沖縄パヨク琉球新報、ドローンで米軍基地内部を写真撮影し記事に掲載 基地外からの撮影?合法?違法?手登根安則氏、由々しき現状だと批判

沖縄パヨク琉球新報、ドローンで米軍基地内部を写真撮影し記事に掲載 基地外からの撮影?合法?違法?手登根安則氏、由々しき現状だと批判

この記事は約5分59秒で読めます。

コメント(6) 

 
  • 沖縄パヨクメディアの琉球新報が、辺野古の米軍基地キャンプシュワブ内の空撮写真(ドローンで撮影)を記事にアップしている。
  • 沖縄の保守派、ニュース女子インタビューに我那覇真子氏と共に出演したことでも知られる手登根安則氏はFacebook上で由々しき現状だと批判している。

 

 

概要・経緯などのまとめ

沖縄の左翼メディア・琉球新報が2017年4月27日 05:00に公開した記事で、米軍基地(キャンプシュワブ)の上空写真(小型無線ヘリ≒ドローンで撮影)をアップしている。

手登根安則氏は、これをFacebookで指摘し、由々しき現状だと警告している。

▼ 琉球新報の問題の記事

琉球新報がドローンで米軍基地を撮影しその写真をあぷ

護岸工事に使用する砕石が並べられている米軍キャンプ・シュワブ=26日午前11時51分、名護市辺野古(小型無線ヘリで撮影)

via: 辺野古「工事止められる」 護岸着工翌日、市民ら抗議 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

▼ 手登根氏のFacebook

琉球新報の記事に、基地内にドローンを飛ばし撮影した写真が掲載されている。
基地内は車で移動する際に絶対に外を撮影しないでと釘を刺されます。
イベントで入った際にも車中から撮影しているのを憲兵隊に見つかると外に出されます。
軍事基地ですので秘密保持上当然だと。

がしかし、ドローンは野放しです。
シュワブには弾薬庫もあり、装備品や兵士の移動もあります。
セキュリティの配置など、上空から見れば一目瞭然。
国土交通省の関係法令を見ましたが、基地だからと言って特に規制はありません。
防衛省関係の法令にもドローンの基地内侵入についての記述はありません。
現状は「野放し」なのです。

早急な対策を行わないと、軍事上の機密保持が危険に晒され、基地の安全な運用そのものが成り立たなくなる可能性があります。

管理人コメント

Googleマップで米軍基地の空撮写真あるだろ、とか観光客が展望台から基地内撮影してるとか、擁護が沸いてたが…
マスコミが記事に空撮写真を載せるってのとはまた違う話のように思えるな。

違法なのか合法なのか、基地内からの撮影なのか基地外からの撮影なのか、米軍から許可を取っているのか否かについてははっきりしないけど、マスコミとしてどうなのっていう。まぁ、まっとうなマスコミとは思っていないが…

【追記】琉球新報は2015年にドローン練習で墜落させていた

2015年1月14日 18:49

 琉球新報社は14日、写真映像部記者2人が13日に空中撮影用の小型無人機マルチコプター(全長約35センチ、重さ約1・5キロ)の操作訓練をした際、機体の制御を失い行方が分からなくなったと発表した。新報社によると、14日現在、機体は見つかっていない。那覇新港周辺に墜落した可能性があるという。

機種は「DJIファントム2」。4枚のプロペラで飛行し、機体下部にカメラ機材が装着されていた。

via: 琉球新報の小型無人ヘリ行方不明に | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

▼ 社説にて琉球新報、ドローン規制に反対する意見
辺野古周辺でのドローン規制に強く反対している。また、自社のドローンが行方不明になったのは、製造企業・性能のせいだ、と言わんばかりの論調…

2015年4月24日 06:01

 ドローンを悪用させないためにはある程度の規制も必要だろう。だが過度な規制は国民の知る権利に影響を及ぼす。検討に際してはそのことを十分に念頭に置く必要がある。
 例えば、名護市辺野古沿岸部の新基地建設予定地でのドローン飛行を禁止するような規制はあってはならない。国民の知る権利、報道の自由を侵害しないよう最低限の規制にとどめるべきである。

(中略)

琉球新報社のドローンもことし1月、制御不能で行方不明となっている。
 繁華街では飛ばさないなどのルール作りが必要だ。制御不能に陥らないなど、性能向上を製造企業には求めたい。

via: <社説>ドローン規制 国民の知る権利を念頭に – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース
【追記ここまで】

