2017/01/13 16:50この記事は約4分28秒で読めます。 コメント(1) 
21
  • 妻の朴佳菜子さんを殺害したとして殺人容疑で逮捕された講談社編集次長の韓国籍の男・朴鐘顕(パク・チョンヒョン)容疑者だが、また新たなウソが発覚した。
  • パク容疑者は「妻は育児ノイローゼで精神が不安定になり、病院に通院していた」などと主張していたが、通院記録は確認されなかった。
2017/01/11 19:32この記事は約8分39秒で読めます。
31
  • 講談社の編集次長の韓国籍の男が妻を殺害したとして殺人容疑で逮捕された件についての続報・詳細情報のまとめです。
  • 逮捕された朴鐘顕容疑者(パクチョンヒョン容疑者)は、容疑否認から黙秘に転じているが、逮捕前の聴取では「夫婦ゲンカになりヘッドロックをした。気が付いたら自殺していた」などと供述。
  • 殺害された朴佳菜子さんは、夫が育児をしない・平手打ちをされた、などと相談をしていたようだ。
2017/01/11 00:42この記事は約9分44秒で読めます。 コメント(5) 
  • 妻・朴佳菜子さんを殺害したとして殺人容疑で逮捕された講談社の編集次長・朴鐘顕容疑者(パクチョンヒョン)だが…
  • 「逮捕状の事実は間違っています。妻を手にかけるようなことはしていません」と容疑を否認している。
  • だが、朴容疑者は通報して警察に説明する際と、翌日の事情聴取の際とで異なる供述をしている…。
2017/01/10 17:41この記事は約5分47秒で読めます。
23
  • 1月10日、講談社社員・編集次長のパクチョンヒョン容疑者(朴鐘顕)が、妻を殺害した容疑で逮捕された。
  • パクチョンヒョンは京大法学部卒業で鬼才と言われていたとかなんとか。
2017/01/10 15:39この記事は約12分15秒で読めます。 コメント(4) 
91
  • 昨年2016年8月9日に妻の朴佳菜子さんを殺害した容疑で、講談社の編集次長で韓国籍の在日朝鮮人・朴鐘顕容疑者(ぱくちょんひょん・41歳)が逮捕された。
  • パクチョンヒョン容疑者は、週刊少年マガジンの副編集長として進撃の巨人や聲の形などに関わってきていた。