中国最高裁判事「トランプは法の支配の敵、弱い者いじめ」と批判 最高人民法院の何帆、中国共産党スポークスマンで一党独裁体制を称賛【ブーメラン・おまゆう】

中国最高裁判事「トランプは法の支配の敵、弱い者いじめ」と批判 最高人民法院の何帆、中国共産党スポークスマンで一党独裁体制を称賛【ブーメラン・おまゆう】

この記事は約3分55秒で読めます。

公開⇒

 
  • 中国最高裁(最高人民法院)の何帆判事が、トランプ大統領は「法の支配の敵」で「弱い者いじめ」だと批判するメッセージをアプリ上で公表した。
  • 何帆は中国共産党のスポークスマンで、一党独裁体制を称賛している。

 

 

概要・経緯などのまとめ

中国の最高裁に相当する最高人民法院の裁判官・何帆判事が、ドナルド・トランプ大統領を「法の支配の敵」だとメッセージアプリで激しく非難した。AFP時事が報じた。

トランプ大統領が出したイスラム圏7か国出身者入国禁止の大統領令を、シアトル連邦地裁のジェームズ・ロバート(James Robart)判事が差止めを命じたが…トランプ大統領はこれに対し「いわゆる判事」などと激しく批判した。今回の中国裁判官の投稿はこれを受けてのものである。

中国最高人民法院の何帆(HeFan)はメッセージアプリの微信(ウィーチャットWeChat)で「判事を批判する大統領や判時を殺害する暴徒は、すべて法の支配の敵である。最も民主的で、また法治の精神を最も重んじていると主張する国家において、大統領が先頭に立って判時を攻撃している。トランプは品のない弱い者いじめと変わらない。」などと投稿し批判した。

投稿した何帆裁判官は、トランプ氏の大統領就任以降、中国共産党のスポークスマンとしても知られており、欧米の民主主義が全体的な危機に直面しているなどと批判をしつつ、中国の一党独裁体制を称賛している。 【ソース】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000037-jij_afp-int

管理人コメント

安定のおまゆう。

【中国では1月、同法院の周強院長が裁判官らを前に「三権分立など西側の誤った思想を断固阻止する」と共産党の指導を徹底するよう求めたと報じられた。】(西日本新聞・http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/306600)

この報道もあわせて読むと、なんともブーメランな発言であることが分かる。

ちなみにAFPでは何帆は判事だと報道されているが、北京共同・西日本新聞では「中国最高人民法院(最高裁)の司法改革部門に所属する法律学者」だと報じられている。どっちが正しいのか、中国では両者があまり区別されていないのかはよく分からない。

中国共産党の一党独裁体制を称賛しているその口で法の支配を語るっていう滑稽さ、中国にいると理解できないのだろうか。

2ちゃんねるの反応・意見

おまいう

おまえが(ry

チャンコロ法の支配を語る

法の上に共産党があるんじゃなかったのか。
アンチ法治主義を掲げてたお前がそれを言うの?。

天安門は放置で良いの?

中華人民共和国憲法と民族自治法と照合した場合
チベットやウィグルでの中国政府の蛮行は明確な憲法違反であり法律違反になりますが?
それを指摘したチベット亡命政府の理路整然とした反論を見て
中国政府は逆ギレして逃げ出したよな?

役立たずの最高判事など電柱から吊してしまっても何も問題ないなw
そもそも中華人民共和国は法治国家じゃないw 
ただの非文明的な野蛮人国家でしかないw

その他、感想

指桑罵槐ってやつか?

おまゆう速攻ブーメラン!

なにこれ、ジョーク?

中国人が法を語るなんて滑稽すぎるわw

ブラックユーモア?

風呂入る前に笑わせるなよwww

これトランプ批判に見せかけた中共批判なんだろうか?

キンペーを批判したいけどできないからか

その他、2ch反応

中国って臆面もなくこんなブーメランを言えるって本当にすごいわ。
これ聞いた人100人が100人とも「おまゆう」って突っ込むだろ。

どの口がwww 草生えるわ

最近のチャイナジョークはキレキレだなwww

逮捕した人権派弁護士を拷問してた中国がなんだって?

今年一番のシャレになりそうw

中国が法だってw
弱いものいじめだってw

法の上に党がある中国の判事が「法の支配」を語るとは何というジョークだろうか

全力の自虐ギャグ

中国共産党のしもべ、家来が法の支配とか偉そうに言ってるって滑稽極まりない
この判事キンペーを批判してみろよ

人治の国の人間が言うんじゃねえよ!w

「はっははは。馬鹿め! 自分で招き寄せていやがる。」 by ペジテの男

中華思想の傲慢さ全開過ぎてワロスwww

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!