炎上】5歳児焼死の東京デザインウィークが豪華忘年会企画→批判され中止に「ボランティアが勝手にやった」などと責任逃れ

炎上】5歳児焼死の東京デザインウィークが豪華忘年会企画→批判され中止に「ボランティアが勝手にやった」などと責任逃れ

この記事は約6分58秒で読めます。

担当:

公開⇒

 
  • 11月6日に新宿明治神宮外苑でジャングルジム状のアートが出火し5歳男児が焼死した事件について…
  • イベント主催の東京デザインウィークが、忘年会を企画して炎上していた。
  • 東京デザインウィーク側はイベントを中止にした、運営で開催しているものではない、などと責任逃れに走っている。

 

 

2ちゃんの感想・反応

ボランティアスタッフのせいにして自分たちは悪くないと主張。これまったく反省してないパターンだな。来年は平然と同じイベントを開催する気なんだろう。

ニュースソース

16日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)が、現在波紋を広げている東京デザインウィークの忘年会をとりあげ、出演者らからは非難が相次いだ。

番組では「『神宮外苑』イベント火災“忘年会メール”に批判殺到…主催者を直撃取材」と題した特集を放送した。11月、東京デザインウィークが主催したイベントで展示物が炎上し、その展示物に閉じ込められた5歳の男の子が焼死。警察は現在、業務上過失致死傷の疑いで捜査を進めている。

こうした状況にもかかわらず、東京デザインウィークはボランティアリーダーから提案があったとして、ボランティアスタッフ向け忘年会をメールにて告知。表参道の飲食店にて華やかに行われる予定となっていた。ネット上ではこの件が大きな波紋を広げている。

番組ではこの件について、東京デザインウィーク事務局長・川崎秀俊氏を直撃取材。川崎氏は、忘年会の主催は事務局ではないとし「ボランティアスタッフの有志の方が毎年行っている忘年会」と釈明したが、会社スタッフがメールを送ったことについては「こういう時期でございますので……不謹慎だと思います」とした。メールを送ったスタッフには厳重注意をしたそうで、忘年会は中止となっている。川崎氏は「ご遺族の方や関係者の方がいらっしゃいますので、そういう方々に対して申し訳ないなと思っております」と謝罪していた。

VTR後、スタジオではメール全文を紹介した。そこには「ボランティアみなさんにとっても、楽しいはずのイベントを残念な終わりかたにしてしまったこと、担当として本当に申し訳なく思います」「こんな状況ではあるのですが、それでも前を向き、これからどうしていくかを考えて行かなければならないとも考えています」といった言葉が、つづられていた。

これに対し、コメンテーターからは非難が相次いだ。ノンフィクション作家の吉永みち子氏は、忘年会が企画されていたことについて「もし私がこの男の子の家族だったら許しがたい気持ちになると思う」と批判した。メールの「残念」という表現にも、「(火災事故を)そういう受け止め方をしてるんだなって伝わってきちゃう」と指摘。玉川徹氏も「主催者側が『前を向こう』とか言う段階ではない」し「『前を向く』って、前を向いてなにをやるのって話ですよ」と声を荒げていた。

via: 男児死亡事故の東京デザインウィークが忘年会を中止 非難相次ぐ – ライブドアニュース

東京デザインウィークの川崎事務局長は、運営で開催しているものではないとしているが、メールを送付していたのは主催会社からだった。
このメールはイベント主催会社スタッフからボランティアスタッフに対して送られたものと、ボランティアリーダーから送られてきたものの2通が存在。今回の忘年会お誘いはまずイベント主催会社がメールを送付し、後ほどボランティアリーダーからメールがあると案内をしていた。

「2016年、今年も一年お疲れ様した。」の会は12月18日にシェルブラン表参道ガーデンハウスにて開催される予定だったが、批判が相次いだことから、イベントを中止にしたという。

via: 5歳児が焼死した東京デザインウィークの華やかな忘年会 批判が相次ぎ中止に | ゴゴ通信

▼ 東京デザインウィークのメール

“TDWボランティアスタッフ みなさま 東京デザインウィークの吉田です。 イベントでは、さまざまご協力いただきありがとうございます。 また事故によりいろいろとご迷惑ご心配おかけいたしました。 その後、現在も警察消防による調査が続き、主催者である私たちも様々な対処を行っており、 あのとき自分はあれ以上になにができたのだろうかと、日々考えています。 ボランティアみなさんにとっても、楽しいはずのイベントを残念な終わりかたにしてしまったこと、 担当として本当に申し訳なく思います。 こんな状況ではあるのですが、それでも前を向き、これからどうしていくかを考えて行かなければならないとも考えています。 そんな中、ボランティアリーダーより連絡をいただきましたので、以下お知らせします”

