パヨク反応まとめ】名護市長選,オール沖縄支援の現職破れ自公推薦,渡具知武豊当選!投票率76.9%【選挙結果稲嶺進敗北・沖縄基地反対派意見は…メラ速報~めらそく 2ちゃんの感想・反応まとめ

パヨク反応まとめ】名護市長選,オール沖縄支援の現職破れ自公推薦,渡具知武豊当選!投票率76.9%【選挙結果稲嶺進敗北・沖縄基地反対派意見は…

パヨク反応まとめ】名護市長選,オール沖縄支援の現職破れ自公推薦,渡具知武豊当選!投票率76.9%【選挙結果稲嶺進敗北・沖縄基地反対派意見は…

この記事は約10分45秒で読めます。

コメント(3) 

 
  • 2月4日、沖縄県名護市長選挙が行われ、基地反対派などの支援を受けた現職が敗れ、自民公明推薦の新人渡具知武豊(とぐちたけとよ)氏が初当選を果たした。
  • ツイッターのパヨ界隈・しばき隊界隈の反応もまとめました。

 

 

概要・経緯などのまとめ

▼ NHK

沖縄県名護市の市長選挙は4日に投票が行われ、自民・公明両党などが推薦し、地域経済の活性化を前面に掲げた新人の渡具知武豊氏が、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止を訴えた現職を破って初めての当選を果たしました。

名護市長選挙の開票は終了しました。

▽渡具知武豊(とぐちたけとよ・無所属・新)当選、2万389票
▽稲嶺進(無所属・現)1万6931票


自民党、公明党、日本維新の会が推薦する新人で元市議会議員の渡具知氏が、民進党、共産党、自由党、社民党、地域政党の沖縄社会大衆党が推薦し、立憲民主党が支持する現職の稲嶺氏を破って、初めての当選を果たしました。

渡具知氏は名護市出身の56歳。20年近く市議会議員を務め、今回初めて市長選挙に立候補しました。

アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に向け、護岸工事が進む中で行われた今回の選挙戦で、渡具知氏は、移設問題の賛否には直接言及せず、前回自主投票だった公明党の推薦も受けて、地域経済の活性化を前面に掲げました。

その結果、自民党や公明党の支持層を固めたほか、いわゆる無党派層からも一定の支持を集め、初めての当選を果たしました。

一方、辺野古への移設阻止を訴えた現職の稲嶺氏は、沖縄県の翁長知事の支援を受けて3期目を目指しましたが、及びませんでした。

渡具知氏は「2期8年の今の市政に対する閉塞感と、これからの名護市の経済振興や子育て世代に対する支援などを訴えたことで全般的に支持されたと思う」と選挙戦を振り返りました。

また、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画については「これまで何度も申し上げているように、国と県とが争っている裁判の行方を注視していく」と述べました。そのうえで、「誠実に名護市の現状を国に話して、必要な予算をお願いする」と述べました。

また、今回の選挙結果が秋の沖縄県知事選挙に与える影響については「何らかの影響を与えると思う」と述べました。

via: 沖縄 名護市長選 新人の渡具知氏 当選 | NHKニュース

▼ 敗北した稲嶺の敗戦の弁

沖縄県名護市長選で敗北した現職稲嶺進氏は「辺野古移設問題を強く訴えたが、なかなか争点となり得ず、はぐらかされた」と述べた。

via: 「辺野古問題はぐらかされた」と稲嶺氏 – 共同通信

▼ 朝日新聞

辺野古で移設工事が進む中、市民は、反対を主張し続けてきた稲嶺氏を選ばなかった。投票率は76・92%だった。

 移設問題が浮上してから6度目の市長選。翁長(おなが)雄志(たけし)知事は移設に反対しているが、安倍政権は「地元の理解が得られた」として工事を加速させるとみられる。一方、翁長知事は苦しい立場に立たされる。

(中略)

 自民党は知名度の高い国会議員を次々と応援に派遣し、小泉進次郎・筆頭副幹事長は選挙期間中に2度、応援に訪れた。党幹部らも昨年末から水面下で何度も沖縄に入り、全面的に支援した。

 一方、稲嶺氏は結果を受け「残念ながら、辺野古移設の問題がなかなか争点となりえなかった」と話した。選挙戦では、市長を務めた2期で、国からの米軍再編交付金がなくても地域振興を進めてきたと主張。「移設を受け入れて、子どもや孫に危険を残してはいけない」と「移設反対」を前面に出して訴えた。

