画像】釜ヶ崎こと西成あいりん地区ってどんな場所なの?ドヤ街、高齢化、犯罪、生活保護…【写真】

画像】釜ヶ崎こと西成あいりん地区ってどんな場所なの?ドヤ街、高齢化、犯罪、生活保護…【写真】

この記事は約18分46秒で読めます。

コメント(6) 

担当:

 
  • 大阪市西成にある「あいりん地区(釜ヶ崎)」について語る2ちゃんの雑談スレに写真・画像・解説などを加えたまとめ記事です。

 

 

2ちゃんの感想・反応

バックパッカーの聖地みたいになっているって話だけど、ちょっと泊まるのは勇気いるかなぁ。普通に歩くだけなら、まぁって感じ…。

ニュースソース

▼ 西成・あいりん地区とは

ws000024 nishinari49

あいりん地区(あいりんちく)は、大阪府大阪市西成区の北部、JR西日本新今宮駅の南側に位置する簡易宿所・寄せ場が集中する地区の愛称である。愛隣地区[1]とも表記され、旧来からの地名である釜ヶ崎とも呼ばれる。近年はバックパッカーの宿泊地としても人気を集めている。

大まかには北をJR西日本関西本線・大阪環状線、西を南海本線・高野線、東を旧南海天王寺支線跡に囲まれた三角形の地域で、西成区萩之茶屋・太子などに該当する。近年はバックパッカーの宿泊地としても人気を集めている。

あいりん地区という名称は、1966年5月に国や自治体などの行政機関と報道機関が使用の取り決めを行った名称である。

あいりん地区には路上生活者が多く居住している(大阪市内の路上生活者は1,456人[2])この地域は住所不定の日雇労働者が多いため、人口統計は国勢調査でも明確に把握できていない可能性がある。

NPO団体や宗教団体などが炊き出しなどを頻繁に行っており、実施の際は公園に人が列を作って並ぶことがある。また、この地域の物価(料金体系)は隣接している他地区と比べ、総じて低いのが特徴となっている。

一帯は暴力団事務所が多数ある。諸事情により写真を撮影されることを好まない住人が多く、観光客が公然とカメラを持ち歩いていたり、不用意に写真を撮ると、警告を受けることがある[要出典]。

日雇い労働者の高齢化が進んでおり、日雇いの仕事も2,000件程度とバブル景気の時期に比べて3分の1にまで減少している。これら無保険の日雇い労働者は生活保護予備軍であるとの指摘があり、改善の必要性を指摘されている[3]。

via: あいりん地区 – Wikipedia

▼ 西成・あいりん地区(釜ヶ崎)の画像(Google検索より。今のものではなく古いものも混ざっているのでご注意を

wpid-airin-district_osaka_japan01 1383649844a0pbicloxmkoz5z8_post img_5 06 fed5133591d5677edf7891eed104b2a2 sirabee_nishi6_20150628 maxresdefault hqdefault 30 maxresdefault-1 mig 20141210045247953 013 03da6d29-s 8321ff62

▼ あいりん再生に向けた動き(2ちゃんスレのソース記事)

大阪・西成「あいりん地区」。ピカピカの超高層ビル「あべのハルカス」の足元、縦横1キロメートルの狭い三角地帯に、日雇い労働者、ホームレス、生活保護受給者、そして地元住民と2万人が密集する。これまで勃発した暴動の数24回。3人に1人が生活保護を受け、結核罹患(りかん)率は全国平均の28倍という世界最貧国並みの高さ。少子高齢化、貧困、治安、衛生、差別など社会問題が凝縮し衰退が進む地域の、まさに近未来像を一変させるべく、橋下徹前大阪市長が「西成特区構想」の大号令を発した。その陣頭指揮を託されたのが、学習院大学経済学部教授の鈴木亘氏だ。『経済学者 日本の最貧困地域に挑む』にはその奮闘が記されている。