2ちゃんねるの反応・意見

Googleマップで探したら撮影場所見つけたわ
特徴的なカーブに隣接した空き地で左上に野球場
多分ここだなaSYmqcu

これ米軍だけでなく沖縄防衛にとっても大きな情報漏えいとなってるんだけどわかってないんでしょうね

脳みそどろ~んだな

中国様に米軍基地の内部情報を引き渡すことが重要任務ですから

撃ち落としてしまえ
つか、いつまでこいつらに我慢すればいいの?
被害者でも弱者でもねぇよ

その他、感想

いや、ドローンに限らず民間ヘリでも基地の真上以外からは基地内は自由に撮影していいんだが…

沖縄タイムスと反日反米競ってるから留まるところを知らんな

マスコミがノエルと同じレベルに落ちてどうする

報道の自由ガー始まるぞ

こういう事やっておきながら共謀罪には反対するんだよなぁ。。。

すげえな
マスゴミ様の思考回路は凡人には理解出来んわ

ドローンで反日土人撮影したときのパヨクのリアクションが楽しみ

共謀罪は監視社会だー! → ドローンで基地を監視!      笑わしよる

基地外…

こうやって合法ならいいだろ的なモラトリアムの欠如した取材をするから法規制の必要性に拍車をかける。
ラジコンの飛行禁止区域の拡大を招いて趣味で飛ばしてる無関係な人達に迷惑かけるんだろうなパヨクは
そんで飛ばした俺らは悪くない、悪いのは規制した政府だとか言い逃れをする
本当に最低な連中だわ
そんなんだから一般人に次々と嫌われるんだよw

こういう連中が共謀罪()反対とか言ってんだろ?
説得力無さすぎだろ…

しかも新聞に掲載とか頭悪いってレベルじゃねぇぞw

特定秘密保護法がーと騒いだ割には思い切った行動をするもんだな

その他、2ch反応

片足が敷地内に入っただけで不法侵入じゃない
相手の肩に触れたら勝手に倒れたから暴行じゃない
そんで今度は合法だから勝手に撮影して掲載してもいいってか?

その理屈を聞いて他の人達が、どう思うとか想像した事ねーの?w

オスプレイの危険性はあれだけ叫んでいるのに
ドローンはダンマリ

日本にはスパイ防止法ないけど米国にはあるでしょ

こう言う場合どうなるんだ。
基地内は米国で基地外にた気違いは日本だよな。

数年前にあった「こんなことをしたら特定秘密法案で逮捕される」みたいな内容のことをやってるな
で、いつになったら逮捕される世の中になるの

何かこう言うのは嫌だね

ドローンで偵察したりカヌー乗りこなして海自妨害してる辺りカタギじゃねえよな
他国の軍人としか思えない

コメント欄

名前

コメント

沖縄パヨク琉球新報、ドローンで米軍基地内部を写真撮影し記事に掲載 基地外からの撮影?合法?違法?手登根安則氏、由々しき現状だと批判」への6件のフィードバック

  1. こういうのがあるから駄目じゃないの。‌

    ドローン(200g以上)には、2015年12月よち航空法によって規制されているのはご存知のことです。‌
    航空法に定められたエリア・条件を無視して、違法的にドローンを飛行すると罰金50万円以下の刑罰に。‌

    航空法で規制されているのは、以下の項目です。‌
    人口集中地区での飛行はNG‌
    高度150m以上の飛行はNG‌
    人・建物の30m以内の飛行はNG‌
    夜間の飛行はNG‌
    目視外の飛行はNG‌
    イベントや催しでの飛行はNG‌
    国の重要機関や空港近辺の飛行はNG などなど‌

    さらに、人口集中地区ではなくても、「人・物に30m」の規制もあります。電信柱や電線も対象になっているため、ほぼ全国に規制があると思っても間違いありません。‌
    http://www.drone-enterprise.com/blog/2770
    0
    0
    1. 琉球新報とかあの辺は、日本人が何人いるんだろうなぁ……‌
      形式上「日本の」であることは否定出来ないが、なんか釈然としないw
      1
      0
  2. 堕としたり、鹵獲したりすると、またぞろ‌
    「言論の自由の侵害だ!」とかいって‌
    キーキー喚くんだろうなぁー…‌
    ホントめんどくせぇ…‌


    ↓以下より"ドローンしやす"禁止
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!