宮古島市議・石嶺香織「海兵隊から訓練を受けた陸自が島に来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」→炎上→削除→釈明→削除 職業差別だと批判殺到【沖縄県・陸上自衛隊配備・石嶺かおり

宮古島市議・石嶺香織「海兵隊から訓練を受けた陸自が島に来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」→炎上→削除→釈明→削除 職業差別だと批判殺到【沖縄県・陸上自衛隊配備・石嶺かおり

この記事は約10分39秒で読めます。

コメント(18) 

 
  • 今年1月の補選で沖縄県宮古島市の市議会議員となったばかりの石嶺かおり(石嶺香織)が、Facebookにとんでもない投稿をし炎上している。
  • 石嶺かおり「宮古島市に陸自がきたら絶対に婦女暴行事件が起こる」
  • 釈明などをしていたが、削除し沈黙…全国紙などで大きく報じられると、お詫びして撤回などと報道各社に文書を送った。

 

 

概要・経緯などのまとめ

【3月12日最新情報追記】

石嶺市議は12日に「事実に基づかない表現でした。おわびして撤回いたします」などと謝罪する文書を報道機関に発表した。

via: 石嶺宮古島市議が「おわびして撤回」 FB投稿批判受け – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース
【追記ここまで】

沖縄県宮古島市議になったばかりの石嶺香織がFacebookで、宮古島市に陸自がきたら絶対に婦女暴行事件が起こると投稿した。

その後批判が相次ぎ、一部文言の訂正や長文の釈明などをコメントしたが、現在は投稿・釈明ごと削除している。

▼削除されているので、Googleキャッシュよりスクショ

 Kaori Ishimine shared a link. 7 hrs 海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる。 軍隊とはそういうもの。 沖縄本島で起こった数々の事件がそれを証明している。 宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ。 私は娘を危険な目に合わせたくない。 宮古島に暮らす女性たち、女の子たちも。

海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる。
軍隊とはそういうもの。
沖縄本島で起こった数々の事件がそれを証明している。
宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない。米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊なのだ。
私は娘を危険な目に合わせたくない。
宮古島に暮らす女性たち、女の子たちも。

▼ 上記コメントを削除後、後援会FBに以下のような投稿が投下(現在削除済み)

石嶺かおり後援会~てぃだぬふぁネット~「考えをまとめてから、改めて投稿いたしますので、お待ちください。『絶対に』という表記は撤回します。先に訂正いたします。」

▼ その後、釈明・弁明投稿(現在これも削除済み)

石嶺 香織 5時間前 ・
3月9日夕方の投稿について。
私の言葉足らずな表現から、私の意図するところとは違う様々な誤解を生んでしまいました。申し訳ありません。
私が伝えたかったことを説明させていただきます。

まず、最初に申し上げたいのは、私は自衛隊全体を批判しているわけでも、自衛隊員個人を批判しているわけでもありません。
自衛隊員がみんな婦女暴行事件を起こす、と思っているわけでもありません。
実際宮古島の野原に航空自衛隊の駐屯地がありますが、自衛隊員が婦女暴行事件を起こしたと聞いたことは、私の知る限りではありません。

私が批判しているのは、自衛隊員個々の人格に対してではなく、戦争のための軍隊という仕組みに対してです。
私はこの投稿の中で、「海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊」「米軍の海兵隊から訓練を受けた自衛隊」という表現を使いました。
私は、現在の自衛隊という組織が米軍と一体化して、専守防衛の枠を外れつつあることに強い危機感を持っています。

海兵隊は人を殺すことに対して感情を殺すように訓練されています。
「One shot one kill」の号令で訓練させられています。それが戦場で役に立つ兵士だからです。殺してもなんとも思わないようになっていれば、婦女暴行をしても何も思わないでしょう。それが、沖縄で米軍の婦女暴行事件が絶えない理由だと思います。
そしてそれは特別な人間だからではありません。誰でも、訓練を受ければそのようになる可能性があります。

今後宮古島に配備されようとしている陸上自衛隊は、現在海兵隊から訓練を受けています。今後陸上自衛隊は、海兵隊と同質のものになる可能性があります。

宮古島からも自衛隊員として巣立っていく子供たちがいるのにというご意見がありました。私はその子どもたちを批判する気持ちは全くありません。
様々な理由、事情でその選択をしたのだと思いますが、子どもたちがそのような訓練を受けることにならないかを心配しています。
そして、娘を持つ母親として、米軍による事件事故が絶えない現状を見たとき、海兵隊に訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に入ってくることに不安をぬぐえません。宮古島の女性たち、女の子たちが安心して暮らせるのかという不安があります。
しかしそれは不安であって、絶対に婦女暴行事件が起こるとは言えません。
「絶対」という表現を使ったことは不適切でした。訂正いたします。

