沖縄北大東島の常勤医師・女医さんが村民から脅迫され島外に避難、無医村状態に 飲酒運転で医者に衝突の男「通報したらどうなるか分かるよな」【北大東村・小澤萌さん32歳か

沖縄北大東島の常勤医師・女医さんが村民から脅迫され島外に避難、無医村状態に 飲酒運転で医者に衝突の男「通報したらどうなるか分かるよな」【北大東村・小澤萌さん32歳か

この記事は約4分43秒で読めます。

コメント(8) 

 
  • 沖縄県の北大東島・北大東村で、村内唯一の常勤医師の女医さんが交通事故相手の男に脅迫され逃げて無医村状態になっていたことが発覚した。

 

 

概要・経緯などのまとめ

人口約600人の沖縄県・北大東村で勤務していた島内唯一の医者が脅迫され避難し、1か月以上常勤医師不在の状態になっていることが明らかになった。

沖縄県立北大東診療所の常勤医師である女医が、村内で男に脅迫される事件が発生。

2月7日夜、男が酒気帯び状態で運転する車が対向車線に進入し、女性医師の乗る車と正面衝突する事故が起きた。男は「通報したらどうなるか分かるよな」などと医師を脅し、後に脅迫の疑いで逮捕された。男は「示談にしたかった」などと供述。医師は事件翌日に村外へと非難し、後に離任が決定した。

現在は県立南部医療センター・こども医療センターや中部病院の医師らが派遣され数日ずつ代診をしている状態だ。

秒委員事務局は事件後、村側が村民に医師不在の理由についてきちんとした情報を提供しなかったと指摘。宮城光正村長は「事件は診療時間外の発生。県警が捜査していることもあり、村としても対応が難しい面があった」などと釈明している。

後任は4月から配置される方向で調整されているが、赴任後の安全が担保できなければ延期も有り得るそうだ。

【ソース】
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89168

管理人コメント

これはひどい…。

逮捕された男がどういうポジションなのか分からないが、村長のコメントがどうも煮え切らないなぁ。犯罪者に対する自浄作用が働きづらかったってのはあるのかな。

離島・へき地で勤務してくれる人って貴重だけど、なかなかこういう状態が起きるようだと難しいねぇ…。

2ちゃんねるの反応・意見

脅迫した男を村でなんとかしたら良いだけだろ?
それともアレか?
狭い島内の有力者関係か?

診療時間外の発生のため対応だ困難だった」 何いってんの?

> 沖縄県北大東村(人口約600人)の県立北大東診療所の常勤医師

ここ島だからな

北大東村 pic_nature101

pic_nature102

ktmap

その他、感想

医師がいなくなったから島民総出でこの脅迫男をフルボッコだな

な訳ないだろ(´・ω・`)
ヨソモンの悪口言って終了だ

多かれ少なかれ村民も被害者

ヘイトどころの騒ぎじゃないぞこれ

香山リカに来てもらえばええやん

いいアイデアじゃね?

イイネ

離島だと逃げ場が無くて怖すぎるな
後任はとりあえず丸太を装備

村長の発言が全てを物語ってるね。

ここの女医さんて新婚なのに単身赴任で島に来てた医師じゃなかったかな?
旦那さんも医師でどっか別の僻地の診療所に居ると思ったけど。

記憶違いじゃなければ、旦那さんは南大東島の医師だったはず。

この方かな。
まだアラサーの人当たり良さげな女性医師に酷いことしたもんだな。

2016年9月22日 13:23
沖縄本島から東に350キロ以上。隣り合って浮かぶ南北大東島に一つずつある県立診療所に4月、ともに若手医師の夫妻がそれぞれ赴任した。「南」の黒田格(かく)さん(28)=富山県出身=と、「北」の小澤萌(もえ)さん(32)=福井県出身。医者1人の小さな離島で、地域に溶け込み、互いに励まし合いながら、住民の命と向き合っている。「北」の小澤萌(もえ)さん(32)

via: 離島・へき地医療を志し沖縄へ 南・北大東島に赴任した医師夫妻 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

