元NEWS23岸井成格「安倍政権からの巧妙な圧力あった」 ※以前の発言「私に対して少なくとも直接・間接の政権側からの圧力は一切ありません」

元NEWS23岸井成格「安倍政権からの巧妙な圧力あった」 ※以前の発言「私に対して少なくとも直接・間接の政権側からの圧力は一切ありません」

この記事は約10分15秒で読めます。

コメント(2) 

 
  • 16年3月に降板したTBS・NEWS23の元アンカー・岸井成格が「政権からの巧妙な圧力あった」などと主張している。

 

 

2ちゃんの感想・反応

ころころ言うこと変わる。ジャーナリストとしてももう終わりだろw

ニュースソース

反権力の姿勢だったと自認する『報道ステーション』(テレビ朝日系)の古舘伊知郎さんや、『NEWS23』(TBS系)のアンカーだった毎日新聞特別編集委員の岸井成格さんなど、番組内で政権に批判的な発言をしたキャスターが今春、次々と番組を降りた。そこには放送法でしばられたテレビ局への政権からの圧力があったからだという説が今も根強い。

「直接的なものはなかったけれど、あったか、なかったかでいえば、圧力はあったと思います。ただ、やり方が非常に巧妙で、『テレビ局の都合で決めました』となる」

 そう話すのは、岸井成格さんだ。


「総理官邸や自民党幹部が『岸井のあの発言はまずいんじゃない?』と言っていたなどという情報は、しょっちゅう、私の耳にまで届いていました。そういったことはテレビ各局の上層部にも伝わり、そこから現場へも伝われば、現場は自粛したり、萎縮する傾向はあります。政権側としては、味をしめるでしょう。最近のNHKが心配です」

 降板したもう1人の古舘さんは朝日新聞(5月31日付朝刊)のインタビューで直接の圧力については否定した上で、こう語っていた。

《画面上、圧力があったかのようなニュアンスを醸し出す間合いを、僕がつくった感はある。実力が足りなかった。原発事故後の福島の甲状腺がんの特集も、ドイツのワイマール憲法の特集も、考え方が違う人は『偏っている』と言う。その気配を察して、僕を先頭に番組をつくる側が自主規制をしたきらいがないか。だれかから文句を言われる前に、よく言えば自制、悪く言えば勝手に斟酌(しんしゃく)したところがあったと思う》

 萎縮・自主規制・斟酌…それこそが、今のニュースの制作現場に蔓延している雰囲気だ。民放のニュース番組ディレクターは首をすくめてこう語った。

「原発や安保など、賛否が二分されるテーマほど扱いにくくなっています。企画を出すときも番組を作るときも両方の意見を均等に入れるように上から指示されたり、“慎重に”と釘を刺される。でも、それじゃあ尺も足りないし、やる意味があるのかということすら思えてきます」

 気がつけば、放送されるのは当たり障りのないどうでもいいニュースばかり、という笑えない状況も必ずしも絵空事ではないかもしれない。

※女性セブン2016年6月23日号

via: 元NEWS23岸井成格氏「政権からの巧妙な圧力あった」 (NEWS ポストセブン) – Yahoo!ニュース

▼ なお、放送法違反だと強く指摘されていたTBS・NEWS23での岸井の発言

▼ 批判・議論からは逃亡

2ちゃんねるの反応・意見

自分じしいが外国人特派員協会の会見でなかったって言ってたろ
何発言変えてんだよ

外国人記者
>中国では記者が逮捕されたり厳しい。アメリカでも国がジャーナリストを監視したり、法的に追及したり、
日本よりもある意味ひどい状態だと思うんですよ。
 にも関わらず、なぜ日本のメディアがこういう風に萎縮してるか、
そのメカニズムというか圧力がどういう形になって、たとえば岸井さんの場合、
辞めさせられると、ちょっと話題になった時もあったんですけど、どういう圧力のかけ方、
またはもうちょっと具体的にメディアがどうしてこういう風に萎縮してるか、メカニズムを教えていただきたいと思う」


