埼玉弁護士会「朝鮮学校に補助金を支給しないのは差別。復活させろ」と警告

埼玉弁護士会「朝鮮学校に補助金を支給しないのは差別。復活させろ」と警告

この記事は約5分22秒で読めます。

 
  • 埼玉県の朝鮮学校への補助金支給問題について…
  • 埼玉弁護士会が、補助金を交付するように警告を出した。
  • これに対して埼玉県知事は、今後も支給しない意向を示している。

 

 

朝鮮学校への補助金支給と、埼玉弁護士会の警告について、日本ネット感想

弁護士なのに法律じゃなくて差別云々ってしか言えない時点で無能w

ニュースソース

11月25日、2010年度から埼玉県が埼玉朝鮮学園に対し補助金の支給を中止している問題に関して、埼玉弁護士会(石河秀夫会長)が県の上田清司知事に対して「人権侵犯救済申立事件に関する決定(警告)」を出した。これは2013年に同校が弁護士会に対し、補助金の不支給が学園及び児童・生徒の人権を侵犯するものとしてその救済を求めたことを受け、弁護士会の人権擁護委員会の調査に基づき発せられたもの。

人権侵犯救済申立事件では弁護士会の判断で要望、勧告、警告という形がとられるが、「警告」は一番厳しい意見表明として位置づけられており、朝鮮学校への補助金不支給問題でこの決定が下されるのは全国初となる。

via: 全国初 埼玉弁護士会が県に「警告」/埼玉朝鮮学園 補助金不支給問題 | 朝鮮新報

 県が埼玉朝鮮初中級学校と付属幼稚園を運営する準学校法人への補助金支給を停止していることについて、埼玉弁護士会は25日、県に支給を求める「警告」の決定書を提出した。これに対し、県は今後も支給しない意向を示した。同弁護士会によると、朝鮮学校への補助金不払いで弁護士会が決定書を出すのは全国で初めて。

 弁護士会によると、県は1982年度から2009年度まで同法人に補助金を交付したが、10年度以降は交付していない。同法人が負債を抱えていることや拉致問題の未解決などが理由という。

 同法人は13年6月、弁護士会に対し、県から人権侵犯を受けているとして救済申し立てを行った。これを受け、弁護士会が県や同法人から聞き取り調査などを実施。この結果、負債は弁済を終えており、拉致問題を理由に補助金を凍結することはさらなる差別を生みかねないなどとして、補助金の交付を求めた

 同校には北朝鮮籍のほか韓国や日本国籍の児童・生徒が通学している。高石典(コウソクチョン)校長は「朝鮮学校にだけ補助金を給付しないというのは明らかに民族差別であり、あってはならないこと」と話した。

 これに対し、上田清司知事は「財政面の問題はまったく解決していない。(交付すべきでないとした)県議会の決議も重く受け止めている」として、今後も支給しない意向を示した

 法的強制力はないが、弁護士会は3種類の決定書を出すことができ、「警告」はもっとも強い意味を持つとされている。

via: 朝鮮学校補助金:県不支給 埼玉弁護士会が警告 /埼玉 – 毎日新聞

ネットの反応・意見

(公の支配が及ばない)朝鮮学校に補助金を支給するのは憲法違反

左翼が大好きな日本国憲法ですら
憲法89条「公金支出の禁止」の条項があって、公の支配に属さない事業への公金の使用が禁止されてるんですけど

そうじゃ無くても、外交的に国交の無い北朝鮮の支配下に有る「朝鮮学校」に公金を支出する事自体、政治的すら相互主義に反してるよ
北朝鮮では日本人が北朝鮮に学校を作るどころか、帰国すら自由に出来ない人がいるぐらいだからね

この弁護士、ここに降臨して(名無しでいいから)愚民どもに
きちんと説明してくれ、
どうして朝鮮学校に補助金を払う必要があるのか?

私塾に補助金出せとな?

日本には、朝鮮の民族教育は必要ありません。
外国にウリナラファンタジーを広めるのをやめるなら考えてやるから出直してこい!

テロリスト養成機関になぜ補助金出すの?

反日思想教育している連中を助けてどうするの?
埼玉弁護士会は、まず会員の国籍を開示してから記者会見しろよ!

朝鮮人学校て公益性ないからな。憲法違反。
朝鮮人でも日本の学校に通えば、同じ
行政サービス受けられる以上差別に当たらない。
日本人が朝鮮人学校に通っても行政サービス受けられないわけだから、民族差別に当たらない。単に公益性と関係ない場所は行政サービス 受けられないだけ。

その他、反応

人権侵害だと思うなら意見言うだけじゃなくて裁判所に訴えりゃいいのに。
裁判じゃ勝てないからそんなことしてんだろ。

埼玉弁護士会って在日鮮人が仕切ってるの?

埼玉弁護士会でググったらこんなの出てきた↓

 安倍政権が集団的自衛権行使容認で進める海外で戦争する国づくりに反対しようと、埼玉弁護士会(大倉浩会長)が7月31日、さいたま市内で憲法と人権を考える市民のつどいとパレードを行いました。のべ2000人が参加しました。   つどいでは、学習院大学の青井未帆教授が、安倍政権が強行した集団的自衛権行使を容認する閣議決定の問題点を指摘し、作家・作詩家の、なかにし礼さんが、自身の戦争体験を振り返りながら反戦への思いを語りました。   主催者としてあいさつをした大倉会長は「埼玉弁護士会は、国民を守り国家を縛(しば)るための立憲主義を無視する閣議決定に反対する、社会的使命があります。悲しい戦争の時代が再び来ることのないよう、平和の大切さを一緒に考えていきましょう」と呼びかけました。

とりあえず、弁護士と反日活動家の
二足の草鞋を履いている奴オオスギィ!

弁護士になっても差別と区別の違いもわからんのか

分かったうえでやってるからたちが悪い

弁護士が差別を言い出すって事は 
朝鮮学校に法的にも補助金など支給の根拠がないと
暗に認めている様なもの
理由は判らんけど 感情をもちいて法律を
蔑ろにしていいモノなのか

逆になんでお金貰えると思ったんだろ。

その他、日本の反応

法的根拠のある正当差別です
日本の学校に行けば良いだけ

最近、弁護士の質が落ちてないか。

元々、酷いもんだよ
ネット社会になって正体がバレて来ただけ
ぱよくの正体がバレてきたのと一緒

一条校でもないのに補助金出したらそっちのほうが違法だろ

日本国民でもないし国交もないしどんな授業をしてるのかわからない学校になぜ支給しなきゃいけないの?

埼玉の弁護士全員が同じ見解なの?

警告(笑)

俺にもくれよ。

>弁護士会の人権擁護委員会の調査に基づき発せられたもの。

やっぱ人権擁護という言葉は危険だな

反日教育してるくせに補助金だけは掠め取ろうとする気がしれない

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!