続報まとめ】3歳女児正座画像の…藤本羽月ちゃん虐待死事件の初公判 女と男は罪をなすりつけ合う 男に求刑13年【藤本彩香被告人・大河原優樹被告人・裁判員裁判情報まとめ

続報まとめ】3歳女児正座画像の…藤本羽月ちゃん虐待死事件の初公判 女と男は罪をなすりつけ合う 男に求刑13年【藤本彩香被告人・大河原優樹被告人・裁判員裁判情報まとめ

この記事は約12分25秒で読めます。

コメント(19) 

 
  • 2016年1月、埼玉県狭山市のアパートで当時3歳だった藤本羽月ちゃんが、母親とその内縁の夫から虐待を受け死亡した。
  • 母親(藤本彩香)の内縁の夫・大河原優樹被告人の初公判が5月11日、さいたま地裁で開かれ、男は傷害罪について彩香に押し付けるような発言をした。
  • 2017年5月11日・12日・17日の報道・写真などのまとめ記事です(17日分追記しました)。

 

 

概要・経緯などのまとめ

2016年1月9日、埼玉県狭山市新狭山のアパートで、当時3歳の女児が母親とその内縁の夫に虐待され続け死亡する事件があった。

▼虐待死した3歳の女の子;藤本羽月ちゃん(ふじもとはづき)
藤本羽月ちゃん

▼羽月ちゃんの母親;藤本彩香被告人(ふじもとあやか・24歳)
羽月ちゃん殺人虐待事件 藤本彩香被告人の顔写真画像藤本彩香と大河原優樹、 ▼藤本被告人の内縁の夫;大河原優樹被告人(おおかわらゆうき・26歳)
大河原優樹被告人の顔写真画像

【5月17日追記】
5月17日の公判で、母親の内縁の夫・大河原優樹被告人に対し、検察側は懲役13年を求刑した。検察側は、「被告は死因の可能性となるやけどを否認し、自らの罪を軽くしようとしているにすぎない」、「被害者は長期間にわたる苦痛のうえ死亡していて、犯行態様は無慈悲かつ非人間的」と指摘。

大河原被告人は「取り返しのつかないことをした。公開してもしきれない」「つらい思いをさせて本当にごめんなさい」などと涙ながらに述べた。

大河原被告人に対する判決は5月25日に言い渡される。 【追記ここまで】

【5月11日のニュース概要】
5月11日、男・大河原優樹被告人(おおかわらゆうき・26歳)の初公判がさいたま地裁で行われた(裁判員裁判)。大河原優樹被告人は、保護責任者遺棄致死・傷害などの罪に問われている。

大河原被告人は、「やけどを負わせたのは自分ではない。藤本彩香被告人です」と傷害罪についての起訴内容を否認した。その他の罪、保護責任者遺棄致死罪などについては罪を認めた

これに対し、11日午後に証人として出廷した母親の藤本彩香(大河原優樹の内縁の妻)は、熱湯をかけて火傷を負わせたのは彩香被告人だったとする大河原の主張を否定した。

女と男の主張が真っ向から対立した形だ。

【大河原優樹被告人の起訴内容】
起訴状によると…大河原被告人は、2016年1月2日、浴室のシャワーで羽月ちゃんの顔に熱湯をかけ、全治3週間のヤケドを負わせた。また、大河原被告人は藤本被告人と共謀し、2015年9月ごろから羽月ちゃんに十分な食事を与えず、2016年1月5日に震えなどの症状を示したのに医師に見せず放置した。2016年1月8日夜、浴室で羽月ちゃんに冷水をかけ全裸のまま放置した。翌日の1月9日未明に羽月ちゃんを低栄養状態などによる免疫低下に陥らせ敗血症で死亡させた。

【大河原と藤本彩香の主張の対立】
大河原;熱湯をかけたのは藤本です

弁護人;(捜査段階で大河原が熱湯をかけたと認めていた点について)当時、自らの子供を妊娠していた彩香被告人をかばうためだった。虐待は藤本被告人の育児ストレスがきっかけで始まり、大河原被告人は指示されて行っていた。虐待を止めるよう提案したが、藤本被告の機嫌を優先し、指示に従ってしまった。一緒に虐待を行ったが、役割は大きくない。

藤本彩香;大河原被告人が羽月を風呂場に連れて行き、少ししてから羽月の『ギャー』という声がした。びっくりして行ったら、シャワーで羽月にお湯を当てていた。羽月の顔は30分ほどで真っ赤になり、やけどをしているように見えたというが、大河原被告人は、「薄皮がむけただけだから大丈夫」などと話した。