岸井

>これについて色んなことが言われましたが、私に対して少なくとも直接、間接の政権側からの圧力は一切ありません。
で、それを感じさせるものも私の周辺ではありません。
 おそらく相手もそれをやれば、私がそれを番組で明らかにして批判するだろうことは、
もう当然察知をしてるだろうと思うんですよね。そんなことさせられるわけないんでありますけども。

ご存知のとおり私を批判する、NEWS23を批判する、とんでもない、こう、何て言うんですかね、私に言わせりゃもう、信じられないような、
気味の悪い意見広告が載ったんですね。そして、それと時期を同じくするように、古舘さんや国谷さんの交代が出てきたもんだから、
一斉に、そういう権力に民放側が萎縮して、あるいはNHKも萎縮してやってるんじゃないかという見方が出てきてるわけですね。
 これをどう考えるかは難しいんですね。先輩方とも先ほど雑談したが、いま政権側のやり方は非常に巧妙です。
悪く言うと非常に狡猾です。正々堂々真っ正面からやってこないんですね。だからそういう意味では高市さんは発言やりすぎちゃったんでしょうね、
おそらく。だけどもやらざるを得なかったという流れがあったんだと思います

>外国人記者
>中国では記者が逮捕されたり厳しい。アメリカでも国がジャーナリストを監視したり、法的に追及したり、
>日本よりもある意味ひどい状態だと思うんですよ。
>にも関わらず、なぜ日本のメディアがこういう風に萎縮してるか、

つまり、日本のジャーナリストはチキンと言われて、岸井はカチンと来て「圧力はない」と言った。
しかし、蒸し返して「やっぱ圧力はあると思う」とw

「思う」って何やねんw
勝手に圧力を感じただけやないか。それがチキンだと外人様が言っているんだよ!

脳内被害妄想キチガイ左翼爺www

被害者ぶるなよ

偏向報道してるきちがいのくせに

圧力あるわりに、悪口言いたい放題やりたい放題じゃん、今だに。

小沢や民主政権の時の方が報道しない自由しまくりで、よっぽど圧力あるみたいに見えたけど?

それ病院行ったら「妄想」って言われると思う

その他、感想

中立を装って洗脳しようとするから叩かれる

あれだけ好き勝手なこと言いまくってたくせに何言ってんだ?このバカ

もう完全に韓国人の理論だな(笑)

その内『ステルス プレッシャー』とか言いそうだWwww

中立じゃねーじゃん

政権からの巧妙な圧力があった→×
政権からの巧妙な圧力を装った→○

巧妙とか言い出したら受け止め方次第でどうにでもなるやん
こんな重要な問題を印象で語ってどうするん

岸井みたいのが一番卑劣で卑怯
人間として卑しい

岸井は、恥ずかしいからこれ以上しゃべるな(笑)何が巧妙な圧力だ。
政権側だって、苦情のひとつくらいは言うぞ。世界の常識だ。そんなものをいちいち圧力と騒いで、大人しく引き下がる、おまえさん方のほうが、どうかしているのだ。
欧米のジャーナリストが聞いたら呆れかえるぞ。
それからな、政権からの圧力というのはな、今の韓国のような国を言うのだ。
更にな、弾圧などという表現がぴったりなのは、今の中国がまさに、それなのだ。岸井は中国の広報官相手に立ち回ってみせろ。

じゃあ実際にどんなことがあったのか、公開討論会を開きましょうよ

いや、それはちょっと・・・・でも圧力はあったんです

これがパヨク
自分の都合のいいことを一方的にがなりたてるだけ

TBSに裏切られたんだね。うんうん。ブログでやってればいいと思うよ。

岸井は外国人記者の前で
圧力は無かったと発言したはずだがw

局の判断に文句言え

思いますって完全な妄想じゃねーかw

なんで騒いでたの?

