北朝鮮、弾道ミサイル発射 北側はICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験に成功したと発表 米軍はICBMではないと見る【2017年7月4日

北朝鮮、弾道ミサイル発射 北側はICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験に成功したと発表 米軍はICBMではないと見る【2017年7月4日

この記事は約10分43秒で読めます。

コメント(4) 

 
  • 7月4日午前9時40分頃、北朝鮮北西部の平安北道(ピョンアンブクド)・亀城(クソン)のバンヒョン付近から、弾道ミサイル1発を発射した。
  • 北朝鮮は4日午後3時30分に「特別重大発表」を行うと予告した。
  • 北朝鮮の朝鮮中央テレビは特別重大発表として、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の発射実験に成功したと発表したが、各国はICBMかどうかの判断について慎重に分析をしている。

 

 

概要・経緯などのまとめ

【7月4日午前9時40分ごろ北朝鮮がミサイルを発射したニュースの詳細・時系列】

◆7月4日午前9時40分頃、北朝鮮が北西部の平安北道(ピョンアンブクド)・亀城(クソン)のバンヒョン付近から、弾道ミサイルを発射。
ミサイルは日本海に向けて発射され、およそ40分間、距離にして930キロ飛び、日本の排他的経済水域に落ちた。

◆7月4日午前10時頃の報道、菅官房長官会見。
政府は北朝鮮からミサイルが発射され、日本のEEZ(排他的経済水域)の内側に落下したとみられると発表した。
(会見の詳しい様子は動画をご覧ください。)

◆7月4日午前11時頃の報道、首相官邸で記者団に語った、安倍総理の発言。
「度重なる国際社会の警告を無視するものだ。今回のミサイル発射はさらに脅威が増したことを明確に示すものだ」と批判した。
総理は7・8日にドイツ・ハンブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて日米韓首脳会談を開催し、3カ国の連携強化を確認する考えを示した。

◆日本政府などによると、北朝鮮は4日午前、亀城から日本海に向け弾道ミサイル1発を発射。
高度は2500キロを大きく超え、約40分間にわたり飛行し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる。

◆7月4日12時11分HNKがアメリカのトランプ大統領のツイッターを報道。

トランプ大統領 北朝鮮のミサイル発射でツイート
◆7月4日13時40分、韓国メディア報道によると北朝鮮はきょう午後3時30分に「特別重大発表」と行うと予告した。
※2ちゃんねるの反応・意見はこの時点の物です

◆7月4日午後3時(日本時間午後3時30分)北朝鮮の朝鮮中央テレビが、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の発射実験に成功した事を「特別重大報道」として発表した。
火星14が高度2802キロに達し、39分間にわたり933キロ飛行し、「日本海の目標水域に正確に着弾した」と明らかにし、「最強のICBMを保有する堂々たる核強国」だと主張し、米国による核戦争の威嚇を阻止すると強調した。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170704-00000055-jnn-int
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000104557.html
http://www.sankei.com/politics/news/170704/plt1707040018-n1.html
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170704/k10011041501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070400648&g=prk
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070400648&g=prk%3Cbr%20/%3E
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H58_U7A700C1000000/

▼7月4日菅官房長官の会見。政府は4日午前、北朝鮮が弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を発射した可能性があると発表した。
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
by副管理人

▼NHK WEB NEWS 7月4日 19時00分のニュースより
by副管理人

北朝鮮は4日、弾道ミサイル1発を日本海に向け発射したのに続いて、ICBM=大陸間弾道ミサイルの初めての発射実験に成功したと、国営メディアを通じて発表しました。これに先立ってアメリカ軍は、北朝鮮が発射したのはICBMではなく中距離弾道ミサイルだったという見方を明らかにしましたが、今回の発表を踏まえて、関係国が詳しい分析を続けています。

北朝鮮は、日本時間の4日午前9時39分ごろ、北西部のピョンアン(平安)北道クソン(亀城)付近から日本海に向かって弾道ミサイル1発を発射し、日本のEEZ=排他的経済水域内に落下したと見られています。