■衰退しきったどん底のスラムから
 ──2012年に着任されたときはどんな状況でしたか。
 どん底でしたね。ホームレスがあふれ、不法投棄ゴミが散乱し、昼から酒飲んで立ち小便してる。町全体が臭気のドームでした。すべての社会問題を放り込んで、フタしてグツグツ煮えたまま放置されてる、まさに闇鍋状態。衰退しきったスラムでした。大阪万博を機に日雇い労働市場として発展してから50年近く経ち、みんな年取って暴動起こす元気がないだけ。人も減って簡易宿泊所や飲食店は廃れていく。ある意味、暴動がバンバン起きていた時代より問題は根深かったとも思いますね。

 ──そもそもあいりん地区が“闇鍋”で放置されてきた背景とは? 
 官も民も、地域内が利害関係者だらけと言っても過言じゃない。支援者組織、労働組合、普通の町内会、商店会に暴力団関係まで、とにかくあらゆる組織がせめぎ合っている。

 大阪市側も福祉局あり建設局ありその他各局バラバラに入ってそれぞれの利害だけで動いてる。地域の象徴である「あいりん総合センター」という一つの建物内に国・府・市の管轄が混在する。要するに収拾がつかなくて、行政も避けて通ってきた。一人ひとりと向き合って、地道に合意形成をしていかないと何かの弾みで暴発しかねない状態でした。

 ──実際、本全体の8割が改革会議本番に向けた地域の根回しや、対役所工作の赤裸々な逸話です。
 貧困者対策、不法投棄ゴミ問題、結核、治安対策など喫緊の課題解決と、観光や教育、町の活性化、子育て世代呼び込み策。痛みを伴う構造改革と、明るい将来像という両極を同時進行で議論していきました。

役所に都合のよいようにさせない
 ただ、改革の中身以上にどう実行するかが重要と考えていました。本番の「あいりん地域のまちづくり検討会議」の前に、各組織へのドブ板行脚、顔見世興行に飛び回った。地域の事情に明るく、同じ思いの同志“7人の侍”で結束し、役所に都合のよいようにさせない、地域が長年望んできたボトムアップによる町づくり改革をねじ込んでいく準備を重ねた。行政と住民との仲は最悪でしたが、協力してプレーパークを作るとか合同会社を立ち上げるとか、町の改善の一歩となるような小さな成功体験を積み重ねていきました。お互い意思疎通できるようにしとかないことには何も始まりませんから。

■お役所と地域住民のハブ役に徹して

 ──役人懐柔策、彼らが動く論理・動かない論理を知り尽くしての作戦の数々が、面白かったです。
 そう、結果的に物語の相当の部分が対役所工作の話になりましたね。

 日本の行政ってデカいしやっぱりすべての中心。地域だけで大改革は進まない。いかに行政を絡ませるか、巻き込むか。むしろ行政を主役にして動かすくらいのことをやらなきゃいけない。だけど民間の活動家たちにその発想はなかった。

 そもそも地域住民の合意を取らずに日雇い労働市場を町に固定させたのが行政。行政代執行や強行策が繰り返されてきた歴史に、今直面している問題の元凶はすべて行政にある、という怨念が地域に渦巻いていた。行政は行政でこの町の合意形成など不能だと思っている。

 今回は行政と住民を絡めた改革にすることが最重要だったので、両者のハブ役に徹しました。役人を動かすため、時に華を持たせたり、貸し借り関係を作ったり損得勘定に訴えたり、黒子に徹して出世に一役買ったり便宜を図ったりと、あの手この手。自分が間に入ってリスクは取る責任も取ってやる、だから動けと。

無関心層や反対派にこそ参加を呼びかけて
 ──そしてついに、半年間計6回の検討会議本番にこぎ着ける。立場を異にするリーダーたちが一堂に会するのは、あいりん史上初だったとか。
 無関心層や反対派にこそ参加を呼びかけ、全町内会長、労働団体にひざ詰めで参加を依頼しました。綱渡りで大変だったけど、傍聴人も含め毎回約200人余りが参加し、やって本当によかった。