藤本彩香;羽月の首をチェーンと南京錠で縛り、押し入れに止めた。が、最初に虐待を始めたのは大河原被告人だった。逮捕前は正直、彼の方が好きだった。逮捕後は彼のことは頭になく、迷惑をかけてしまった子どもたちのことが、一番に頭に浮かぶ。

検察冒頭陳述;(大河原被告人に対し)3歳の子に虐待行為を繰り返したのは極めて悪質。不条理な弁解に終始し、反省の情が乏しい

【以下、5月12日追記】
大河原優樹被告人の公判で、5月12日、大河原優樹被告人への被告人質問が実施された。

証言台に立った大河原被告人は、改めて「シャワーをかけたのは彩香です」とヤケドさせたのは藤本彩香被告人だと主張した。

捜査段階で「自分がシャワーをかけた」と認めていたにも関わらず法廷で証言を変えた理由については、「彩香がよりを戻すつもりもないし、子供の親権を譲るつもりもないとわかったから、かばっているのがバカらしく思った」と説明した。やけどを負わせた後、藤本被告人が「(病院に)連れてったら虐待してることバレるじゃん」などと話した、と大河原は主張している。

また、「(羽月ちゃんの)食事を週5回抜いた」など、虐待の様子を明らかにした。
大河原被告人が語ったところによると…「子供用の茶碗で半分、おかずも少なく」するなど「食事制限」を以前から藤本被告人が行っていた、一昨年9月ごろから「これからもっと減らす」「言うことを聞かないと減らす」などと藤本が言い出した。食事を抜くこともあり、最初は週に2回抜いていたのがエスカレートしていき、多い時で5回にまでなった(羽月ちゃんの死因は栄養失調による免疫力低下)。

言語側の質問に対し、大河原被告人は「自分が何をしても、もうハヅ(羽月ちゃん)は戻ってこない。今さら何をしても許されることではない。羽月に申し訳ない気持ちでいっぱいです」などと答えている。 【ソース】
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00357879.html
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3050878.htm
http://www.asahi.com/articles/ASK5C33SLK5CUTNB003.html
http://news.livedoor.com/article/detail/13047602/
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017051100169&g=soc
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170511/k10010977521000.html
https://mainichi.jp/articles/20170512/k00/00m/040/149000c
http://news.livedoor.com/article/detail/13054301/
http://www.sankei.com/affairs/news/170512/afr1705120024-n1.html
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00358454.html
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3055380.html

その他の情報など

▼ 事件現場となった容疑者2人と羽月ちゃんの住んでいたアパートの住所は、事故物件サイト・大島てるに掲載されている。
埼玉県狭山市新狭山。

平成28年1月9日 埼玉県狭山市新狭山二丁目8-19 Premir 202 保護責任者遺棄致死 羽月ちゃん虐待死事件の家・住所・アパート

▼【閲覧注意】 以下、羽月ちゃんの画像写真(正座させられているもの・青あざができているものなど)・虐待の詳細(2人のLINEやり取り)など、見るに耐えないような過酷な内容です。
見たくない方のために折りたたみました。中身を見る方は「ソースを開く」ボタンを押してください。ページ遷移せずに開けます。



▼ 今回報道された藤本羽月ちゃんの写真・画像

ブランコにのるふじもとはづき藤本羽月ちゃんの画像写真 藤本羽月ちゃんがブランコに無表情で乗る写真画像正座をさせられた藤本羽月ちゃんの画像写真 青あざが残る藤本羽月ちゃんの画像写真 ブランコに笑顔で乗る藤本羽月ちゃんの写真画像 ふじもとはづき 藤本羽月ちゃんアップ写真

▼ 正座画像・写真は、藤本彩香被告人の知人が撮影し提供。今回TBS(JNN)はこの知人を取材している。

写真画像はづきちゃんの撮影した藤本彩香被告人の知人・友人の1人画像写真

正座させられる羽月ちゃんの写真を撮っていた2人の知人は、当時の様子をこう話します。
 「3、4時間正座している状態がありましたね」(藤本被告の知人)
 目の周りにはアザもありました。
 「どうしたの?って聞いても『言うこと聞かないから突き飛ばした』って感じで」(藤本被告の知人)
 女性は母親の藤本被告に注意しましたが、たいしたことでもないという風に話をうやむやにされたといいます。
 「『あれ、羽月痩せた?』って言ったら(藤本被告に)『5キロくらい痩せたんじゃない』って普通に言われたので。『デブだからごはん減らしてるからね』とか『デブだからそれくらい大丈夫だよ』って。さすがに死ぬことはないだろうと思ってたので」(藤本被告の知人)

via: 3歳女児虐待死、同居の男「やけどさせたのは母親」 TBS NEWS

▼ 大河原優樹と藤本彩香は、空腹のあまりゴミ箱をあさる様子をLINEでやり取りしていた…

11日行われた証拠調べでは、大河原被告と藤本被告のLINEのやりとりで、やけどした羽月ちゃんの画像を送信する際に「はづの顔まぢゃばいw」と送り、大河原被告が「ん?W」と返信するなど「笑」を意味する「w」や「W」を多用していたことも明かされた。

