続報】タンカー事故流出油、関東や東北沖まで拡大する恐れ 奄美大島と鹿児島宝島に油漂着 政府は情報連絡室設置 日本マスコミ続報少なく,コンデンセートの毒性や揮発性など議論に【中国,イラン

続報】タンカー事故流出油、関東や東北沖まで拡大する恐れ 奄美大島と鹿児島宝島に油漂着 政府は情報連絡室設置 日本マスコミ続報少なく,コンデンセートの毒性や揮発性など議論に【中国,イラン

この記事は約13分56秒で読めます。

コメント(4) 

公開⇒

 
  • 1月6日に中国沖東シナ海でタンカーが衝突事故を起こし、油が流出していたが、日本マスコミなどによる続報が少ない状況が続いている。
  • 産経新聞などは続報を報じ、海洋大学准教授なども見解を表明しているが、結局海への影響はよく分からない…

 

 

概要・経緯などのまとめ

▼ 産経より。タンカー事故・沈没や油漂着確認の位置関係

タンカー衝突沈没 宝島油漂着 奄美大島油漂着

▼ 産経新聞2月3日11時の記事(2ちゃんより引用)

鹿児島県・奄美大島の西約300キロ付近で1月14日に沈没したタンカーから流出した油の汚染が今月半ばまでに沖縄や南西諸島に及び、来月半ばには関東-東北沖まで拡大する恐れがあるとの予測結果を、英国のサウサンプトン大と国立海洋学センターの研究グループが3日までにまとめた。
 このタンカーのものと疑われる油が、奄美大島の海岸などで既に発見されている。

 鹿児島県・奄美大島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、漂流しながら炎上する石油タンカーの消火作業を行う中国当局の船。タンカーは上海沖で貨物船と衝突した=10日(第10管区海上保安本部提供)
 同センターのエカテリーナ・ポポバ博士は「政府による緊急対応や情報の公表がなく、多くの研究者が懸念を強めている」と、監視強化を求めている。
 海流データなどから汚染物質の動きをシミュレーションしたところ、流出した油は沈没から30日以内に沖縄や鹿児島県の南西諸島周辺海域に拡大。その後は黒潮で運ばれ、関東から東北の沖に到達すると予測した。油の一部が対馬海峡を抜けて山口、島根、鳥取各県などの日本海側に広がる可能性もある。

 南西諸島周辺から韓国・済州島周辺の海域で汚染のリスクが特に高く、サンゴ礁などの生態系や漁業に悪影響が出る危険がある
という。

2018.2.3 11:05
産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/photo/story/news/180203/sty1802030005-s.html

関連スレ
【過去最悪】タンカー事故、原油流出 日本への影響は深刻 鈍い政府、報道しないメディア 海外から対応のまずさを指摘する声★6
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517546842/

via: 【過去最悪】タンカー事故の流出油、関東ー東北沖まで拡大も 奄美大島の西約300キロ付近で沈没

▼ ニコニコニュース(2018/02/03 10:34大紀元)

2018/02/03 10:34大紀元

 ロイター(1月26日付)によると、英国立海洋センター(National Oceanography Centre)とサウサンプトン大学(University of Southampton)の研究チームが今後3か月間の石油流出シミュレーションを行った。

 同研究チームは韓国の専門家などと同様に、「サンチ」に積載された約13万6000トンの超軽質原油(コンデンセート)が揮発性があるため、海上で短期間蒸発される可能性が高いとの見方を示した。しかし、燃料としての重油の流出に懸念を示している。

 同シミュレーションによると、強い黒潮の影響で、流出された石油は日本の九州南部を経て、日本列島東海岸を北上してから、北太平洋に流れていく可能性が高い。

 また、その他の弱い海流で、一部の石油は、韓国の済州島や朝鮮半島と日本九州との間に位置する対馬海峡を通過して、日本海に流れていくという。

 具体的に、サンチが沈没してから25日後、石油は黒潮とともに、九州南部の奄美大島付近海域に到着。

 40日後、石油は九州南部・西部、四国南部、本州南部の大平洋沿岸部に流れる。

 60日後、一部の石油は韓国の済州島付近海域と、もう一部は東京湾のほかに、本州東北地方一部の沿岸部に到達。

 100日後、石油汚染はおもに、東シナ海北部、対馬海峡、日本海沿岸部海域に集中する。一部は、北太平洋に流れていく。

 国際タンカー船主汚染防止連盟(International Tanker Owners’ Pollution Federation、ITOPF)は今回事故による石油流出は、この35年間で最悪だとした。

 一方、NHK(1日付)によると、1日鹿児島県奄美市の海岸で黒い油のようなものが漂着しているのが確認された。第10区海上保安本部は、「サンチ」から流出した油の可能性があるとして調査しているという。

via: イランタンカー沈没、「石油が日韓周辺海域に流れる」=英研究チーム | ニコニコニュース

▼ 日本政府側は、油が奄美に漂着したことを受けて、2日に首相官邸危機管理センターに情報連絡室を設置

 政府は2日午前、鹿児島県奄美市の海岸の広い範囲に黒い油が漂着しているとして、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

