「中国は沖縄で日米同盟分断工作を展開」アメリカ議会の政策諮問機関USCCが報告書で警告→1か月後、尖閣中国船にだんまりの翁長ハゲと、高江ヘリパッドに集結するSEALDs・しばき隊・在日朝鮮人の姿が…【米中経済安保調査委員会】

「中国は沖縄で日米同盟分断工作を展開」アメリカ議会の政策諮問機関USCCが報告書で警告→1か月後、尖閣中国船にだんまりの翁長ハゲと、高江ヘリパッドに集結するSEALDs・しばき隊・在日朝鮮人の姿が…【米中経済安保調査委員会】

この記事は約14分49秒で読めます。

コメント(9) 

担当:

 
  • 7月13日、JBpressが「中国が沖縄で展開する日米同盟分断工作」との記事を出した。
  • アメリカ議会の中国に関する政策諮問機関「米中経済安保調査委員会」が、中国の沖縄などでの分断工作の様子を報告書として発表し警告した。

 

 

2ちゃんの感想・反応

高江への在日朝鮮人・しばき隊・SEALDsなどのパヨクの集結、そして尖閣諸島沖に中国船が結集しているのに何も言わない翁長知事。これらが起きた後に見るとなんとも興味深い記事だったので、1か月前と少し古いながらも出しました。

ニュースソース

※都知事選戦後から沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設の反対運動が、しばき隊・SEALDs・在日朝鮮人(辛淑玉など)の間で活発になっていますが…。

今回の記事・スレは高江が活発化する以前の7月13日ぐらいの記事・スレです。

中国が沖縄で展開する日米同盟分断工作 米国議会の政策諮問機関が警告 | JBpress(日本ビジネスプレス)
2016.7.13(水) 古森義久


中国はアジアでの長期戦略として日米同盟の弱体化を目論み、その一環として沖縄での対米諜報活動や米軍基地反対運動をひそかに推進している――。

米国議会の中国に関する政策諮問機関「米中経済安保調査委員会」は、このほどこんな警告を発した
。中国はこの目的のために日本と韓国との対立もあおっているという。

米中経済安保調査委員会は、米中経済関係が米国の安全保障にどんな影響を与えているかを継続的に調査し、米国の政府や議会に対中政策の形成に関して勧告を行っている。同委員会は、このほど作成した「アジア太平洋での米軍の前方展開を抑える中国の試み」と題する報告書の中で、以上のような中国の戦略的な動きを指摘し、米国や日本の政府に警戒を促した。

同報告書によると、中国は、アジアにおける米国の戦略的地位、行動や作戦の自由度を抑え込むため、米国と、日本など同盟国とを離反させ、さらにアジア太平洋地域での米国主導の安全保障態勢を弱めさせ、軍事衝突が起きた際の米軍の能力を阻害することを目指している、という。

沖縄で日米を離反させる工作活動?
米中経済安保調査委員会は報告書の中で以下のように指摘する。
・中国人民解放軍幹部が軍科学院の刊行物などに論文を発表し、中国がアジア、西太平洋で「歴史上の正当な傑出した立場」を取り戻すためには、有事の際に米国がアジアの同盟諸国と共に中国の軍事能力を抑えこむ態勢を崩す必要がある、と主張している。

・中国軍幹部たちは、米国が中国を封じ込めるために広域に戦力を展開していると見ている。つまり、北地域では日本と韓国、南地域ではオーストラリアとフィリピンを拠点とする軍事基地システムを築いている。そしてグアム島をその中核とし、中国の深部まで長距離の戦略兵器で攻撃ができるようにしている、と見ている。

・中国軍はその中でも、特に沖縄駐留の米軍が有する“遠隔地への兵力投入能力”に懸念を抱き、多角的な方法でその弱体化を図っている。例えばその1つの方法として、中国の政府機関が沖縄の米軍基地の近くに不動産を購入し、沖縄の反米闘争の支援に利用している。

・中国はこうした目的のために経済的圧力を頻繁に行使する。フィリピンに対してはフルーツ類の輸入を大幅に制限し、かなりの効果を得た。日本に対してはレアアース(希土類)の輸出を規制したが、効果をあげられず、他の方法を試みている。

