朝日新聞が野間易通の主張を掲載w安倍はしばき隊の演説妨害を批判するが、妨害を最初に始めたのは右翼の方だと言わんばかりの記事

朝日新聞が野間易通の主張を掲載w安倍はしばき隊の演説妨害を批判するが、妨害を最初に始めたのは右翼の方だと言わんばかりの記事

この記事は約6分24秒で読めます。

コメント(6) 

 
  • 朝日新聞が選挙の街頭演説・応援演説でのヤジ行為・妨害行為についての記事を書いている。
  • 朝日新聞記事はしばき隊野間易通の声などを紹介…。

 

 

概要・経緯などのまとめ

▼ 朝日新聞記事の抜粋(2ちゃんより) 

演説にヤジ・抗議だめ? 「聞く権利をふみにじる」「有権者による意思表示」 衆院選


街頭演説にヤジはつきものかと思いきや、最近は「選挙妨害だ」と弁士たちが反応する場面が目立つ。
街頭演説は黙って聞くべきなのか? 演説中に聴衆が意思を示すのはダメなのか。

安倍晋三首相もあちこちでヤジを浴びる。15日の札幌市の街頭演説では「辞めろ」「安倍内閣は金持ちの味方だ」といったヤジが飛んだ。

演説中のヤジやコールに焦点が当たったのは、7月の東京・秋葉原で安倍首相が発した言葉がきっかけだ。
東京都議選の応援演説中に、首相に対する「帰れ」「やめろ」のコールが起こり、首相は「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と返した。

 菅義偉官房長官は記者会見で「妨害的行為があった」と述べたが、小林良彰・慶大教授(政治学)は、「公選法に明確な基準がない以上、マイクを取り上げるなど物理的行為がなければ、選挙妨害とまでは言えないのではないか」とみる。

演説中のヤジは昔からある。
1960年に浅沼稲次郎・社会党委員長が刺殺された演説会には、右翼団体が入りこみ「演説が聞き取れないほど」のヤジを飛ばしていた。


秋葉原で首相に「こんな人たち」と指されたC.R.A.C.(対レイシスト行動集団)の野間易通さん(51)も
「そもそも街頭は異論が混じり合う場所。どう対応するかも含めて政治であり、政治家を判断する材料になるはずだ」という。

さらに野間さんは、「市民が圧倒的な力を持つ権力者に向かって肉声で叫んでいるのに、『静かに聞くべきだ』なんて学校的道徳を持ち出してなぜ断罪できるのか」とも提起する。

リーライターの岩本太郎さんは「演説の聞き方に善悪の線引きができると考えること自体、怖いことだと思う」
と話す。

以下ソース
http://www.asahi.com/articles/DA3S13185064.html

via: 【アホの朝日新聞】 安倍はしばき隊の演説妨害を批判するが、演説妨害を最初に始たのは右翼の方である

▼ ※2ちゃんソースから端折られた部分には一応ヤジ反対派の声も紹介されている

 とはいえ、政治コミュニケーション論が専門の逢坂巌・駒沢大准教授は「演説を聞きたい人の権利はどうなるのか」と指摘する。「話が聞き取れなくなるほどの集団的なヤジやコールは、演説を静穏に聞く権利をふみにじる」と批判。逢坂さんは秋葉原で首相の演説を聞こうと最前列に陣取っていたが、首相に抗議する人たちが来て、その場からはじき出されたという。

 数多くの選挙に立候補し、街頭で多くのヤジを浴びてきたマック赤坂さんも「秋葉原のようなコールは絶対にダメだ。民主主義の否定になる」。一方で、マックさん自身、小池百合子都知事の街頭演説会場で声を上げたことがあるが、「私は相手が話している最中は絶対に声は上げない」。司会者が演説者にマイクを渡す合間などを狙って声を出すのだという。「民主主義は言論で成り立つ。演説を集団で邪魔するのは相手がマックだろうが、首相だろうが控えるべきだ」と話す。

via: 演説にヤジ・抗議だめ? 「聞く権利をふみにじる」「有権者による意思表示」 衆院選:朝日新聞デジタル

管理人コメント

一応ヤジ反対派の声も紹介してるとはいえ、全体の文脈・記事の流れからするとヤジの何が悪いって論調の記事にしか見えないんだよなぁ。

それにしても野間易通(しばき隊リーダー)の声を堂々と掲載するとは、朝日新聞もここまできたのかって感じはするな。

2ちゃんねるの反応・意見

>野間易通さん(51)
あのコロボックル50才過ぎてたのかw

>>1のソースが端折ってあるから、ソース元の全文読めよ
アサヒにしちゃ割と公平だぞ
アサヒにしたらな

>秋葉原で首相に「こんな人たち」と指されたC.R.A.C.(対レイシスト行動集団)の野間易通さん(51)