 奄美大島の沖合では、先月、イランの海運会社の石油タンカーが日本の排他的経済水域(EEZ)内で沈没しており、油はこのタンカーから流れ出たものとみられる。

via: 沈没タンカーの油、奄美漂着で情報連絡室設置 政府 – 産経ニュース

▼ 鹿児島県宝島などへの油漂着について2月2日産経新聞報道

 鹿児島県の奄美大島の海岸に黒い油のようなものが漂着しているのが見つかり、奄美海上保安部や県、地元市町村が2日、対策会議を開いて対応を協議した。奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着しており、第10管区海上保安本部は1月に奄美大島沖で沈没したタンカーから流出した油の可能性もあるとみて成分分析を進めている。

 菅義偉官房長官は2日の記者会見で「中国など関係国と連携しながら、海上保安庁の巡視船を派遣するなど海洋汚染の防除を行っている。しっかり注視していきたい」と述べた。漂着を受け、政府は同日午前、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

 10管などによると、奄美大島で黒い油状の物体が確認されたのは1日午前。島の北部から西部にかけて直線距離で50キロ以上にわたって点在しており、2日の漂着量は前日よりも増加していた。宝島では1月28日、海岸線で約7キロにわたって漂着物が確認された。

 2日の会議では、漂着物が重油系の油で強い毒性が含まれていないとみられることなどが報告された。

(中略)

 コンデンセートは揮発性が高く、タンカーは約11万トン積んでいた。燃料の重油は衝突時に2千トン程度残っていたとみられている。現場海域では最大で幅1キロの帯状の油膜が浮いていたが、中国と日本の巡視船などが防除作業を継続、油膜は薄くなりつつあるという。

via: 奄美大島「黒い油」、対策会議で対応を協議 沈没タンカー流出?海上保安本部は成分分析(1/2ページ) – 産経ニュース

▼ 2月3日朝のAFPの報道

http://www.afpbb.com/articles/-/3161034?cx_position=34

2018年2月3日 9:13 発信地:東京
【2月3日 AFP】日本の南西諸島の沿岸に「油のようなもの」が漂着していることが分かった。当局が1日、明らかにした。3週間ほど前に日本の排他的経済水域(EEZ)内で沈没したタンカーから流出した油ではないかとの懸念を呼んでいる。

 コンデンセート(超軽質原油)11万1000トンを積載したイラン企業所有でパナマ船籍のタンカー「サンチ(Sanchi)」(全長274メートル)は、東シナ海(East China Sea)で香港船籍の貨物船「CFクリスタル(CF Crystal)」と衝突。8日間炎上を続けた後、先月14日に日本のEEZ内で沈没した。大規模な環境汚染を引き起こす恐れがあるのではないかという懸念が広がっている。

 菅義偉(Yoshihide Suga)官房長官は東京都内で行った記者会見で、日本政府はこの「油のようなもの」の発生源を分析するとともに、海上保安庁の巡視船などを派遣して防除を行っていると発表した。

 地元当局によると、鹿児島県宝島(Takarajima)ではここ数日、約7キロにわたる海岸線で油状の漂着物が確認されている。宝島が属する十島(Toshima)村当局者はAFPの取材に対し、4~5月に村の港で産卵するトビウオにどのような影響が出るのか心配していると語った。

 サンチに積載されていたコンデンセートは流出した場合、一般的な石油流出事故とは違って海面に油膜は広がらないが、海水からの分離はずっと難しく、海洋生物にとって毒性が高い。(c)AFP

via: 【鹿児島】宝島に「油のようなもの」漂着、沈没タンカーから流出か

▼ TBS2月1日報道では、中国政府の見解を報じている

中国政府は流出した油による汚染の範囲が最も広がった時の10分の1まで狭まったと発表しました。

 この事故は、先月6日、上海の沖合の東シナ海でイランの海運会社が所有するタンカーが香港船籍の貨物船と衝突したものです。タンカーはその後、およそ300キロ漂流して日本のEEZ=排他的経済水域に入り、14日に、鹿児島県・奄美大島沖付近の海域で沈没しました。タンカーには原油の一種「コンデンセート(超軽質原油)」がおよそ11万トン積まれていて、流出による海洋汚染が懸念されています。

 1日、会見した中国の海洋当局によりますと、油は一時300平方キロメートル余りの範囲に広がったものの、日本と韓国の船も参加した除去作業の結果、汚染の範囲はおよそ10分の1まで狭まったということです。

 「油の流出範囲は21日は328平方キロメートルでしたが、28日には30平方キロメートルまで狭まりました」(中国国家海洋局の担当者)

 油が流れている海域の近くには魚など水産物が豊富なエリアもありますが、漁業への影響はまだわからないということです。タンカーの乗組員32人中、これまでに3人が遺体で発見されていますが、残る29人は今も行方不明のままです。

via: EEZ内のタンカー事故、流出した油の汚染範囲狭まる TBS NEWS

▼ ヤフーニュース(個人)では、事故の影響は短期的かつ局所的との見解も出ている

管理人コメント

コンデンセートってのは結局、どうなんだよ。
そこらがよく分からないなぁ。

海洋学者のヤフー個人ニュースに関してもそこらでツッコミが多数入っている感じ。

今のところ産経が一番報じているみたいだけど、テレビとかじゃほとんどやらないね。

2ちゃんねるの反応・意見

▼ 報道や公式見解などが少なく、2ちゃん情報もいつも以上に憶測などが多くなっています。ご注意ください。

NHKはじめゴミがだんまりを決め込んでいるけど、なぜ?