そしてまた、沖縄の現状を見たときに、「絶対に大丈夫」とも言えない現実があると思います。

これが私の投稿でお伝えしたかったことです。
この内容でも納得のいかない方もいらっしゃるでしょうし、考え方は様々です。議員も考え方は様々です。これが正しいというわけではありません。
現在議会中で一般質問の作成に取り組んでおり、たくさんのコメントに対応できません。この件に関する私の考えは全て書きましたので、これをお返事とさせていただきます。

▼ 当初のコメントなどは削除済みだが、FB該当ページ

https://www.facebook.com/groups/1932029263697871/permalink/1963283567239107/

▼ 検索してもなかなかヒットしないが、1月の補選で市議になったばかりのようだ

2017年2月20日
 自衛隊のミサイル部隊配備で揺れる沖縄県宮古島市で先月、市長選挙に合わせて市議補選があり、配備反対を訴えるママさんグループ「てぃだぬふぁ(太陽の子)の会」の石嶺香織さんが当選した。

via: 東京新聞:市議会の待機児童問題:私説・論説室から(TOKYO Web)

▼ 石嶺かおりのプロフィール(後援会HPより)

石嶺かおり 36歳
1980年生。福岡県出身。
1999年、筑紫女学園高等学校卒業。同年、4月、大阪外国語大学入学。
2003年、大阪外国語大学外国語学部中退。
大阪で障害のある人もない人も共に働く、豊能障害者労働センターで4年間勤務。
2008年、宮古上布を学ぶため宮古島に移住。
工房、織物組合などで学ぶ。
現在、宮古織物事業協同組合員、織物のお店「染織工房timpab」を開業。
2015年6月、陸自配備に反対するママたちを中心に「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」を結成。共同代表。
5歳と2歳の男の子、10か月の女の子の母。

via: 石嶺かおりです!

【追記】産経新聞がほうじた

 沖縄県の宮古島市議が自身のフェイスブックに「自衛隊員が来ると島で婦女暴行事件が起きる」などと投稿し、炎上。「自衛隊全体を批判しているわけではない」と再度投稿し、謝罪したものの「戦争のための軍隊という仕組みに対して(批判した)」との部分に再び批判が殺到、市議は2つの投稿を削除した。

 この市議は石嶺香織市議(36)。

via: 宮古島市議のフェイスブックが炎上 「米軍に訓練された自衛隊が来たら婦女暴行事件が起きる」(1/2ページ) – 産経ニュース

▼ 沖縄紙の琉球新報も報じた。市議のコメントあり

 石嶺市議は12日、琉球新報などの取材に「あらためて会見などで見解を述べたい」と話した。同日までにフェイスブック上では「言葉足らずな表現から、意図するところとは違う誤解を生んでしまいました。私が批判しているのは、自衛隊員個々の人格に対してではなく、戦争のための軍隊という仕組みに対してです」などと釈明した。

via: 「陸自来たら婦女暴行起こる」 石嶺宮古島市議がFBに投稿 批判受け、その後削除 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

▼ その後、謝罪文をマスコミに発送。「会見などで」って会見はひらかないのかな?

石嶺市議は12日に「事実に基づかない表現でした。おわびして撤回いたします」などと謝罪する文書を報道機関に発表した。

via: 石嶺宮古島市議が「おわびして撤回」 FB投稿批判受け – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

なお、石嶺香織のFacebookアカウント、投稿があったような気がするんだが、1つしか見えない。削除してる?

https://www.facebook.com/profile.php?id=100005823876281

▼ お詫び文書発表後の2ちゃん反応まとめ

管理人コメント

テンパって投稿を削除して、釈明してはみたものの批判がおさまらずに釈明もさらに削除…。これはひどいな。

投稿についた批判コメントなんかも削除してるみたいだけど、今はさらに批判コメントが投下され炎上継続中って感じだ。

米軍の訓練は婦女暴行と云々って似たようなコメント、米軍属のやつが強姦事件起こしたときにパヨク界隈がツイートしていた記憶があるな。こういう思想・発想がまかり通っているのだろう、おそろしい。

2ちゃんねるの反応・意見

職業差別のお手本やな

弁明きてんな。そしてさらに炎上w

言い訳になってないな。
婦女暴行なんて海兵隊に訓練を受けた自衛隊でなくてもおきるでしょ?
島の男全部追い出すの?
それとも自衛官の婦女暴行率が高いデータでもあるの?