 行政がやると、自分たちの意に沿う人物だけ集めてオーソライズ(公認)してもらい、反対集団の怒声にはひたすら頭を下げて鳴りやむのを待ち、ちゃっかり議会に通して再生事業を強行するわけです。でもこの地区に限っては、もう全員集めてみんなで話し合おうと。最初は案の定、怒声・罵声が飛び交う大混乱でしたが、回を追うごとに何とか道筋ができみんな乗ってきて、最後はまとまった。やっぱり賛成派も反対派も様子見派も、みんな集まって話し合うのが民主主義の原点ですから。

■活動家らは距離が近すぎるとヤジを飛ばしにくいらしい
 ──会議をかき乱す活動家対策ではいろいろ奇策も飛び出しました。
 体育館を会場とした会議は完全な開放型で、35人の委員たちは傍聴席に囲まれてグループごとに議論していくのですが、活動家の怒声に委員が萎縮して議論に入れなかったりしたときは、私が傍聴席に上がっていってレクチャーしたり質問に答えたりして場を収めました。

 ある回では傍聴席を最前列、委員席を後ろと逆にしたんです。面白いもので、活動家らは距離が近すぎるとヤジを飛ばしにくいらしく、委員たちをドツくのも首を後ろにひねってではやりにくい。おかげで静かに進行できました。回も最後のほうになると、傍聴席で騒いでた連中も話し合いの輪に取り込まれていき、単に妨害したいだけの連中にはほかの傍聴人から「オマエら邪魔だ」と声が飛んで、小さくなっていた。重要なのは意見する場を反対派にも作ったこと。みんなで決めたことだ、後になってから騒ぐな、と言える。

 ──でもその後、肝心の橋下さんは市長を降りてしまいましたが。
 もちろん、改革は継続せざるをえないよう舞台装置を整えておきました。上からの号令方式だと、上が代わるやこれ幸いと手抜きしてしまう。だから下の役人から考えさせて下からの積み上げで全部やらせる形を仕込んだ。住民と共同でやる事業もたくさん作っといたので、途中で「イチ抜けた」はできない。だから橋下さんが辞め私が去った今も、改革は着々と進行中です。古汚い一大ドヤ街のイメージも10年後くらいには変わっているだろうと思います。

via: 日本の「最貧困地域」再生で見た甘くない現実 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース

2ちゃんねるの反応・意見

お前が北斗神拳か南斗聖拳の伝承者なら行ってみるといい

西日本は怖いよ。
東日本人はメンチ切ることはないけど、西日本人は必ずガン飛ばしてくるから。
アメリカ村でさえただ歩いているだけで、やたらとガン飛ばされたからな。
通天閣のあたりでもそう。
西成なんて行ったら、、、、

まるでFF7のミッドガルだな

福祉マンションでバイトしたことあるわ
身寄りのないヨボヨボのじいちゃんや病気で寝たきりのおっさんが入居してるから
ヘルパーがひっきりなしにくる
ヘルパーのいない時にじいちゃん達に薬飲ませたりしないといけないから
資格ない自分がそんなことして誤嚥とかあったら怖いからすぐ辞めた

今は老人の街だよ

自転車が異常に多い
寝転がっている人達の80%が60歳以上だと思う
そういう人達は見た目や臭いが不快なだけで何もしてこないし元気も気力も無いが、仲良く酒盛りしてる場面を見た事がある
消防署は常にシャッターが降りている。しかもガチのシャッター
三角公園周辺のビルやマンション前に立ってる人達は通るとずっと見てくる(中で違法賭博やってるので見張り役)
車で通っても避けない人が多い(轢くなら轢け、金をせしめてやるの精神ゆえ)
こんな感じ

ストリートビューで見てみろ

https://goo.gl/maps/STods2t5wjC2
匂ってきそう

ws000025

日本一治安が悪いところ

無法地帯だけど治安は悪くないぞ

若い姉ちゃんが歩いてうろうろしても連れ去られたり殴られる事はほぼないから大丈夫やで
ただルンペンっぽいおっさんや小便臭い場所も多いからなぁ
あと最近は減ったけど夜にカメラ持ってぶらつくと怖いおっさんに追い掛けられる事案が多発してたな

変人は多いが、意外と治安は悪くない
人生に疲れたおっさんばっかりだからかもしれんが

スラム街って奴?