中国は沖縄に、米軍の軍事情報を集める中国軍の諜報工作員と、日本の米軍基地反対運動をあおるための政治工作員を送りこみ、日本と米国を離反させようとしている。また、中国は沖縄の親中勢力をあおって沖縄の独立運動も支援している。

・沖縄にいる中国の諜報工作員たちは、米軍基地を常にひそかに監視して、米軍の軍事活動を詳細にモニターしている。また、米軍と自衛隊の協力体制も調べている。さらに中国の政治工作員は、沖縄住民の米軍基地に対する不満や怒りを扇動しようとしている。

・中国の官営報道機関は、「琉球で2006年に行われた住民投票で、住民の75%が日本からの独立を望むという結果が出た」と報道した。だが、実際にはそのような住民投票は実施されておらず、沖縄住民のほとんどが日本に留まることを欲している。

 米中経済安保調査委員会は、中国の沖縄に対する活動について以上のように述べ、その活動の目的は、日米同盟にくさびを打ちこみ日米の離反を図って、米軍の沖縄などでの軍事能力を骨抜きにすることだと分析している。

 特に、中国の領土拡張の狙いは尖閣諸島だけでなく沖縄本島などにも及んでいるという指摘は、日本側としても注意を払い警戒しておくべきだろう。


日本と韓国の対立もあおる
 さらに同報告書は、中国が東アジアにおける米軍の能力を低下させるため、共に米国の同盟国である日本と韓国との間に摩擦を起こし、対立を広げさせる戦略も進めてきたという。

 その点に関して同報告書は以下のように指摘していた。

・中国は、竹島を軍事占領する韓国の立場を支持して、日本側の領有権主張を「危険なナショナリズムの高揚」などと非難する。

・慰安婦問題のような第2次大戦に関わる歴史認識問題に対して、中国は韓国側の主張を支持し、日本側の態度を非難することで日韓間の歴史問題解決を遅らせてきた。

・韓国が日本の自衛隊の能力向上や役割拡大に懸念を示すと、中国はそれに同調する。そうやって韓国の対日不信をあおることで、米国が期待する米韓両国間の安全保障協力の推進を阻もうとしてきた。

 米国の米中経済安保調査委員会が警告する以上のような中国の行動は、日本が沖縄の米軍基地問題などを自ら考えるうえでも、当然、考慮に入れるべき重要な要因だと言えよう。

古森 義久
産経新聞ワシントン駐在客員特派員。1963年慶應義塾大学経済学部卒業後、毎日新聞入社。72年から南ベトナムのサイゴン特派員。75年サイゴン支局長。76年ワシントン特派員。81年米国カーネギー財団国際平和研究所上級研究員。 83年毎日新聞東京本社政治部編集委員。87年毎日新聞を退社して産経新聞に入社。ロンドン支局長、ワシントン支局長、中国総局長、ワシントン駐在編集特別委員兼論説委員などを経て、2013年から現職。2010年より国際教養大学客員教授を兼務。 2015年より麗澤大学特別教授を兼務。『日中再考』『オバマ大統領と日本沈没』『憲法が日本を滅ぼす』『「無法」中国との戦い方』など著書多数。

via: 中国が沖縄で展開する日米同盟分断工作 米国議会の政策諮問機関が警告 | JBpress(日本ビジネスプレス)

▼ 米国議会の政策諮問機関「米中経済安保調査委員会」(USCC)のHP

 U.S.-CHINA ECONOMIC and SECURITY REVIEW COMMISSIONJOB OPPORTUNITIES  The U.S.- China Economic and Security Review Commission is a small, fast-paced, nonpartisan, legislative branch Commission responsible for monitoring, investigating and submitting an annual report to the Congress on the national security implications of the bilateral trade and economic relationship between the United States and the People's Republic of China.   The Commission conducts its work and studies in the following areas: China's military buildup, proliferation practices, regional economic and security impacts, U.S.- China bilateral programs, economic transfers, energy, U.S. capital markets, WTO compliance, and the implication of restrictions on speech and access to information in China.

