宇都宮けんじ「安倍政権を非民主的と批判する左翼こそ、民主主義からほど遠い。事務所に降りろ、ヤメロ、バカなど電話かかってきた」【パヨク=しばき隊・SEALDs】

宇都宮けんじ「安倍政権を非民主的と批判する左翼こそ、民主主義からほど遠い。事務所に降りろ、ヤメロ、バカなど電話かかってきた」【パヨク=しばき隊・SEALDs】

この記事は約7分48秒で読めます。

コメント(6) 

公開⇒

 
  • 東京都知事選告示日前夜に出馬取下げに追い込まれた宇都宮けんじ氏が「リベラル」陣営に苦言を呈している。
  • 宇都宮「降りろ、ヤメロ、バカなどの電話が事務所にかかってきた。安倍政権を民主的じゃないと批判する左翼こそ、民主主義からほど遠い人達だ」

 

 

2ちゃんの感想・反応

日頃の主義主張を見ていると間違いなく極左で嫌いなタイプなんだけど、今回の都知事選でのパヨク界隈はそれ以上にひどかった。

ニュースソース

 2016年7月31日の東京都知事選の投開票をうけ、告示日前夜に出馬を取り下げた宇都宮健児・元日弁連会長が同日夜、複雑な心境を告白した。

 今回、ジャーナリスト・鳥越俊太郎氏を候補者として擁立した野党4党や市民連合に「安倍政権に民主主義を求めるなら、自分たちの運動の中で民主主義を作らないといけない」と指摘。リベラル勢力にとって「耳の痛い」内容となった。

■事務所にかかってきた「降りろ、辞めろ、バカ」の電話

 宇都宮氏は16年7月31日、ニコニコ生放送の選挙特番「開票特番 投票が終わったので言いたい事を言う放送」に登場し、鳥越氏への思いや出馬辞退の「真相」を打ち明けた。

 まず、鳥越氏について、「週刊文春」(7月21日発売)が報じた「淫行疑惑」に言及。

  「あれだけ週刊誌で具体的な事実が出されている。彼はジャーナリストなので説明責任を果たすべきだ。『事実無根、刑事告訴』じゃ都民に対して納得のいく説明になっていない

とただした。

 宇都宮氏は同日、鳥越陣営からの応援要請に対する回答文書も公式サイトで公開しているが、その中でも文春記事を「事実無根と考えることはできません」と断言。記者会見など公開の場で説明責任を果たすよう鳥越氏に求めている。

 また、出馬辞退の経緯に話が及ぶと、「野党が選挙に勝つ千載一遇のチャンスだということで、苦渋の決断をした」と悔しさをにじませた。

 合わせて、「私を支えてくれた若い人が色々な意味で誹謗中傷とか、運動の分断に悩んでいた」「私の事務所に『降りろ、辞めろ、バカ』とぼろくその電話がかかってきた。選挙事務所へのメールも7~8割が『降りろ』だった」と出馬宣言から辞退までの日々を振り返った

「こういうあり方をしている限り、日本のリベラルは勝てない」
 その後、鳥越氏を支持した野党4党や市民連合に「安倍政権に対して民主主義を求めるなら、自分たちの運動の中で民主主義を作らないといけない」「『安倍政権の独裁に反対する』と言いながら、政党が密室で決めた候補を無条件に支持するような市民運動なんですよ。こういうようなあり方をしている限り、日本のリベラルは勝てない」と強い口調で苦言を呈した。

 また、ニュースメディア「IWJ」が同日公開したインタビュー動画の中でも、野党連合に対して「ただ安倍政権に一矢報いるため革新知事を誕生させればいいなんて甘い話ではない」と釘をさしている。

via: 「密室で決め、無条件に支持する市民運動」 宇都宮氏はこうして鳥越氏を見限った【都知事選2016】 (J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース

▼ 毎日新聞の取材にこたえた宇都宮けんじ氏

 7月31日に投開票された東京都知事選で主要候補者の一人になると目されていた元日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(69)が毎日新聞の取材に応じ、告示前日に立候補を断念した経緯を明らかにした。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が出馬表明して野党4党が推す形となり「このまま選挙をすれば、市民運動が分断される恐れがあると考えた」と胸中を語った。

 2014年の前回選挙で共産、社民両党の推薦を受けて出馬し、100万票近くを獲得して次点となった。今回も舛添要一前知事が辞職した直後から準備にとりかかり、ポスターやビラも用意した。

 一方で民進、共産、社民、生活4党は宇都宮氏以外の統一候補を模索しながらなかなか決められず、告示2日前に立候補表明した鳥越氏を統一候補として擁立した。この間、宇都宮氏は民進、共産両党の幹部から、出馬を取りやめるよう断続的に説得されたという。

 「出馬辞退すべきだ」「早く降りろ」。選挙事務所にも多くの電話があった。電話主はこれまでの支持者もいれば、見知らぬ相手もいた。「
市民運動と若い担い手を守らなければ」。支持者と議論を重ね、苦渋の決断をしたのは告示前日。自身も周囲も涙を流した。

