿。2月2日のブログで予告していた「ベッキーさん本人の直筆のメッセージ」の公開は無くなったと明かして炎上しています。

 長谷川豊さんは、2月2日付けのブログ「1月に起きた3大騒動はネットリテラシーの視点からは『教科書』のような騒動である ~ベッキー騒動の裏側を全部話す~」で、以下のように書いていました(現在は削除済み)。

 「一つだけ言っとくと、今晩か明日…明日かなぁ…直筆か何かで『対応』があると思いますよ?」、「それ読んで、私を叩いてた連中はみんな反省して下さい。どれだけ『誤解したまま攻撃してたか』理解してほしいと思います。」

 ところが、2月4日公開のエントリー「情けない限り…」では、予告したベッキーさん直筆の「対応」は無くなったとして、「不正確で不確かな情報を提供する形となってしまったことは完全に私のミスです。」と謝罪。

 その上で、「もう…あまり、この件に関しては、これ以上言及することは避けたいと思います。」とベッキーさんの騒動についての発言は終わりにすると表明しました。

過去のエントリーもあちこちを修正・削除

 2月1日のブログ「1月に起きた3大ニュース ~ベッキーさん騒動を整理しておく~」では、週刊文春で報じられたLINEの会話の出元は川谷さんの妻しかいないと断定。その上で、この行為は不正アクセス法違反にあたるとして、「ゴリッゴリの犯罪行為です。刑事事件なんです。」と川谷さんの妻を犯罪者呼ばわりしています。

 「彼女はもう多く言われているように、クローンiPhoneを制作してラインの画面を抽出しているのです。あ、諸説ある、とか面倒くさいこと、もう言う気はありません。私自身、様々な取材をしている身なのでハッキリ言いますけど、あのラインの画面の流出元が彼女以外いないことくらい、みなさんだって分かってるはずなので、言いきっちゃいます。あのラインの画面を文春さんに持ち込んだのは当然、奥さんです。」

 ちなみに上記の文は、現在、以下のように修正され、断言から推定へとトーンを変えています。

「彼女はもう多くの芸能人もテレビなどで話をしているように、クローンiPhoneを制作してラインの画面を抽出していると捉えざるを得ない状況があまりにも多すぎるのです。みなさんだってそう思っているはずなので言いきっちゃいます。あのラインの画面を文春さんに持ち込んだのは当然、奥さんだと推定されます。少なくとも私はそう断言したい思いです。」

 元の文を見ると、長谷川豊さんは流出元が川谷さんの妻であるという確固たる証拠を握っていたように読めるのですが、後でトーンを変えているところを見ると、断定できる証拠というほどのものは持っていなかったようです。

 また、2月2日のブログ「1月に起きた3大騒動はネットリテラシーの視点からは『教科書』のような騒動である ~ベッキー騒動の裏側を全部話す~」では、ネットリテラシーについて語る中で、ベッキーさんをネットで叩いている一般人を「世の中の流れが出来上がり始めた段階で、単純に『それに乗っかって大騒ぎするのが楽しいだけのバカ』」、「ただの社会不適合者たち」と批判。

 「同調している自分に安心したいだけの連中」で、「ベッキー叩きをしている日本人は『戦争をするタイプの人間』なのです」とまで決めつけていました。

 一方で、「大阪で『クギズケ!』という人気番組を担当している以上、適当な発言は出来ません。なので放送を見ている人は当然知っているでしょうが、私がベッキー騒動の担当になっている以上…最低レベル以上の取材は当然やっています。」と十分な取材のもとにブログを書いているとしていました。

 ところが、ベッキーさんの直筆メッセージはなくなったと謝罪すると同時に、2月1日のブログで書いていた、週刊文春が報じた「『友達で押し通す予定』というラインは存在しない。この1文はねつ造のはずです。」という一文も削除。こうした過去のエントリーの“改ざん”もネットで批判の的になっています。

ベッキーさんを擁護するはずが逆効果に

 長谷川豊さんのブログでは、ベッキーさんを叩くネット民も非常に強い調子で批判し、「社会不適合者」などと馬鹿にしたことや、自分の取材には自信をもっていることが語られていたことで、前言撤回をきっかけにネット上では長谷川豊さんに対する批判が噴出。

 「嘘つきはベッキーと長谷川の始まり」、「自分の情報リテラシーも欠落してるのに、偉そうに上からリテラシー云々語る資格ねーよ…」、「信じられないかもしれませんが、自分のブログで『ネットリテラシーを持て』『フェーズゼロを見抜け』『嘘情報に踊るな』とご高説垂れていた張本人が一番デマに釣られていた」など、自ら招いたこととはいえ、さんざんな言われようです。