▼ 米中経済安保調査委員会の詳細

沖縄では中国が米軍基地反対運動をあおり、米軍へのスパイ活動を展開している――こんなショッキングな警告がアメリカ議会の政策諮問の有力機関から発せられた。中国は長期戦略として日米同盟を骨抜きにすることを図り、その具体策として沖縄での米軍基地反対運動へのひそかな支援や米軍の活動への秘密裡の軍事諜報工作を展開しているのだという。

アメリカ側の政府や議会の関連機関が日米同盟の光や影、虚や実について論じ、内外への注意を喚起するという作業は長年、続いてきた。だが沖縄での米軍基地問題に関して中国の干渉を正面から指摘したという実例はきわめて珍しい。アメリカ側としてはそれだけ沖縄での中国の動きを危険視するにいたったということだろう。日本側としては日米同盟の堅固な保持を望む限り、その警告を真剣に受けとめざるを得ないであろう。

(中略)

「沖縄と中国」というこの重大な結びつきを新たに提起したのはアメリカ議会に設置された「米中経済安保調査委員会」という機関である。この委員会は2000年に新たな法律により、「米中両国間の経済と貿易の関係がアメリカの国家安全保障にどう影響するかを調査して、議会と政府に政策上の勧告をする」ことを目的に常設された。議会の上下両院の有力議員たちが選ぶ12人の委員(コミッショナー)が主体となり、米中関係を背景に中国側の軍事や外交の実態を調査するわけだ。

各委員は中国の軍事、経済、外交などに詳しい専門家のほか、諜報活動や安保政策の研究者、実務家が主になる。最近まで政府や軍の枢要部に就いていた前官僚や前軍人、さらには上下両院で長年、活躍してきた前議員たちも委員を務める。そしてそのときそのときの実際の中国の動き、米中関係の変動に合わせて、テーマをしぼり、さらなる専門家を証人として招いて、公聴会を開くのである。

同委員会は毎年、その活動成果をまとめて、年次報告書を発表する。その内容は詳細かつ膨大となる。最終的にはアメリカの政府と議会に対中政策に関する提言をするわけだ。同委員会の事務局も中国や軍事、諜報に関する知識の抱負なスタッフで固められ、特定テーマについての報告書を委員たちとの共同作業で定期的に発表している。

via: 中国の沖縄での秘密工作とは その1 米調査委員会が暴いた活動 | NEXT MEDIA "Japan In-depth"[ジャパン・インデプス]

▼ 「米中経済安保調査委員会」の年次報告書は、海上自衛隊幹部学校の戦略研究室長も取り上げるほどである。

 米中経済安全保障委員会の年次報告書

2ちゃんねるの反応・意見

※ 再告知 当記事のスレは7月13日のものです。尖閣諸島周辺に中国船が集まってきたり、沖縄高江にパヨクが集まってきたりする以前のもの(東京都知事選告示日が14日、鳥越が本格的に出馬表明したぐらいのタイミング)です。それを踏まえた上でご覧ください。

単なるこけおどし 
中国はこんなに準備してるんだぞ! とアピールしてるだけ
それに米がビビッてくれるんじゃないかという期待してるだけ
実際、香港返還交渉でイギリスには効いたしな

実際の戦争になってオンボロ中古空母があっという間に撃沈されたり
バッタもんのスホーイがキンチョールかけられたハエみたいに
撃ち落されてるのを見たら速攻で赤旗ならぬ白旗あげるだろ

まあ保守陣営なら誰でも知ってる話だわな。

沖縄以外にも日本国内の対立構造のバックには、大概中国がいるんじゃないの
志位るずなんかその典型やろ。

まじでスパイ防止法が必要だな。

沖縄から海兵隊がグアムまで退いたら、中国は間髪いれず尖閣に侵攻してくる

シールズのことか

翁長とその仲間達かな?

アメリカも2ch情報を分析し始めたようだな

正味な話、情報収集の対象には入っているのでは?

