間違った参拝方法によって神社が破壊…厳島神社では鳥居に硬貨・お賽銭を挟む行為で老朽化が進む

間違った参拝方法によって神社が破壊…厳島神社では鳥居に硬貨・お賽銭を挟む行為で老朽化が進む

この記事は約3分16秒で読めます。

コメント(4) 

公開⇒

 
  • 神社で間違った参拝をして迷惑をかけている事例が多発しているとかなんとか。
  • 世界遺産にも指定されている広島・宮島の厳島神社では、鳥居にお賽銭を挟み込む行為が見受けられる。

 

 

概要・経緯などのまとめ

「神様に対して失礼です」 間違った『参拝方法』に日本各地の神社が迷惑

神社へ行った際、お賽銭を入れてお参りをする人は多いことでしょう。

ですが、中にはお賽銭を使って『間違った参拝方法』をする人が後を絶たないそうです。
日本各地の神社では、そういった人による行為が毎年のように問題になっています。
『間違った参拝方法』に神社が注意喚起

こちらは世界遺産である、広島県の厳島神社にある大鳥居。

いつからか『柱に硬貨を刺せば願いが叶う』という噂が広まってしまい、現在はこのように柱に無数の硬貨が埋め込まれています。

この大鳥居は1875年に建立されたもので、柱の根元に無数の硬貨が刺さっていることによって深刻な老朽化が進んでいるとのこと。

神社側も定期的に取り除いているそうですが、すぐに別の硬貨が差し込まれ、いたちごっこと化しています。

フジツボの間に挟まれている硬貨は鳥居を直接傷つけているわけではありませんが、この硬貨も神社の人が一つひとつ回収しなくてはなりません。

2016年には、宮島の厳島神社ガイドツアーに参加した人が投稿した『現地のガイドから聞いた話』が話題になりました。

http://news.livedoor.com/article/detail/14101789/

via: 神社「間違った参拝方法によって神社が壊されてる。助けて・・・(T_T)」

管理人コメント

落書きしたり油まいたりしているのと変わらないレベルの害悪だな。

伊勢神宮では巨木に抱きついてパワーをもらうとかいう謎の行動もみられるみたいだし、本当にロクなもんじゃない。

2ちゃんねるの反応・意見

こんなの簡単だろ、こういう事をすると不幸になるって喧伝すればいいだけ

バカに何を言っても硬貨なし

蓮画みたい

こんなところに刺していったい何がしたいんだよ

立ち入りできないようにするしかないな
刺してるの日本人かどうかもわからんし

参拝にルールなんてものはないと思うが、柱にねじ込むとかアホかよ
油おばさんと何も変わらんじゃん

その他、感想

俺が正しい礼儀作法教えてやるよ。
鳥居をくぐる前に一礼。
参道の端を歩く。
お水で手と口を洗ってから柄杓も次の人のためにお水掛けとく。
お賽銭入れたら二礼二拍一礼。
スマートに参拝していい新年のスタート切ろうな。

バカが増えすぎ

この前善光寺で拍手してたおっさんいたわ

近所の有名なお稲荷さんも昔硬貨を投げる風習なんてなかったのに
ここ10年くらいからいつの間にか屋根に投げて乗っかったら良いことがあるとかバカな風習が出来上がってる
近年勝手に作られたものなのに皆が真似してお社に硬貨投げつけてる
神社も辞めてくださいって張り紙してるのに目くらなのか全く無視バチ当たればいいのに

その他、2ch反応

こういうのは誰が広めるんだろう

5ちゃんねるやってたら、日本のこういう信仰に水を差したい人達って誰かわかるだろ

常識ある人はこんな事しないと思う

本当に邪悪なものにとって神社仏閣が邪魔なんだな
外から内から穢そう潰そうと躍起になってる様を見ると大切なものだと思うわ

手水舎でシナ人がうがいして痰吐いてるのを何度か見てから柄杓が使用不能になった

神社をパワースポットとか言ってるアホを何とかしないと

コメント欄

名前

コメント

間違った参拝方法によって神社が破壊…厳島神社では鳥居に硬貨・お賽銭を挟む行為で老朽化が進む」への4件のフィードバック

  1. とりあえず正しい参拝方法を10ヵ国語位表示するか、お賽銭を柱に挟んだら不幸に見舞われるっていううわさを広めるか、‌
    誰か見張りを付けておかしなことをしようとしたら止めるか位しか思い付かないな。
    0
    0
  2. 神社側がもっと積極的に広報したほうが良いと思う‌
    お願いするだけじゃいう事聞かない連中もいるわけだし
    0
    0
  3. 外国人立ち入り禁止にした方が良くないか?‌

    善良な外国人には迷惑だろうが、悪い外国人と区別できないからさw
    0
    0
  4. 「柱を傷つけると神罰が下ります」‌
    って立て看板置こうぜ
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!