 3歳5カ月で亡くなった羽月ちゃんの司法解剖時の体重が9・7キロで、同時期の平均体重約14キロを大きく下回っていることも明かされた。羽月ちゃんが十分に食事を与えられず、ゴミ箱をあさって食べ物を探していたことなどを藤本被告が大河原被告にLINEで報告している様子も説明された。

via: 埼玉3歳女児死亡 残酷な虐待行為、LINEでやりとり 罪なすりつけ合う元内縁の夫婦 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

▼ 手・口・首 などと称し、虐待をLINE上でやり取り。

羽月ちゃんの手をネクタイで縛ることを「手」、口に布巾を詰めてテープでふさぐことを「口」、首を鎖につなぐことを「首」と称し、無料通話アプリ「LINE(ライン)」上でやり取りしていた実態

(中略)

 藤本被告は、残酷な虐待行為が行われた経緯についても語った。

 「手」については徐々にエスカレートし、ネクタイを用いて背中側で縛るようになった。検察側証拠では、手を縛られた羽月ちゃんが畳の上でうつぶせになっている写真も法廷に提出されている。

 「口」については、羽月ちゃんが泣いたりだだをこねたりするのを「うるさい」と感じていたことから、羽月ちゃんが泣いたり騒いだりした際に行われるようになった。

 「首」については、羽月ちゃんが騒いで眠れなかった夜に藤本被告が「犬みたいにつないじゃえばいいじゃん」と言ったことがきっかけで、大河原被告が鎖などを用意したという。

via: 埼玉3歳女児死亡 残酷な虐待行為、LINEでやりとり 罪なすりつけ合う元内縁の夫婦 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

2ちゃんねるの反応・意見

人間のする事じゃねぇよ・・・。゜(ノД`)゜。

目に焼きついて離れないよ、この写真。本当に、鬼畜親を早急に処分してほしい

画像見たら怒りで立ち眩みしたわ
二人とも死ね、生まれ変わってまた死ね

死刑にしとけ

この画像・・・

正座を4時間も強要させてたらしいね。
羽月ちゃんはずっと下を向いたままだったと。

残酷すぎる。

その他、感想

近い年齢の子を持つ親としてこの画像はまじきつい

怖くて見られないけどどんな画像なの?
これね、この非道な親たちも
子供に遭わせたのと同じ目に遭うべきじゃないかな
ハムラビ法典はこういう事件のためにあるんじゃないかな

3歳の幼児が沈痛な表情で正座させられてる
この写真の他にもこの子の写真見たことあるけど、こんな死んだ目をした3歳児見たことないわ…

くそ
またトラウマが…

一度でいいから…
俺に子供を助けさせてくれ
事前に察知させてくれ

あの胸糞悪い事件か
醜すぎる
少しでも娘を思うなら黙って罪を償え

悔しいがこいつらは死刑にはならん…(´・ω・`)

ちょっと前、TBSのNEWS23でこのニュース見たよ。
あまりにもこの女の子が可哀そう過ぎて涙が出てきたよ。

このニュース、見るのが辛い。

部屋の隅で正座させられてちぢこまっている写真を見ると悲しくて悲しくて…
こんなDQNどもの子供だったのが残念で仕方が無い。

今ウトウトしながらニュース見てたらこれやってて胸糞悪すぎて目が覚めた
同じ目にあっとけボケ

この女出産したのかな?
捕まったとき妊婦だったよね。
産むだけならクズでも出来る
育てて始めて親だ

子供が味わったであろう苦痛と絶望感を身をもって感じながら逝く方法での死刑。

本当に胸が痛む事件だ。
人としての心を忘れてしまったのだろうか。

鬱状態での虐待死では明らかになく
楽しみでなぶり殺してるから
死刑でいいと思う
いくら母親でもこういう判決は必要だわ

その他、2ch反応

あかんわこれ

あの子か・・・
写真が不憫すぎるやつね

大河原優樹「俺は悪くない。やったのは母親の彩香です。」
母親の彩香「あたしは悪くない。虐待実行したのは大河原優樹です。」

両者とも死刑でよい。

むしろ互いに殺し合わせて、生き残った方を首吊りにするのがいいと思う。

どんなDQNでもどうなるか理解できるように犯罪者は公開処刑しなきゃダメなんじゃないのかな
一般人のトラウマになろうが罰を見せつけなきゃ理解できない層が何故かいるわ

