2015/07/20 15:29この記事は約9分29秒で読めます。
  • 静岡県西伊豆町で獣害対策の電気柵付近で7人が感電し、うち2人が死亡した事故の続報です。
  • 死亡したのは、川崎市宮前区東有馬1丁目の尾崎匡友さん(42歳)と、神奈川県逗子市新宿4丁目の岩村知広さん(47歳)。
  • 電圧は100ボルトだった可能性もあり、電線が水に一部浸かった状態、川だけではなく土手にも電流が流れていた可能性、など事故周辺の状況も明らかに…
  • 警察は、業務上過失致死の疑いでも捜査を進めるという。
続きを読む
2015/07/20 14:25この記事は約2分19秒で読めます。
  • 元AKB48で女優の前田敦子が7月19日、1人で運転をしていてタクシーと接触事故を起こしていた。
  • 双方ともケガはないとのこと。
続きを読む
2015/07/20 00:22この記事は約11分21秒で読めます。
  • 愛知県日進市梅森町で7月12日・川村典道さん65歳が刺殺された強盗殺人事件で、日進市に住む高校生の17歳少年が逮捕された。
  • 17歳の少年は川村典道さんの殺害を認める一方、強盗目的ではなかったと供述しているという。
続きを読む
2015/07/19 23:44この記事は約4分59秒で読めます。
  • 7月19日、静岡県西伊豆町で、7人が動物よけの電気柵で感電死、40人の男性2人が死亡するという事故が起きた。
  • 柵に電気を送る電線の一部が切れて、河野中につかっていたとのこと。
  • 死亡したのは神奈川県川崎市宮前区の42歳男性と、知り合いの男性の2人。この他、8歳の子供2人んと40代・70代の合わせて3人の女性が病院で手当てを受けている。
続きを読む
2015/07/15 17:02この記事は約6分33秒で読めます。
  • 改正児童ポルノ禁止法(3次元児ポの単純所持)の摘発が、2015年7月15日から始まった。
  • 児ポ問題に詳しい奥村徹弁護士が、どこまでセーフでどこからがアウトなのかについて解説している。
  • 基準はあいまい…。
続きを読む
2015/07/15 02:41この記事は約12分16秒で読めます。
  • 中2の村松亮くんがイジメで自殺した岩手県矢巾北中について、同学年の別の女子生徒(14歳)も昨年5月から「同級生からイジメを受けてる」と学校に訴えていたことが判明。
  • 矢巾北中学校の状況は改善されず、このイジメを受けていた女子生徒は不登校になったという。
  • 矢巾北中はこの件についても矢巾町教育委員会に報告していなかった。
続きを読む
2015/07/13 15:53この記事は約5分13秒で読めます。
  • 佐世保北高校の髙1女子生徒(当時)が同級生を殺害した事件について、長崎家庭裁判所の平井健一郎裁判長は医療少年院送致とする保護処分を決定した(刑事処分はなし)。
  • 加害者の少女は徳勝もなみ(当時15歳)、被害者は同級生の松尾愛和さんだった。
  • 加害者少女の父親は佐世保で弁護士をやっていた徳勝仁だったが、事件後自殺をしている。
続きを読む
2015/07/08 20:11この記事は約3分21秒で読めます。
  • 大分県杵築市で父親の放火により一家が全焼し、子供4人が死亡した事件についての続報です。
  • 逮捕された父親で海上自衛隊一等海尉の末棟憲一郎(すえむねけんいちろう;40歳)は、犯行の動機に関して「子育て手忙しい妻のことを不満に思っていて、妻が構ってくれなかった」などと新たに供述している模様。
  • 末棟憲一郎は「単身赴任先に戻る際に妻が見送りをしなかった」などと供述していた。
続きを読む
2015/07/07 20:21この記事は約3分59秒で読めます。
  • 大分県杵築市で、父親で海上自衛隊一等海尉の末棟憲一郎容疑者が自宅に放火し子供4人を死亡させた事件についての続報です。
  • 末棟憲一郎容疑者は、放火・犯行の動機・理由について「単身赴任先の広島県に帰る準備の際、妻が見送らなかったから」などと供述している模様。
続きを読む
2015/07/06 15:00この記事は約7分41秒で読めます。
  • 7月6日未明、大分県杵築市で住宅が全焼し、子供4人の遺体が発見された(末棟悠佳梨・末棟真由美・末棟雅祐・末棟滋の4人が福江不明になっており、遺体はこの4人のものだと思われている)。
  • 警察は、子供たちの父親で海上自衛隊一等海尉の末棟憲一郎容疑者を放火の疑いで逮捕。末棟憲一郎は「火をつけたことは間違いない」と容疑を認める供述をしている。
  • 海上自衛官の末棟憲一郎容疑者は、広島県江田島市にある部隊で隊員たちを指導する「教務班長」を務めている。
続きを読む