関連

【過去最悪】タンカー事故、原油流出 日本への影響は深刻 鈍い政府、報道しないメディア 海外から対応のまずさを指摘する声★7
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517631313/
【何が原因なんだ…?】鹿児島の沿岸に「油のようなもの」が漂着  日本政府は「発生源を分析する」と発表!★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517635260/
【過去最悪】タンカー事故の流出油、関東ー東北沖まで拡大も 奄美大島の西約300キロ付近で沈没
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517630937/
【鹿児島】油状固まり7キロ、鹿児島県・奄美大島、宝島に タンカー事故関連か
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517488895/
【鹿児島】十島村、宝島の海岸7キロに油のようなものが漂着 住民が手作業で取り除く
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517478477/

奄美まで汚染されたの?

シュミレーションをみると 
海流の三ヵ月予想だと、日本の西日本と濃い重油が朝鮮半島にも流れていくけど
NHKは報道しなくてもいいの?

この手のニュースで産経の記事内容を信じるほどバカじゃない。

中国が当初協力を拒否したなのに、何故か日本のせいにしてる記事を読んだけど、あれはなんだったんだろう?

一方、中国は連日タンカー事故の経緯を報道

火燒八天八夜!桑吉輪挾帶13萬噸油料?沒… 海底不定時炸彈!? 關鍵時刻 20180115-2 朱學恒 ?世聰 ttps://www.youtube.com/watch?v=dwk9WVvEyEQ

その他、感想

原油に水銀やヒ素が入ってるみたいだけど
この辺りもう少し知りたい

どういった種類のコンデンセートがどの位撒き散らされたのかがまだ正確にわかっていないらしい
だから、成分分析急げと欧米の学者は指摘

ニュースで全くやらない気持ち悪さ

初動が遅いマスコミもなぜ報道しない

九州の宝島
hTJG7No ↑この場所に島はある

んで現状↓

7奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着w

o奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着m

W奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着V

n奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着k

奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着

A奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着

奄美大島から北に約85キロの宝島(同県十島村)でも油状の物体が漂着G

1ヶ月何してた?
どこで油売ってたんだよ政府は。

イギリス海洋センターの流出シミュレーション3ヶ月後には岩手あたりまで届いてる

URLを知りたい

Southampton Marine and Maritime Institute Sanchi oil spill contamination could reach Japan within a month
https://www.southampton.ac.uk/smmi/news/2018/01/17-sanchi-oil-spill-contamination-japan.page

Sanchi oil spill2.jpg_SIA_JPG_fit_to_width_INLINE

その他、2ch反応

ニュースではあんまり取り上げてないらしいね。報道規制?

つーか放射脳って今何て言ってるんだろう

勘弁してよ。

日本政府は速攻で支援を打診したが、中国政府がそれを突っぱねたんだよ

日本も含め危機対応の協力を申し出た国々の参加を、中国は事故当初拒否しており、公式に受け入れた時には、「サンチ」はすでに日本のEEZに流れ着いていたとしている。

via: 日本沿岸の環境汚染は深刻 タンカー油流出、海外から対応のまずさを指摘する声 | NewSphere

毒性も高いけど揮発性も高いからそのうち無くなるんじゃないか?って言ってる人もいるんだね

タンカーはイランの海運会社所属で、14万トンの油をイランから韓国に運搬。
貨物船は中国の船会社のもので米国から中国へ6万トンの食糧を運んでいた。

日本関係ないのに迷惑だな

コメント欄

名前

コメント

続報】タンカー事故流出油、関東や東北沖まで拡大する恐れ 奄美大島と鹿児島宝島に油漂着 政府は情報連絡室設置 日本マスコミ続報少なく,コンデンセートの毒性や揮発性など議論に【中国,イラン」への4件のフィードバック

  1. 産経の記事は、イランのタンカーと衝突した貨物船が香港籍であることを隠しているように見えるんですよね、海外の記事と比較すると。‌
    この貨物船の国籍の件から、被害が限定的だから報じないのではなく、中国から非常に強い圧力が掛かってると想像します。
    1
    0
  2. このままじゃ西日本近海で取れた海産物が‌
    口に入れていいものかどうか信用できなくなる。‌
    政府はもちろんの事、TVメディアも大々的に報道して‌
    詳細な情報を知らせて欲しい。
    1
    0
  3. 結構な大事故なのに、産経以外ほとんど報道してないのが腹立つ。‌
    日本近海まで油が流れて来てるし、海洋生物に対する毒性が強いのに、ここで報道しない自由発動するのはどうみても犯罪的でしょ。
    1
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!