安保法制、世界の反応は?東南アジア(フィリピン・ベトナム・ミャンマーなど)・アメリカが歓迎・賛成。反対は韓国と中国… 左翼お得意のアジアガーはもう使えないなw

安保法制、世界の反応は?東南アジア(フィリピン・ベトナム・ミャンマーなど)・アメリカが歓迎・賛成。反対は韓国と中国… 左翼お得意のアジアガーはもう使えないなw

この記事は約7分12秒で読めます。

 
  • 7月16日、衆議院で安保法制法案が可決・通過した。
  • 安保可決について世界の反応(東南アジア・アメリカ・中国・韓国・台湾)をまとめてみた。

 

 

安保法案可決について世界の反応まとめと、日本ネット感想

安保法案が衆院で通過しましたが、これについて世界の反応をググって出てくる限りまとめてみました。台湾の反応はちょっと良く分からんなぁ。東南アジア・アメリカなどが賛成・歓迎で、中国・韓国があまり歓迎しないって感じ。

アジアガーって左翼のお得意のセリフだったのにねぇ(´・ω・`)

ニュースソース

安保可決をめぐる世界の反応―東南アジアは歓迎

【ジャカルタ、ハノイ時事】安倍政権が進める安保法制について、南シナ海問題で中国と対立するフィリピンは「世界平和維持のため、正しい役割を果たす機会になる」(アキノ大統領)と全面的に歓迎している。フィリピンは中国との対抗上、日米などとの安保協力を進めており、安保法案成立を機に南シナ海で一層の連携強化を図りたい考えだ。
 南シナ海では6月、比海軍と海上自衛隊が哨戒機を使った初の本格的な共同訓練を実施。同月のアキノ大統領訪日時には、防衛装備品移転協定の交渉開始で合意するなど、防衛協力が加速している。
 比側は自国の弱い軍事力を補完するため、日米の役割に期待する。日本には海自のP3C哨戒機の移転を望んでいるほか、自国基地内で自衛隊機の給油を可能にする地位協定策定にも積極的。安保法案成立後は、こうした交渉の進展も予想される。
 フィリピンと同様に南シナ海問題で中国と対立するベトナム外務省報道官は、16日の記者会見で、安保法案法案の衆院通過に関し「日本が地域の大国として、アジア太平洋地域や世界の平和と安定に向けて引き続き積極的に貢献することを望む」と語り、歓迎する意向を表明した。
 他の東南アジア諸国も、日本の安保法制について「方針を理解し、応援する」(ミャンマーのテイン・セイン大統領)と、おおむね「支持」を表明している。ただ、各国とも経済面でつながりを深める中国の存在は無視できず、「安保法で日中の対立が深まることは望んでいない」(外交筋)とみられる。(2015/07/16-20:10)

via: 時事ドットコム:比、南シナ海で連携強化期待=日中対立は望まず-東南アジア

安全保障関連法案が衆議院本会議で可決されたことについて、ベトナム外務省のレ・ハイ・ビン報道官は、16日、定例記者会見で、ベトナム政府として関心を寄せているとしたうえで、「アジア太平洋地域と世界の平和と安定、発展のために地域の大国の1つである日本が積極的に貢献していくことを期待している」と述べ、歓迎する意向を明らかにしました。
南シナ海の島々の領有権を巡り、中国との対立が続くベトナムとしては、アジアでの安全保障問題における日本の積極的な関与に期待を示したものとみられます。

via: ベトナム 安保法案衆院可決に歓迎の意向 NHKニュース

安保可決をめぐる世界の反応;アメリカは歓迎、中国は批判

 安保法案が衆院特別委で可決されたことを受け、米国務省のカービー報道官は15日、「同盟強化のための日本の努力を歓迎する」と述べた

 「内政問題」としながらも、法案可決は地域および国際的な安全保障において「日本がより積極的な役割を果たすことにつながる」と指摘。4月に日米両政府が合意した防衛協力指針(ガイドライン)の精神にも沿っているとした。

 一方、1990年代以降、国防費を毎年10%前後増加させるなど、アジア地域での軍事的拡張が著しい中国の国営新華社通信(英語版)は同日、「論争を引き起こしている安保法案」が可決されたと速報。法案は「広く違憲と考えられている」と指摘、国会前で約1000人が抗議活動を行ったと伝えた。

