忖度?】安倍首相 地震被害のお見舞いメッセージから「蔡英文総統閣下」が削除され波紋 台湾メディア「中国の圧力?」※電凸「HPの修正は外務省の指示」【花蓮・蔡英文・中国・マスコミ

忖度?】安倍首相 地震被害のお見舞いメッセージから「蔡英文総統閣下」が削除され波紋 台湾メディア「中国の圧力?」※電凸「HPの修正は外務省の指示」【花蓮・蔡英文・中国・マスコミ

この記事は約8分35秒で読めます。

コメント(4) 

公開⇒

 
  • 地震で被害の出た台湾に対し安倍総理が出したお見舞いメッセージ(首相官邸HP)から「蔡英文総統閣下」の宛名が突然消え、波紋を呼んでいる。

 

 

概要・経緯などのまとめ

ソース:j-castニュース

簡単に言うと・・・
【J-cast報道部分】
首相官邸HPの安倍総理の台湾地震へのお見舞いメッセージが…
・2月8日午前時点 
タイトル 「台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣による蔡英文総統宛てお見舞いメッセージ」
冒頭には「蔡英文総統閣下」の宛名、末尾に「2018年2月8日 日本国内閣総理大臣 安倍晋三」とあった
  ↓
・いつのまにか
タイトル 「台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣による蔡英文総統宛てお見舞いメッセージ」
宛名と末尾の日付などはなくなった。
【以上J-cast報道部分】

【以下、ツイッターでの保守電凸により分かったこと】
この状況を受け
■たかすぎさんの電凸から分かった事
・内閣府広報室は外務省指示されメッセージを修正した
・外務省の部署は分からない、記者向けのメッセージの公表がされていて、問い合わせ先がアジア大洋州局中国モンゴル第二課。
・現在、外務省アジア大洋州局中国モンゴル第二課に事実関係を確認する様要請中

台湾東部を襲った地震をめぐり安倍晋三首相が出したお見舞いメッセージが、台湾メディアの間で波紋を広げている。首相官邸のウェブサイト掲載直後は「蔡英文総統閣下」の宛名があったが、ほどなくして削除されたためだ

中国は日台の親密ぶりに神経をとがらせており、日本側が配慮した可能性もあるが、台湾メディアでは「中国の圧力?」などといぶかしむ声が出ている。

2018年2月8日午前時点では「台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣による蔡英文総統宛てお見舞いメッセージ」のタイトルで、冒頭には「蔡英文総統閣下」の宛名、末尾に「2018年2月8日 日本国内閣総理大臣 安倍晋三」とあった。
「台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣による蔡英文総統宛てお見舞いメッセージ」

ところが後に宛名と末尾の日付などはなくなり、タイトルも単に「台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣によるお見舞いメッセージ」になった。
台湾東部で発生した地震を受けた安倍内閣総理大臣によるお見舞いメッセージ」

■アップル・デイリー「政治的干渉があるのか」
台湾大手紙の自由時報は、宛名は掲載から1時間半ほどで消えたと指摘。「中国の圧力が疑われる」とした。アップル・デイリーは、日本が被災地を支援していることに触れながら、「政治的干渉があるのか」とした。

この宛先の件を差し引いても、日本政府の台湾に対するメッセージの発信は異例の規模だ。首相官邸はツイッター、インスタグラム、フェイスブックの3つのSNSを使って、安倍首相による「台湾加油(頑張れ)」の毛筆つきで、日中2か国語を発信。これに対して、普段は英語でしかツイートしない蔡英文氏が日本語で「安倍首相からのお見舞いは、まさかの時の友は真の友、まさにその通りです。このような困難な時の人道救助は正に台日双方の友情と価値観を体現するものだと思います」と返信した。さらに安倍首相は個人アカウントで、日中2か国語で「親愛なる台湾の皆さん、日本は常に皆さんと共にあります」とした。これらのやり取りは台湾メディアでも好意的に報じられている。

■環球時報「大陸を拒絶しながら日本の援助を受けるのか」
中国は元々、独立志向の民主進歩党・蔡政権への警戒感が強く、今回の日台間の親密ぶりにも神経をとがらせている。中国共産党の環球時報は「大陸を拒絶しながら日本の援助を受けるのか」と題して、台湾が中国を含む各国からの支援要請を現時点では辞退しておきながら、日本の援助だけは受け入れたことを指摘している。こういった点に日本側が配慮した可能性もある。