 「ガセ川」「スーパーフリーアナウンサー」などという有り難くない愛称も付いてしまったようです。

クローンiPhone=不正アクセスにはならない可能性

 ちなみに、長谷川豊さんは、川谷さんの妻が「クローンiPhoneを制作してLINEを盗み見ていた=不正アクセス禁止法違反の犯罪」と考えているようですが、クローンiPhoneを見ていたとしても、不正アクセスしたといちがいには決めつけられません。

 川谷さん自身が、機種変更の際に旧機種をバックアップして、新機種にそのバックアップをコピーした場合にも、やはりクローンiPhoneはできてしまいます。この場合、旧機種が本体パスワード設定なしで放置されていたとしたら、LINEを盗み見たとしても、ロックされていない端末を操作したことになり、不正アクセスにはあたりません。

 十ニ分な取材をしたとブログに書かれていたことから、関係者への取材の過程で確信を得たと思われますが、複数の証言が得られたとしても、物的証拠なしで川谷さんの妻を犯罪者と決めつけたのだとしたら、やはり問題があるのではないでしょうか。

修正・削除は逆効果になることも~ウェブアーカイブにご注意を

 今回、長谷川豊さんは「私は当然、自信をもってコラムを書いているつもりですが、私を応援して下さる皆様を心配させてもいけないことも承知しています。なので、少しだけですが、加筆・修正しておくことにします。」と断った上で2月1日と2月2日のブログを修正・削除しています。

 ところが、修正前のページが魚拓やウェブアーカイブですでに保存されていたことから、ネット民に修正箇所をチェックされることに。

 魚拓は広く知られていますが、ウェブアーカイブは、できるだけ多くのネット上のコンテンツを後世のために残そうと、クローラーと呼ばれるプログラムがWeb上のコンテンツを日々取得し、自動的にアーカイブ(蓄積)し、公開しているサービスのこと。

 Googleなど検索エンジンのクローラーと違うのが、Googleでは常に最新の情報が検索できるよう、ページが書き換えられると新しい状態が反映されるのに対して、ウェブアーカイブでは、歴史的遺産として保存することが目的のため、日付別に情報を保存している点。xxxx年xx月xx日現在の情報として保存されたウェブコンテンツは、元のページが書き換えられても上書きされずに残ります。

 このため、炎上しそうな修正や削除を行う場合は、元の情報を残したまま、修正情報を加筆するなどの方法を取った方が「卑怯」といった批判を受けずに済みます。魚拓もウェブアーカイブもサイトの持ち主が削除を申し出れば削除対応されますが、対応までに時間がかかることもあります。

 ちなみに、ウェブアーカイブに保存されるのは有名人のブログなどメジャーなコンテンツだけではなく、一般人のさほどアクセスがないページも保存されます。記者も試しに10年前に個人的に作ったゲームのサイトをURLで検索したところ、とうの昔に解約したレンタルサーバー上に作ったページを見ることができました(フレーム構造のページなので中身まではアーカイブされていませんでしたが)。

 本名でネット上にコンテンツを公開する場合は、ウェブアーカイブに残る可能性を頭に入れておいた方がいいかもしれません。

via: ブログでベッキーさんを擁護し、川谷さん妻を非難していた長谷川豊アナが“前言撤回”で炎上 – ネタとぴ

長谷川豊の2月4日謝罪記事↓

ブログ読者のみなさん…本当に申し訳ありません。

もうですね…情けない限りですが…先日の私のブログで煽り気味に予告していた「ベッキーさん本人の直筆のメッセージ」なのですが…結論から申しますと、無くなりました。

正直言って…ちょっと信じられない展開ですし、色々と言いたいこともあります。情けないやら呆れるやら…様々な感情も交錯していますが、何よりも、本ブログの読者の皆様方には、結果として…不正確で不確かな情報を提供する形となってしまったことは完全に私のミスです。

申し訳ありませんでした!

