中国が尖閣でドローン→空自機スクランブル 尖閣諸島周辺で領海侵犯・領空侵犯 外務省は中国側に厳重抗議

中国が尖閣でドローン→空自機スクランブル 尖閣諸島周辺で領海侵犯・領空侵犯 外務省は中国側に厳重抗議

この記事は約5分38秒で読めます。

コメント(2) 

 
  • 5月18日午前10時52分頃、尖閣諸島周辺領海内に侵入した中国海警局の船4隻のうち、1隻が小型無人機「ドローン」が飛行させているのを確認し、自衛隊がF15でスクランブルし牽制した。
  • 外務省は、在中国大使館公使に厳重に抗議した。

 

 

概要・経緯などのまとめ

海上保安庁が、5月18日午前10時52分から56分にかけて、尖閣諸島・魚釣島から約14キロの領海内に侵入した中国海警局の船4隻のうちの1隻の船首付近で小型無人機「ドローン」が飛行しているのを確認した。

航空自衛隊はその「ドローン」に対し、挑発行為を牽制する意図をふまえ、F15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させた。

日本領海内にいた中国海警局の船から発艦させた時点で、「ドローン」は領空侵犯したとみなされる。

外務省は同日、ドローンは中国海警局の船から飛ばされたとみて、在中国大使館公使に厳重に抗議した。

◆中国海警局の船の上空を飛行する小型無人機「ドローン」のような物体(丸印内)=18日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海(海上保安庁提供) 中国海警局の船の上空を飛行する小型無人機「ドローン」のような物体(丸印内)=18日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海(海上保安庁提供)
中国「ドローン」に空自機スクランブル 尖閣諸島周辺の領空を侵犯 外務省は中国側に厳重抗議

ソース
http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190006-n1.html

関連スレ
尖閣沖の領海に侵入した中国武装船から謎の飛行物体が発艦
http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495107406/

引用
尖閣周辺でこうした物体の飛行が確認されたのは初めて。

 スクランブルを行ったのは空自那覇基地(沖縄県)の南西航空混成団第9航空団のF15戦闘機。同機は18日午前に那覇基地を飛び立ち、ドローンが飛行している空域に向かった。

中略

 スクランブルは通常、日本の領空に向かって接近する他国軍の戦闘機や偵察機などに対して行われる。
平成25年9月にも中国軍機とみられる無人機が尖閣諸島北東の公海上で飛行し、空自機がスクランブルした。
今回のような小型機にもスクランブルを行うことで中国の挑発行為を牽制する意図もあったとみられる。

中国機に対するスクランブルは、28年度に851回に上り、過去最多を更新。
ロシア機などを含む全体でも1168回と過去最多だった。

 昨年12月には中国の空母「遼寧」が沖縄本島-宮古島間を通過した際、随行のフリゲート艦からヘリコプターが発艦。
スクランブルしたケースもあった。

via: 中国「ドローン」に空自機スクランブル 尖閣諸島周辺の領空を侵犯 外務省は中国側に厳重抗議(1/2ページ) – 産経ニュース

【5月20日追記】

18日に中国海警局の船の上空を小型無人機ドローンが飛行し、領空侵犯した問題で、海警局の船4隻のうち1隻が周辺海域を離脱していたことが19日、分かった。日本政府は、ドローン飛行は船団が領海に侵入した映像を撮影するのが目的で、1隻は映像編集のために異例の早期離脱をした可能性があると分析。中国メディアを同乗させ、メディア所有のドローンを飛行させたとの見方もある。

中略

 中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は19日の定例記者会見で、「メディアがドローンを使って空撮していた。海警局が飛ばしたのではない」と説明した。

via: ドローン 中国、尖閣撮影目的か 公船1隻のみ異例の離脱(1/2ページ) – 産経ニュース
【追記ここまで】

副管理人コメント

マスコミは尖閣のニュース取り上げないので、中国の好き放題にされてる感じ。

海上保安庁も自衛隊も日々領海侵犯してくる中国船を牽制し日本を守ってくれています。

関心のある方は、海上保安庁のHPも見てください。

中国公船等による尖閣諸島周辺の接続水域内入域及び領海侵入隻数(日毎)
尖閣諸島周辺海域における中国公船等の動向と我が国の対処
http://www.kaiho.mlit.go.jp/mission/senkaku/senkaku.html

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

9条あってもなんの役にも立たないと言う好例。
むしろ、9条は敵勢国家に利用されるだけの害悪でしかない。

9条信者はスパイ

ドローンのパチモンだろどうせ

シナは世界1位のドローン製造大国だぞ?
日本の公官庁でのドローン試用もほぼシナ製使ってる

無人機なら遠慮なく撃ち落とせよ

※このスクランブルにも皆さんの納めた血税が使われています

適切な用途なので問題なし…
それよりも、無駄に税金を使わせた中国側に怒りを感じるわ!

その他、感想

おもちゃを容認したら、次はヘリコプター飛ばしたときに「あの時ドローン飛ばしたときは文句言わなかったよね?」って言われるに決まってるだろ。

中国舐めんな。遊びで飛ばしているんじゃなく計画的侵略工程の一歩だろ

中国のこういう少しずつ侵略の実績を作る手法、どうにかならないのか。

領空侵犯なら撃墜しろよ

9条バリアで入ってこれないはずじゃねーのかよ?

9条教にとって尖閣は中国領土なんだろw

すでに侵犯されてるからスクランブルもクソも無いじゃん
迎撃任務ですわ

その他、2ch反応

厳重に抗議したって言っても電話で「まことに遺憾である」って言っただけだからな

一発だけなら誤射なんだから、ドローンに向けてミサイル飛ばしたらどうか。

米軍みたいに電磁波銃を作って落とせば良いんちゃう?
どうせ互いに目視範囲なんだからレーダーに捕まる心配無かろ?

小型ドローンの侵入を黙認しているうちに、どんどん大きいドローンを投入して、最後にはグローバルホークみたいなのを飛ばしてくるのが中国の作戦だから
こちらは初っ端から戦闘機を迎撃に飛ばすので正解

ドローンを低RCSにしたら気付かず突っ込んできたF-15を撃墜できるんじゃね?
でシナは日本の戦闘機のほうからぶつかって来たと主張できる

米軍基地の反対運動してる連中もやりそうだな

こうやって、タダで敵対国の察知能力、防御力、技術力を調査するわけだ

厳重抗議じゃなくて人が乗ってないなら撃ち落とす位やれよ

コメント欄

名前

コメント

中国が尖閣でドローン→空自機スクランブル 尖閣諸島周辺で領海侵犯・領空侵犯 外務省は中国側に厳重抗議」への2件のフィードバック

  1. 海保の巡視艇越しに見る感じだけど‌
    推定、一辺3~4mぐらいの大きさかな?‌
    結構デカイね
    0
    0
  2. 低コストで飛行物体操作されたら、今後はいちいち戦闘機飛ばせなくなるよね。コストがかかりすぎるし全部には対処できなくなるだろう。‌

    ジャミングとか電波妨害やレールガン、レーザーガンなんかの低コストな対策が必要になるかも。ホワイトハウスへのテロ対策用なんかでもう開発してるかもだけど。‌

    「ドローンからバンジー」ってニュースになってたけど、空てい部隊なんかへの応用もできそう。近年のドローン開発は、元々は深センのスマホ工場集積地の技術が流用された。深センやバンクーバーは、ポストシリコンバレーと目されるイノベーション拠点になりつつある。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!