民主党・奥野総一郎「安倍答弁は放送の事後検閲を示唆、憲法軽視だ!」←※最高裁判例で憲法でいう「検閲」は事前検閲に限定されると定義されてます【放送法電波停止発言問題】

民主党・奥野総一郎「安倍答弁は放送の事後検閲を示唆、憲法軽視だ!」←※最高裁判例で憲法でいう「検閲」は事前検閲に限定されると定義されてます【放送法電波停止発言問題】

この記事は約6分1秒で読めます。

コメント(3) 

 
  • 高市早苗総務相による放送法違反電波停止発言が問題となっているが…
  • 安倍首相が「1つ1つの番組を見て判断する」と答弁した件に関して、民主党議員・奥野総一郎がブログで火病っている。
  • 奥野「放送の事後検閲を示唆した答弁だ!憲法軽視だ」

 

 

2ちゃんの感想・反応

東大法学部出身のやつが最高裁の検閲の定義を知らないわけないから、こいつは知った上であえてミスリードさせてるんやろな、安倍は憲法違反・憲法軽視ダーってさ。卑怯極まりない。

ニュースソース

元郵政官僚で、民主党衆議院議員・奥野総一郎のブログ↓

「一つ一つの番組を見て全体を判断するのは当然だ。」
 安倍総理が、「政治的公平性」の解釈に関して、私に対して行った答弁である(予算委員会3月1日)。政権が「個別の番組」をチェックする、つまり事後「検閲」をすると言っているようなもの。憲法は、「報道の自由」を含め、表現の自由を保障するとともに、一切の検閲を禁じている。安倍総理の憲法軽視の姿勢がここにも現れた言える

 これまで歴代の自民党政権は、「報道の自由」それなりに経緯を払っていた。放送法4条は長く「倫理規範」とされてきたし、法規範性を認めるようになった1980年代以降でも、「政治的に公平」(放送法4条1項2号)の判断については、その局が放送する番組全体のバランスの中で行うとの解釈を採ってきたのだ。つまり、「政治的公平」かどうかは問わないことにしていた。
 
 ところが、高市総務大臣は、この解釈を変更した。個別の番組でも「政治的に公平である」と認められない場合がある、と昨年5月の国会答弁及び「放送法遵守を求める視聴者の会」に対する回答文(2015年12月)において重ねて表明。さらに、個別の番組について放送停止が可能と、国会で繰り返し答弁している。高市総務大臣の言動が、4キャスターの退任など「報道の萎縮」につながったのは想像に難くない。

 そして冒頭の安倍総理の発言。安倍政権になって、政府とマスコミの力関係が一気に崩れたように見える。
 安倍政権は、歴代自民党政権とは明らかに異質だ。放送法の運用については謙抑的であるべき。引続き、国会でこの問題を取り上げていく。メディアも声を上げ続けて欲しい。

via: 放送の事後検閲を示唆した総理答弁

奥野 総一郎(おくの そういちろう、1964年7月15日 – )は、日本の政治家、郵政官僚。民主党所属の衆議院議員(3期)。

来歴
兵庫県神戸市生まれ。神戸大学附属小学校、甲陽学院中学校・高等学校、東京大学法学部卒業[1]。1989年、郵政省に入省。1996年より横浜市企画局に出向。

via: 奥野総一郎 – Wikipedia

【参考】検閲の定義について最高裁判例は…

日本国憲法第21条第2項前段において検閲は明確に禁止されている。

検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。
— 日本国憲法第21条第2項

検閲の歴史を踏まえて規定されたのがこの規定である。また検閲を包含する概念として事前抑制がある。事前抑制も表現の自由を極度に抑圧するものであるから、絶対的に禁止されると理解されている。

日本国憲法における検閲の概念
「税関検査事件」(最高裁判所昭和59年12月12日大法廷判決 民集38巻12号1308頁)における最高裁判所の判決によれば、日本国憲法21条2項にいう「検閲」とは、「行政権が主体となって、思想内容等の表現物を対象とし、その全部又は一部の発表の禁止を目的とし、対象とされる一定の表現物につき網羅的一般的に、発表前にその内容を審査した上、不適当と認めるものの発表を禁止することを特質として備えるもの」とされる[10]。

via: 日本における検閲 – Wikipedia

2ちゃんねるの反応・意見

>高市総務大臣の言動が、4キャスターの退任など「報道の萎縮」につながったのは想像に難くない。

おいおい、キャスターの退任、まったく関係ねえだろうに?