しかも、どちらかと言うと、完全に正反対の方向に行ってしまったようです。もう…あまり、この件に関しては、これ以上言及することは避けたいと思います。




(追記)
あと、先日の私のブログに関して、数人の方から「言葉が強すぎる」「直した方がいい」というご心配のご意見を頂戴しました。私は当然、自信をもってコラムを書いているつもりですが、私を応援して下さる皆様を心配させてもいけないことも承知しています。なので、少しだけですが、加筆・修正しておくことにします。これからも「本気論・本音論」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

via:長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

↓前スレまとめ

2ちゃんより、長谷川豊のブログ改ざん(修正)まとめ

長谷川ブログ修正箇所まとめ/その1

【2/1掲載分】

この奥さん、ここからの行動があまりにもひど過ぎる。
  ↓ ↓ ↓
この奥さん、ここからの行動があまりにもひど過ぎるのでは?と私は考えています。


彼女はもう多く言われているように、クローンiPhoneを制作してラインの画面を抽出しているのです。あ、諸説ある、とか面倒くさいこと、もう言う気はありません。私自身、様々な取材をしている身なのでハッキリ言いますけど、あのラインの画面の流出元が彼女以外いないことくらい、みなさんだって分かってるはずなので、言いきっちゃいます。あのラインの画面を文春さんに持ち込んだのは当然、奥さんです。
↓ ↓ ↓
彼女はもう多くの芸能人もテレビなどで話をしているように、クローンiPhoneを制作してラインの画面を抽出していると捉えざるを得ない状況があまりにも多すぎるのです。
みなさんだってそう思っている はずなので言いきっちゃいます。あのラインの画面を文春さんに持ち込んだのは当然、奥さんだと推定 されます。少なくとも私はそう断言したい思いです。


これに違反した者は、「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます(同11条)。
  ↓ ↓ ↓
これに違反した者は、「一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処せられます(同12条)。


誰がどう見てもプライバシー権を侵害していると推定されます
  ↓ ↓ ↓
誰がどう見てもプライバシー権を侵害しているとも推定されます


この奥さんね、最初は確かに被害者です。
  ↓ ↓ ↓
この奥さんね…彼女が本当にやったのであれば、彼女…最初は確かに被害者です。


99.99%「アウト」な行為に手を染めています。
  ↓ ↓ ↓
99.99%「アウト」な行為に手を染めていると判断せざるを得ません。


法治国家に住む人間の一人として、断言します。この3者であればダントツ悪いのが奥さん
↓ ↓ ↓
法治国家に住む人間の一人 として、断言します。上記仮定がすべて事実であれば、この3者で…ダントツ悪いのが奥さん

長谷川ブログ修正箇所まとめ/その2

【2/2掲載分】
以下3ヶ所全削除

昨日配信した私のブログは、これらの反応をあぶりだすために書いたものなので、多少、偏りを持たせて書いてあります。
今、ネット上には非常に私に攻撃的な書き込みが多数溢れていますね。


それでも信用できない?う~ん…そうですねぇ…。
まぁ、そうですね、一つだけ言っとくと、今晩か明日・・・明日かなぁ…直筆か何かで「対応」があると思いますよ?
あの子、字、綺麗だから。それ読んで、私を叩いてた連中はみんな反省して下さい。
どれだけ『誤解したまま攻撃してたか』理解してほしいと思います。


テレビ各局さん、勝手な報道をするのは別にいいんだが…
一度でも、サンミュージックやゲス谷君の方に取材や確認電話、したか?
あまり適当な報道すると、信頼、失うだけだぞ?私の確認した限りでは…
「友達で押し通す予定」というラインは存在しない。この1文はねつ造のはずです。

2ちゃんねるの反応・意見

ゲス嫁から訴えられたらいいのに

いま長谷川のやるべき事は、川谷嫁に謝罪すること、そしてガセネタだらけのブログを自主的に閉鎖して反省すること
ブログが主な収入源のフリーター長谷川にとってブログの閉鎖は辛い選択だろうが、そこはベッキーを見習って自粛するべき

こんな見事な炎上ネタ。見たこと無いわ(笑)。
わざとなら悪質すぎるし、天然ならバカすぎるし

こいつの言う事を真に受けてた奴出て来いオラ

サイバー警察云々はまだ消してないようだけど
そこは自信があるのか?w

ガセネタで奥さんの誹謗中傷。
ツモッたね。

【東スポ】長谷川豊アナ 予告の「ベッキー直筆メッセージ」出ず謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000015-tospoweb-ent
【日刊スポーツ】長谷川アナ謝罪、ベッキー直筆コメントは出ず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000071-nksports-ent
【J-CAST】長谷川豊、ベッキー大スクープは幻だった 重要部分を削除修正、「これじゃ狼少年」と批判受ける
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000000-jct-ent

実話BUNKAタブー編集部
@BUNKA_taboo
信じられないかもしれませんが、自分のブログで「ネットリテラシーを持て」「フェーズゼロを見抜け」「嘘情報に踊るな」とご高説垂れていた張本人が一番デマに釣られていたという「長谷川豊」なるイソップ物語があるようです。
23:56 – 2016年2月4日