▼ ボランティアリーダーのメール

日時12月18日月曜日 開場18時 開始 お開き 場所るふぇんブラン表参道 最寄りめいっじ神宮前駅 会費4000円学割3500円 急きょ開催を決定しました関係で参加人数確定を少し急いでいます。参加したいと思った方はみんなに酔いお年をーって言いたい。

▼ 忘年会が予定されていた豪華会場

2ちゃんねるの反応・意見

>批判が相次いだことから、イベントを中止にしたという。

これが忘年会を中止にした理由www
問題点を分かっていないぞww

ほぼ間違いなく分かってないな
「チッ、批判されたんで止めまーす。アーメンドクセ」程度にしか思ってないだろう

何が凄いって、この状況下で忘年会って発想が出るトコロだよな

ほんとそれ
さすがにゆとりでもわかるだろと思うが
この事件で1番怖いのはこの発想かもしれん

忘年会って・・・忘れてはいけないだろ。
こいつら全く反省してないな。
真摯さが全く感じられない。反省してるなら慎むのが常識だろうに。
犠牲者も遺族も何度も精神的に痛めつけられ、セカンドレイプに合ってるようなもんだろ。本当にかわいそうだ。

こいつらは絶対に許してはいけない。

キチガイかテョンだけだよなこんなことができんの

「焼死した」ではなく、「焼殺された」な

大事なとこだから二度と間違えんなよ

あたりめーだかす
TDW自体終了だカス

その他、感想

>>川崎事務局長は、運営で開催しているものではないとしているが、メールを送付していたのは主催会社からだった。

まーーた下のせいにして逃げるつもりだたのか

日本人の感性じゃない

ほんとこの界隈はバカしか居ない

またニュー即大勝利に終わったのか

ほんとになんとも思ってないんだろうな
逆に不運に見舞われたくらいにおもってんだろ

俺もそう思った。
何が「色々ありましたが」だよ、こいつら頭おかしいのか?

主催者『チッ、叩かれたから中止にしまぁ~す』

こんだけ頭悪いとまた事件起こすやろなー(´・ω・`)

多分今でも本気で何がダメなのこわかってないと思う

みんなに良いお年を~っ
さすがにこれ書くの止める奴いなかったのかよ

代わりに反省会でもやればー?

その他、2ch反応

> トップにコレ持ってきてるのが煽ってるようにしか見えないな
> http://tokyodesignweek.jp/2016/tokyo/

> お知らせ

> 11月6日「TOKYO DESIGN WEEK 2016」における火災事故について
> この度「TOKYO DESIGN WEEK 2016」のコンテンツのひとつ「学校作品展」において作品から出火があり、
> 5才のお子様が亡くなられるという火災事故が発生いたしました。
> お亡くなりになられた方へ深くお悔みを申しあげると共に、火災事故により負傷された皆様ならびに関係者の
> 方々にご迷惑をおかけいたしましたこと、 心よりお詫び申し上げます。
> 現在、警察及び消防等による事故原因の調査に全面協力しております。
> 以上、お詫びと現時点でのご報告を申し上げます。

> TOKYO DESIGN WEEK代表 川崎 健二


謝罪の気持ちが全然伝わって来ない文章だな。
この川崎って奴、悪かったと思ってないだろ?

デザイン関連はコネ作るのが仕事だから飲み会が本番

何でこの時点で漏らしちゃうかなぁ
忘年会場でどんだけ乱痴気騒ぎがあって被害者を冒涜する言動が出て
ってのを、つぶさに報告してくれないと祭りにならねぇじゃん
こいつらの人生潰してやるチャンスだったのに

来年のデザインウィークの開催すら危ぶまれる事態なのにw

マジでアート・デザイン関係者はクソしかいねえのか

どうせ隠れてこそこそ開催する気だろ

誰が漏らしたかわからん状況じゃうかつに連絡もできんだろ
信用してる奴にだけ口頭で伝える可能性は否定せんが

かなり凄惨な事故から
二ヶ月たったかどうかなのにこの発想この文面は凄いな

5歳児焼き殺しておいて
その年に忘年会はねえよそりゃ

直前キャンセルで店は大迷惑だなw

コメントを残す

名前

コメント

メラ速報の事件系新着記事

 

 

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!