そこら中で野球帽被ったおっさんが何をするでもなくただ座っている

座っているのならまだ大丈夫
猫が跳ねられて道端に転がっているように人らしき物体が転がっていたりする

大阪遊びに行ったとき西成泊まって
8時位に朝飯を新今宮の玉出に買いに行ったら
店の前で既に出来上がってるおっちゃん3人が
チューハイ片手に盛り上がっててビビったw

その他、感想

煙草の吸殻が露店で売られているイメージ

アウトレット酒

d1f3b277

199e91d0

無法地帯だったけど
行政の手が入って今はややスラムっぽい町になったな。

リアルゾんビがたくさんいた

一般的な警察署
zcouedw
西成警察署

西成警察署

西成警察署

西成警察署

西成警察署

何このウォーキングデッド

日本で唯一暴動が起きる所だからねえ

明らかに武装集団からの襲撃を意識した作りにワロタwww

もうバックパッカーの聖地になりつつあるんだろ?

ホテル一泊1,500円でテレビ、エアコン、鍵かかる個室
Wifi、トイレ洗面所シャワー(共用)

そこそこキレイ、駅チカ、玉出も近くて良かった
また山崎に飲みに行くとき使いたい

さらに自転車がタダで借りれる所もあるよな。
駅前か通りを一本くらい中に入った程度は何ともない。
そこから先は段々空気が変わる。

西成という場所さえ目を瞑れば悪くないってこと?
ゲストハウス何度も利用してるんで安宿には抵抗無い

西成にもとんでもなくやばい場所とそうでもない場所がある
そうでもない場所は普通に子育てできる、気のいいおっちゃんおばちゃんの下町って感じ
傘とか自転車は盗られるけど

やばい場所とそうでもない場所って、道一本隔ててるだけだったりするからそこだけ注意

大きな老人ホームみたいな所

あいりん地区ってあべのハルカスのお膝元なのかよ……
なんでそんなとこに建てちゃったのよ

じゃりんこチエの世界

確かにあの一帯すごいよな
北から
日本橋→西日本最大の電気街、オタクの街
新世界→通天閣、串カツ、大阪の象徴的風景
あいりん→日本最大のスラム街
飛田→日本最大の花街
あべのハルカス→日本最長のビル
が連なってるんだから

ヨボヨボのホームレス爺がウジャウジャいるところ
爺なんで、暴力を振るって来たりは最早ない
爺が立ちションするから、町がアンモニア臭い

西成フリマ(泥棒市)で10円玉を10円で売ってるおっさんが冗談抜きでいた
驚きを通り越して固まったわw

生野署周辺もヤバいけどな

今は大したことない
高齢化が進んでる

歌舞伎町の方がよっぽど怖い

自販機 6disfrb

海外に行く前にまずはここに行くべし
皆が幻想抱きがちな海外の治安は基本こんなもんだ

治安悪いと言ったって、ただヨボヨボのホームレスが徘徊してるだけの街だからな

観光客を見るやガタイのいい盗賊が襲ってくる海外のスラムよりは全然安全

公衆トイレの水道を沸かした水で袋麺を作ってくれる即席屋台がある

関東には日雇い労働者が集まるエリアないの?
東京オリンピック特需とかで必要でしょ

川崎、山谷、高田馬場あたりが有名だろ

西の西成
東の山谷

あしたのジョーの舞台の山谷って地域が荒川区にあるが最近はバックパッカーが多くなってもともと居た人達は都内近郊の借り上げアパートに散ってるみたい

▼ 山谷

山谷(さんや)とは、東京都台東区北東部にあった地名。現在の清川・日本堤・東浅草付近を指した[1]。一時遊郭が置かれたことから、吉原遊郭を指す場合もあった[1]。安宿が多かったことから労働者が集まるようになり、東京都台東区・荒川区にある寄せ場(日雇い労働者の滞在する場所、俗に言うドヤ街)の通称(旧地名)として使われる様になった。交通の便がよく、格安ホテルがあることから、2000年以降は、バックパッカーの宿泊地としても人気を集めている。

via: 山谷 (東京都) – Wikipedia
1024px-budget_hotels_in_sanya_district_in_tokyo_japan dsc_0023 img_9

大阪住んでるし好奇心で何回か行ったけど40以下の女性を見たことない

タスポがついてない自販機(個人が購入した自販機にタバコ入れて売ってる?)

