新大久保の在日朝鮮人「なぜ日本は過去の過ちを認めないのか。私たちが住みやすい社会は日本人にも住みやすい社会のはず」←いやいや、基本的な価値観が共有できていないから無理っ【毎日新聞】

新大久保の在日朝鮮人「なぜ日本は過去の過ちを認めないのか。私たちが住みやすい社会は日本人にも住みやすい社会のはず」←いやいや、基本的な価値観が共有できていないから無理っ【毎日新聞】

この記事は約4分48秒で読めます。

担当:

公開⇒

 
  • 毎日新聞がコリアタウン・新大久保に住んでいる人の声を紹介する記事を書いている。
  • 在日朝鮮人2世「過去に過ちを犯さなかった民族・国家はない。なぜ日本は認めないのか。私たち在日が住みやすい社会は日本人にもすみやすい社会のはず」。
  • 新大久保では、韓流ブームは去り「ヘイトスピーチ」などの問題で客は半減しているという。

 

 

新大久保の在日朝鮮人2世の言葉について日本ネット感想

毎日新聞の新大久保レポート記事。在日朝鮮人の主張を最後にもってくるあたり、記事の主張はそういうことなんでしょうねぇ。さすが毎日…

さてさて、新大久保に住んでいる在日朝鮮人2世の言い分に対して2ちゃんでは批判が殺到しています。

「過去に過ちを犯さなかった民族・国家はない。なぜ日本は認めないのか。私たち在日が住みやすい社会は日本人にもすみやすい社会のはず」。

まず過去の過ちをなぜ日本は認めないのかって部分、河野談話・村山談話とかでなんども認めているし謝罪もしているでしょうよ… なぜそれを朝鮮人は認めようとしないんでしょうか?

私たち在日朝鮮人が住みやすい社会は日本人にも住みやすい社会のはず…このあたりは在日朝鮮人が多いコリアタウン・朝鮮部落なんかを歩いていると、「違う」って確信できるよね。街の作り、衛生観念、文化…すべてが違うんだから。日本文化がなじめないから、在日朝鮮人もコリアタウンを作って日本の中に「朝鮮」を作り出しているんでしょう?溶け込む気がないのに、日本社会に意識変革を要求するってのは行き過ぎじゃないでしょうかねぇ。

ネットの反応・意見

「私たち在日の住みやすい社会は日本人にも住みやすい社会」

価値観や倫理観が違っているから、そうとも限らない。

基本的な価値観を共有できない国だからな。

キムチとニンニクくさいスラムのような街並みは日本人にとっては住みにくいんだよな。鶴橋とかを見ていればわかる。
治安も悪くて日本人は住めないだろ。

過去の過ちを認めないのは朝鮮人の方じゃないのか?

「なぜ日本は過ちを認めないのか」

日本は公式には3回も謝罪しているんだけどね。

新大久保が観光スポットとして終了したのはメッキがはげたからだ。

ヘイトデモ云々は関係ない。

その他、反応

韓国人がもっとも幸せに暮らせるのは韓国だけだよ。

郷にいては郷に従えって言葉はまったく脳裏にないようだ。

どうして日本の側が在日朝鮮人にあわせた社会にしなければならないんだ?

この外国人どもは外国に何を求めているんだろうな。

日本が住みづらいっていうんなら、祖国に帰ればいいんだよな。

在日朝鮮人はキレイな水辺にしかすまない

その他、日本の反応

  • この人が日本に何を要求しているのかさっぱり分からん。
  • こんな言い分が通るんなら、世界各地の移民問題なんてものは存在しない。
  • どうして朝鮮人は日本から受けた恩を認めようとしないのか。
  • 普通の外国人として生活してくれれば問題ないんだけどなぁ。
    朝鮮人にとって住みやすい社会、それは甘え。いつまでも被害者面していないできちんとしてくれ。

ニュースソース

 日韓国交正常化から半世紀が経過した。国内最大級のコリアンタウンで、韓流ブームに乗り一大観光地に変身した東京・新大久保。日韓関係の冷え込みやヘイトスピーチで陰りも見える中、人々は何を思うのか。【川畑さおり】

 JR新大久保駅を降りて大久保通りを東へ。日本の中高生や韓国の若者らでにぎわうが、路地裏で美容院を営む日本人女性(65)は「土日はいいが、平日は閑散としている。ヘイトスピーチや竹島の問題で客は半減した」と嘆いた。

 昔から在日コリアンが多い地域で、商店街振興組合の約150店舗中、約30が韓国人の店だ。2003年の「冬ソナ」ブーム以降、一時は年間700万人が訪れた。しかし、3年前に竹島の領有権を巡る日韓の摩擦が激化。ヘイトスピーチも激しくなり、観光客は500万人前後に減った。

 大久保通りから南へ延びる観光スポットの通称「イケメン通り」。韓国コスメショップの女性店長(49)は、記者の名刺を見て「マスコミは一部の騒ぐ人たちを取り上げて強調する」と苦言を呈した。22歳で日本に留学し、そのまま就職し日本人と結婚した。夫婦で日韓関係について話すこともあるが、互いの国をよく知り、どっちが良い、悪いとは言えない。「過去の歴史は変えられない。互いに愛し合い、一緒に暮らしている。それで十分です」

 南の職安通りの「高麗博物館」は、朝鮮半島と日本の長い交流史を紹介する。館長の樋口雄一さん(74)によると、ここ1~2年で近くの100人以上を収容する韓国レストランが2軒も閉店した。「日韓関係が冷え込み、にぎわいがなくなった」と憂えている。関係改善のために「互いによく話をし、特定の考えにとらわれず事実に基づいて判断してほしい」と話す。

 新大久保で文化交流の活動をする在日コリアン2世の鄭剛憲(チョンガンホン)さん(61)は「この半世紀、何も正常化していない」と言う。高校までルーツを隠し、大学時代に私生活で本名を名乗り始めたが、仕事では定年まで「中村剛憲」で通した。

 日本で過去の過ちを認めない空気が近年強まっている、と懸念している。「外国人の住みやすい社会は、日本人にも住みやすい社会のはずです」

via: <日韓正常化50年>友好の地・新大久保に陰り (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

新大久保の在日朝鮮人「なぜ日本は過去の過ちを認めないのか。私たちが住みやすい社会は日本人にも住みやすい社会のはず」←いやいや、基本的な価値観が共有できていないから無理っ【毎日新聞】」への2件のフィードバック

  1. 朝鮮の住みやすい国って 共存しない自分たちの都合のいい国ですか。何処に有るのだろう。日本人ですら、高い税金、高い物価、安い給料で、生活してます。北朝鮮でも行けば、朝鮮人の楽園が、有るでしょう。お似合いですよ。北朝鮮が。

    0

    0
メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!