差別と偏見の塊やん

その他、感想

>軍隊とはそういうもの。
じゃ領海侵犯を繰り返している中国軍もミサイルか何かで追い払わないとwww
上陸されてレイプされちゃうぞ?www

つか、いちいち脇の甘い発言ばかりするよな、こいつら
わざとか?

会ったことある
ごくごく一般的な労組系の左翼

教科書通りみたいな思想のヒトだよ

海兵隊に訓練受けてねえ自衛隊だったらいいんだ?

なんの訓練だよwww

これは酷い!
自衛隊員を何だと思ってんだ!?

これは普通に議員辞職もんの発言だろ。

すごい偏見ですね
これはもう差別的である

報道されないけど、沖縄で起こる強姦事件は米軍人が起こしたものより現地人(日本人とは言っていない)が起こすものの方が俄然多いからな
そもそも軍隊とはそういうものってお前は軍隊の何を知っているんだ

うわああ・・

願望垂れ流しだな

戦時に敵兵を殺してもなんとも思わない!つまり婦女暴行をなんとも思わない!
このロジックがもうわからん

これも香ばしいw
在特会のお散歩とどう違うんだw

猪澤 也寸志
素行の悪い自衛官、制服で通勤する愚かな自衛官は、片っ端から指導しましょう。
連日連夜、沖防にクレームを入れ続けましょう。聖地(宮古島)を軍服で汚され
るわけにはいきません
ttps://www.facebook.com/groups/1932029263697871/permalink/1963283567239107/?comment_id=1963311180569679&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R1%22%7D

その他、2ch反応

擁護のコメントも香ばしすぎて草。

柏木卓美
石嶺さん、あなたのこのコメントに最大限の同意をします。議員になれば様々な風当たりがありますが、ご自身の信念に基づいて、宮古島のみなさんに寄り添って活動を続けてください。応援しています。

ヘイトスピーチ対策法の附帯決議では
「『本邦外出身者に対する不当な差別的言動』以外のものであれば、いかなる差別的言動であっても許されるとの理解は誤りであり」
とあるのだが。

内原 英聡
「米軍」はヘイトスピーチ対策法の対象ではありません。

内原 英聡
人権の話、してます?
組織ー構造ー史実ー現状ー傾向から懸念されることの表明では。

自衛官の人権を守る立場のはずの小西誠が自衛官は犯罪が多いとか、詐病の疑いがあって、逮捕有罪歴のある池田頼将も書き込んでる。

これ自民党議員が言ったら朝から晩までテレビで放送されまくって
過去の言動も徹底的に調べられて辞任まで追い込まれるパターンだな

消しても忘れない

何を根拠に行ってるのか不明

こんなのが議員とか泣けるな

コメント欄

名前

コメント

宮古島市議・石嶺香織「海兵隊から訓練を受けた陸自が島に来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」→炎上→削除→釈明→削除 職業差別だと批判殺到【沖縄県・陸上自衛隊配備・石嶺かおり」への18件のフィードバック

  1. >1999年、筑紫女学園高等学校卒業。同年、4月、大阪外国語大学入学。‌
    >2003年、大阪外国語大学外国語学部中退。‌

    普通に卒業年数やろw‌

    >2008年、宮古上布を学ぶため宮古島に移住。‌
    >工房、織物組合などで学ぶ。‌
    >現在、宮古織物事業協同組合員、織物のお店「染織工房timpab」を開業。‌

    宮古市民としても職人としても認められんわ。‌
    4年で大学卒業できんやつは、何年かかっても他の事を成し遂げらるとは思えん。

    5

    0
    1. 大阪外国語大学‌

      死ぬほどバカしかいない大学‌
      分数の足し算が出来ないレベル

      1

      2
  2. こんなのに投票する人間が存在することのほうが恐怖だよ。‌

    「必ずじゃない」と釈明してるほうでも「必ずやる」と言ってるも同然の内容じゃん。‌
    それに、そんなに軍が嫌いなら、なんで中国に文句いわないんだろうな。

    3

    0
  3. こいつがやった事。
    沖縄県(特に離島の宮古島など)の年寄りは戦争等の影響で字が読めない・書けない人が多く、また会話も方言中心で一般的な日本語があまり理解出来ない高齢者や低学年の子供に国が戦争の準備をしている等の偏った嘘を摺り込み自分側に取り込んで議員当選を果たした××××です。

    実際に高齢者に話聞くと、今すぐ自衛隊や米軍に強制的に土地を取られ住む所を奪われます・沖縄本島みたいにレイプが増えます・基地が出来ると必ず他国から攻撃目標にされ戦争勃発しますなど、言われて慌てて意味も分からず反対運動に参加してるといいます。