 告示の7月14日、宇都宮氏の法律事務所の郵便受けに、切手の貼られていない1通の手紙が入っていた。差出人は23歳の専門学校生で、こうつづられていたという。「都知事選は権力争いでも、一人の人生のためのものでもない。私は自分の住むところを守る人を、自分の手で選びたい。なぜ民主主義と言いながら、選択の自由が無いのですか」。選択肢を減らす決断をしたことに胸が痛んだ。

 渦中に飛び込まないまま選挙戦は終わった。宇都宮氏は「都政について十分な政策論争がされなかった。都民が置いてけぼりの選挙戦だった」と残念がる。「これからの都政を議会傍聴などを通じて監視していきたい」と語った。

via: 都知事選:論争なく、都民置き去り…立候補断念の宇都宮氏 – 毎日新聞

▼ 宇都宮氏による都知事選総括など

▼ 選挙投開票日の前、宇都宮氏が鳥越の応援演説を拒否したときにはパヨク・しばき隊・SEALDs・李信恵などが大激怒していた。

2ちゃんねるの反応・意見

宇都宮センセイ間違っています
そいつらはリベラルじゃありません
反日極左です

宇都宮の一人勝ちだな・・・

奴らがリベラルじゃないなんて知ってる

アツい内ゲバ

鳥越担いでいたのは反日朝鮮人パヨクだからね

だってパヨクだもん

>「私の事務所に『降りろ、辞めろ、バカ』とぼろくその電話がかかってきた。

内ゲバか

こんな事やったくせに、鳥越を応援しないと「裏切り者」呼ばわり…
こいつらの作る世の中にはかわりたくないよ~

まるで普段日本を誹謗中傷しつつ何かしら自分達がピンチになると
日本に助けを求めて来るどこかの国のゴミ共を見ている気分やで

その他、感想

左翼名物の内ゲバでございます

ここまで言って大丈夫か?
サヨの内ゲバって半端無いからな

し○き隊・偏差値28<`Д´>が
こいつの法律事務所・選対の人たちに対して
物凄い強迫やって、その結果、撤退したんだってな

宇都宮は左翼
他はパヨク

昨晩のニコ生の話?

そういう宇都宮は前回負けたじゃん

前回はパ層は細川を持ち上げてたでしょ

パヨクどもは本物の左翼をドンドン敵に回してるw

宇都宮って頭のいい人なんだと思ったわ、共産党なんかに絶対投票はしないけど

頭のいい左翼だな
彼の持つ理想も政策もだいたい反対だが

鳥越陣営を買いかぶり過ぎたな

この人には絶対投票しないけど骨はあるなあ

奥田・牛・五寸釘・偏差値28隊・チョン鮮太鼓演奏団

民主主義って脅迫だw

五寸釘は「あんな候補の決め方で票が取れるわけない」と比較的まともなこと
言ってるぞ。

総括、総括!

誰だって鳥越に乗り替えるからお前出るなって直前になって言われてボロクソに叩かれたらそりゃボヤキたくもなるわ

でもこいつも極左なんだよな

その他、2ch反応

野党共闘っていう夢を見続けるための御輿としては中身がありすぎて重かったんだな
もう独特のカラーリングでビシッと決まってるし
新鮮味もないし

福島瑞穂とか、狂った左派弁護士が目立つが
宇都宮や高島はマトモすぎる。

そうは言ってもシールズとの飲み会で、なんで国会に突入しなかったんだとか説教したから、
所詮、コイツも同じ穴のムジナ。

なおその説教に対してシールズは陰でウザいと言っていた模様

ガチ左翼弁護士から嫌われてばかりだな

あー、言っちゃったよwww

ついにYahoo!にまで載ったのか、サヨク追いつめられてんな。

宇都宮さんみたいな左翼は何故少数派なのだ

そりゃちゃんとした勉強と信念が必要だからな
本来の左翼は規制を撤廃して経済的利益を生み、その税金で福祉を厚くしようってのが基本スタンス
なんでもかんでも壊せばいいと思ってるのは勉強大嫌いなパヨク
まぁでも宇都宮は好きじゃない

コメント欄

名前

コメント

宇都宮けんじ「安倍政権を非民主的と批判する左翼こそ、民主主義からほど遠い。事務所に降りろ、ヤメロ、バカなど電話かかってきた」【パヨク=しばき隊・SEALDs】」への6件のフィードバック

  1. 少しでも、気に入らない奴らは排除する。‌
    これこそファシズムじゃないの、鳥越くん??
    1
    0
    1. 自分達がそうなりたいという願望があるから相手に自己投影するんだと思われ‌

      結局のところ日本でリベラル標榜してる奴らはただのルサンチマンの塊のゴミ底辺ってことだと思います
      1
      0
  2. 出馬していれば鳥越よりは票を集めただろうね。‌
    偏差値28の連中には読めなかったんだね、若いのにお気の毒に。
    1
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!