動画】東京新聞・望月衣塑子「ネットで私への誹謗中傷が続いてる」 →官房長官「ネットに書くのは自由」【女性記者・パヨク

動画】東京新聞・望月衣塑子「ネットで私への誹謗中傷が続いてる」 →官房長官「ネットに書くのは自由」【女性記者・パヨク

この記事は約11分27秒で読めます。

コメント(9) 

 
  • 2017年9月14日午前、菅義偉官房長官記者会見での東京新聞・望月衣塑子が「ネットで私への誹謗中傷が続いてる。政府の見解は?」と質問した。

 

 

概要・経緯などのまとめ

2017年9月14日午前、菅義偉官房長官記者会見で望月衣塑子がした質問要約(2:40~)

望月:
「東京新聞社に届いた注意文書がリークされ、私の執拗に質問している事が産経新聞に度々取り上げられ、ネット上の個人記者への誹謗中傷が拡散され、それがかなり進んでいる
この様な状況、言論弾圧を助長するかのような状況を政府としてはどの様に受け止めていらっしゃるか、お聞かせください」

菅官房長官:
「官邸から圧力をかけた事は一切ありません。
ネットに書くことは自由ではないでしょうか。政府としてのコメントは控える。」

ソース
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505367965/

9月14日18:03 産経の記事より質疑の全文をご紹介
 『東京新聞・望月衣塑子記者の「リーク」発言に産経新聞が抗議 「事実無根だ」 ネット上の誹謗中傷は「言論弾圧を助長している」のか?』
by副管理人

 望月記者「先週の会見で官房長官は、公務があるときは、質問の打ち切りについてご協力願いたいというご発言があったと思います。2008年以降に、福田内閣、当時の町村官房長官以降、河村、平野、仙谷、枝野、藤村官房長官の会見をウオッチングしている記者さんの話を聞くと、質問の打ち切りですとか、手を挙げているのに打ちきりがあったという会見は、これまでかつてなかったとお聞きした。記者の持っている疑問や疑念の質問には、ある意味、制限することで答えない、もしくは質問を出すことを制限させるということが、過去6代にわたっての官房長官会見でなかったということを…」

 首相官邸報道室長「簡潔にお願いします」

 望月記者「知る権利、民主主義を否定するような、ある意味、動きだということで危惧しているが、この点についてなぜ会見の打ち切りの働きかけを行ったのかを、菅長官ご自身がどういうふうにお考えになったのか、お聞かせ願えますか」

 菅長官「まず、そんなことはありません。毎日午前、午後、2回、官房長官という立場で政府の基本的な政策について、会見を開いている。こうした官房長官という立場で、会見を2回も開いている国は、まずないということも承知している。それと同時に、この4年数カ月の間に平均の会見時間というのは十数分でした。ですから当然、私の公務、これは毎日会見だけじゃなくて、官房長官としての公務を遂行して、そうして国民の皆さんの負託に応えることが、大きな責務であるので、そういう中において、会見というのは行われてきたわけです」

 「そして、この会見は永田クラブ(内閣記者会)で主催されており、公務との関係で、政府側からお願いをさせていただくことはできますけれども、最終的にはクラブ側で判断されることだ」

 望月記者「分かりました。公務の予定が公のスケジュールにないように見えることが、これまで8月以降ほとんどだったが、それは公にできないスケジュールがたくさんあったために、そういう表現をしていると」

 菅長官「そんなことはありません。分刻みで私はいろんな方にお会いしている。この日本の国を前に進めるために取り組んでいる」

 望月記者「はい、もう一点。東京新聞に送られた官邸報道室の注意文書の関連だが、私が執拗に質問していることもあり、長官の回答および、それが産経新聞さんにたびたび取り上げられるということが続いてきた。こちらのやり方としても、反省する点は多々なのですが、注意文書のことが産経新聞になぜ、リークとして出て、記事が出て、またこれまでの官房長官とのやり取りも、いくつも記事にされていた。その中でやはり個人への、記者等に対する誹謗中傷というのが、私事ですけれども、かなり進んできていると感じております…

 報道室長「簡潔にお願いします」

 望月記者「はい。このような状況に、菅長官ご自身のご発言等々が、ネット上で拡散されることで、たまたまこういうことになっていると思うのですが、まさに言論弾圧を助長するかのような、ネット上の誹謗中傷、ネット以外の誹謗中傷等々について、政府としては今、どのように受け止めていらっしゃるのか、お聞かせ願えますか