続いて北朝鮮は、日本時間の4日午後3時半、国営の朝鮮中央テレビを通じ、「特別重大報道」として、「ICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功した」と発表しました。

それによりますと、発射されたのは、新たに開発した「火星14型」と呼ばれる弾道ミサイルで、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の命令に従って、通常より角度をつけて高く打ち上げる「ロフテッド軌道」を用いて発射され、高度は2802キロに達し、発射地点から933キロ離れた日本海に落下したということです。

中略

海上自衛隊の元海将で金沢工業大学虎ノ門大学院の伊藤俊幸教授は、今回の発射について「40分間飛行したのであれば、飛距離を出すように発射した場合の射程は、7000キロから8000キロになると見られる。北朝鮮から発射してアラスカなどに届くミサイルの発射実験に成功した可能性がある」と指摘しています。

中略

中国外務省の耿爽報道官は4日の記者会見で、「関連する報道については現在情報を収集している。国連安保理決議には北朝鮮が弾道ミサイルの技術を利用することについて明確な規定がある。中国は北朝鮮が決議に違反してこうした活動を進めることに反対する」と述べて、北朝鮮を非難しました。

中略

また、菅官房長官は、午後4時すぎから行われた、2回目のNSC=国家安全保障会議の閣僚会合について、「最新の事実関係を確認し、分析を行うとともに、北朝鮮の『特別重大報道』を含め、最新の北朝鮮情勢を受けたわが国の対応方針について改めて議論した」と述べました。

一方、菅官房長官は、北朝鮮が、「ICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功した」と発表したことについて、「最大飛距離については慎重に分析をしている状況だ」と述べるにとどめました。

中略

アメリカ軍は初期段階の分析の結果として、今回、発射されたミサイルは中距離弾道ミサイルだったという見方を明らかにしましたが、北朝鮮の発表を踏まえ、ICBM=大陸間弾道ミサイルの能力があるかどうかについて、詳しい分析を続けると見られます。

アメリカ政府の当局者によりますと、北朝鮮は今回、ミサイルを通常よりも角度をつけて発射し、高く打ち上げる「ロフテッド軌道」の手法を取った可能性があるということです。ロフテッド軌道では高度が高くなる一方、水平の飛距離は短くなるため、最大の飛距離を狙った角度で発射した場合に、実際にどこまで到達するかを見極めるには、さらなる解析が必要だということです。

via: 北朝鮮が特別重大報道「ICBM発射実験に初成功」 | NHKニュース

副管理人コメント

無慈悲な「特別重大発表」?www

不味いですね~

皆だいぶ慣れてしまい違う意味で、盛り上がってるようです。

深刻になり過ぎない事は、良い事ですが、有事の時の情伝達訓練だと思って今のうちにしっかり準備したいですね。

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

▼以下、2ちゃんねるニュース速報『【速報】北朝鮮、午後3時30分に「特別重大発表」へ』スレからの「特別重大発表」の内容を予想しているコメントです。
by副管理人

宣戦布告か

中華そばはじめました

冷やし朝鮮だろ

緊急献立会議した。
チャーハンを作るよう指示した。
食材を仕入れるよう指示した。
食材を仕入れる準備に入った。
食材の仕入れが完了し調理待機状態に突入した。
食材の下拵えを指示した。
鋼鉄の包丁がかつてない程の切れ味で食材を切り裂くだろうと発表した。
鋼鉄の包丁が待機状態に入ったと発表した。
食材の下拵えが終了したと発表した。
下拵えを終えた食材が待機状態に入った。
鋼鉄のフライパンを準備するよう指示した。
鋼鉄のフライパンが待機状態に入った。
チャーハンの調理を指示した。
チャーハンの調理が可能な待機状態に突入した。
強力な火力で炒めるだろうと発表した。
ガスコンロが待機状態に入った。
お昼までに重大な決断をすると発表した。
お昼のメニューがチャーハンに決定したと発表した。
チャーハンを作ることが承認された。
この世の誰も体験したことのない革命的食感のチャーハンになるだろう。
本物のチャーハンを味わうこととなるだろう。
カレーライスの予定を白紙に戻す決定が下った。
ガスコンロの元栓が総解放され、残されたのはチャーハンの調理だけだ。
チャーハンの調理開始まで1分1秒の状態だ。
すでに客には通告している。