台湾の総統府の報道官は2月8日の記者会見で、中国を含む世界各国から支援の申し出があったことに感謝の言葉を述べながら、「生命反応を検知する最先端の設備を持った日本の救援チーム」が台湾入りしたことを紹介した。

https://www.j-cast.com/2018/02/09320971.html?p=all

via: 全文表示 | 安倍首相の地震お見舞いメッセージ、なぜか「蔡英文総統閣下」が消える 台湾メディア「中国の圧力?」 : J-CASTニュース

▼「ネット保守連合」事務局 たかすぎさんが内閣広報室に電凸してます。
by副管理人

▼ 電凸の模様 「外務省アジア大洋州局中国モンゴル第二課」などの名前はここで出てきている

▼台湾の報道 「中国の圧力か」

・中國施壓? 安倍慰問函「蔡英文總統閣下」不見了 2018-02-08 20:33(レスから拾いました)
by副管理人

〔駐日特派員林翠儀/東京八日報導〕台灣東部發生強震造成慘重災情,日本首相安倍晉三今天上午向蔡英文總統發出慰問信函,不過有網友發現首相官邸官網上刊登的信函內容,「蔡英文總統閣下」稱謂在一個半小時左右消失,懷疑是受到中國壓力所致,為了不讓安倍的美意被打折扣,網友也希望日本政府能挺住。

googl訳
台湾東部で[日本林ツイインストゥルメント/東京で報告された28を駐留特派]は、強力な地震が発生する重い災害、日本の安倍晋三首相が今朝は会長蔡英文へのお悔やみの手紙を出したが、ユーザーは蔡英文」、手紙の内容は、首相の公式オンライン出版されました閣下社長「タイトルは約30分で消え、中国の圧力に起因すると疑われるが、安倍善意を割り引かれないようにするために、ユーザーはまた、日本政府が握ることができると思います。

via: 中国の圧力? 安倍長官の和解の手紙「ツァイイング元大統領の大統領逝去」 – 政治 – フリーダムタイムズニュースレター

▼中国が台湾へのメッセージを批判したと報じた毎日の記事
by副管理人

毎日新聞2018年2月9日 19時06分

 【北京・浦松丈二、花蓮・林哲平】中国外務省の耿爽(こうそう)副報道局長は9日の定例記者会見で、安倍晋三首相が台湾の蔡英文総統への地震お見舞いメッセージで「総統」の肩書を使用したことについて「直ちに誤りをただし、中日関係に新たな妨害を作らないよう促す」と批判。日本側に厳正な申し入れを行ったことを明らかにした。

via: 台湾地震:安倍首相のお見舞いメッセージ、中国批判 – 毎日新聞

▼台湾自由時報の画像が有ったので、ツートも一緒にご紹介
by副管理人

副管理人コメント

アジア大洋州局、中国・モンゴルニ課は日本の国益優先して、中国に忖度したの?

中国は力あるからね~

国民は納得できないよね

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

内角広報室も外務省からの指示で削除するなよ

害務省は国民の敵

了承もなしに勝手に文字削っちゃダメよねぇ

「平和友好条約」も守らぬ国に忖度するか。
いい加減にしろ、バカヤロウ!。

外務省は腰抜け

地震の最中にも因縁つけてくる中共は相も変わらずクソだが
それに怖気付く外務省は本当に救いようがない…

敵に下ったところで裏切り者の末路は中世から変わらんと思うぞえ

その他、感想

こんな糞みたいなことをする外務官僚は即刻首にしろ
どうせろくなことしねーだろ
税金返せ

指示した方も受け入れた方もクビだな

日本国民の敵、外務省を削除しようぜ!

こうのたろうくんが
この件をどう捌くか
見ものだ

確かにそうだな

官僚の弾劾機能も必要だ
××のような賊徒を現職のうちに除けるようにせよ

その他、2ch反応

台湾が安倍総理の応援メッセージを特集して感謝。日本のマスコミが報じない真実
ttp://netgeek.biz/archives/112293

一国のトップの言を改竄www

朝日並みですな

朝日以下だよ公僕にあるまじき行為。

責任者誰だ?
中国トラップにひっかかってる役人は
必死なんだよ。

トラップじゃなくて最初からそういうのが
採用されてんだろ?
いまでも2世多いっていうし。

しかし反日をする相手が政府内にいるのは大問題だ
安倍首相の訪韓の時の裏切り者の二階や公明といいこの国はどうなっているんだ

これ消した奴を特定して消した理由を会見させろよ?

コメント欄

名前

コメント

忖度?】安倍首相 地震被害のお見舞いメッセージから「蔡英文総統閣下」が削除され波紋 台湾メディア「中国の圧力?」※電凸「HPの修正は外務省の指示」【花蓮・蔡英文・中国・マスコミ」への4件のフィードバック

  1. 安倍首相の取った行動は、国民へ指示を出すのでなく‌
    自らが規範を示すような民主主義国のリーダーとして素晴しいものだっただけに、本当なら残念ですね。
    0
    0
  2. 外務省は事情を丁寧に説明するべき。
    0
    0
  3. 外務省が中国に忖度したのか知らないけど、内閣広報室も同罪だな。‌
    こんなことが許されて良い訳がない。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!