 こんな人達の正体自らバラすアホ朝日新聞www

>>1の記事の田玉恵美って記者、
都議選の安倍総理の演説記事にも名前があるじゃねーかw しつこいなおいww

「こんな人たち」発言、敵味方を峻別 首相演説が波紋
http://www.asahi.com/articles/ASK755Q73K75UTIL03G.html

「こんな人たちに負けるわけにはいかない――」。安倍晋三首相が東京都議選の応援演説で、
自らを激しく批判していた人たちを前に発した一言が波紋を広げている。
多様な世論に耳を傾け、意見をまとめ上げる立場の最高権力者が、
有権者を敵と味方に分けるかのような発言。
「丁寧に説明する」と強調していた首相の言葉はどこへ行ったのか。(岡戸佑樹、仲村和代、田玉恵美)

その他、感想

朝日新聞、大丈夫か?
あ、大丈夫じゃないからか・・・。

はい残念

最高裁判所第3小法廷判決
演説者の演説がたとえ継続され得たとしても、聴衆がこれを聴き取ることを不可能又は困難ならしめるような行為のあつた上、衆議院議員選挙法第115条第2号にいわゆる「演説を妨害した」ものというべきである。

>野間さんは、「市民が圧倒的な力を持つ権力者に向かって肉声で叫んでいるのに

肉声ねえw
都議選時の秋葉原での写真 DAclfPn

絶対数が多いのは保守だし、
朝日新聞の言うとおりにやっていいなら左翼政党は演説どころじゃなくなるぞ。

>>1 のリンク先で省略された部分をみたら、ある程度中立を装う努力してるな。

まあ、集団で大声で妨害するのは論外だから、前提が成り立たないけどw

その他、2ch反応

新聞社がこんな馬鹿な理屈の主張を後押しするんだw
まあ、野次は良いとしても妨害は駄目だろ

そんで、例題として50年以上前の話を持ち出してきたりとか

昔の右翼と同じことやってますよアピール

>1960年に浅沼稲次郎・社会党委員長が刺殺された演説会には、右翼団体が入りこみ「演説が聞き
>取れないほど」のヤジを飛ばしていた。

だからといって演説妨害が正当だという理由にはならないだろ
単に検挙されなかっただけで違法行為は違法行為

>さらに野間さんは、「市民が圧倒的な力を持つ権力者に向かって肉声で叫んでいるのに、『静かに

選挙の立候補者は権力者なのか? バカじゃないの?

冗談抜きで野間とか出してる時点でもうね
哀れとしか言いようがないわ

だからなんだよ
聴衆の聞く権利は無視か???
全国紙使って言い訳すんなよな

野間易通の言葉とか載せちゃうんだ?

正直、驚いている
最早朝日は正体を隠すつもりはないらしい

正義の味方だからな(棒

どうせなら写真も載せればいいのにね

何がしたいんだコイツラ・・・

落日新聞だからな

正体を隠すどころか、自ら宣伝して回ってる

尻尾出とるぞ、としか・・・

コメント欄

名前

コメント

朝日新聞が野間易通の主張を掲載w安倍はしばき隊の演説妨害を批判するが、妨害を最初に始めたのは右翼の方だと言わんばかりの記事」への6件のフィードバック

  1. どっちが先だろうと選挙妨害はいかん‌
    パヨクって、「戦争反対」を標榜してる割りにはやってる事は「目には目を」だよな‌
    朝日新聞の社是もそっちって事だろう‌

    本当に日本から出て行って欲しいわ
    8
    0
  2. 記事の後半部分は朝日にしては極めて真っ当なだけに、尚更前半部分の異様さが際立ってるな。‌
    野間達がやってるのはヤジなんていう生易しいものじゃなくて、明確な悪意に基づく選挙妨害だからね。‌
    現に彼らの行動は明確に一般聴衆から拒否反応を示されてるし、完全に公職選挙法違反だから朝日の言い分はある意味犯罪教唆と言っても過言じゃないかも知れない。
    6
    0
  3. >>野間さんは、「市民が圧倒的な力を持つ権力者に向かって肉声で叫んでいるのに‌
    >‌
    >肉声ねえw‌
    >都議選時の秋葉原での写真 ‌

    この場合の「肉声」はそういう意味じゃない‌
    中間にメディアというデータ変換が入らない、rawデータの市民の声って事だろw‌
    野間やSEALDは一般市民じゃなく、団体とその黒幕の意思が入ったものだから違うっていう批判ならまだしも‌

    ハンドマイクに食いつくのは幾ら何でも頭悪いわ……
    3
    0
  4. ヤジるならヤジるで意味のあるヤジをしてくれ‌
    やめろとか反対はヤジですらないわ
    4
    0
  5. 朝日の論理で言ったら左翼系の候補の演説中にハンドマイクでやめろコールとか反対コールしても良いってことになっちゃうんだけど、それは文句付けるんだろ。
    5
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!