コイツら刑務所に入ったら死にたくなるほどイジメられるぞ
他の受刑者達から見てもしごきたくなる糞さ
極限まで追い詰められて気が狂って死ね

▼ 事件についてコメントなどをもっと見たいという方は、当サイトの事件発生当初の記事(2015年1月15日のまとめ)が掲示板のようになっています。コメント1500ほど。
※記事自体の情報は最新の情報と異なることがあるのでご注意ください。

コメント欄

名前

コメント

続報まとめ】3歳女児正座画像の…藤本羽月ちゃん虐待死事件の初公判 女と男は罪をなすりつけ合う 男に求刑13年【藤本彩香被告人・大河原優樹被告人・裁判員裁判情報まとめ」への19件のフィードバック

  1. こういうクズ親は両方まとめてミキサー行きでOK‌

    少子だけど親の質は下がる一方やね…
    2
    0
  2. どっちもどっちのクズやん。熱湯の実行犯はおんなじように顔にかけたら口わるんじゃね?
    1
    0
  3. 計画殺人だから‌
    両人とも無期懲役でいいと思うよ‌
    殺された子供が3歳なんで80歳まで生きると仮定して‌
    77年後に仮釈放でいいんじゃないかな
    2
    0
  4. こういう親からは隔離して子供は何があろうと18歳まで施設で育てないと。少なくとも今生きてる子はそうあって欲しい
    2
    0
  5. 野生だと(肉食・草食問わず)前のオスとの間に作った子供は‌
    かみ殺されたり・踏み潰されたりするそうだが‌
    なんか、そんな事が頭に浮かんだ‌

    とりあえず、この両親は人間になった事が確認されるまで‌
    無期懲役でOKやとおもいます。
    0
    0
  6. 食事制限するから昼夜問わず大騒ぎする羽月ちゃんに対して虐待するからますます悪循環になる。‌
    女も男も人の心を察する能力ゼロだから本当、羽月ちゃん浮かばれない
    1
    0
  7. 3歳の子に週に食事2回しか与えないって、想像すら出来んわ。‌
    2回の食事をどんな表情で食べたのだろう?本当に胸が痛む。‌
    コイツらは何を当たり前のように語っているんだ?顔にやけどさせておいて、「子供に迷惑をかけた」「軟膏塗ってやった」。どっちも大嘘だろ。反省なんて全くしていないし、減刑して欲しい一心で「親権が欲しかった」などとほざいているだけ。ムナクソ以外の何物でもない。‌
    これだけやっておいて、殺人罪が適用されないってなぁ。やりきれん。コイツら2匹とも死刑一択だろ。生かしておく価値なし!
    6
    0
  8. 何故? 鬼畜の仕業としか思えない。‌
    子供は、生きるも死ぬも親次第。 ‌
    自分たちだけが食べ、楽しみ、遊び惚け、3歳の幼児を虐待して笑う。鬼畜の親でも親は親。‌
    どれだけ振り向いてほしかったか、抱きしめてもらいたかったか。自分たちのしたことを。深く深く反省し、羽月ちゃんを死に至らしめたことをよく顧みて今後何をすべきか、熟慮してほしい。人として生きよ、死ぬより辛いぞ。人であれば。
    3
    0
  9. 主犯はどっちにしても、弱い者を死に追いやった事には厳しい制裁を課すべきだ。‌
    二人まとめてボコボコにぶっ飛ばして、羽月ちゃんと同じように煮えたぎった熱湯を頭からぶっ掛けてやりたい。
    3
    0
  10. 言わせていただきます!!‌‌
    これを見ている北朝鮮の工作員の皆さま!!どうか!どうか!どうか!この大河原優樹・藤本彩香この奇形コンビをそちらの国に拉致して下さい!!ていうか差し上げます!!そしてそちらの国で煮るなり焼くなり好きにしていただいて結構です!!我々日本国民は心の底から歓迎します!!お願いします!!
    2
    0
  11. これって、火傷させたのは男だけど火傷しているのに病院に連れていかずに放置して死亡させているから、二人とも未必の故意による殺人になるね。
    2
    0
  12. この二人の罪を重くしたい…絶対に許せない!‌
    どうしたら罪が重くなるのかもっと虐待に厳しい国になってほしい。
    3
    0
  13. 普通にどんな虐待をするかLINEで話してるなんてマジかこいつら!‌
    死ぬまで出てきてほしくない。 
    0
    0
  14. ほんとうに可哀想で泣ける。‌
    他人に殺された場合は遺族が‌
    上告?すると思うが、身内に殺された場合は誰が反論するの?‌
    まさか、13年のまんま?‌
    たったの13年?誰か詳しい人教えてください
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の事件系新着記事

 

 

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!