2017/06/17 18:47この記事は約11分51秒で読めます。 コメント(10) 
55
  • 保守派の評論家、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏が、スイス・ジュネーブで開かれている「国連人権理事会」での活動を報告した。
  • 沖縄米軍基地反対派の活動家・山城博治や特別報告者デービッド・ケイなどの反日勢力に対抗するため、ジュネーブに保守派が乗り込んだ。
  • 日本の懸念事項「慰安婦問題」・「沖縄問題」・デービッド・ケイ氏の「報告書」にそれぞれ反論を行った。
続きを読む
2017/06/16 11:52この記事は約6分45秒で読めます。 コメント(14) 
95
  • 沖縄保守派の我那覇真子氏らが、スイス・ジュネーブで13日夜に沖縄の言論状況などをテーマにしたシンポジウムを開いた。
  • 沖縄地元住民の平穏な生活が脅かされ人権侵害が起きている状況や、沖縄での反基地運動について報告した国連人権委員会の特別報告者のデービッド・ケイ氏が沖縄を訪れることなく報告していた事などを報告。
  • 基地反対派リーダー、山城博治被告らの過激な活動の動画も上映された。
続きを読む
2017/06/05 08:00この記事は約10分9秒で読めます。 コメント(12) 
117
  • 日本を貶める批判ばかりの国連の委員から出される「勧告」・「報告書」には裏が有る・・・・
  • 日本の左翼勢力が国連の委員に働きかけて日本を批判、国内のマスコミと野党が連携して騒ぎ立て、政治的な活動に利用する「マッチポンプ構図」。
  • 5月24日、自民党の国際情報検討委員会では・・・、同委員会の原田義昭委員長は「根本的に対策を考え直さなければならない」、同委員会委員長代行を務める片山さつき自民党政調会長代理も「クマラスワミ報告書は事実上生き続けている」と指摘した。
続きを読む
2017/05/28 00:34この記事は約10分36秒で読めます。 コメント(19) 
249
  • 安倍首相がイタリアで国連事務総長グテレス氏と初会談を行った。
  • グテーレス事務総長は「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と述べた。
  • 国連特別報告者のケナタッチがいわゆる共謀罪(テロ等準備罪)について表現の自由・プライバシーなどの面から問題があるとの書簡を送り、国連特別報告者の位置づけが問題となっていた。
続きを読む
2017/05/26 22:56この記事は約9分32秒で読めます。 コメント(15) 
53
  • 5月24日、日本の「表現の自由」の現状を問題視した国連人権理事会の特別報告者デービッド・ケイ氏が、6月中に人権理事会に提出する報告書の草案を外務省に提示していたことがわかった。

  • この草案は「政府・与党による報道関係者への圧力がある」と問題視したまま。
  • 政府は誤解が国際社会に広がるのを防ぐため、引き続き反論する方針。
続きを読む
2017/05/25 13:02この記事は約7分14秒で読めます。 コメント(8) 
20
  • 菅義偉官房長官は5月24日の記者会見で、国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が政府の抗議に対し改めて反論文を発表したことについて不快感を示し、何か背景があるのではないかと思わざるを得ない」と述べた。

  • ケナタッチ氏は、活動家・藤田早苗等の働き掛けによる一方的な情報に基づく共謀罪批判の書簡を出していた。これに、日本政府は不快感と抗議を行ったところ・・・「国連に報告する」とさらに声明を発表していた。
続きを読む
2017/05/23 14:20この記事は約7分16秒で読めます。 コメント(6) 
51
  • 国連特別報告者のケナタッチ氏が、安倍首相宛て送った「共謀罪批判」の書簡について、菅義偉官房長官が5月22日午前の記者会見で、国連に抗議したと明かした。
  • 一方、民進党代表の蓮舫議員は、国連報告者の書簡について、5月21日記者団に「私たちが主張していることと同じ懸念だ。廃案にすべきだ」とコメントしている。
続きを読む
2017/05/20 15:46この記事は約14分18秒で読めます。 コメント(14) 
103
  • 国連のプライバシー権に関する特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が5月18日付で「いわゆる共謀罪」法案に対し、強い懸念を示す書簡を安倍晋三首相あてに送付した。
  • ネットでは、パヨクが良く使う国連の権威を借りる手法だとすぐばれる・・・
  • 「緑の党」杉原こうじ/藤田早苗/HRN伊藤和子などの名前があがっている。
続きを読む