黒田勝弘「韓国でロウソクデモを批判すると非国民扱い、それが韓国型ロウソク民主主義だ」 パヨクそっくりじゃんw【朴槿恵糾弾蝋燭デモ】

黒田勝弘「韓国でロウソクデモを批判すると非国民扱い、それが韓国型ロウソク民主主義だ」 パヨクそっくりじゃんw【朴槿恵糾弾蝋燭デモ】

この記事は約11分16秒で読めます。

コメント(2) 

公開⇒

 
  • 産経新聞の在ソウル記者・黒田勝弘が韓国のパククネデモ・ロウソクデモについて言及する記事を書いている。
  • 黒田「蝋燭デモを批判したり皮肉ると非国民扱い」

 

 

2ちゃんの感想・反応

パヨクが理想としているのがロウソクデモ、で、ロウソクデモの実態はこんなもの。パヨクの理想がよくわかるね。ただの全体主義者。

ニュースソース

【黒田勝弘の緯度経度】皮肉ると非国民扱い それが韓国型「ロウソク民主主義」だ  – 産経ニュース

 韓国ではタクシーの運転手が相変わらず愛想がよくない。乗ってから降りるまで「ありがとう」どころか一言も話さない者もいる。そこで筆者は昔から、こちらが「ありがとう」「ご苦労さん」と言うことにしている。すると向こうも外国人と思い「さよなら」などと愛想よくしてくれる。

 オリンピックやサッカーW杯など国際的ビッグイベントがあると、マスコミのサービスキャンペーンもあって「いらっしゃいませ」「ありがとう」と言ってくれるが、終わると元に戻る。だからソウル在住の外国人は「毎年、オリンピックをやってほしいねえ」などと皮肉ってきた。

 最近の朴槿恵(パク・クネ)大統領退陣要求の集会やデモで興味深い経験をした。

 何しろ街頭での大群衆だから、渦中にいるとよく人にぶつかる。ところが日頃学生街ではぶつかってもろくに反応しない若者たちが身を引いてよけ、ぶつかると頭を下げる。これは何なんだ? 韓国人がよくいう「ウリ(われわれ)」という仲間意識からか。

 また、集会やデモが終わるとみんなでゴミを集め、街をきれいにする。このパフォーマンスは2002年のサッカーW杯時の愛国大キャンペーンだった「100万人街頭応援」に由来するが、こうしたある種の“よそ行き”スタイルは日常的にぜひ定着してほしいと思う。

 今回の秩序正しい「100万人ロウソクデモ」をマスコミや識者は「広場民主主義」「ロウソク民主主義」「市民革命」などと呼び、「韓国人の成熟した民主主義であり、素晴らしい市民精神の発露だ」と自画自賛している。

 その現場である都心の光化門広場には、セウォル号沈没事故真相追及を叫ぶ反政府団体のテント村ができている。広場の裏通りの日本大使館前には、これまた無許可の慰安婦記念像が設置され、不法な集会やデモが常時行われている。

 セウォル号問題では責任のある関係者はすでに裁判で有罪になり、犠牲者補償も終わっているのに、まだ真相究明という。ひたすら朴大統領を非難するためだ。もう2年以上、韓国の表玄関であるあの広場に勝手に十数個のテントを張って座り込んでいるのだ。

 セウォル号問題は国内問題だから好きにやってもらってもいいが、日本大使館前での行為は国際問題だ。慰安婦像は外国公館に対する非礼、侮辱であり、国際法違反である。ああいう非常識はほかの国にはない。

 韓国ではこれまで、国際的常識にはずれていることでも相手が日本というと黙認されてきた。日本相手なら何をやってもいいという日本への「甘え」あるいは「反日無罪」の心理だが、そのことを韓国社会がおかしいと感じない限り、「成熟した民主主義」も「素晴らしい市民精神」も反政府運動のための“よそ行き”にすぎないだろう。

 以前、朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が記者会見した際、「秩序ある国際都市ソウルを目指し、日本大使館前や光化門広場の不法施設を整理してはどうか?」と質問した。答えは「人びとが自分の意見や立場を自由に表現できる都市にしたい」で、法秩序には無関心だった。

