リオ五輪中にテロ計画を企てた素人集団10人を逮捕 イスラム国ISISに感化、犯人には10代少年も…【2016年8月5日リオデジャネイロ五輪開会式】

リオ五輪中にテロ計画を企てた素人集団10人を逮捕 イスラム国ISISに感化、犯人には10代少年も…【2016年8月5日リオデジャネイロ五輪開会式】

この記事は約7分39秒で読めます。

公開⇒

 
  • 7月21日、ブラジル警察は、リオ五輪(リオデジャネイロ五輪)を狙ってテロを企てていた10人が逮捕された。残り2名の行方を追っている。
  • 具体的なテロ攻撃標的などは分かっていないが、ISへの入会希望メールを送信したり、パラグアイで銃器を購入しようとしていたようだ。

 

 

2ちゃんの感想・反応

無事に終わってくれればいいが…今の時代、ISみたいなテロを完全に防ぐのは難しいよねぇ…。

ニュースソース

【7月22日 AFP】ブラジルで、来月開幕するリオデジャネイロ五輪を標的としたテロを計画したとして、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓うグループのメンバー10人が逮捕された。当局が21日、発表した。

 今回の摘発は、来月8月5日に開幕する五輪前に行われた中で最も具体的な治安事案となった。だが首都ブラジリア(Brasilia)で記者会見したアレシャンドレ・ジモラエス(Alexandre de Moraes)法相は、逮捕されたブラジル人グループは「全くの素人集団」で「無秩序」なものだったとの見解を示した。

 10人はそれぞれ別の10州で逮捕された。メッセージアプリの「ワッツアップ(WhatsApp)」や「テレグラム(Telegram)」を使って連絡を取り合っていたとされる。大半は以前から面識があったわけではなく、直接会ったことがあるかどうかも不明。

 ジモラエス法相は、「一部はインターネット上でISへの忠誠を表明していたが、グループとISとのワッツアップ上での個人的なやりとりはなかった」としている。

 逮捕された10人に加え、さらに2人も一時身柄を拘束された。また別の容疑者2人が依然逃亡中だという。(c)AFP/Damian WROCLAVSKY

via: リオ五輪でテロ計画、「素人」集団10人を逮捕 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

メンバーはIS側と直接、連絡を取り合っていたわけではないが、ネット上でISのテロを支持するメッセージのやりとりを繰り返していたという。

 治安当局は数カ月前からグループの動向を監視。メンバーが隣国パラグアイで銃器を購入しようとしていたことや、ISに忠誠を誓い、組織に入会することを希望するメールを送信していたことを確認したため、逮捕に踏み切った。

 メンバーはリオデジャネイロ州や南部パラナ州など国内10州に居住。治安当局は他にも2人の逮捕状を取っており、会見に応じたモラレス法相は「まもなく逮捕されるだろう」と話した。地元メディアによると、逮捕された中には10代の少年も含まれているという。

 モラレス法相は会見で「ブラジルは五輪があるために、ISの標的になっている」と話した。

 ブラジル国内では昨年来、ISの影響力がじわじわと浸透しており、今年6月には、南部サンタカタリナ州のブラジル人が内戦中のシリアに87日間滞在した後に帰国、射撃訓練や爆弾製造のマニュアルを所持していたことが判明した。

 昨年11月のパリ同時多発テロ事件発生後にISの関係者がツイッターで「われわれの次の標的はブラジルだ」との投稿を行ったことを踏まえ、ブラジルの情報機関は、今年春ごろにIS側がポルトガル語で、ブラジル人の勧誘を図っていたことを確認していた。

via: リオ五輪期間中にテロ計画を企てた10人を逮捕 「イスラム国」に感化:イザ!

 また、米フロリダ州オーランドでの銃乱射テロや、フランス南部ニースで起きたトラック突入テロなど、ISが犯行を主張する最近のテロ事件を称賛するやりとりも見つかったという。集団にはブラジル各地の12人が参加していたとみられ、治安当局は残る2人の行方を追っている。

via: リオ五輪でテロ計画、10人拘束=ISに共鳴、武器調達も-ブラジル〔五輪〕:時事ドットコム

 欧州などでイスラム過激派のテロが相次ぐ中、8月5日の五輪開幕を前に治安当局は警戒を強めている。ロイター通信によると、テメル大統領代行(副大統領)は緊急閣議を招集した。

 10人はスマートフォンの通信アプリで銃の購入などについて話し合っていたという。五輪期間中にゲリラ戦を行うことを検討していたとの情報もある。司法当局によると、爆弾についての話は出ていない。

