ガースー官房長官、翁長を牽制「オール沖縄と宣伝するのは極めて違和感がある」沖縄11市町のうち那覇市・名護市以外の9市長は保守系「チーム沖縄」で安倍政権と協調関係

ガースー官房長官、翁長を牽制「オール沖縄と宣伝するのは極めて違和感がある」沖縄11市町のうち那覇市・名護市以外の9市長は保守系「チーム沖縄」で安倍政権と協調関係

この記事は約5分18秒で読めます。

コメント(8) 

公開⇒

 
  • 菅官房長官が2月17日の記者会見で、翁長陣営などが「オール沖縄と宣伝するのは極めて違和感がある」と述べた。
  • 菅官房長官は沖縄県11市長のうち、那覇市・名護市を除く9市長が安倍政権と協調関係にあると説明した。

 

 

概要・経緯などのまとめ

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、1月の沖縄県宮古島市長選、今月の同県浦添市長選で自民党推薦候補が当選したのを受け、翁長雄志知事が「オール沖縄」を掲げて米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対していることをけん制した。「オール沖縄と宣伝するのは極めて違和感がある」と述べた。

 菅氏は沖縄県の11市長のうち、那覇と名護を除く9市長が政権と協調関係にあると説明。翁長氏が支援した候補が敗北した宮古島、浦添両市長選について「これからの選挙にも一定の影響はある」と述べ、来年の名護市長選や県知事選に弾みがつくとの認識を示した。

 これに先立ち、菅氏は首相官邸で宮古島の下地敏彦、浦添の松本哲治両市長から当選報告を受け「これからも県政安定のために頑張ってほしい」と激励した。

via: 菅官房長官、翁長知事けん制「オール沖縄に違和感」 – 政治・社会 – ZAKZAK

チーム沖縄とオール沖縄

▼ 沖縄タイムスの記事によると、保守系「チーム沖縄」と、パヨクの「オール沖縄」との構図らしい

沖縄県宮古島市長選で3選を決めた下地敏彦氏は、公共事業を軸とした経済振興で雇用の拡大や地域活性化につなげるとの主張に支持が集まった。

(中略)

保守系9市長でつくる「チーム沖縄」の会長として築き上げた政府・自民党とのパイプでの財源獲得をアピールした。

via: 「チーム沖縄」 vs 「オール沖縄」明暗分かれる 宮古島市長選 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

▼ 「オール沖縄」なる言葉の意味・発祥・歴史

オール沖縄(オールおきなわ)は、沖縄県宜野湾市の米軍普天間基地の名護市辺野古移設反対派による政治的統一戦線・選挙運動[1]。また、その活動を統括する組織として2015年(平成27年)12月に結成された「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議(へのこしんきちをつくらせないオールおきなわかいぎ)」の略称[2]。

「オール沖縄」という言葉は、普天間飛行場へのオスプレイ配備撤回運動に沖縄県の全市町村長が形式上賛同したことに由来する。 2012年(平成24年)9月9日に宜野湾海浜公園多目的広場で開催された「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」(主催者発表:10万1000人・警察発表:2万5000人)に先立ち、県民大会事務局が県内全ての市町村長に反対運動に対する同調を取り付けたことから、「オール沖縄」という表現が琉球新報と沖縄タイムスを筆頭とする県内マスコミに頻繁に登場するようになった。

選挙活動、政治勢力としての「オール沖縄」は、2014年沖縄県知事選挙において辺野古移設反対派の翁長雄志を支援する枠組みとして具体化した。

それまで沖縄では革新勢力による革新統一は頻繁に行われていたが、2014年(平成26年)の県知事選では戦後初めて革新勢力に加え辺野古移設反対派の保守勢力(翁長は元自民党である)も参加した統一戦線が結成された。この統一戦線には、「辺野古移設に反対する圧倒的な県民世論の元で保守と革新の壁を乗り越え、沖縄が一致団結する」という意味をこめてオール沖縄の名称がつけられた[1]。

この「オール沖縄会議」には、社会民主党・日本共産党・生活の党と山本太郎となかまたち・沖縄社会大衆党・民進党沖縄県連・那覇市議会新風会・沖縄県議会おきなわ(旧称「県民ネット」)などの政党・会派が参加している。

via: オール沖縄 – Wikipedia

2ちゃんねるの反応・意見

頭髪に違和感がある。

「オール沖縄(在住プロ市民)」

そりゃ11市中、那覇と名護の2市しか翁長派いないからなあw

こんなの別にいいんじゃね?
これまでも「オール〇〇」なんて適当に名乗ったり名付けたりしてたんだから

政権側も対抗して
「元祖オール沖縄」とか「ALL OKINAWA 総本家」とか名乗ればいいよ

【沖縄基地問題】那覇・名護市を除き「保守系市長の会」発足 反翁長勢力が結集
2015年8月30日

■那覇市と名護市を除く9市長が「保守系市長の会」を5月に結成した


記者団の質問に答える「チーム沖縄」会長の下地敏彦宮古島市長=29日、那覇市内
 宮古島市の下地敏彦市長は29日、沖縄県内11市のうち那覇市と名護市を除く9市の市長が「沖縄の振興を考える保守系市長の会」(チーム沖縄)を結成し、自身が会長に就いたと明らかにした。

菅義偉官房長官との会談後、那覇市内のホテルで記者団に明らかにした。

 会に入っていないのは、名護市辺野古の新基地建設に反対している稲嶺進名護市長、城間幹子那覇市長の2人。

下地市長は両市長を除いた理由を「保守系市長ではないと判断した」と説明。

その他、感想

革新と一部元保守だけなのにオール沖縄だもんな。沖縄のマスコミは県民の総意だとかいつも連呼してるけど

オール沖縄を否定するのは「オール沖縄」ヘイトだ

10数年かけて自民党がまとめてきた合意案を
ルーピーが腹案があるとして、ちゃぶ台返ししたのが
発端

オールパヨク

移設容認派がオール沖縄になりつつある件

その他、2ch反応

シールズは若者の代表だとかパヨクは自重すべきだよな
民進なんか支持してる日本人なんかいないっての

オールがネガティブな言葉になりつつあるな

コリアンみたいなw

成田闘争の負け犬どもが沖縄に集結してるけど、
コイツラって海外旅行行くとき平気で成田空港を利用してるんだぜw

オール沖縄は、普天間や嘉手納を固定化したい軍用地主と共産党・社民党が
琉球新報によって結びついた極めて厄介な勢力。

コメント欄

名前

コメント

ガースー官房長官、翁長を牽制「オール沖縄と宣伝するのは極めて違和感がある」沖縄11市町のうち那覇市・名護市以外の9市長は保守系「チーム沖縄」で安倍政権と協調関係」への8件のフィードバック

  1. 沖縄で米軍基地反対工作している類って、‌
    南北西朝鮮人と労働組合のゴロツキじゃん。
    1
    0
  2. ボートのオールを持ちながら‌
    翁長「こ、このオールがですね?」 (カエレ
    1
    0
  3. 正しくは「オールパヨク&在チョソ・在チャンコロ」だもんね
    1
    0
  4. 日本人には沖縄差別なかったのに、反日の連中のせいで本当に差別ができてしまうかも
    1
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!