毎日新聞「対アベで提案路線だった蓮舫が、徹底批判の対決型に」「政府批判の材料に事欠かない状況」 360度の方向転換かな?

毎日新聞「対アベで提案路線だった蓮舫が、徹底批判の対決型に」「政府批判の材料に事欠かない状況」 360度の方向転換かな?

この記事は約3分51秒で読めます。

コメント(4) 

公開⇒

 
  • 1月24日、安倍首相の施政方針演説などに対する各党の代表質問が行われたが…
  • 参院本会議で登壇した民進党・蓮舫は政府・与党を強く批判した。
  • 毎日新聞は「提案路線を打ち出していた蓮舫が、政府批判の材料に事欠かない状況になったので対決型を鮮明に」などと頓珍漢な報じ方をしている。

 

 

2ちゃんの感想・反応

政府批判の材料に事欠かない状況ってまったく知らないんだがwあと提案路線ってのもw

ニュースソース

<代表質問>蓮舫氏、提案路線から対決型へ (毎日新聞

 安倍晋三首相の施政方針演説などに対する各党代表質問が24日、衆参両院で行われた。参院本会議では民進党の蓮舫代表が登壇し、文部科学省の天下りあっせん問題や安倍内閣の目玉政策である働き方改革などを巡って、政府・与党を強く批判。昨秋の臨時国会では「提案路線」を打ち出した蓮舫氏だが、政府批判の材料に事欠かない状況に「対決型」が鮮明となっている。【光田宗義、樋口淳也】

 「施政方針演説では不祥事の説明から口にすべきだった。文科省の天下り問題になぜ触れなかったのか」

 代表質問で、蓮舫氏は厳しい口調で語り「安倍内閣で改革は骨抜きとなり、事実上あっせんが見逃されてきた。再就職等監視委員会の機能を強化すべきだ」とたたみかけた。安倍首相は「今回の事案が判明したのは、厳格な監視が機能したからだ。徹底した調査をし、再発防止策を講ずるなど天下り根絶のためしっかりと取り組む」と反論した。

 働き方改革に関しては、蓮舫氏が「長時間労働を是正するため、野党4党は法案を提出している。なぜ与党は審議しないのか」と追及。政府の対応が遅れているとし、「法案審議もせず、政府から法案も出てこないのでは議論ができない。いつ具体的な法案を出すのか」とただした。安倍首相は、罰則付きで時間外労働の限度を定める法整備の作業を加速させ、早期に法案を提出すると改革姿勢を強調。「野党の法案は上限を省令に丸投げするなど中身がない」と応戦した。

 首相が施政方針演説で「国会でプラカードを掲げても何も生まれない」と、昨年の臨時国会での民進党の対応をなじるような発言をしたことについても論戦が交わされ、蓮舫氏は「自民党が野党だった時、衆院委員会の採決時にプラカードを掲げて反対したのは自民党だ」と逆襲した。だが、首相も「あくまで一般論で、民進党の皆さんだとは一言も言っていない。自ら思い当たる節がなければ、ただ聞いてもらえればいいんだろう」と皮肉交じりに答弁した。

 蓮舫氏は代表質問後、記者団に対し「おごれる平家は久しからずで、残念な答弁だった。働き方改革について今日の答弁から本気度が感じられなかった」と追及を続ける考えを示した。

via: <代表質問>蓮舫氏、提案路線から対決型へ (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

2ちゃんねるの反応・意見

いままで何か代案提案してたっけ?

えと何言ってんだ?

いままでもアベ自民批判一辺倒ですよね?

駄目だこりゃ

安倍を倒すとかほざいてる時点でもうね

つまり審議拒否という名を借りたズル休みはしないということか?

あー俺も野党議員になって文句だけ言って楽したいなー

その他、感想

こんなクズ政党なのに、なぜか当選者を出させてしまう選挙区が憎いわ
誰が投票してるのか分からないけど、騙されたままのジジババが多いんだろうな

何を言ってるのか分からない
これ毎日新聞か。生きてたのか

無能丸出し

だから支持されない

もはやコイツラを税金で食わしてる事すら腹立たしい。まさに税金泥棒。

プラカードの返しも見事やったなw

いままでいつ対案出したよ

責任ある無責任野党を貫いてくれ

その他、2ch反応

>昨秋の臨時国会では「提案路線」を打ち出した蓮舫氏だが、

知らんな~

>政府批判の材料に事欠かない状況に「対決型」が鮮明となっている。

笑わすなw

360°方向転換するのか

何でも反対ではなく対案を出せと批判されて提案路線を目指してたのは確か。
しかし、提案できるような実力がいきなり身につくはずもなく頓挫。

結局何もできない無能

野党の仕事を何一つ成していないのに上から物を言う姿勢が気に入らん
お前らがバカだからいつまでも自民が安泰だって事に早く気付けよ

コメント欄

名前

コメント

毎日新聞「対アベで提案路線だった蓮舫が、徹底批判の対決型に」「政府批判の材料に事欠かない状況」 360度の方向転換かな?」への4件のフィードバック

  1. 蓮舫を日本のリスクとした場合、国会議事の混乱を目論む勢力の一員と見ることができる。蓮舫は台湾国籍と言われているので一見、台湾の回し者かと思うが、中国と疑うほうが合点が行きやすい。もし、二重を追求されても、拗れるのは日台間だからだ。両得である国は、中国のみである。

    0

    0
  2. また、リスク排除を考えた場合、二重で中国の回し者である蓮舫は、自首することは人生の終了を意味することから、如何に批判に晒されるグレーゾーンであっても、その刺されない位置を選ぶだろう。本来の目的、議会混乱も果たせる事であるし。そこで、自首した場合、大幅に罪を軽減する国民合意を蓮舫に用意する必要を感じる。つまり、野党代表は辞任してもらうが、テレビ討論会でチヤホヤされる権限は保つなどである。選択肢としては、オフィス北野所属などだろうか?

    0

    0
  3. >360°回転したら同じ向きに戻るんですが……‌
    対案出せと言われと言われたので路線変更しようとしたけど、でた案が批判だけだった

    0

    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!