 この朴市長も野党陣営の次期大統領候補の一人で「100万人ロウソクデモ」をしきりにたたえている。今、韓国ではロウソクデモを批判したり皮肉ったりすると非国民扱いされる。それが韓国型「ロウソク民主主義」である。(ソウル・黒田勝弘)

via: 【黒田勝弘の緯度経度】皮肉ると非国民扱い それが韓国型「ロウソク民主主義」だ  – 産経ニュース

2ちゃんねるの反応・意見

エラって本当にうわっつらだけの土民なんだな…
一時的に繕ってもすぐ元に戻る

韓国は、相変わらず、外部との付き合いのない村社会だ。
外から文明の利器が入ってきて、生活が便利になったけれど、それ以外は何も変わっていない。
貧富の差の大きい、格差社会だから、ルサンチマンに溢れている。
こういう場所は、革命がおこることはあっては、成熟した民主主義社会になんかならない。
あ、5年に一度の大統領選が、革命なのかな? チャウシェスクの最後と同じことが起きるものなあ。

> 日本相手なら何をやってもいいという日本への「甘え」あるいは「反日無罪」の心理
黒田さんは相変わらず韓国を愛してますね。
もし自分ならオブラードに包んで「甘え」と言わず、「差別」と言い切ってしまいますが。

これが気持ち悪い事に
韓国人は中国以外のアジア人(日本を含む)を差別するけど確かに日本人への対応は確かに違うんだわ
そう言う意味では甘え、と表現するのは的を得ている
ただただ気持ち悪いが

まんま今パヨクがやってる事だなwwww

日本の、官邸前朝鮮太鼓・経産省前テント村・沖縄プロ土人・

日本死ね馬鹿サヨと、甘えた行動が同じでワロタw

その他、感想

志位るずも似たような感じやねw

だよな。異論を許さない所もそっくりだよ。
安倍と言う仮想敵を作って泣き叫んでる所も。

まるで日本の左翼と同じですね

国民デモで李承晩を追い出した頃から、変わってないだけ。


●李承晩(イ・スンマン)
  韓国初代~第3代大統領。両班階級出身。
  汚職と不正の象徴のような人物で、朝鮮戦争の期間も含めて内外で法秩序を無視した独裁と専横の限りを尽くす。
  朝鮮戦争の停戦協定から除外されるなど在韓米軍からも疎まれ、国内でも不正選挙を繰り返して国民から恨まれて大規模デモが発生し、アメリカ(ハワイ)に亡命。
  養子で長男の李康石は一家心中を試みた挙句、自殺。

●尹潽善(ユン・ボソン)
  韓国第4代大統領
  就任1年半で軍事クーデタで失脚

●朴正煕(パク・チョンヒ)
  韓国第5~9大統領
  16年にも渡る軍事独裁政権中に汚職の限りを尽くした結果、各方面から恨みを買い、側近に頭を撃たれて死亡。
  その4年前の1974年にも、朴大統領暗殺を狙った暗殺者の流れ弾に当たって妻(陸英修)が射殺される。
  その妻との間に生まれた子は2人おり、弟(朴志晩)はシャブ漬けで幾度となく逮捕されており、姉が現大統領の朴槿恵。

●崔圭夏(チェ・ギュハ)
  韓国第10代大統領
  大統領就任後わずか8カ月で軍事クーデタで失脚。

●全斗煥(チョン・ドファン)
  韓国第11~12代大統領
  在任中に光州事件を起こす。
  退任後、自ら財団を設置し院政を狙うが、利権介入などが発覚し親族が逮捕されるに至って、私財の国庫への献納と隠遁を表明。
  その後も光州事件や不正蓄財への追及が止まず、逮捕拘留の後に死刑判決を受ける。(金大中の計らいにより、無期懲役に減刑の後、特赦により放免)
  その後も子息の不正貯蓄について検察から出頭を求められる。

●盧泰愚(ノ・テウ)
  韓国第13代大統領
  大統領職退任後、政治資金の隠匿など次々と汚職が発覚。
  政治的犯罪(光州事件など)も糾弾され、逮捕拘留の後に懲役22年6カ月の実刑判決。(後に特赦)

●金泳三(キム・ヨンサム)
  韓国第14代大統領
  本人は逃げ切るも、息子が不正資金で逮捕。

●金大中(キム・デジュン)
  韓国第15代大統領
  若い頃から朴正煕軍事独裁政権に対して民主化闘争を繰り広げ、訪日中にKCIAにより拉致され暗殺され掛けたり逮捕され死刑判決を受けるなど、朴政権から何度も命を狙われた人物。
  大統領在任中に3人の息子たち全員が不正蓄財をしていることが明らかとなる。
  大統領職の退任後、その3人の息子たちをはじめ親族5人が汚職収賄で逮捕されるも、金大中本人は政界から距離を置きなんとか逃げ切る。