とか真っ白なDVDにマジックでジブリのタイトルが書いてある明らかな違法ビデオとかはマジであった

酔ってるのかヤク中なのか挙動がおかしい奴が何人かいたけどそれ以外は昼から酒盛りしてて笑い合ってて楽しそうだった

薬物中毒者のご利用は出来ませんと書いてある風呂屋があった。刺青は大丈夫らしい。
浮浪者多いが意外に綺麗。
古本屋に、むかしの児童ポルノとか、何十年も前の週刊誌が売っててめっちゃ立ち読みしてる人がいる。
怪しい居酒屋やらくそ汚い喫茶店があって、200円とかでセット食えたり。
でも、街の人はフレンドリーで、よく酒おごってもらってたわ。
天王寺公園の周りのテントの宴会にも参加したことあるが、結構面白かった。
もう十年前か。

俺が生まれて初めて見たマンコが新今宮駅の階段に座って股開いてるババァのだった

退廃的な雰囲気が異常なのととにかく汚いだけで、普通に通り過ぎるぐらいなら海外に比べたら治安は全然マシだろ
まぁ物見遊山でカメラ構えながらウロウロしたり、女の一人歩きはオススメしないけど

生野や平野の方がよっぽど危ないわ。
西成の住人も高齢化が顕著だから、言うほどヤバくはない。
ただ汚い、臭い、それだけ。

ちなみに大阪出身の友達が、学校では日本人が朝鮮人にいじめられていたと言っていた
別世界もいいとこ

西成あいりん地区入り口のコンビニがポン酒売り上げ日本一
これ豆な
パンコーナーにポン酒コーナーがある
因みにこのコンビニは20時くらいで閉まりますw zlgpyja-1

シャキッとするな

大阪のホテルが通常の3倍ぐらいに高騰してた時期があって、そのときにやむなくドヤを使ったんだけど
男なら特に危険を感じなかったな。ただ、安い食べ物はちょっと危険。お腹壊す覚悟で。

今年の5月に突然ホテルの値段が以前の水準に戻ったから、もう使わないだろうけど、選択肢としてなくはない。

最近は全然綺麗になったと思う
特に新今宮周りは結構綺麗になった

大学時代興味本位で行って、当時のカメラ付き携帯持ってたら、おっさんに「おい、何うつしとんねん」とか言われてマジで連れてかれそうになった

門真市に住んでる知り合いにそのこと話したら、アホやなぁ~って笑われた
普通にしてる分にはいいけど、ちょっと誤解されるようなマネするとマジで危険なんだなあそこ

大阪人でも引くレベル

その他、2ch反応

今はそんなことぁないわバックパッカーのたまり場やん
山谷も全然怖くないし昭和までだよそんなのは

あと一番は高齢化だな

山谷や横浜寿町は今やただのテーマパーク。
西成は最後の無法地帯。

おちゃんが子供のときは釜ヶ崎言うてたな(´ω`)

「 勉強せんかったら釜ヶ崎で乞食するしかないんやで! 」 って(´ω`)

ボロボロのママチャリの後ろにボロボロのベビーカーを繋げて商店街を走ってきて
通天閣の下の広めのとこで何故かUターンしようとしたけどターンしきれなくて
ゆっくりコケたおっさんがいた
おっさんと言っても40ぐらいの金髪リーゼントで、
汚れた汚ならしい白のスーツのジャケット羽織ってほんとになんだこいつはっていう狂気を感じた
たぶんシャブで頭イカれてたんだと思う
連れが起こすの手伝ってやろうとしたら通行人のおっさんが
「えぇえぇ、ほっといたらえぇ。優しいなぁ」と言ってたから
こんなこと日常的な町なんだと思った
ちなみに金髪のおっさんはゆっくりと立ち上がり、
何もなかったようにまたチャリベビーカーを乗りこなして消えていった