まぁ注目して分析かけてるのは、一般人の書き込みじゃなくてホロンの方だと思うけどね

周知の事実をあえて取り上げるときは、その問題に対して政治的に反応する決断がすでに
ある。
もう対中冷戦は次の段階に入った。
日本は早急に国内の掃除を進めなくてはならない。
中韓人となれあってるやつは社会的に破滅することになる。

>中国の政府機関が沖縄の米軍基地の近くに不動産を購入し、
沖縄の反米闘争の支援に利用している。

>中国は沖縄に、米軍の軍事情報を集める中国軍の諜報工作員と、
日本の米軍基地反対運動をあおるための政治工作員を送りこみ、
日本と米国を離反させようとしている。
また、中国は沖縄の親中勢力をあおって沖縄の独立運動も支援している。


わかってたことだけど、米議会のオフィシャル機関が意見を出したとなると、
マジでなにか政府の対応あるかもな。

中国人が沖縄に入るのを禁止しないとダメじゃないのか
こうなったら

その他、感想

ああ、知事だろ?
知ってる

ようやくこの手の話がアメリカから聞こえるようになったか
アメリカの韓国切り捨てと中国押さえ込みの準備が順調に進んでいるようだ
そう遠くないうちに結果がわかるだろうパヨクの諸君

いや今まで、日本語版記事では出してなかっただけ。

沖縄県民はチベットがどうなってるかを知らないのだろうか

沖縄県民はアンチ反基地デモ活動を結構してるよ
本土メディア含めて、ほとんど報道されないけどね
というか逆に、オール沖縄とか嘘情報を沖縄県外に広めてるな

マスゴミが報道してくれないなら
録画してようつべなどの動画サイトに上げるなりしたらいいのに
海外の人にも沖縄には米軍が必要だと広報するとかさ
で2chなどのネット掲示板やまとめサイトに取り上げさせれば
マスゴミも渋々報道するかもしれない

国連で「沖縄は翁長が言うような少数民族ではなく、日本人だ!」
という発信を石垣市長と共に沖縄の一般の人が言ってたよ
ネットにも上がってるよ

色々広報はしても、日本で情報を取り扱う人が左翼ばっかだから「沖縄県民は翁長と同類」みたいな無意識の刷り込みが本土の人には有るから発信が伝わらないんだよね

マジかよ



知ってた

翁長にしてからがシナ工作員だから。

まあ、しばらく沖縄はどうしようもないね。

米にまであからさまに言われる始末w
沖縄しっかりしてくれ。

沖縄のマスゴミなんか本当に中国側だからなwやばいよやばいよ

沖縄の左翼に、中国の船が尖閣にくる事について聞くと必ずこう答える
話し合いで解決する
お花畑なんか、ノー天気なのか
本当に米軍基地が縮小されたら間髪いれず尖閣を取りにくる

そういう意見になるようにミスリードされたんだろうな。そして自覚あるなし関係なく工作員になる。

割とそういうケースがあるというのは聞いたことがある

観光誘致とかいってオキナワに中国人わらわら入れてる売国政治家がいるからね。

南朝鮮人が対馬に入るのも禁止にしないと
沖縄と対馬は奈良時代から唐揚げとキムチの侵入防衛最前線

知ってた
中韓ウォッチャーからしたら常識レベルだろこれ
まあ問題は、その分断工作に乗せられてる沖縄人がかなり出てきたってことだな
地方選挙や国政選挙で、その効果が如実に現れてる

それ、問題だよなあ

沖縄県民は逆に危機感から結構保守の政治家を工作活動が凄まじい中、選んではいるよ
先の衆院選も沖縄では自民党の惜敗率が高かったんで、自民党の議員が復活当選してるしね

実際、翁が選挙で選ばれている、ということがビックリだわ。

翁長は元沖縄自民党幹事長の肩書きで通ったようなもの

あの時の沖縄知事選は、鳩山の県外移転論争の残り火が有って現職の仲井眞を再選される事に抵抗が有ったんだよ

結論から見ると最悪の選択だったけどね(舛添と同じ)

その他、2ch反応

沖縄タイムスや琉球新報だっけ、米軍は沖縄から出て行って沖縄は独立
中国軍に来て貰おう、みたいな事を平然と書いてるもんな。沖縄県知事など中国の尖閣や南西諸島領海侵犯に言及無しの異常さ
まあ基地反対運動など参加する基地乞食市民は本土シナチョン左翼が少なく無い
ハングル文字や中国語のプラカードなど相当ある。韓国からも関係無いのに
来てるもんなw 北チョンはおおっぴらには掲げないが混じってるのか