田原、岸井、鳥越らが「電波停止発言に抗議」会見で大自爆
http://togetter.com/li/953763

>岸井「私はNEWS23降板しますが、私個人にも報道局周辺にも政府からの圧力は一切ありませんでした。」

無いものをあったと言い、あったものを黙ってるのが左翼クオリティ

じゃあサイト立ち上げて伝えたいことを発信するかというと
そこまでしたくはないみたいなんだよね。

佐高信センセイと共著を出すからアピってるんですね、わかります

批判と圧力は違うんだけど、ずーっとカスゴミにいると
そんな常識は身につかないままなんだよね。

自分たちの捏造は完全スルーであくまで被害者面しようとするところとか
どこかのエラにそっくり

岸井ってバカはなに言ってんだよ

放送法守れないんだから当たり前だろ

降板は遅すぎるぐらいだ

都合いいときは日本は法治国家だとか騒ぐくせによ

消えろよ

ガースーが訴えるレベル

その他、2ch反応

たそがれリベラルキャスター ちょび髭の嘘八百も簡単に論破される時代だわ

結局「妄想」じゃない

フリーの田中にどう言ってたんだよ
ボケてんじゃねえのか

田中龍作:フリーのジャーナリストの田中と申します。岸井さんと金平さんに質問さしていただきます。
まず岸井さん、去年、安保法制が国会で審議されていたころ、TBSの『NEWS23』で岸井さんも真っ向から
安保法制批判されて、もう1回出し直すべきだって言って、けれんみなく批判されて、僕はそれを評価してたんですが、
評価する一方で、あ、こんなこと言って大丈夫なのかなって心配してました。だから心配してたら案の定降板させられました。
で、今こうTBS去るにあたって、去るっていうか「23」、降板するにあたって、今のこう率直なお気持ちをお聞かせください。
悔しいだとか、日本のジャーナリズムが心配だとか、そういうところを。

岸井:はっきり申し上げて、私個人はまったく圧力に屈したと思ってないんですよ。本当に、うそ偽りなくね。で、
具体的に私に言ってくる人も誰もいませんでしたし、何もね。おそらくみんな私の性格知ってるからもしそんなのがあれば、
番組の中で言っちゃいますからね。おそらくそういうことはないかもしれないけど、どっちにしてもご存じのとおり、
私は今度はスペシャルコメンテーターっていうね、おそらくテレビ界で初めての肩書じゃないですかね。
それでそれは報道、社会情報、全ての番組の枠を越えて随時、コメンテーターとして発信していくっていう立場になるんですよ。
ですから、『サンデーモーニング』もそのまま続くし、それからまだ決定ではないけども、おそらくある時間帯で私まだ、続いてやることになってますんでね。だからそれは私にとっては「23」で夜中やるよりは、もっと違った効果があるかもしれないなと思っていますね。
 
田中龍作:では誰が23から岸井さんを降ろさせたんですか。岸井さんに直接言ってこないんだったら。

岸井:いやいや、降りるって話はだから、交代っていう話はだからあったわけですよ。
http://blogos.com/article/163807/

古館と言ってることちげーぞwwwww

あったと思う(根拠ゼロ)
バカサヨはいつもこれ

口を開くたびに言い分がコロコロ変わるなこのヒゲジジイ

コメント欄

名前

コメント

元NEWS23岸井成格「安倍政権からの巧妙な圧力あった」 ※以前の発言「私に対して少なくとも直接・間接の政権側からの圧力は一切ありません」」への2件のフィードバック

  1. 何ひとつ証拠にならないことばかり。‌
    ってか、自民党が「感想」を言ったのを又聞きの又聞きしてるだけじゃん。‌
    「感想」で勝手に萎縮するほうが恥。‌
    しかも本人がこんなにも自由に言えてることこそ、圧力でもなんでもないという証拠。‌
    これ読んで圧力あったとか思うほうが恥。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!