1911年処女航海で沈没したタイタニック号を忠実に再現したタイタニック2世建造着手へ! ※救命ボートは増やしました ※※造船会社は中国

1911年処女航海で沈没したタイタニック号を忠実に再現したタイタニック2世建造着手へ! ※救命ボートは増やしました ※※造船会社は中国

この記事は約3分58秒で読めます。

 
  • イギリスの大手船舶会社が、タイタニック号の忠実なレプリカ・タイタニック2世の建造を着手することになった。
  • 見た目・内装などを忠実に再現するそうだが、救命ボートに関してだけは乗客乗員全員が乗り込める分を搭載するという。
  • なお、造船会社は中国…

 

 

2ちゃんの感想・反応

あー、これは人気出るだろうなぁ。。。。

ニュースソース

英大手船舶会社のBlue Star Line(ブルースターライン)は、かねてから表明していた1911年3月の処女航海の途中で大西洋で氷山に衝突して沈没した「RMS Titanic(タイタニック)」の忠実なレプリカ「Titanic II(タイタニック2世)」の建造を近く開始することを発表した。

ブルースターラインでは既に、中国造船大手のCSC Jinlingとタイタニック2世の建造契約を結んでおり、20世紀初頭の豪華客船を現代のテクノロジーで再現するという造船史上でも異例のプロジェクトは正式にスタートを切ることとなる。

タイタニック2世は、映画などで有名な1911年3月に沈没したタイタニック号の豪華なラウンジなどの船内の装飾の数々を正確に再現することで、乗客に対してあたかも本物のタイタニック号で船旅を送っているかのような気持ちさせるという新しい趣向の豪華客船となる。

タイタニック2世は見た目はもちろんのこと、内装もタイタニック号とそっくりの豪華客船となるが、装備している救命ボートに関してだけは、現代の基準で、全乗客乗員が乗り込める分だけ搭載している。また、エンジンなどの装備に関しても最新のものが搭載される予定となっている。

タイタニック2世は既に、クルーズ船業界では大変な話題を集めており、完成後の処女航海の搭乗切符は、かなりのプレミアが付くことも予想されている。

タイタニック2世は、総工費が3~4億ポンド(480~645億円)。客室数は840室、乗客数は2435名、乗組員数が900名で、完成は2018年頃となる予定。

via: Blue Star Line: タイタニック2世の建造に着手へ・1911年に沈没したタイタニック号を現代の造船技術で正確に再現 – BusinessNewsline

2ちゃんねるの反応・意見

縁起悪いのでは?

※なら安心やな

エンダ~♪

三菱重工「よし、これならやれる!」

♪よおおおおひぃいいいいいぜぁずなあああああああああっしいいいないひいいいいいいいいいいい

沈むとこまで再現だったらやだな

なんか呪われそうだから乗りたくない

どうせなら姉妹艦の方にしとけよ……こっちは事故起こしそうだ

中国造船大手
また、沈める気満々だな

その他、感想

悲劇で商売か。つっても映画もそうだから今更だな

再現したら隔壁の能力なくて沈むから改良しろよ

ポッキリ折れるアトラクション付いてるの?

誰がこんなに縁起の悪い船に乗るんだよ?
ワザと沈めて話題作りにするんだろ?

処女航海で同じポイントで沈没まで再現予定です!!

これほど沈没することを期待される船はないだろうな

沈むまでがタイタニック

大金かけて悪趣味な事するのな
どこの富豪のお遊びだよ

3等船室までちゃんと作るんか

中国にコピー品作らせるとはやるな

中国の造船技術ってどうなの

もう普通
5年以上前から世界の船の50%近くを生産してた

最後のシーンの板どう考えても二人乗れたよね

中国で製造ならこのタイタニック2世は爆発して沈没か

中国製か・・・

船員はウリ達に任せろ!ニダ

その他、2ch反応

タイタニック号はただ氷山とぶつかったから沈んだんじゃなく
隔壁がおざなりで水密がなってないから沈んだんだが
そこはちゃんと現代風に隔壁しっかり作れよ

中国製ってことは、大爆発の予感しかしないんだが
最後まで演奏し続ける弦楽カルテットも乗るのかな

セウォル号2世は?(´・ω・`)

こりゃ乗って大西洋を航海したいな。ラウンジとかで
当時の客に思いを馳せたい

保険会社は?

迫りくる氷山を探知するために対水上レーダーが必要
海面下で割れて急速浮上してくる大氷塊を避けるため対潜ソナーが必要
氷山の崩壊で飛んでくる破片を追尾するため対空レーダーも必要

それらの迎撃手段としてハープーン、アスロック、ESSMも必須

日本も三菱に、戦艦大和を建造させろ

馬車の中でイチャイチャしたいです

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!