過激派左翼・極左とは…革マル派とか中核派ってなんなの?警察庁による歴史・概要解説まとめ付【極左暴力集団とは】

過激派左翼・極左とは…革マル派とか中核派ってなんなの?警察庁による歴史・概要解説まとめ付【極左暴力集団とは】

この記事は約0分14秒で読めます。

コメント(5) 

 
  • 2ちゃんねるニュース速報板に「革マル派とか中核派ってなんなの?左翼や右翼とは別なの? 」なるスレがたった。
  • 過激派左翼の概説などについてのまとめ記事です。

 

 

概要・経緯などのまとめ


 都心から私鉄で数十分。1月上旬の早朝、神奈川県内にあるUR住宅3階の一室に、警視庁と神奈川県警の捜査員が次々と入った。

 室内にいたのは女性1人だったが、この部屋で住民登録をしていたのが新田寛氏、70歳。1996年に革マル派の議長に就任した「植田琢磨」の実名という。

(続きは有料記事)

日本革命的共産主義者同盟 各共同が中核派と革マル派に分裂 赤軍派がよど号ハイジャック事件 中核派が渋谷暴動事件 連合赤軍があさま山荘事件 日本赤軍などが日航ジャンボ機ハイジャック事件 東アジア反日武装先占が連続企業爆破事件韓国区(○∀○)はが中核派の最高指導者の書記長を殺害 革マル派がかくろうきょうの最高指導者の書記長を殺害 中核派が迎賓館に向けた爆発物発射事件

via: ほとんどが匿名活動、結婚も避ける 「革マル派」って?:朝日新聞デジタル

続きの部分を要約すると…

______
革マル派議長の植田琢磨は、10年ほど前に都内で会見を開いていたが実名は明かしていなかった。今回警察は、革マル派の会議を把握してそれをきっかけにして議長の実名を突き止めた。

過激派とは、「マルクル・レーニンの革命論理をもとに暴力による革命で共産主義体制の実現を目指す団体」。過激派の人数のピークは1969年時の5万3500人で、現在は2万人。

革マル派の正式名称は「日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」で、過激派の中でも特に排他的・閉鎖的。1957年に発足した革共同(日本革命的共産主義者同盟)が63年に革マル派と中核派に分裂し、60年代・70年代にかけて内ゲバによる殺人を繰り返した。革マル派は警察庁によると今5500人ほど。
___________

※当記事の最後(2ちゃん感想の後)に、警察庁による過激派の歴史・概要などの説明・解説を載せています。

2ちゃんねるの反応・意見

「中核対核マル」 立花隆

面白いよ。
中核、核マル両方から抗議が来たから、上手く描いているという事でしょう。
ひたすら内ゲバが繰り広げられるんだけど、何度も「誤爆」がある。

間違えて関係ない人を襲って、酷い目に遭わせてる。
たいていはスルーするんだけど、在日韓国人を襲ってしまった時は物凄く焦って
すぐに自己批判と総括をやっているんだ。

立花隆の『中核VS革マル』面白いわ
どのようにして分かれてどのように内ゲバしたか時系列で書いてて分かりやすい
でもドッチも悪いけどこの本だけの印象で言うと
極左主流派?の中核派は純粋で、枝分かれした革マル派は中核潰しの為なら公安とも手を組みかねない怖い組織っぽい

面白そう 読むわ

ついでに気になったので調べてみた

講座派は、明治維新後の日本を絶対主義国家と規定し、まず民主主義革命が必要であると論じた。
労農派は明治維新をブルジョア革命、維新後の日本を近代資本主義国家と規定し、社会主義革命を主張した。
戦後も、日本を「対米従属と大企業・財界の横暴な支配」と認識して当面の「民主主義革命」が必要とする日本共産党系と
日本は既に帝国主義国家であると認識してそれを打倒すべきとする勢力(社会党左派、新左翼など)の理論や活動の相違に影響を与えた。

ふむふむ

革命的マルクス主義者同盟だっけな革マル
中核は・・・・・なんかの中核を自認したから中核じゃないの?
あと
革労協は革命的労働者協会だっけな

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派 (略称:革共同・革マル派、通称:革マル派)
革命的共産主義者同盟全国委員会 (通称:中核派)

その他、感想

共産党より左で過激
革マル中核派で極左の順位がどうなってるかまでは知らん

戦争法案反対とデモとかやっている若い奴等は
この手の扱いになるっての分かっていないよな

暴力革命を是として身内にすら容赦しない気の狂った集団っていうイメージ

b80a7f9c

政府や国の人間どころか、無関係の一般人を殺しまくったくせに何言ってるんだが

本物のテロリストやで

極左暴力集団。意見が合わないと味方でも殺す。

極左暴力集団
冗談じゃなくそれしか言いようがない

革労協もテロリスト仲間に入れてやれよ

京大で頑張ってるのはどこ系列?