●盧武鉉(ノ・ムヒョン)
  韓国第16代大統領
  任期中に弾劾され、大統領職務が一時停止される。
  退任後は「6億円を超える不正資金」の疑惑がかけられ、側近・親族が次々と逮捕される。
  いよいよ本人逮捕直前という段になって、自宅裏山の崖から身を投げて死亡。(この自殺には不審な点も多く、いまなお「口封じのための他殺」説も根強い)

●李明博(イ・ミョンバク)
  韓国第17代大統領
  任期途中で次々と汚職が暴露される。
  側近2人と実兄(李相得)が次々と逮捕される。
  支持率も下がった結果、突然竹島に上陸し「領有宣言」したり、自分で招聘したのに「天皇が訪韓するなら謝罪せよ!謝罪するつもりがないなら来なくてもよい!」など矛盾する発言をして
 反日愛国パフォーマンスを繰り広げて反日世論に阿り保身に努めるも、退任から9日後に、私邸用地不正購入疑惑と民間人違法査察事件をめぐって民間の団体から相次ぎ告訴・告発される。

●朴槿恵(パク・クネ)
  韓国第18代大統領
  側近秘書2名と親友1名が不正資金収集の疑いで逮捕される。
  長年の親友・崔順実氏が国政に介入した疑惑で逮捕される。
  大規模な退任要求デモが繰り返される中、弾劾訴追案が可決され、職務が停止される。

スッペチの理想郷

韓国型ロウソク民主主義、糞ワロタw

これってもう全体主義なんじゃないの?

全体主義と言うか、わけわからんほど同調圧力が強いんだよなぁ。

ロウソクデモ称賛に関して言うと、これはリッパート事件後の狂乱舞踊現象と同じ
韓国人は何か自分たちに不利なことや不幸なことが起きると、肯定的なイメージをもたらすイベントを執行して
結果オーライでむしろ事態が好転したかのように必死に偽装するクセがある
そういう時に現実に引き戻すようなことを言う者は民族の敵として糾弾される

朴槿恵は就任当初から反日全開だったために
肝心な時切り札が無かったな

チョンはなんだか暴力を振るわないことに異常に耽溺しているように見える
本当の品性を見せずにやれた、ということにビンビン来るんだろうな

まあ、おかしな運動しているのは事実だな
朴槿恵が駄目なのはその通りだが、なんで蝋燭デモを批判しては駄目みたいになるのか?

そんなのここに湧いてる朝鮮人見てたらわかるだろ
ウリの気に喰わない事なんか許さないってだけ。

ソウル市長も、将来自分にロウソクデモの矛先が向かう可能性があること
に気がついていない。

だから呑気にロウソクデモをたたえてる。

その他、2ch反応

もともとろうそくデモは2002年に在韓米軍の装甲車に女子中学生2名がひき殺されたことに
抗議する反米デモで女子中学生2人を追悼する意味でろうそくを点してデモを行ったことから
始まっている

しかし今回のろうそくデモそして2008年の米国産牛肉輸入再開反対ろうそくデモにはろうそくを
点す意義がまったく存在しない

ろうそくデモを行う理由は、2002年の亡くなった女子中学生2名を追悼する意味でろうそくを
点したろうそくデモで人が多く集まったことからその後の大規模なデモでもろうそくを点すように
なっただけというお粗末なもの

2002年女子中学生轢き殺し事件には、いかにもなその後があってそれがまたあいつららしいので笑ってしまう

あの事件のあと、現場に追悼の石碑が建てられたんだが、数年も経たずに何者かに蹴り倒され、いまでは誰にも見向きもされず放置されているという

まあ、そんなもんだ
騒げればなんでもいいんだな

黒田のオッサンは(かつて多くの保守派・右派がそうだったように)親韓派だったのに

最近は辛らつだよなぁw



韓国人のことを「こいつらはアホ過ぎてどうにもならん」ってはっきり言うようになったwww

まぁ、これでやっと韓国も中世か…

実は日本人より遥かに空気に流されやすい民族なんだよな
日本人は静観して直ぐに動かない所が流されやすいと誤解されるが
韓国人は実際にムーブメントに流される
自己顕示欲が強く見栄っ張りで負けず嫌いゆえ静観せず直ぐに乗っかる

韓国は民主主義じゃあなく民集主義だから。

自分らの信じる正義が法よりも優先するって
まんまパヨクやん

コメント欄

名前

コメント

黒田勝弘「韓国でロウソクデモを批判すると非国民扱い、それが韓国型ロウソク民主主義だ」 パヨクそっくりじゃんw【朴槿恵糾弾蝋燭デモ】」への2件のフィードバック

  1. 馬鹿の集まりにすぎない 糞チョンがろうそく持って集まってる所にガソリンぶちまけたい!
    36
    1

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!