米国は沖縄や南西諸島尖閣への中国の脅威を指摘するなら調度良い機会
複数国の所有権が想定される南シナ海に違法基地を造った中国に
国際司法の判決が出た。米国は中国に対する有効な抑えともなる
日米安保を組むパートナーとして南沙とは違い最初っから日本固有領土である
尖閣諸島の領有権に関し明言するべきだろう。今がチャンス

そんなことはもう、とっくに解ってんだよ。

問題はそれをどうするか

まあ沖縄で暴れている連中がアカとシナチョンだと米国が理解しているのはありがたい。

翁長がその先鋒
あまりにも不自然なやり方だ

在日工作員(中韓)が多過ぎ

今更ではあるが
日本が負けた終戦時に日本軍解体がアメリカの失敗だな。
せめて、終戦時に在日を強制排除できる権限は欲しかった

在日がまじで邪魔だわ。

>例えばその1つの方法として、中国の政府機関が沖縄の米軍基地の近くに不動産を購入し、沖縄の反米闘争の支援に利用している。

これは日本政府が動かないとね
でも日本人はとことんまで間抜けになっちゃってるから動かない
北チョン工作員も放置だしね

シナスパイをとっ捕まえろ!

沖縄の反日二大紙を潰そう

沖縄県民の皆さんは国とのパイプを断ち切ってどうしたいんだろうね?
与党の人がいないと国との話し合いもできないのになぁ

日本もちゃんとしたジャーナリストは既にその危機感を発信してきたが
地上波、新聞は全く危機感なし。
中韓に乗っ取られているマスコミをどうにかしないと
本当に危ないよ。

アイヤー!翁長の帽子の仕掛けを見破られたアル!

599x337xfbbc81a9eb925bfceaa113b2

コメントを残す

名前

コメント

「中国は沖縄で日米同盟分断工作を展開」アメリカ議会の政策諮問機関USCCが報告書で警告→1か月後、尖閣中国船にだんまりの翁長ハゲと、高江ヘリパッドに集結するSEALDs・しばき隊・在日朝鮮人の姿が…【米中経済安保調査委員会】」への9件のフィードバック

  1. アメリカさんよ、それは中国だけでなく
    韓国(+在日韓国人)も関与してる事は見てみぬフリなのかい?

    0

    0
  2. 次は沖縄にいる中国のスパイ(一番目立つやつ)を逮捕するんだろうな、警告として。Xデーはいつだろう。

    0

    0
  3. こういう分析をしてることも知ってるだろうに、堂々と渡米して要人に会わせろと要求するあの爺さん凄いな。

    0

    0
  4. 東日本大震災以降、国民の結束が高まり始めた時期に、やたらネット上で「フグスマww」「トンキンww」「大阪民国ww」「沖縄土人ww」みたいな書き込みが増えたのも、いかにもきな臭かった。
    少なくとも被災地の人々を悪く言う様なメンタリティは日本人のそれではない。

    0

    0
  5. こういう懐に入られて、というのは民主主義の弱い部分なんだよなぁ
    アメリカみたいに世代を超えてから選挙権与えるとか、日本みたいに国籍入手が難しい状態にしても
    チャイナタウン、コリアンタウンを作って祖国の為に政治活動をする
    簡単に国籍を与えるのもビザ無しで長期滞在させるのもよくない
    というのが本当に理解できるが、だからといって禁止すると理念に反する
    本当腹立たしい

    0

    0
  6. 日本全国を凡ゆるランキングにするとほぼ最下位独占状態の沖縄さんじゃなー
    完全に基地化しちゃったほうがいんじゃね

    0

    0
  7. 沖縄旅行した時に何人かに聞いてみた地元民は基地は必要て意見だったなぁ
    独立なんて言葉は一切なかったし、独立する気があったなら72年の返還時にそうしてるんだよな
    本州で言われてるより沖縄の人も考えてるよね
    まぁ知事はかなりアレだけど

    0

    0

コメントを残す

名前

コメント

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!