実話BUNKAタブー編集部
@BUNKA_taboo
サイバー警察に強いプロブロガー長谷川豊さんが、2月4日までにベッキーちゃんが直筆で何かを発表すると言ってたみたいですが、結局ひょうたんから駒は出なかったですね。勝手にしゃしゃり出てきて勝手に自爆してなんなんですか?
今年消えると思うお笑い芸人ランキング1位の方ですか?
18:25 – 2016年2月4日


実話BUNKAタブー編集部
@BUNKA_taboo
長谷川豊さんが自身のブログで「LINEを流出させた犯人は川谷絵音さんの嫁」と断言した件で、すでにサイバー警察が動いています。この話は皆さん、あまり知らないことでしょうが。
20:14 – 2016年2月1日
https://twitter.com/BUNKA_taboo/status/694116660131688448

今年は大ニュースいっぱいあるのにこんな小物が一番面白いんだがwww

その他、感想

もうWikipediaで紹介されてた

長谷川 豊(はせがわ ゆたか、1975年8月12日[ )は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビジョンアナウンサー

2016年1月のタレントのベッキーの不倫関連騒動に関し、ゲスの極みの川谷氏の妻がLineのキャプチャーを提出した、と一方的に断言した(但し、川谷氏の妻が提出したという証拠は一切ない)上でベッキー、ゲスの極みの川谷氏、同氏の妻の3人の中で「そもそも一番悪いのは…ダントツで川谷君の奥さんですから」と公式ブログ上で発言した。

こういう騒動は馬鹿が炙り出せるから面白いわ

新しいオモチャを発見できるからいいよねw

こりゃサイバー警察が動いたな

文春に、ゲス嫁さんにこの一件を伝えてもらえないかな
訴訟に踏み切ってもいいレベルだと思うけど

文春の次のターゲット決まったなw

素人ならともかくこれでジャーナリストとか

もうガセ川なんていう愛称が出来てたのか
ゲス川谷と同じくらい絶妙だな

ゲス嫁の代わりに訴えたいぐらいだよ
何度目だよ。ブログで稼ぎたいがために、大ウソついてばっかりじゃん

元キー局のアナウンサーがサイバー警察言うてることに驚きを隠せないw
幼稚過ぎる

犯人扱いされた人物側の弁護士が動いたのはマジ?長谷川アウトなの?

予言しておく
こいつは絶対に

「ネットではガセ川とかいうあだ名もつけられましたが~」

とかテレビで自慢げに話す。
間違いない

みごとなアクロバティック擁護でした

その他、2ch反応

しっかし1/7からサンミュージックは文春からパスされたボールをただの一度も蹴り返してないんだよな
なぜか横から走り込んできた長谷川が最初にクリアするかと思いきや壮絶なオウンゴールw

こんなんでアクセス増えても
テレビとかに呼ばれなくなってヤバイだろ

誰も頼んでないのに勝手にしゃしゃり出てきて何自爆してんだ?

鬼女がTV局に電乙してアウトだろな(´・ω・`)

あれれ?信頼出来る確かな情報筋()は?

何がしたいのこの人

自称”フリーアナウンサー”ことフリーターの長谷川豊の収入源

・livedoorブログのアフィ
・BLOGOSの記事料(あるかも)
・講演
・テレビ
-クギズケ
-ばらいろダンディ
-ニュースリアル

【法治国家で良いんですよね?】

以下の要件を全てみたす場合は名誉毀損行為であっても処罰されないこととなっています(刑法230条の2)。
1.公共の利害に関する事実に係り
2.その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合に
3.事実が真実であることの証明があったとき

さぁ~長谷川ちゃんよ~、この3つの要件を「全て」満たさないと、君は立派な犯罪者になりそうだよ~。

なんだサイバー長谷川涙目逃走かよw

ダサい
ダサすぎる

なーにが信用失うだけだぞ?だよ
手前がガセネタ公言して信用失っただけじゃないか

こいつが余計な事をしなければ今の話題は清原になってたのになwww

何でこんな小物が勢いトップなんだよ

元々嫌われてたからに決まってるだろ
今叩かないでいつ叩くんだよw

清原で少しは治まるかと思ったら…
また煽られて炎上とかベッキーってこうなるしかないみたいな流れだね

コメントを残す

名前

コメント

【炎上まとめ】長谷川豊ベッキー擁護について前言撤回し逃亡→ガセ川と批判され派手に炎上wwブログもこっそり改ざん(修正/削除) ゲス川谷妻への名誉棄損謝罪しろよ?」への3件のフィードバック

  1. リスクマネジメントとは都合が悪くなったら証拠隠滅する事である。By長谷川

    4

    0

コメントを残す

名前

コメント

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!