    こういう××××(島民じゃない)輩が島出身の人と結婚したからと島に入ってきて好き勝手やっているのが宮古島の現状。
    こいつらが平和だった宮古島を引っ掻き回し、市役所に市長出せとか乱入事件を起こしたり騒ぎ立てている事実を世に出して欲しい!!
    とにかく、コイツは××。

     

    6

    1
  4. 生きている人間である以上、如何なる行動や如何なる考えを持つか皆目見当は付かない。然し、人間としての道徳心や理性に基づき、自衛隊員も一般日本国民も職務に励み生活してる。それに依って社会が醸成され営まれている。この受止め方が一般的なのに、海兵隊の訓練を受けた、自衛隊員が島に常駐すれば、婦女暴行が必ず起こる。等々、妄想の類を風聞化しようとする行為は卑劣だ。自衛隊員は国の為、島民の為、国民の為に盾になろうとしてる。感謝こそあれ、唾する言葉こそ不道徳だ。この方の様な人は、島民の為の気持ちを負託させるには相応しくない。

    6

    1
  5. こんな回りくどいことをしないで「自衛隊と米軍出て行け」って言えば?w‌

    普通にサヨクなんだからw

    4

    0
  6. >「宮古島市に陸自がきたら絶対に婦女暴行事件が起こる」
    「日本に××人がきたら絶対に婦女暴行事件が起こる」

    4

    0
  7. 兵役を勤めた人間は婦女暴行魔ばかりですから、韓国の男性は入国拒否してください。‌

    でOK?

    5

    0
  8. 共産党ってこんなのばっかり‌
    自衛隊の命がうんたらと発言する小池や志位が胡散臭いってわかる

    2

    0
  9. パヨクってやっぱり
    優生思想論に犯されまくってるよね
    こんな××公が平和だの平等だのホントおぞましい

    2

    0
  10. 属国崇拝患者の××予備軍の住んでる土地柄でしょ。
    未だ内戦中の属国に近い土地柄出身で、わざわざ沖縄に行って、身分隠して市議を隠れ蓑にしている×××なんじゃね?

    1

    0
  11. これは辞職もんだろ‌
    問題が起きる、ではなく、‌
    どうやって問題を解決するか、がてめぇの仕事だろうが。‌

    某アニメみたいに、男女を別社会にして、人工授精・人工子宮で育成する?

    1

    0
  12. ヘイトスピーチってヤッパリ在日特権のエビデンスなんだな。‌
    在特会の主張は事実だったんだね。

    2

    0
  13. まずは宮古島に駐留している自衛隊へ出向き直接謝罪すること。‌
    市議会議員としての資格にかけているので即刻議員を辞職すること。

    1

    0
  14. この石嶺香織って見て‌
    ↓こういうのがあるのを思い出した。(転載OKらしいんで)‌

    日本キリスト教 カトリック 下関労働教育センターを支える会‌
    ・メルマガ08-3月 ‌

    4.編集後記

    ~略~‌

    日本の軍隊による漁船破壊事件が起こり、‌
    さぞや政府や防衛省はその対応に忙しくて、‌

    ~略~‌

    人を殺すこと(で人を守ること)を日頃から訓練している軍隊に、‌
    一人の命、一人の人権を愛おしむ心が育まれるはずもなく、‌
    組織を、国家を守ることこそが大事なのだから…。‌
    ぼやいても仕方ない。

    本記事は、もちろん、転送・転載歓迎です。‌
    また、メルマガ掲載記事、メルマガ読者を募集していますので、‌
    お知らせください。

    (下関労働教育センターを支える会 代表 大城研司)‌


    日本の軍隊による漁船破壊事件‌
    人を殺すこと(で人を守ること)を日頃から訓練している軍隊に、‌

    漁船関係のことはあたごであり、‌
    あたご側に衝突回避義務無罪判決がおりている。‌


    他にも‌

    「お腹が痛くて首相をやめちゃったけど返り咲いた人も、‌
    元都知事閣下も、予算を盾に本来独立した組織である教育委員会を‌
    恫喝する人も」‌
    (下関労働教育センターを支える会  細江教会 大城研司 )‌

    と安倍総理の病気を侮蔑。‌
    総理の持病は、潰瘍性大腸炎という難病。‌
    これは安倍総理をはじめとして、多くの同病気を‌
    患っている方への侮蔑的発言。‌

    ググったらこの大城研司という人物、カトリックなんだぜ・・・・

    1

    0

コメント欄

名前

メラ速報の事件系新着記事

 

 

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!