加計学園文書】和田政宗議員「総理のご意向メモ持込みは元文科省幹部M氏」 前川喜平前事務次官「文書は本物」と週刊文春で実名証言【出所・リーク元・天下り問題・歌舞伎町出会い系バー

加計学園文書】和田政宗議員「総理のご意向メモ持込みは元文科省幹部M氏」 前川喜平前事務次官「文書は本物」と週刊文春で実名証言【出所・リーク元・天下り問題・歌舞伎町出会い系バー

この記事は約10分54秒で読めます。

コメント(1) 

 
  • 「総理のご意向があった」などと書かれている「加計学園文書」の出所を和田政宗参議院議員がブログで明かした(当初実名だったが、後にイニシャルに変更)。
  • M氏は「加計学園文書」をメディアに持ち込み記事にして欲しいと依頼。
  • M氏は、天下り問題で逆恨みしたのか、安倍政権に対する反感を話していた。
  • なお、元文科省・前事務次官の前川喜平は、週刊文春の取材に「あの文書は本物」だと実名を出して語っている。

 

 

概要・経緯などのまとめ

総理のご意向があったなどと書かれている「加計学園文書」をメディアに持ち込んだ人物は元文科省幹部M氏だと和田政宗参議院議員がブログで明らかにした。

加計学園の獣医学部新設計画について、「文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていた」と朝日新聞が報道している件。

誰が文書を持ち込んだのか?という質問をいただくとともに、政府与党へいわれなき批判が行われておりますので、あえてお答えします。

文書をメディアに持ち込んだ人物は、元文科省幹部M氏です。


M氏は各メディアに文書を持ち込み、記事として書いて欲しいと依頼していました。

しかし、朝日新聞以外は記事にしませんでした。
それはM氏以外に裏付けが取れず、M氏自身が作成して持ち込んだ可能性が否定できなかったからです。

M氏は新宿歌舞伎町の出会い系バー(連れ出しバー)に通っておりそれを官邸から注意されたことや、天下り問題についても逆恨みしたのか安倍政権に対する反感を話していました。

そうしたM氏は自分で文書を作成できる立場であるわけですが、朝日新聞は持ち込んだM氏の話を鵜吞みにして記事を書いたわけです。

文科省内の調査で文書は存在せず、すなわちM氏が持ち込んだ文書は自らが作成した可能性が濃厚となりました。
(誰かに指示して書かせた可能性はあります。自らが作成したとばれないように)。

メディアに持ち込んだM氏が、文書を持っているのは当たり前のことです。
朝日新聞は文書を持ち込んだ人物について述べずに、記事では「加計学園による獣医学部計画の経緯を知る文科省関係者は取材に対し、いずれも文科省が作ったことを認めた」と書いています。

文書をさも独自入手し、文科省関係者に確認したところ文書が存在すると分かった、という記事構成にしたわけですが、ジャーナリズムとしてこれはどうなのでしょうか?

いずれにせよ、M氏はいくら第三者を装っても、メディアに持ち込んだ人物であるということは各メディアでは周知の事実です。

恨みからあがいても、墓穴を掘るというか傷口を広げることになるのではないでしょうか。

(M氏について、ことの重大性から実名でいったん書きましたが、私人のため配慮しイニシャルにしました)

via: メディアに文書を持ち込んだのは元文科省幹部M氏|参議院議員 和田政宗オフィシャルブログ Powered by Ameba

和田政宗氏のブログでは当初実名だったが、現在のブログでは、私人のため配慮したとして、イニシャル『M氏』と表記されたものに更新されています。
  ↓
メディアに文書を持ち込んだのは元文科省幹部M氏
http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12277384180.html
by副管理人

▼ ところで、週刊文春が2017年6月1日号で、元文科省幹部の前川喜平前事務次官の証言を掲載するようだ

加計学園の獣医学部新設を巡り、「総理のご意向」「これは官邸の最高レベルが言っていること」などと書かれた文書の真贋が問題となる中、当時の文部科学省の事務次官が、「週刊文春」の取材に応じ、「文書は本物」と認めた。2016年6月から2017年1月まで事務次官を務めた前川喜平氏(62)は、「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」と説明した。

via: 文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言 | 文春オンライン

前川喜平・前文部科学次官(62歳)
辞職した前川喜平文部科学事務次官
20017年1月19日 文部科学省の早稲田大学への天下り問題で、辞任となった人です
by副管理人

前川氏は5月22日の読売で、「歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていた」と報じられてます。
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170521-OYT1T50148.html
by副管理人

引用
文部科学省による再就職あっせん問題で引責辞任した同省の前川喜平・前次官(62)が在職中、売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていたことが関係者への取材でわかった。

中略

関係者によると、同店では男性客が数千円の料金を払って入店。気に入った女性がいれば、店員を通じて声をかけ、同席する。

女性らは、「割り切り」と称して、売春や援助交際を男性客に持ちかけることが多い。

via: 辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

▼ デイリー新潮

 加計学園が運営する大学の獣医学部新設をめぐり、安倍総理が便宜を図ったとされる文科省作成の文書が流出したのは報道の通りだが、そのリーク元こそ、前川前次官であるという。