 同通信は、法案が今国会で成立すれば「海外の武力衝突地域で、自衛隊がより大きな役割を果たすことを許す」と説明。「憲法9条は明らかに自衛隊の海外での戦闘と集団的自衛権の行使を禁止している」との憲法解釈を展開し、「安倍政権は制約を撤廃するために憲法違反の解釈をした」と批判した。

via: 安保法案が衆議院を通過 アメリカは歓迎するも中国は「憲法違反」と批判 – ライブドアニュース

安保法制可決について韓国の反応

安全保障関連法案が衆院本会議で可決したことについて、韓国外務省報道官は16日の定例会見で「朝鮮半島の安保や韓国の国益に影響を与えることについては、韓国の要請もしくは同意がない限り容認できない」とし、これまでの姿勢をあらためて示した。

 同時に「日本の防衛政策に関する議論は平和憲法の精神を堅持し、地域の平和と安定に寄与する方向で透明になされるべきだ」と韓国政府の立場を強調した。

via: 【安保法案衆院通過】韓国の要請、同意がない限り容認できず 韓国外務省 – 産経ニュース

安保法制について台湾の態度は…?

台北 17日 中央社)日本の衆議院本会議で16日に安全保障関連法案が可決されたことについて外交部の高安報道官は同日夜、台湾が提唱する「東シナ海平和イニシアチブ」に日本が呼応し、国際社会の安定と繁栄に貢献するよう望むと述べた。

高報道官は、日本の安保法案通過は「地域の安全と安定にかかわるもの」で中華民国政府が一連の動向に関心を払ってきたとしている。また、日本に対して、平和を追求し、未来志向で周辺諸国との友好関係を発展させるよう呼びかけた。

【 東シナ海平和イニシアチブ 】 釣魚台列島(日本名:尖閣諸島)の主権問題に関連して馬英九総統が2012年8月に提唱。主権論争の棚上げ、平和的な資源共有、関係各方面による東シナ海行動規範の策定などをうたう。

via: 外交部、国際社会の安定と繁栄への貢献を期待=日本の安保法制採決を受け/台湾 | 政治 | 中央社フォーカス台湾

ネットの反応・意見

アジアガーっての左翼側のお得意の主張じゃなかったっけ?www
ブサヨ息してる~?ww

中国と左翼が世界から孤立してんだね

■集団的自衛権の賛否 (2ちゃんコピペ、正確性について管理人は検証していません)

【支持】

オバマ大統領(アメリカ)
ヘーゲル国防長官(アメリカ)
ヘイグ外相(イギリス)
ファロン国防大臣(イギリス)
ウィルツ政府報道官(ドイツ)
ベアード外相(カナダ)
モディ首相(インド)
ビショップ外相(オーストラリア)
キー首相(ニュージーランド)
シェンロン首相(シンガポール)
エンヘン国防大臣(シンガポール)
アキノ3世大統領(フィリピン)
ホセ外務省報道官(フィリピン)
ダム副首相(ベトナム)
ナジブ首相(マレーシア)
ユタサック国防大臣(タイ)
ユドアノ大統領(インドネシア)
テイン・セイン大統領(ミャンマー)
李登輝元総統(台湾)
産経新聞
読売新聞
自民党

【反対】

習近平(中国)
朴槿恵(韓国)
金正恩(北朝鮮)
朝日新聞
テレビ朝日
毎日新聞
TBS
沖縄タイムス
琉球新報
NHK
民主党
社民党
共産党
中核派
革マル派
革労協
SEALDs
C.R.A.C/しばき隊

wwww一目瞭然だなww

日本のマスコミは世界の中で孤立しているんだな

ま、こんな反応になるわな。

世界から孤立してるぞ?中国w(韓国を除く)

その他、反応

左翼発狂ww

マニラ市街地戦で、一般市民が10万人も犠牲になったフィリピン。

片や、人口2倍に増え教育の機会を与えられ、インフラ整備されて日本人として戦争に参加していたくせに全面的被害者を演じる南朝鮮。

左翼「中国が孤立しているのではない。アジアが孤立しているのである」

ブサヨまた敗北したの?

まぁ、当然だわな。

反対するのは特亜の反日連中だけだろ

その他、日本の反応

  • へー、東南アジア諸国は歓迎してるのか。

    反対意見ってやっぱりごく一部だったんだな。
  • こんなんじゃアジアガーって言えなくなるなw
  • ミャンマーは親中だったのにな
  • テレビではお目にかかれないニュース。
    報道しない自由が発動ですかね。

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!