2017/04/10 16:22この記事は約6分49秒で読めます。 コメント(8) 
34
  • 4月7日、離乳食としてはちみつを与えられた、生後6か月の男児が「乳児ボツリヌス症」で死亡した。
  • 死亡した赤ちゃんは、今年1月から、はちみつ入り離乳食を与えられ、2月20日に病院に搬送、3月30日に死亡。
  • ボツリヌス菌は、はちみつに含まれていることがある。
続きを読む