「ネタ元は前川さんです」

 と明かすのは、加計学園文書の存在を報じた朝日新聞の関係者。

via: 加計学園疑惑リーク元 読売新聞が異例報道の「官僚の風俗通い」は安倍官邸からの“リーク” (デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

▼ 夕刊フジの記事

文部科学省が激震している-。前川喜平前事務次官(62)が在職中、東京・歌舞伎町の「出会い系バー」に頻繁に出入りしていたというのだ。読売新聞が22日朝刊で報じた。出会い系バーは、売春や援助交際の温床ともいわれており、教育行政のトップとしては不適切。実は、夕刊フジも「複数の文科省幹部が出入りしている」「その中に、学校法人『加計学園』(岡山市)をめぐる『文書』の仕掛け人がいるようだ」との情報を得て、取材を進めていた。

via: 文科省激震!前川前次官「出会い系バー」常連報道 出入り複数幹部の中に加計「文書」仕掛け人情報 (1/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

▼ リテラも数日前から前川氏の名前を出していた

 この元幹部というのは、文科省の前川喜平・前事務次官。文科省の天下りあっせん問題の責任を取って辞職に追い込まれた人物だが、「総理のご意向」文書の存在が明らかになって以降、官邸周辺からは「文書は前川がネタ元」という情報がしきりに流されていた。その前川氏が複数のマスコミのインタビューに応じ、「あの文書は本物」と実名で証言する準備を進めていたらしいのだ。

「実際の朝日のネタ元は別の文科省の役人という説もあるのですが、マスコミが取材に殺到したことから、前川さんは名指しされたネタ元説を否定したうえ、実名で文書の内容を事実だと認める決心をしたようなんです。文科省がこの文書を作成した昨年9〜10月は、前川さんは事務次官在任中で、文書の内容はもちろん、内閣府からの圧力や会議についても把握していた。天下り問題も、官邸にハメられて責任を押し付けられたという見方もある。そのうえ、ネタ元説を流されて、腹にすえかねていたようです」(文科省担当記者)

via: 安倍官邸の謀略が怖すぎる! 前文科省事務次官の加計問題“実名証言”をツブすため読売に“出会い系バー通い”リーク|LITERA/リテラ

副管理人コメント

天下りで責任取らされたのは、少し同情しましたが・・・

マスコミとパヨク巻き込んで安倍政権の邪魔しようとするなんて・・・・・

おかげで、国会が止まったりしてるんですけど!

逆恨みなんてあきれちゃう!

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

▼ ※2ちゃんニュー速の元スレでは、和田氏の修正前・実名掲載のブログ記事がソースとなっている。

>>1では氏名ばっちり載っているけど
今ブログ見たら名前をM氏に変えたのかな?
Tweet削除といいやっぱりデリケートなんだろうね氏名出すのは

一度実名で書いて投稿→その後削除してイニシャル投稿。
わざとやったとしたら策士だな。

天下りでクビになった人だっけ

歌舞伎町の出会い系バーとかな

前の政権のときもそうなんだけど、官僚叩くと不自然なリークが止まらなくなるんだよね

なんかすごいはっきり言い切ってるけどマジモン?
アサヒは作文だと分かってて報道したのはそうだろうとは思うけど

新聞に載った当日にはもうこの人ってわかっていたみたい。即報告して確定。
朝は名前は出さなかったけど今朝の虎の門ニュースで事件の流れをやってた。

その他、感想

これがガチならさ マスコミは最初から全部知ってて知らんぷりして今まで安倍叩きをしていたことになるよな

だね
わかっちゃいたけど、改めてマスゴミだなぁ…と

知ってたわ
安倍ちゃんが張り切って天下り規制したからだな

財務省の天下り妨害したら脱税リークされるし
警察庁の天下り妨害したら痴漢冤罪リークされるし
厚労省の利権に手を出したら年金未納リークされる

Wikipedia見ると16年に事務次官になったばかりなのに、天下り問題で責任取らざるをえなくなってしまって逆恨みっぽいなあ

違法ではないということは単なる守秘義務違反では?

これ前から話としては出てたよな、なんでかと思ったが事実だとしてそんな大々的に動いてればバレない方がおかしいわ
情報源秘匿とかする意味すらない

その他、2ch反応

ガチで怪文書だった件
朝日どーすんの

我々はむしろ騙された被害者で~中略~アベが悪い

知らんぷりしてスルーだと思うよ
もう朝日は末期的

報ステも捏造ばれてもスルーだしな
腐っているにもほどがある

朝日新聞はインタビューせずにインタビュー記事を書いちゃうような新聞だもの
真偽の確認なんかするわけがない

森友→認可が降りず、安倍ちゃんを逆恨み
加計→天下り違反して首になり、安倍ちゃんを逆恨み

これらの犯罪者や不正やったクズを、野党とマスゴミが応援とか
いやいや、野党やマスゴミってほんらい正義の側のはずだよね?w

コメント欄

名前

コメント

加計学園文書】和田政宗議員「総理のご意向メモ持込みは元文科省幹部M氏」 前川喜平前事務次官「文書は本物」と週刊文春で実名証言【出所・リーク元・天下り問題・歌舞伎町出会い系バー」への1件のフィードバック

  1. 和田さんは良い仕事してるね。‌
    しかしたかがイチ官僚の逆恨みで随分国政に悪影響を与えたもんだ。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!