中核派【前進社】

ヘルメットずらっと並んでる画像思い出したわ

その他、2ch反応

反日極左 ppRN83j Hj4cXOq um9qNE5 yEfkKbQ mi4M1vs Xltc0Jo 6QOy9sF

自分たちは法律を軽視するくせに少し警察が強く出ると法律に守ってもらおうとする
こんな小賢しい連中が世の中変えようとか夢見てんじゃねぇよ

最後オチわろたwwwwwwwwwwwww
チョンかよ

ようは学生運動の成れの果てだな

世界一周の旅に釣られて 

結果、工作員にされちゃう事は有るかもしれないw

端的に言うとキチガイ

この人たちは理論的な部分に進化みられるの?

アカの中でも特に過激な連中

革マル派と中核派は、アニメオタクと特撮オタクくらい違うって言ってた

入る若者もまだいるのか?どうかしている。

新左翼
 革マル派:日本共産主義者同盟革命的マルクス主義派
 中核派:共産主義者同盟全国委員会

どちらも暴力革命で政権奪取を目指す左翼
内ゲバという身内での殺し合いでも有名
革マル派と中核派はお互い殺しあう不倶戴天の敵

違いがまったくわからんから説明が欲しいが、もしかすると本人達もわかってないのかもしれん

補足解説

過激派組織については色んな解説HPや書籍などがあるんだろうけど…

とりあえず政府機関の資料ってことで警察庁から解説などを抜粋・紹介

 昭和30年代初頭、路線対立等の理由から、日本共産党を除名されたり、離党した者が中心となって、日本共産党に代わって、我が国で暴力により共産主義革命を起こすことを目的とする集団が生まれました。これが過激派です。

日本共産党が、それまで採っていた武装闘争を「極左冒険主義」と自己批判し、30年7月の第6回全国協議会(6全協)で戦術転換を図ったことから、武装闘争の中心となっていた学生党員等の間で指導部への不信感が生まれました。

 また、時期を同じくして、共産主義者の間で絶対的存在であったスターリンに対する批判がその死後に高まったり、ソ連が同じ共産圏のポーランドやハンガリーに対して武力介入を行ったことから、既存のマルクス・レーニン主義に対する懐疑も深まりました。

 こうした状況の中で、スターリンと対立して暗殺されたトロツキーを再評価する動きが国内で高まり、彼の思想であるトロツキズムを研究し、それに基づく革命の実現を目指す元共産党員らが中心となって、32年1月、日本トロツキスト連盟を結成し、同年12月には革命的共産主義者同盟(以下「革共同」という。)と改称しました。これが現在の過激派の二大勢力である革マル派と中核派の母体です。

 また、23年9月に日本共産党の指導下に結成された学生組織である全日本学生自治会総連合(以下「全学連」という。)は、日本共産党の路線変更や、消極的な指導方針に不信と不満を抱き、33年5月に開催された全学連第11回大会では、日本共産党指導部に反旗を翻す全学連主流派と、日本共産党指導部に従う反主流派が激しく対立し、その後、大量の学生党員が除名等の処分を受けました。

 これを機に、全学連主流派は、完全に日本共産党の指導から離脱し、同年12月、独自に共産主義者同盟(以下「共産同」という。)を結成するとともに、35年4月には全学連も共産同系全学連と日本共産党系全学連に分裂しました。これが現在の共産同系各派の母体です。

 この他に、日本共産党が中国共産党との関係を断絶した時期に除名、離党した党員らが中心になって結成した親中共派や日本共産党の綱領論争の過程で離党した党員らが結成した構造改革派、社会党の青年組織である社会主義青年同盟(以下「社青同」という。)に入り込んだトロツキスト集団が後に組織を乗っ取る形で独立した革命的労働者協会(以下「革労協」という。)等が誕生し、現在の過激派の流れを形成しています。

(中略)

 しかし、こうした過激な反対行動にもかかわらず、新安保条約は、同年6月23日に日米両政府が批准書を交換し発効、当時の岸首相はこれをもって退陣を表明しました。このため、反対勢力各派は闘争目標を失い、「60年安保闘争」は急速に沈静化しました。

 共産同はこの闘争の指導責任をめぐって内部分裂に陥り、組織は崩壊することになりました。

 一方、革共同は、33年8月と34年8月の2回にわたり、路線をめぐる意見の対立から分裂を繰り返していましたが、35年9月には、崩壊した共産同から多数の有力活動家が合流し、勢力を伸ばしました。しかし、38年2月、再び路線をめぐる意見対立から分裂し、ここに革マル派と中核派が誕生しました。

 過激派は、「60年安保闘争」以降、大衆を広く引きつける闘争課題を模索するとともに、同闘争で大量の検挙者を出したり、組織が分裂したため、組織の建て直しを図りました。

 昭和41年9月、いったんは崩壊した共産同が紆余曲折を経て再建にこぎ着けたのに続き、同年12月には、中核派、社学同、社青同解放派による、いわゆる「三派系全学連」が結成されました。

(中略)
 過激派は、「70年安保闘争」を通じて多くの検挙者を出したことや、これに対する世論の批判も高まったことから、それまでのように大量の活動家を街頭に動員し、大衆を巻き込んで武装闘争を展開することが困難になりました。また、内部でも、闘争方針や指導責任をめぐる対立が生じ、分裂を繰り返しました。