事前検閲は禁止だけど発表されたあとならOKというのが裁判所の判例だけど?、

検証を検閲と考えるところがブサヨ脳www

バカサヨ発狂wwwwwwwwwwww

放送できてるんだから事後チェックいいじゃん。

サヨ議員のブログでスレ立て?

公平性を欠いた報道は本来の報道ではない。
よって公平性を欠いた報道には報道の自由は認められない。

事後検閲wwww
検閲なんて事前にしなきゃ意味ないだろ
なんとか問題にしたくて必死だなwww

ちゃんと検証する機能が備わってれば慰安婦捏造事件なんて起こらなかったんだよw

こいつ国会質問で相手にされんかったからブログで憂さ晴らしてんのかw

検閲つったら事前検査で通らないと放送させないってことでしょ
出版物じゃあるまいし事後検閲してどうなるのよ

「事後」に検閲・・・?
検閲って事前にやるもんじゃないの・・・?

というか、日本国憲法における検閲って事前のことを指すと解するのが判例でもあり通説でもあるよね?
大体事後に検閲してどーすんだ って話でもあるが

その他、感想

ブサヨって頭おかしいんじゃねえのどうやって見ないで判断すんだよ

判例で、憲法が絶対的に禁止する検閲というのは「事前」だと言っているのに
なんだこれは

一般に公開された後は検閲に当たらないって
最高裁が言ってた

早くやれや
報ステ・NEWS23を消滅させろ

マスゴミの第三機関も役立たずだしな
第三機関が役に立った事例ある?

ねつ造報道が是正されれば視聴者も戻って来るよ

「検閲」というのは、事前検閲のことを意味する言葉だよ。

だから、創価みたいに、ゲラ刷りの段階で察知して待ったをかけるだとか
そういうのが検閲ね。

まあ創価は民間だけどね。

その他、2ch反応

しょうが無いな
仕掛けたのはTBSとかだもん

いい加減、電波オークション導入しろよ。

マスコミの既得権益をぶっ壊す!構造改革だ!っていえば反論できないだろ。

検閲って言葉だけ見て、発狂する左巻きとバカチョン涌き過ぎw

パヨクの屁理屈にはうんざり
倫理規定だから問題じゃないってなら、政治家に道義的責任を取れとか言うのもおかしいし、
特定の奴等が独占的な電波で捏造や印象操作でプロパガンダするのが民主主義とも言えない。
もうこんな事言ってる時点で公平公正な報道する気が微塵も感じられん。

停波問題って民主党の時作ったんだじゃ無かったっけ?
ブーメラン笑える

100局ぐらいの局数にして3年ごとに更新する入札制にするのがいいと思う

民法
バランス悪過ぎるんだよ
そんなの一般国民分かってるって

どうやって判断を?(見て確認)→検閲やー!

バカかと。

コメント欄

名前

コメント

民主党・奥野総一郎「安倍答弁は放送の事後検閲を示唆、憲法軽視だ!」←※最高裁判例で憲法でいう「検閲」は事前検閲に限定されると定義されてます【放送法電波停止発言問題】」への3件のフィードバック

  1. うそつきキャスターが勝手に辞めたのに‌
    「政府の圧力があった」と印象操作したい左巻きの思惑が完全に空回りしてるようにしか……
    1
    0
  2. 民主党は日本語が不自由な人ばかりだな。‌
    なんでだろう。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!