自民若手「クソな報道をするマスコミを懲らしめるため広告を出さないよう経団連に働きかけよう」→朝日新聞、発狂【文化芸術懇話会】

自民若手「クソな報道をするマスコミを懲らしめるため広告を出さないよう経団連に働きかけよう」→朝日新聞、発狂【文化芸術懇話会】

この記事は約5分45秒で読めます。

 
  • 6月25日、自民党の若手議員が立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」の初会合が開かれた。
  • 出席した議員からは「マスコミをこらしめるには広告収入がなくなるのが一番。経団連に働きかけてほしい」など、政権に批判的な報道・メディアを規制すべきだとの意見が出た…と朝日新聞が報じた。

 

 

「文化芸術懇話会」について日本ネット感想

朝日新聞が自民党若手による勉強家「文化芸術懇話会」での発言についてとりあげています。

「マスコミを懲らしめるためには広告料収入がなくなるのが一番」「悪影響を与えている番組を発表し、そのスポンサーを列挙すればいい」など議員の発言が紹介されていますが、これだけだと文脈が分からないなぁ。デマ・捏造はやめるべきって趣旨なのか…朝日新聞は「政権に批判的な報道を規制すべきだ」って感じで報じていますが、これ自体がミスリーディングな可能性が高いってのが朝日新聞のこわいところ。

他の記事はどうかなぁ、と毎日新聞みたら、安保法制についての報道の文脈で「マスコミを懲らしめるためには」って出てきた模様。うーん、ちょっと問題発言かなぁ。自民中堅は苦言を呈しているとのこと。

6月26日16時追記:「文化芸術懇話会」での自民党の発言、上層部が苦言を呈し2ちゃんなどでも炎上しています。

百田直樹氏の沖縄2誌(琉球新報・沖縄タイムス)をつぶすべきだとの発言については、安倍首相も苦言を呈する事態に…

嘘・捏造記事をやめるべきだ、との要請は政府としてやってもおkだとは思うけど、政府批判・安保批判を圧力かけて規制するってなると問題…。

ネットの反応・意見

平気で捏造報道をする朝日新聞にはしんどいだろなw
別に事実を報道するだけなら、こんなのの対象にはならんだろ?やましいことがあるから反応する。

「政権に批判的な報道を規制すべき」

完全に被害妄想にはまりこんでるよなwこれw
「」で囲まれていないから議員の発言じゃないんだよな。こんなひどい印象操作は規制されてしかるべきだ。

普通こんな話がでたら、政府の行き過ぎって批判されるんだが…これまでのマスコミがあまりにひどかったので誰もマスゴミを擁護しないw

別に中立性までは求めない。

問題なのは一般市民だとかいいながらプロ市民を移したり、沖縄ではデモが云々っていいながら沖縄県民にはマイクをむけず終結した本土の左翼集団のインタビューをしたり…都合の悪いものに関しては報道しない自由を行使したり…

こういうだまし討ちみたいなことをしているから問題だ。

その他、反応

朝日新聞ソースってのがまた信用ならんなw
他の新聞のソースを待つか。

 出席議員からは、安保法案を批判する報道に関し「マスコミをこらしめるには広告料収入をなくせばいい。文化人が経団連に働き掛けてほしい」との声が上がった。

 沖縄県の地元紙が政府に批判的だとの意見が出たのに対し、百田氏は「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない。あってはいけないことだが、沖縄のどこかの島が中国に取られれば目を覚ますはずだ」と主張した。

 懇話会は木原稔青年局長が代表で、首相側近の加藤勝信官房副長官や萩生田光一・党総裁特別補佐も参加した。

 出席者の発言について、自民党中堅は「自分たちの言動が国民からどのような目で見られるか理解していない。安保法案の審議にマイナスだ」と指摘。公明党幹部は「気に入らない報道を圧力でつぶそうとするのは情けない」と苦言を呈した。

via: 自民党:安保法案で報道批判続出…改憲派の勉強会 – 毎日新聞

自民党もスポンサー凸を覚えたのかw

BPOが機能してないからな。古賀の件スルーしたし

経団連もクソだからなぁ…

 自民党若手が開いた会合で報道規制を求める声が上がったとして政府・与党内で26日、懸念の声が相次いだ。地方創生担当相は記者会見で、「われわれは政権の側におり、権力を持っている。言論の弾圧と受け取られかねないようなことには、心していかなければならない」と語り、苦言を呈した。
 問題の会合は、首相を支持する若手・中堅議員が25日に開いた「文化芸術懇話会」(代表・党青年局長)。出席した議員から「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなることが一番。経団連に働き掛けてほしい」との声が上がったほか、講師として招かれた作家の百田尚樹氏が「(政権に批判的な)沖縄の二つの新聞はつぶさなあかん」などと発言した。
 これに関し石破氏は、「そういう発言がもしあったとすれば、表現に不穏当な部分はありはしないか」と指摘した。
 自民党の幹事長も「クールマインドでやっていただきたい」と自制を促した。
 公明党の幹事長は「スポンサーをどう選ぶかは企業の選択。政治が直接働き掛けることがあってはならない」と強い不快感を示した。 (2015/06/26-11:34)

via: 時事ドットコム:自民の報道規制論に懸念=石破氏「言論弾圧は駄目」-政府・与党

その他、日本の反応

  • 政権批判は別にいいけど、問題は反日ってことだよな。
  • 捏造記事で国民をおとしめたからなぁ…
  • 政治が報道に口出しをしようとするのは良くないが、嘘や捏造を真実のようにつたえたり、自分たちに都合の悪いことは一切報道しないという報道機関側の態度も問題だ。
  • 報道の自由ガー
    言論弾圧ガー
    とか言い出すんだろ?マスコミは?

ニュースソース

 安倍政権と考え方が近い文化人を通し、発信力の強化を目指そうと、安倍晋三首相に近い若手議員が立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」(代表=木原稔・党青年局長)の初会合が25日、自民党本部であった。出席議員からは、広告を出す企業やテレビ番組のスポンサーに働きかけて、メディア規制をすべきだとの声が上がった。

 出席者によると、議員からは「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番。経団連に働きかけて欲しい」「悪影響を与えている番組を発表し、そのスポンサーを列挙すればいい」など、政権に批判的な報道を規制すべきだという意見が出た。

 初会合には37人が参加した。官邸からは加藤勝信官房副長官が出席し、講師役に首相と親しい作家の百田尚樹氏が招かれた。同会は作家の大江健三郎氏が呼びかけ人に名を連ねる「九条の会」などリベラル派に対抗するのが狙い。憲法改正国民投票まで活動を続けたい考えだという。

via: 「経団連に働きかけ、マスコミ懲らしめを」 自民勉強会:朝日新聞デジタル

自民若手「クソな報道をするマスコミを懲らしめるため広告を出さないよう経団連に働きかけよう」→朝日新聞、発狂【文化芸術懇話会】」への1件のフィードバック

  1. 百田尚樹氏発言は正しい。嘘を報道し、反日を報道するマスコミには広告を出さないのが正解。何が言論の弾圧だ。アホラシ。食堂でも食中毒や不衛生な所には行かない。それと同じ。視聴者に反日をまき散らすマスコミは消すのが国民の義務だ。‌
    百田氏を応援するのが政党としての当然の行動。嘘ばかしマスコミから聞かされている日本国民は非情に危険な立場にいる事から考えねばならない。
    0
    0
メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!