 ブラジルではISの指導者バグダディ容疑者に忠誠を誓う「アンサール・ヒラーファ・ブラジル」を名乗る組織の存在が確認されたと地元メディアが報じたばかり。今回の拘束者との関係は不明だが、通信アプリを使ってIS支持を表明していた。

 この組織は、テロが相次ぐフランスの警察がブラジル警察の対テロ訓練に協力していることに関連し「フランスの警察が自国での攻撃を阻止することができないなら、彼らによるブラジル警察への訓練は役に立たない」として、ブラジルでのテロをほのめかしていた。

via: リオ五輪テロ計画で10人拘束 ブラジル、2人を追跡  :日本経済新聞

2ちゃんねるの反応・意見

※ニュースバリューの割にスレが伸びていなかったので、悲観論レスの割合が多くなっています。

こりゃテロやらロシアの悲惨加やらジカ熱やらでかなり最悪オリッピックになりそうな気がする

しかも、治安も悪いしな~。普段でも強盗の数は日本の660倍なんだろ?日本選手団もこんな危険な場所へ行って委員会?

地獄へようこそ、か……

本当に、「地獄へようこそ」だな。

武器じゃなくても、大型トラックって言う手もあるし。

日本にもイスラム教徒がドンドン入ってきてるし
東京五輪まで4年あるからテロの準備には十分時間があるな

ロシアの選手が勝ち組になってしまうかも

【ロンドン時事】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は21日、組織的なドーピングでロシア陸連が国際陸連(IAAF)から資格停止処分を科され、ロシア選手全てが原則として国際大会に出場できないことを不服としたロシア68選手の訴えを棄却した。CASは、資格停止を受けているロシア陸連の選手はIAAF規則で開催されるリオデジャネイロ五輪に出場する資格はないとの裁定を下した。(時事通信)

via: ロシア陸上 リオ出場ならず(2016年7月21日(木)掲載) – Yahoo!ニュース

 【ジュネーブ=原克彦】ロシア陸上に対するスポーツ仲裁裁判所(CAS)の厳しい判断は、国際オリンピック委員会(IOC)に大きな影響を与えそうだ。IOCは、リオデジャネイロ五輪からロシアを全面的に排除するか検討するが、薬物使用に厳罰で対処しなければ五輪の信頼を維持できない。一方で、スポーツ大国のロシアを締め出せば、南米初の五輪は盛り上がりを欠く。IOCは苦渋の判断を迫られそうだ。

via: リオ五輪、ロシア全面排除強まる IOCが24日判断  :日本経済新聞

オリンピックはテロリストにとっても最高の舞台だな
まあ、期間中は平穏無事に済むのを願っているけどね

よく捕まえたな
ご苦労

事前にテロ計画した人間がこれだけで済むわけないし、逃走中の2人も含めるとリオ五輪怖すぎ
そして東京五輪も怖さしかない

今まで国内テロを起こしにくいとされてきた日本も一昔前の三菱重工爆破などを思い出すべきだ

他にもいっぱいいそうで怖い
野良ISみたいなのもいそう

まずいな…
東京まで時間がない
IS壊滅のシナリオが思い浮かばん

その他、感想

あほが感化されやすいから、こまった世の中だなあ。
もうネットを遮断するしか

ジカ熱
治安最悪
政情不安
テロ危険max

うーん、これで何も問題発生しなかったら逆に奇跡だなwww

五輪霧中

アメリカやブラジルでこれなんだからヨーロッパなんかもう無理だろうな

警官の給料が出なくてストだかサボタージュだかやってんじゃなかったっけ。
もう解消したのかな。

その他、2ch反応

ブラジルなんて思いっきりキリスト教だと思ってたらこれだもん。とりあえずイスラムは他宗教の国ではガンみたいなもんだわ。進行するかしないかの違い。

昔、選手村がテロリストに襲われたのあったよね…そうならないことを祈る…

警察もストだしすごいヒャッハーになりそう

とりあえずオリンピックが終わるまで怪しい奴は全員留置場にぶち込んどくしかないのではw

共産主義の思想も世界中にどんどん広がって
世界各地で革命運動や破壊活動をやっていたわけだが
ISの思想も共産主義のようにどんどん世界中に広がっているな

オリンピックなんて今時誰も見ないだろ
辞めちゃえよ

ヒャッハー バイオハザードGo!

ザル警備のリオは狙い目。
選手村で連続爆破&乱射テロ起こせば各国の代表を殺せるから世界に与えるダメージは相当でかい。

オリンピック中止の都知事候補いる?
いないだろ?

ブラジルとか普通にテロ起きそうだよなw

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!