 こうした中で、共産同の中から、最も過激な闘争方針を主張する集団が分裂し、昭和44年9月に赤軍派を結成しました。赤軍派は、警察施設を襲撃するなど過激な闘争を繰り返し、同年11月には、総理官邸を襲撃、占拠する目的で、ナイフや爆弾を用意して軍事訓練中の活動家約50人が検挙されました(「大菩薩峠事件」)。

 一方、親中共派系の日本共産党革命左派神奈川県委員会も過激な軍事路線を採り、警察施設の襲撃等を行っていたため、同委員会と赤軍派は連携を深め、46年7月には軍事組織を統合し、連合赤軍を結成しました。

 この連合赤軍は、47年2月、警察部隊に追いつめられ、人質を取って長野県軽井沢の「あさま山荘」に立てこもりました。10日間にわたり、ライフル銃や爆弾等で激しく抵抗し、警察官2人が殉職するなどしましたが、犯人5人は全員逮捕されました。  その後の取調べで、連合赤軍が、結成直後及び山岳アジトを転々とする間に「総括」に名を借りて、12人の仲間を殺害した「大量リンチ殺害事件」(46年12月から47年2月)が明らかとなり、社会に大きな衝撃を与えました。

 また、赤軍派は、北朝鮮に革命の拠点を作ることを目的として、45年3月に「よど号ハイジャック事件」を引き起こしました。続いて46年2月には同様の目的で中東へ活動家を送り出し、これが日本赤軍の母体となりました。

(中略)

 「内ゲバ」とは「内部のゲバルト(ドイツ語で暴力の意味)」で、それぞれ自派の正当性を主張して引き起こされてきました。

 昭和36年ころから、主として全学連の主導権争いをめぐり、集団で旗竿、角材等を使用して殴り合う形で始まり、当初は、学生の集団同士が大学内で衝突するという形態でした。それが次第にエスカレートし、学生のみならず、労働者活動家も加わり、武器も鉄パイプや斧等となり、攻撃対象をあらかじめ選定して自宅や路上で襲うなど、殺害を企図して計画的に行われるようになりました。

 革マル派は、中核派と革労協の両派との間でそれぞれ凶悪な「内ゲバ」を繰り返していましたが、この状態の決着を一挙に図ろうとし、50年3月に中核派書記長を、52年2月には革労協書記長をそれぞれ「内ゲバ」で殺害しました。しかし、そのためかえって両派の強力な反撃を受けることになり、泥沼化することとなりました。

 これまでに、「内ゲバ」の被害者は死者だけでも100人を超えています。

 なお、革労協は平成11年5月に主流派と反主流派に分裂し、その後、両者の間で死者を伴う「内内ゲバ」事件が発生しています。

(中略)

 革マル派は、過激派の中でも最大級の約5、000人の活動家を擁していますが、極めて特異なセクトです。

 革マル派は、昭和50年代ころまで陰湿な「テロ、ゲリラ」事件を次々に引き起こしましたが、最近は、表面上は暴力性、党派性を隠して、組織拡大に重点を置き、JR総連やJR東労組を始めとする基幹産業の労働組合や各界各層への浸透を図る戦術を採っています。

 また、同派は、街頭での集会、デモの際にも、セクト名を出さず実行委員会形式によりカモフラージュしたり、参加者同士がペンネームを使用するなど閉鎖性、秘匿性が強いほか、他党派と共闘することもなく排他性が強いのも特徴です。

(中略)

 元号も平成に改まり、平成2年にはソ連が崩壊し、他の社会主義諸国でも民主化の流れが強まるなど、国際社会も激動の時代を迎えました。  こうした中、過激派は、これまでの暴力による共産主義革命を前面に出した取組みでは幅広い大衆の共感を得られないと判断し、組織名称や機関紙名称をよりソフトなものに改めたり、環境や人権問題への取組みを強調するなど、時代の変化に合わせ、暴力性、党派性を隠して勢力の拡大を模索しています。

via: 「テロ、ゲリラ」を展開し暴力革命を目指す過激派 1(警察庁)

コメント欄

名前

コメント

過激派左翼・極左とは…革マル派とか中核派ってなんなの?警察庁による歴史・概要解説まとめ付【極左暴力集団とは】」への5件のフィードバック

  1. 自分らの暴力は肯定するが他人には絶対に認めない頭おかしい奴らの総称、でいいよ

    0

    0
  2. ただのテロリスト。‌
    野党が共謀罪なんかに反対するのはこいつらと繋がっているから。

    3

    0
  3. 勉強になった‌
    自分が生まれる前のことだからこうして公的に経緯をまとめてくれるのはありがたい

    1

    0
  4. 革マル、日本赤軍、中核派とかはカルトな暴力犯罪組織。‌
    一般日本国民の平穏を脅かすテロリスト。‌
    なあ革マル枝野幸男。

    2

    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!