 菅長官「まず、官邸から圧力をかけたことは一切ありません。政府からマスコミへの報道発表に関しては、公表予定日時が決まっている事案について、記者との間で報道解禁日時を約束した上で、事前に説明を行うことがある。今回のケースも解禁日を指定した上で、事前に説明を行っていたが、それにもかかわらずネットにも流れているオープンな会見である官房長官会見の場で、約束した解禁日前に事前に説明した内容に言及する事案が発生した。こうしたことは政府、マスコミとの信頼関係にも影響しかねない問題であり、このために官邸報道室から、再発防止の徹底を要請したものです」

 報道室長「次の日程がありますので、ご協力をお願いします」

 望月記者「政府の見解はよくわかりました。これが一部報道にリークされることで、ネット上で拡散し、結果として予想していたか、していないか分からないが、ネット上、ほかの手段に及んでも、さまざまな、いわゆる誹謗中傷が続いていると。これ、ネット上の誹謗中傷者をよくチェックすると、やはり安倍政権の熱狂的な支持者の方もたくさんいらっしゃる。こういう点に関して今、政権として、個人の記者に対する誹謗中傷が、恐らく想定はしていないんだけれど、会見のやり取り等でどんどん拡散されていっているという、この現状について今、政府がどのように受け止めていらっしゃるのか、お聞かせ願いたいのですが

 菅長官「いずれにしろ、まずそのリークした事実というのは全く承知していない。それは、ネットにいろいろ書くというのは、それはいろんな方の自由であるということも事実じゃないでしょうか。政府としてはコメントすることは控えるべき。ただ、政府と報道各社の間で、約束したことについては、それはやはり各社とも守っていただいているわけですから、それに反することがあれば、政府としては再発防止徹底のために要請するというのは、これ当然なことじゃないでしょうか」

 幹事社「よろしいでしょうか」

 報道室長「今、手を挙げている方、1問でお願いします」

 望月記者「わかりました。今のご発言ですと、政府の見解はわかりましたけれども、それによって記事がどう出て、それによって個人の方々の判断で、ネット上で誹謗中傷が吹き荒れることは、それはもう各個人個人の判断なのであるから、政府としてコメントはできないと」

 菅長官「政府としてのコメントは、そこは当然控える」

via: 東京新聞・望月衣塑子記者の「リーク」発言に産経新聞が抗議 「事実無根だ」 ネット上の誹謗中傷は「言論弾圧を助長している」のか?(2/5ページ) – 産経ニュース

副管理人コメント

菅官房長官には申し訳ないのですが・・・今日の質疑は笑いが止まらなくなりました。

官房長官会見で、子供の告げ口みたいな質問が出るなんて、思わなかったwww

「産経にリークしたのが官邸」みたいな言い方の質問には腹が立つ。

望月の言う「国民が」って「どこの国民」なんでしょうね

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

知らんがな

望月よ……
それが真の国民の言葉だぞ

なにこれ?
個人的な悩みも官房長官に相談するようになったの?

自分たちの言論の自由は、声高に主張するが、自分たちに対する言論の自由は、平気にブロックをしたり、制限を求める。

ダブスタがこいつらの特徴。w

こんな記者の個人的な質問への対応に官房長官の時間が費やされる この国は本当すごいね

官房長官「ネットに書くのは自由」

さらりとすごい名言が出た

その他、感想

そろそろ菅官房長官をお父さんっと呼んでしまいそうだな

要するに望月サンは嫌カスが騒いでた一行20円のT2とやらの話をしたいのかな?アイルビーバック(デデンデンデデン)

あー、ありえるね
「お前らがネットに書き込んで世論誘導してんだろ」
という前提があるからこんな質問したと

▲『【ネトサポ】自民党に雇われたアルバイト?24時間ネット工作、謎の組織「T2」について』というスレ立ってましたね。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505149025/0-

自民党本部に電凸して否定されたようですがwww
by副管理人

※ 9月7日13時30分ごろ、この件について編集部が最新状況を自民党本部に電話で問い合わせたところ、広報局より「T2は2013年の参議院選挙のために限定的に組織されたものであり、選挙後に組織としては解散した」(担当者)との回答を得た。また、昨年4月にはNHKが「自民党 ネット上の声分析する新組織設置」と報じているが、この点についても尋ねたところ、「そのような専門組織を立ち上げた記憶はない。普段からネットの声にも耳を傾けるようにはしており、特に選挙の前などは注視するよう通達がくることはあるが、大々的に組織だって行っているわけではない」とのこと。では「NHKの記事は誤りということか?」との質問には「特にこちらで判断することはない」という。結局のところ真相はどこにあるのか、実態はなかなか見えてこなかった。

via: 【ショック】ネトウヨたちは自民党に雇われたアルバイト? 謎の組織「T2」について自民党本部に電凸してみた結果…!

