【炎上】TBSドラマで悪徳政治家にブルーリボンバッジをつける演出…北朝鮮拉致問題の被害者家族らも抗議…ひどすぎる…【月曜ゴールデンSP八剱貴志】

【炎上】TBSドラマで悪徳政治家にブルーリボンバッジをつける演出…北朝鮮拉致問題の被害者家族らも抗議…ひどすぎる…【月曜ゴールデンSP八剱貴志】

この記事は約7分27秒で読めます。

 
  • 8月31日にTBSで放送されたドラマ「月曜ゴールデンSP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、悪役の代議士がブルーリボンバッジをつけていた…
  • ブルーリボンバッジは北朝鮮拉致問題解決を祈るシンボルである。

 

 

TBSドラマSP八剱貴志でのブルーリボンバッジ装着炎上問題について、日本ネット感想

これはひどすぎる。下請けのせいにしたいみたいだけどHPで製作TBSって書いてるんだし、しっかり責任はとるべき。家族会に謝罪をし、TBSのニュース番組などで説明・謝罪をすべき。

ニュースソース抜粋

 8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。

via: 印象操作か? 拉致解決のブルーリボン TBSドラマで悪徳代議士に着用(1/3ページ) – 産経ニュース
TBSでブルーリボン TBS、ドラマに登場する悪徳代議士の胸にブルーリボン2 TBS、ドラマに登場する悪徳代議士の胸にブルーリボン22

ニュースソース全文

 8月31日放送のTBSドラマ「SP八剱貴志(やつるぎたかし)」で、北朝鮮による拉致被害者救出を祈るシンボルであるブルーリボンバッジを贈収賄事件で逮捕される政治家役につけていたことが3日、分かった。TBS広報部は「他意はなかった」と説明するが、被害者家族らは救出運動に対して悪印象を持たれかねないことを懸念し、改善を求めている。

 番組は警視庁を舞台にしたドラマ。その中で、便宜を図る見返りに業者から賄賂を振り込ませたして、逮捕される政治家の胸にブルーリボンバッジがつけられていた。

 「悪役」ととられかねない政治家に拉致問題解決を祈るシンボルであるバッジをつけさせる演出が問題だとして、東京都荒川区議の小坂英二氏は1日、TBSに抗議し、事実関係を確認。TBSの担当者から説明を受けたという小坂氏によると、番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。

 着用理由について担当者は、ニュースなどで安倍晋三首相をはじめ多くの国会議員がバッジを着用しているのを見て「(バッジを付けることで)政治家っぽい雰囲気を出せると思った」などと説明したという。

 産経新聞の取材に対し、TBS広報部は「(バッジは)ドラマの小道具として他意なく用いたが、配慮に欠けていた。今後は注意していきたい」とコメント。バッジ使用の経緯や理由は「担当者が不在のため、答えられない」とした。

 昭和53年8月に拉致された増元るみ子さん(61)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(59)は「ブルーリボンは北朝鮮に対する圧力で、多くの人が付けることで『日本人は拉致被害者を忘れていない』という無言の意思表示だと思っている」と説明。ドラマでの使用によって、視聴者の被害者救出運動やブルーリボンに対する印象が悪くなる恐れもあるとして、「イメージダウンにつながるようなことはやめてほしい」と話す。

 拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は、TBSが「他意はない」としていることに関し、「人の命がかかっている拉致問題をきちんと考えているかどうかがそういうところに出たのではないか。深刻に受け止めてもらいたい」と話す。

 上智大の碓井(うすい)広義教授(メディア論)は「北朝鮮による拉致問題が政治的、外交的に大きな問題として取り上げられる中、単なる小道具としてバッジを扱ったのであれば、あまりに無神経な振る舞い」と指摘。「仮にバッジを付けることで、いい人を装う悪役との設定であったとしても、実際に必死な思いで活動している人たちがいる中では小道具一つも細心の注意を払って用いるべきだ」としている。

via: 印象操作か? 拉致解決のブルーリボン TBSドラマで悪徳代議士に着用(1/3ページ) – 産経ニュース

ネットの反応・意見

これは酷い

わざわざ本物のブルーリボンを取り寄せて着用させてるだろ

悪意は明らか!