>着任から半年がたち、濃密で温かい人間関係や島の行事にも溶け込んできた。一方の島で毎年交互に開かれる南北対抗のスポーツ大会では、たちまちライバル関係に。格さんは漁師たちの手ほどきで釣りを覚え、萌さんは婦人会の一員となり、昭和歌謡に乗せた踊りで慶事を盛り上げる。

沖縄タイムス、いい話にしちゃってたのにこんなことになって・・・
今回のことをこれの後日談に付け加えた方がいいよ。

その他、2ch反応

島民たちの自浄力を見て今後の対応を

酔っ払い運転で脅迫とか屑すぎるわ・・・
女医が命の危険を感じるのは当然。

上小阿仁村に比べたらまだまだ…
あっちは村民ぐるみだもんな

秋田のなんとかという村と同じか?

どっちも馬鹿だが上小阿仁村の方が数段悪質。

上小阿仁村(かみこあにむら)は、秋田県の中央部に位置する村である。

2008年以降、村唯一の医療機関である上小阿仁村国保診療所に医師が定着せず、村への批判の声が高まっている。

僻地医療のベテランを含む3人の医師が相次いで短期間に辞職している背景には、激務によるものだけでなく「モンスターペイシェント」による嫌がらせなどの問題行動、およびそれに真摯に対応しなかった村役場の姿勢にあるとされている

via: 上小阿仁村 – Wikipedia

>村議会で飲酒運転撲滅決議を提案することなどを提示。

方向性が違うのでは???

何故田舎の住人は外様を追い出して自ら首を絞めるのか

みんなおいでよ、上小阿仁村

人口が少ない分逃げ場ないもんねこのお医者さん
村外に逃げるしかない

北も南も田舎社会は難しいな
いい悪いは別にして、よそ者が入り込むのは簡単ではないし

コメント欄

名前

コメント

沖縄北大東島の常勤医師・女医さんが村民から脅迫され島外に避難、無医村状態に 飲酒運転で医者に衝突の男「通報したらどうなるか分かるよな」【北大東村・小澤萌さん32歳か」への8件のフィードバック

  1. 確か大東島の空港は夜間設備がないから日没になると本島への緊急搬送ができない。‌
    どれだけ深刻なことか島民は理解しているのかな?

    3

    0
  2. こんな何かと不便な場所にわざわざ常駐してくれる医師なんて貴重だろうに‌

    ここだけじゃなく時々話題に上がるけど、只でさえ若者が居着かないような場所で、こういう悪評がたったら次引き受けてくれる医師いないくなるんじゃないの‌
     ‌
    これでもまだ地元がきちんとこの医師を守れていれば、救いようはあるけど、どうもそれもなかったようだし

    4

    0
  3. 常駐じゃなく、村の負担で通いにしたらいい。‌
    ヘリ1機買っとけばのちに役に立つはずw

    2

    0
  4. ド田舎ってこんなもん‌
    年寄りや地元の有力者が幅を利かせて、道理よりも法律よりも公共の利益よりも、自分たちの体面や地位を優先するし、周囲の者もそれが当たり前だと思ってる‌
    そりゃ過疎化するよ‌
    無力でコネもしがらみもないなら、法律が自分たちを守ってくれる場所を目指すだろw

    5

    0
  5. こんな無法島は無医村上等、本土まで診察受けにくればいいだけのこと。

    3

    0
  6. なんでも都合の悪い事が起きたら「よそ者」せい、身内に異様に甘い。嫁いできた人の定着率や身体精神状態調べると面白いことがわかるかもね

    2

    0
  7. 地方、離島、海外のコミュニティは排外的なのはどこも同じ。‌
    官職の新入りは仁義をワキマエなければならない。‌
    政府や官職は地均しを出先に押し付けすぎる。‌
    海外、沖縄離島などは強力な官民のバックアップが欠けている。‌
     海外法人や離島の人々を金銭、民間の人材で助けよ。、官職の方へくれぐれもお願いする。日本人同胞の自立に必要な不断の努力をお願いしたい。‌
    ボンビーガールは最高の教材と思える。官民実践よろしく!

    0

    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!