これ見に来た

ついに具材の選定に入るか

▼毎度、お馴染みのチャーハンネタww
by副管理人

その他、感想

どうせ、新型ミサイルが完成、テスト成功だろw

順当にそれだな
世界のどの国にも核攻撃する力を持ったと宣言

安倍に頼まれてました

まさかこれを暴露するつもりか?!
安倍総理と金正恩の電話会談コラ 「もう一発撃てないかな 今ピンチなんだ」

どうせ「ミサイル実験は成功ニダ!ウェーハッハッ」だけなんだろ?
使えねぇなカリアゲデブ

なんで日本の株式市場が終わった時間を見計らって発表なんだよw
やってること見えすぎ

▼日本経済新聞の記事
by副管理人

4日の東京外国為替市場で円相場は続落した。17時時点は1ドル=113円11~13銭と前日17時時点に比べ32銭の円安・ドル高だった。
日本時間15時30分に北朝鮮が「大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に成功した」と発表すると直後に上昇に転じ、112円74銭近辺を付ける場面があった。
現時点で円買いの圧力は強まっていないが「米国が正式にICBMと認定すれば、朝鮮半島を巡る地政学リスクは一気に高まる」(国内銀行の為替ディーラー)との警戒から、円は下値も限られている。

via: 外為17時 円、続落し113円台前半 北朝鮮のミサイル実験で一時上昇  :日本経済新聞

その他、2ch反応

ブサヨ基地外過ぎワラタwww
北朝鮮ミサイル発射で騒ぐパヨクのツイート

こいつらマジで言ってるのかネタなのか

頭おかしいw

パヨク頭おかしいw

安倍総理凄過ぎワロタ

こいつらの頭には、米独立記念日という発想はないのか?w

そんなまともな思考できるならここまでひどくはならんやろww

2ちゃんと同程度じゃん

コメント欄

名前

コメント

北朝鮮、弾道ミサイル発射 北側はICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験に成功したと発表 米軍はICBMではないと見る【2017年7月4日」への4件のフィードバック

  1. 北朝鮮に対する制裁を強めたいけど、韓国に足を引っ張られるのが本当に邪魔くさい。‌
    後、パヨクの反応はあまりにも頭悪すぎw
    1
    0
  2. 在日を、パチ屋を野放しにした結果だ、カネ・モノ・技術が半島に流れた
    1
    0
  3. 個人的に気がかりはトランプのツィッター (末尾に残しとく)‌

    米国がどうする、的なことがここにない・・・。どうも今は動けないのか。そこを北に見透かされたか・・・。‌
    だから米国はまだICBMではないと言う。俺の感覚では動いたら潰す的な方向で行くことが今の本来の在り方だと思う。中国を出し抜け、米国の有言実行を示し、少しでも開発や実験の動きでもすればやるぞとやるべき時期だと思うから。だって、4月からやろ?100日は中国にくれてやるとして、もう動かなあかん時期やもん。少なくとも米国の存在感はつぶやいとかな、北の諜報と発射のタイミングは正しかったと一歩詰められたようなもんだ。‌

    --------‌
    「北朝鮮はこのようなことに懸命になって何か良いことがあるのだろうか。日本も韓国もこれ以上、我慢できるとは思わない、恐らく中国も馬鹿げたこれに対して終わらせるはずだ」‌

    Hard to believe that South Korea and Japan will put up with this much longer. Perhaps China will put a heavy move on North Korea and end this nonsense once and for all!
    0
    0
    1. ちょっと訳部分、はしょった所が余分に入ってた。‌
      ついでに‌

      North Korea has just launched another missile. Does this guy have anything better to do with his life?
      0
      0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!