さすがに製作スタッフ誰もブルーリボンしらねえってこたねえだろ

つまり「拉致被害者なんて人気取りの食い物にされてるにきまってるだろwww」っていう、 拉致被害者へのメッセージにしかならないんだよな

流石TBS

>「(バッジを付けることで)政治家っぽい雰囲気を出せると思った」

言い訳も更に馬鹿にしてて悪意丸出し

悪質すぎる…
信じられない…

北系の関係者がTBSに紛れ込んでるって事だよね。
担当者の名前を曝せ

TBSの公式HPより↓

八剱貴志 : 舘ひろし

仙堂繁之 : 岡田浩暉
佐竹 透 : 金児憲史
伊達明日香 : 永池南津子
三浦哲史 : 池田 努
横尾昭一 : 中西良太

田崎雄吾 : 寺田 農

本郷 毅 : 大杉 漣

吉峰佐和子 : 萬田久子

スタッフ

製作 … オスカープロモーション
TBS
脚本 … 武井 彩
企画 … 古賀誠一
プロデューサー … 山田大作
 竹中美保
監督 … 村田 忍
編成担当 … 福田健太郎

via: キャスト&スタッフ│TBSテレビ:月曜ゴールデン

その他、反応

わざわざ付けておいて「他意はない」わけねーだろw

ブルーリボンバッジ=悪人の証明
さすがTBSはキタナイw

> 番組の企画、制作はTBSとは別の制作会社が担当した。

下請けまで浸透してるのか

その制作会社の担当者の国籍を3代くらい遡って開示してほしい

一部の人間には、ブルーリボンの議員が邪魔なのは分かった

これはねーわ

拉致問題は右左関係ねーだろうに

TBSは1995年にもやらかしていた

さすが
オウムに
情報を
提供し 犠牲者を出した
TV局の
ことだけはあるな

TBSビデオ問題(TBSビデオもんだい)は、1989年10月26日に、TBSのワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、弁護士の坂本堤がオウム真理教を批判するインタビュー映像を放送前にオウム真理教幹部に見せたことで、9日後の11月4日に起きた坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったとされる事件であり、TBSが引き起こしたマスコミ不祥事・報道被害である。

TBSオウムビデオ問題、オウムビデオ問題、TBSオウム問題、TBS問題などとも呼ばれる。

via: TBSビデオ問題 – Wikipedia

「TBS オウム サブリミナル」でググると…↓

1995年5月、TBSのオウム真理教関連番組の中でサブリミナル効果を狙った手法が使われました。

この番組では、教団代表の麻原彰光被告の顔などのカットが無関係な場面で挿入されていた。

挿入時間は一瞬であり、カットは気をつけていない限りは、ほとんど気がつかないものでした。

TBSは、こうした「サブリミナル手法」を、番組のテーマを際立たせるための1つの映像表現として用いたと述べているが、いずれにしても、この行為は厳しく非難されることになり、郵政省はTBSに対して「厳重注意」の行政指導を行い、TBSのほうも「視聴者が感知できない映像の使用はアンフェアであった」と謝罪しています。

via: 「オウム事件報道」でTBSが犯した”不祥事”とはなんですか。… – Yahoo!知恵袋

その他、日本の反応

  • TBS電波停止に値する案件
  • ちなみに、「在日(という身分)は(就職活動では)武器になる」と言った在日もTBSに入社したww
  • とりあえずスポンサーはどこかな?w
  • 今じゃ考えれないけど、元々TBSは北朝鮮に肩入れした報道多かったからね
    小泉訪朝までは拉致問題なんて存在しないみたいなスタンスだった
  • オウムからなにも反省してねえじゃん
  • この「月曜ゴールデン」枠、来年3月で打ち切り決定してるのかあw
  • なんでこんな問題にすらウヨとか言うアホが出てくるの?
    わざわざしなくていい演出をするとか、右とか左とか関係無い問題だろ
  • ちゃんと悪意の印象操作には権力が介入しろよ
    マスゴミのほうが影響力でかいんだぞ
  • 仮に不注意だとしても、意識が低すぎるんだよ
    まあ意図的だとは思うがね
  • これは酷い

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!