車なら明るいうちに天下茶屋あたりの500円打ち止めのパーキングに停めて
あいりん地区のホテル街見て回って飛田見て回って商店街からジャンジャン横町のだるまで昼から串カツとビール!
酔い醒ましにスマートボールや純喫茶行って「意外と恐くなかったね~♪」
なんて言ってガレージに行くと窓が割られ車上荒らしにあったマイカーがそこに。。。

ってのが西成

動物園前商店街、飛田商店街とか昼間でも歩くと怖いわw

あの辺りの建物の一階部分は鉄条網や鉄柵、鉄格子などで防御してるところが多い
こんな街、他では見たことがない

世捨て人、日雇い労働者の溜まり場
大体ヒロポン中毒かアル中
近くに飛田新地
カメラを持ってるとフィルムを抜かれるか存在を消される
理由はヤクの売人がそこら中にいるから、映り込むとヤバい事になるため
その為、テレビの取材などはほとんど不可能である
なんか昔は暴動とかよく起こってて、危なかった
よく知らないけど確かこんな所

東北の震災の時にゴッソリ人がいなくなってたけど、最近また人が増えてる気がする
あの当時、サッサと人間集められる人夫出しってのも必要なもんなんだと感じたわ

西成で鍵つけたまま車から降りると痛いほど視線が刺さる
ギラギラした物欲しそうな眼がいくつもあるんだよ

西成に限らない
関西圏は有料道路のパーキングエリアで車内休憩中の車に対してスマッシュアンドグラブが起こる
キー付けていようがいまいがカネになりそうな物は容赦なく持って行く

ここの地域には絶対関わるなって親に言われてた
元寝屋川市民だけどw

同じくw
西成には絶対に行くなって親にこっぴどく言われた

見てきたわ。
ストリートビューで。
やたらチャリが多いな

西成釜ヶ崎(あいりん地区)の中心部、通称三角公園の写真
この舞台?で毎日誰かが何かしてる
srlujk6

faul0ux

t8sshlw

zwhtmfs
西成は職安が厳つい ddtb3gs

▼ 三角公園こと萩之茶屋南公園

萩之茶屋南公園こと三角公園

今年飛田新地行ったがあんなのが放置されてるんだからすごいとこだわ

新世界も変わったよな

何処までが本当で何処からがネタなのか分からない

コメントを残す

名前

コメント

画像】釜ヶ崎こと西成あいりん地区ってどんな場所なの?ドヤ街、高齢化、犯罪、生活保護…【写真】」への6件のフィードバック

  1. 知らない人はあの辺のギャップに驚くだろなぁ
    都会から1、2キロくらい下ったらホームレスがいたりするから

    0

    0
  2. 太閤秀吉が天下を取り大坂に城を築くと貧民が大坂へ押し寄せた
    秀吉は下層の出なので自分たちを無下にはしないからという理由で
    豊臣の官僚は城下に貧民が集まるのを嫌いこれを追放としようとしたが秀吉が止めた
    あのようなものたちが自然に消えるような政をしなくてはと
    あえて追放せずにそのままにした
    何か祝い事があると貧民たちへおすそ分けを振舞ったりした
    なのでその名残で貧民街が残っているのである

    0

    0
  3. スパワールドや新世界に行ったついでによく立ち寄ったわw
     
    しょんべん臭いし、夕方以降は危ないから近寄っちゃダメ!
     
    ただここから上を見ると空だけは同じなんだなあって感傷的になる。
    なぜか西成の空は不思議な気持ちにさせる・・・

    2

    0
  4. 今の西成は治安に関しては世間がイメージするほど怖い場所ではない。
    むしろ超高齢化が進んで街全体がくたびれた感じになっていて、日本の未来の姿を見ているかのような、そういう意味での恐怖を感じる場所。

    0

    0

コメントを残す

名前

コメント

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!