2017/06/25 08:05この記事は約4分18秒で読めます。 コメント(20) 
46
  • 6月21日に公明党広報ツイッター垢が共産党を3K(汚い・危険・北朝鮮)と指摘し話題になったが…
  • 在日朝鮮人ライターでしばき隊リンチ事件で被告となっている李信恵(リシネ)が「北朝鮮」を汚い・危険という言葉と並べるのはヘイトスピーチだ、と怒っている。
続きを読む
2017/06/12 21:42この記事は約5分26秒で読めます。 コメント(37) 
131
  • 全国各地で北朝鮮の弾道ミサイル発射に向けた訓練が実施されているが…
  • 朝日新聞は、避難訓練に懐疑的な記事を出している。
続きを読む
2017/05/29 15:39この記事は約4分2秒で読めます。 コメント(10) 
67
  • 5月29日朝、北朝鮮がミサイルを発射したが…
  • NHKニュースは【官房長官 隠岐諸島から約300キロの日本海に落下か】との見出しで報じた。
続きを読む
2017/05/25 02:36この記事は約6分53秒で読めます。 コメント(7) 
502
  • デイリー新潮などで、加計学園文書のネタ元(リーク元)と報じられている元文科省幹部で前事務次官の前川喜平だが…
  • しばき隊こたつぬこがツイートした新潮情報によると、「民主党政権時代、朝鮮学校の無償化の旗振り役を務めていた」ようだ。
  • 実際に前川は、朝鮮学校生からの訪問を受け、朝鮮学校無償化に向けて文科大臣に伝えるとの趣旨のコメントをしている。
続きを読む
2017/05/23 17:28この記事は約5分2秒で読めます。
45
  • 5月23日、名古屋市のイオ信用組合大江支店で、客を装った男が油のような液体をまいて火をつけようとした放火騒ぎがあった。
  • イオ信用組合は旧朝銀信用組合で、在日朝鮮人系の信用組合だ。
  • 犯人は現場から逃走したが、南署に出頭し、現在署が事情を聴いている。
続きを読む
2017/05/22 14:02この記事は約8分31秒で読めます。 コメント(3) 
17
  • 菅官房長官は5月21日夕方、臨時に記者会見し、北朝鮮の西岸から1発の弾道ミサイルが発射され、日本の排他的経済水域の外の日本海に落下したものと推定されると発表した。
    北朝鮮に対して厳重な抗議を行った。

  • 5月21日午後4時59分、北朝鮮西部プクチャン(北倉)から弾道ミサイルが発射され、500キロ余り離れた日本の排他的経済水域の外の日本海に落下。

  • 中国や欧州のメディアも速報を報じた。
続きを読む
2017/05/15 06:44この記事は約5分46秒で読めます。 コメント(13) 
24
  • 中国WEBメディアが、「昨年8月から中国が北朝鮮と秘密裏に交渉をしたなかで北朝鮮が提示した条件」なるものを報道している(初出は香港のメディア)。
  • それによると、北朝鮮は核廃棄を条件に10年間に毎年600億ドル(約6兆円)の無償援助と北米との間の平和協定を要求している。
  • ネットでは、集りの様な要求だと話題になっている。
  • ※5月14日早朝のミサイル発射前の記事・2ちゃん反応です。
続きを読む
2017/05/14 20:45この記事は約4分54秒で読めます。 コメント(17) 
49
  • 中国北京の一帯一路フォーラムに招聘され中国に行っている元首相の鳩山由紀夫だが…
  • 自身のツイートで「習主席の目的は平和。北朝鮮ミサイル、日本では騒いでるようですね。」 などと北ミサイルを完全に他人事のようにツイートしている。
続きを読む
2017/05/14 16:40この記事は約3分46秒で読めます。 コメント(5) 
29
  • 菅官房長官は、北朝鮮が14日午前5時半前、西岸から弾道ミサイルを発射したことを受けて、午前8時すぎ2回目の記者会見をおこなった。
  • 北朝鮮は、5月14日午前5時28分頃、北朝鮮西岸クソン(亀城)付近ミサイル発射。
    1発の弾道ミサイルは東北東方向に約30分間、約800キロ飛び、朝鮮半島東およそ400キロメートルの日本海上(排他的経済水域内ではない)に落下したものと推定。

  • 政府は、6時54分ごろからNSC(国家安全保障会議)を開催し、情報の収集および対応について協議を行っい、関連措置をしっかりと実施することを通じて、きぜんと対応していくと述べた。
続きを読む
2017/05/07 07:33この記事は約6分19秒で読めます。 コメント(11) 
49
  • 5月6日、米中関係筋が明らかにしたところによると…
  • 中国の習近平指導部が、北朝鮮に圧力を強める見返りとしてハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)の更迭を求めていた。
  • トランプ政権側は更迭要求を拒否したとみられる。
続きを読む