舛添要一「ヘイトスピーチはナチスの反ユダヤ主義と同じでありこの国を全体主義へと導いていく」

舛添要一「ヘイトスピーチはナチスの反ユダヤ主義と同じでありこの国を全体主義へと導いていく」

この記事は約5分58秒で読めます。

コメント(5) 

公開⇒

 
  • 舛添要一がブログで「ヘイトスピーチはナチスの反ユダヤ主義と同じでありこの国を全体主義へと導いていく」と主張している。

 

 

概要・経緯などのまとめ

▼ 舛添要一のブログ記事(ブロゴス・2ちゃんより)

2ちゃんスレタイは【舛添要一『ネトウヨは、ナチスの反ユダヤ主義と同じであり、この国を全体主義へと導いていく』】となっているが、ネトウヨという言葉は元記事では使われていない点に注意

http://lite.blogos.com/article/317733/

 ある特定の国や民族を標的にしたヘイトスピーチは、自国優先主義、人種思想、神がかり的選民思想に凝り固まったものである。
様々な不満のはけ口として、またスケープゴートとして、ある国や民族を貶め、大衆の憎悪感を動員する。
それは、ナチスの反ユダヤ主義と同じであり、この国を全体主義へと導いていく。


 ユダヤ人であるハンナ・アレントは、1933年のヒトラーの政権掌握後ドイツからパリに逃れるが、その著『全体主義の起源』(1951年)の中で、次のように記している。

*     *     *

 政治的に見れば種族的ナショナリズムの特徴をなすのは、自分の民族が「敵の世界に取り囲まれて」、「一人で全部を敵とする」状態に置かれているという主張である。
・・(中略)・・
種族的ナショナリズムはつねに、自分の民族は唯一独自の民族であり、その存在は他民族の同権的存在と相容れないと主張する。

 この種族的意識は、人間の本質の破壊に利用———ある意味では悪用———されるに至る遙か以前に、あらゆる政治を規制する理念としての統一的人類の可能性を理論的にも心情的にも否定してしまっていた。

  ・・(中略)・・人種イデオロギーに至っては、遂に人類の共通の起源を完全に否認し、人間すべてに共通の課題、すなわち人間という種族から人間性を実現する人類へと発展するという課題を否定してしまった。

これと結びついたのが汎民族運動の種族的観念であり、それらは疑似宗教的選民概念の導入によって政治的議論に神秘のヴェールをかけ、自民族の存在をいわば究極的なるもの、
  ・・(中略)・・
個人主義的に理解された人間の尊厳に代わるものとして、種族的思考においては、同じ民族に生まれたすべての人間は互いに自然的な結びつきを持ち同一家族の成員間と同じように相互に信頼し合えるという観念が登場した。

 そしてこのような観念の与える温みと安心感は、アトム化した社会のジャングルで近代人が当然感じる不安を和らげるには、事実きわめて適切なものだった。
運動が人間をマスとして把え画一化することによって社会的故郷と安心感の一種の代用品を提供し得るということを、全体主義運動は汎民族運動から好都合にも学ぶことができた。
(みすす書房、第二巻170~184p)。

*     *     *

 ヘイトスピーチを平気で行うような人々は、「アトム(原子)化」された現代社会、とりわけ都市において「孤独な群衆」(D. リースマン)の不安感に訴えるが、 そのような行動には「人類」の理念も「共同責任」の観念もない。

 今の日本人が噛みしめるべきは、「民主主義の基礎は人間の多様性にある」というハンナ・アーレントの言葉である。

via: 舛添要一『ネトウヨは、ナチスの反ユダヤ主義と同じであり、この国を全体主義へと導いていく』

管理人コメント

2ちゃんのスレタイもネトウヨってわざと入れてコメント釣ろうとするの多いんだよなぁ。
まぁ言ってる趣旨は変わらないだろうし、相手にしようとしてるのもいわゆるネトウヨなんだろうからってのはあるが。

なんにせよ、舛添、おまえはもう黙っとけ、としか言いようがない。

2ちゃんねるの反応・意見

理由もなくやるのが差別な。

朝鮮人が嫌われてるのは単に反日だからだろ(・ω・)

なんで↑ここ意図的に目をつぶってんの(笑)?

パヨの全体主義はスルーw

そんな事より別荘売却しないの?

復帰したくてポリコレ派に分かりやすい敵を作って味方アピール

あまりに隣国があれ過ぎるから付き合いたくないんだよ

偏った報道。全体主義はどっちだよ。

いろいろ書こうかと思ったけど、面倒だからいいよ。

その他、感想

パヨクビジネスはもう席ないよ
すでに飽和状態で今にも総括が起きそうなのに

反ネトウヨってこんな連中ばっかり…

言論弾圧しているのは左翼
全体主義へ導いてるのは左翼

【話題】香山リカがヘイトスピーチ「原発推進派は精神科医から見れば心の病気」 @rkayama
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533951903/

左翼こそ全体主義ではないか
習近平のポスターに墨ぶっかけただけで精神病院に入れられた共産国と同じじゃないか

ナチスって言葉使って相手を延々批判してるこいつらの先のほうが怖い

ネトウヨはどちらかというと反暴力体質だよな
逆にパヨクの方が好戦的で暴力を好む体質にある

俺はパヨってる人からみればネトウヨなんだろうし何度もネトウヨ扱いされてきたけど、いわゆる多様性は重要だと心底思ってるよ
ある程度以下の世代(30代もしくは40代あたりにぼんやりとした壁がありそう)の人の多くは俺と近い感覚を持ってることは分かってる
むしろパヨク側の人の方が多様性が小さく脆弱で、だから少数派に陥ってる

この人も一時期は首相候補だったんだよなー
今考えると恐ろしいわ

舛添→小池→石破→進次郎

メディアが推す人材は碌なのが居ない

あと岸田な
揃いも揃って財務省の犬の緊縮財政論者だ

古臭いレッテル張り乙としか言えない

こういうこと言えば
またテレビに出られるとか思ってるのかしらんw

知事失脚に追い込まれたのはネトウヨのせいと思ってんだろこいつw

マスコミ出身だからマスコミ批判は出来ないのかな普通に考えたら
まさに溺れた犬を叩きまくる報道してたんだがな

その他、2ch反応

またケンモメンの強力な仲間が加わってしまった

公費の私的流用が問題視されたのにいつの間にかネトウヨに降ろされたことになってるんだな

桝添はロジック通ってんのかてめぇー

おまえに識者ヅラする資格はもうねーんだよ

生きとったんかい

こいつが何年間もずっと「首相にしたい人No.1」だったんだぜ

こいつの次に1位になったのは蓮舫な

ほんとパヨクってナチス大好きだよね
なんでなん?

自分と違う考えの人に「ナチスと同じだ」ってレッテルを貼ることこそナチスの手法だろに

コメント欄

名前

コメント

舛添要一「ヘイトスピーチはナチスの反ユダヤ主義と同じでありこの国を全体主義へと導いていく」」への5件のフィードバック

  1. ヘイトスピーチというレッテル張りによる言論弾圧は、‌
    この国を全体主義へと導いていく
    1
    0
  2. ネトウヨとかヘイトスピーチとかいうレッテル貼りする人はたかが知れている。まあ、相手にするほどの事もない。
    4
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!