2017/04/12 18:58この記事は約10分16秒で読めます。 コメント(13) 
27
  • 2016年4月にスタートしたAbemaTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資で設立し、開局から1年で200億円の赤字を出した。
  • 藤田社長はテレビ朝日で2013年から番組審議委員を務め、同局の番組視聴率をずっと見てきた経験から、ネットでのテレビの配信に興味を持ったようだ。
  • このネットテレビの配信が始まって、1年目で200億円の赤字を出した訳だが、ネット広告での経験から、ネットでの成功は規模の拡大が必要だと語った。

続きを読む