自分への誹謗中傷を書いてるツイッターは安倍さんの熱狂的ファンが多いとか言ってるしな

そろそろ結婚の相談とかもしだすだろ

日本の世間「知らんがな」

日本のネット掲示板「知らんがな」

ガースーを父親だと思ってのか?wwwwwwwwww
なんでこいつのプライベートの話を延々と聞かなくちゃいかんのだ

官房長官かお前のクラスの先生じゃないんやで…

その他、2ch反応

ネットでぶっ叩かれて菅ちゃんに泣き入れてどうすんだよw
つうかいい加減この活動家を会見場に入れるの止めいや

産経からインタビューの依頼受けてるんだから逃げないで受けてその時に産経に文句後あるなら直接いえばいいのに

なんで小学生の学級会みたいに先生経由でしかってもらうようなまねするんだよw

▲9月9日産経の記事。
『東京新聞の望月衣塑子記者を、中国民主化運動に身を投じた石平氏が痛烈批判 「権力と戦うとは…彼女のやってるのは吐き気を催すうぬぼれだ!」』にインタビューに応じたくないって記事になってますね。
by副管理人

 望月氏に対し、産経新聞WEB編集チームは8月中にインタビュー取材を東京新聞編集局を通じて申し込んだが、「応じたくないと本人が言っています」という編集局の回答のまま、実現していない。

via: 東京新聞の望月衣塑子記者を、中国民主化運動に身を投じた石平氏が痛烈批判 「権力と戦うとは…彼女のやってるのは吐き気を催すうぬぼれだ!」(2/2ページ) – 産経ニュース

IWJの岩上安身が会見場で「イソ子が可哀そうニダ」と独演会

ガースー
「警察に届けたら?」

▲9月8日のこの会見も酷かった
質問が長くてイライラしますが、3:00~望月にきた脅迫電話の質問が始まります
by副管理人

これはあれだね 望月を神輿として持ち上げる対象にするための質問だね

ネットでぶっ叩かれて菅ちゃんに泣き入れてどうすんだよw
つうかいい加減この活動家を会見場に入れるの止めいや

イソコが矢面に立っているから朝日や極左芸能人への風当たりが弱くなっている
イソコは潰れるまで利用されるだろうな

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

名前

コメント

動画】東京新聞・望月衣塑子「ネットで私への誹謗中傷が続いてる」 →官房長官「ネットに書くのは自由」【女性記者・パヨク」への9件のフィードバック

  1. ネットの書き込みは一般人の声だよ。×××にはそれが分からない。
    1
    0
  2. 日本人に対して敵対宣言したんだから日本人から非難が集中するのは当然じゃないか。 何逆ギレしてんだよ、この××××××××
    3
    0
  3. 何これ、自分が叩かれてるのは産経新聞と菅さんのせいだって言いたいの?‌
    延々と個人的な問題を菅さんに訴えて、何を言って欲しいの?‌
    まさか政府の力で言論弾圧をやれって言ってるの?‌
    曲がりなりにも新聞記者がこんなことを言ったら自分の首を締めることになるって気づかない程の馬鹿なのか?‌
    菅さんも言ってる通りネットで何を発言しようが自由。おかしな事を言えばその人が馬鹿にされるだけの話で、自分に都合が悪い時だけ国の力で発言を封じるなんて言ったら特アと変わらないことになっちゃう。
    1
    0
  4. 自分は延々と個人的な意見をだらだら垂れ流しておいて、自分が批判されたら官房長官に泣きつくって、ちょっと舐めすぎだと思うんだけどw
    2
    0
  5. イソコの言う権力って強権を持ってる相手って意味じゃなくて、せいぜいがでかい組織って程度のもんだよな 日本の政治組織権力の殆んどは集団意識の流れ程度の物で恣意的な強権なんてほぼないんだから‌
    自分を含めたメディアが持つ権力や世間(ネット)の視線に反論しないところを見ると、こいつの反権力の叫びなんて所詮がパヨクによくある「反対したいがための反対」だし相手が殴ってこないのが判ってるから吠えてるチワワみたいなもんだよ‌
    本気で殴られたら震えて小便垂れ流すくらいの根性しかないのが見えてる
    2
    0
  6. 誰が悪いんだよw‌
    誹謗中傷なんて極一部で、殆どは正当な批判・批難だろ
    2
    0
  7. まあネットの意見を誹謗中傷って言ってる時点で、こいつ全然わかってないんだな、としか思わないけど。‌
    要は自分だけが絶対正義で、自分に対する批判は許さないって言いたいだけなんでしょ!
    3
    0
  8. 我こそ正義のパヨクにとっては、市井の声はこんな風にしか聞こえないんだよ
    2
    0

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!