 翁長知事もほぼ連日、名護市に入り「基地は経済発展の邪魔になる」と街頭などで繰り返し訴えたが、支持は広がらなかった。

via: 名護市長選、自公系の新顔当選確実 現職稲嶺氏を破る:朝日新聞デジタル

▼ 琉球新報

市長が移設反対派から変わるのは8年ぶり。日米両政府が進める辺野古移設が加速していくことは確実で、移設阻止を訴える翁長雄志知事ら「オール沖縄」勢力には、秋に予定される知事選に向け大きな打撃となった。

via: 【速報】名護市長選、渡具知武豊氏が当確 現職の稲嶺氏破る – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

▼ 日経 秋の沖縄県知事選の前哨戦との位置づけだった

 1996年に日米が普天間返還で合意して以降、名護市長選は6回目。今回は昨年4月に政府が辺野古の護岸工事に着手して以降、初めての市長選となった。秋の知事選の前哨戦とも位置付けられた。

via: 名護市長選、辺野古移設容認派の渡具知氏が初当選  :日本経済新聞

▼ 産経

 投票率は76・92%で、前回(76・71%)を0・21ポイント上回った。

 名護市長選は、辺野古移設を着実に進めたい安倍政権と、反基地を貫く「オール沖縄」勢力の象徴、翁長雄志(おなが・たけし)知事による「代理戦争」の構図だった。今秋に控える知事選の前哨戦にも位置づけられ、両陣営は国政選挙並みの総力戦を展開した。

 移設阻止を訴えてきた稲嶺氏が敗北したことで、翁長氏がこれまで移設反対の大義としてきた「民意」が崩れた格好。安倍政権にとっては、秋の県政奪還に向けて大きな弾みとなった。

 渡具知氏は自民党の推薦に加え、前回の市長選で自主投票とした公明党の推薦を受けた。市議時代には辺野古移設推進の立場をとってきたが、同党内の移設への慎重論に配慮し、市民生活の向上や経済振興などを争点として強調。政府との協調路線を打ち出し、稲嶺市政時代に停止されていた米軍再編交付金も活用した新たな名護市づくりに取り込むと訴えた。

 稲嶺氏は共産党はじめ革新勢力の組織的な支援を背に、告示前には渡具知氏に先行していた。選挙戦でも「辺野古に基地は造らせない」と移設反対を前面に掲げていたが、展望なき移設阻止に偏り過ぎた「空白の2期8年間」に対する不満が市民に徐々に浸透。国と対立し、市民の暮らしや地元振興などが置き去りにされた現状の打開を望む「民意」に退場を突きつけられた。市民の間に「辺野古移設は止められない」というムードが広がっていることも敗因となったとみられる。

via: 【名護市長選】安倍政権支援の渡具知氏が初当選 稲嶺氏の3選阻む 辺野古移設加速へ(2/3ページ) – 産経ニュース

管理人コメント

パヨ界隈の反応は2ちゃん感想の間に挟み込んでます。

発狂するというよりも、冷静になろうとして精神的勝利に持って行きたい感じが漂ってる。

2ちゃんねるの反応・意見

これが民意と思うなよ!ネトウヨが!

パヨクざまーw

プギャーwww

効いてるwww効いてるww

多分「民意を反映していない」とか言い出すかと思ったけど
もう出てたw

どうせ「少数派の意見を聞かないのは本当の民主主義ではない」とか言うぞw

オール沖縄って言っても薄氷だったしな….何がオールなのか??

自公推薦候補勝ちかよ!!
こりゃ驚いた

ヅラの拍子抜けした顔見てみろよwww

その他、感想

パヨクの悲鳴がここちよいわあwwwwwww

ねえどんな気持ち?wwww

投票率はかなり高かったし、民意は反映できてる。

九州ローカルで稲峰の落選会見やってたけど、ほんと文字通りの茫然・放心状態w
ろくに受け答えもできてない。

まさか俺様が負けるなんてありえない、今度も勝って当然って感じだったんだろうなと。

保守→大局
サヨク→民意

サヨクの心のよりどころ「民意」がへし折られたなw

民意が使えなくなったら、少数意見を使い始めるんだろうな

さすがに地元民が目覚めたか?
あいつらの横暴には
やっぱりよそもんは、、、
ってならないと持ってかれるだけだよ

渡具知 20389
稲嶺  16931
文句無しの大差当選

3400差か
結構差がついたな

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00204690-okinawat-oki

最終投票率は76.92%

これじゃあ投票率を言い訳にすることもできない
マスコミはどうすんの?w

その他、2ch反応

正直稲嶺だと思ってたわ
さあて反対派はどういう反応するかね
まあだいたい予想できるけど

ここで、ツイッター・しばき隊界隈がRTしている反対派の声をご紹介

【反対派の意見ここまで】 以下、再び2ちゃんの声をご覧ください。

思ったより票差があるじゃんwww
パヨクの言い分理解されてないわ、これw

パヨクの敗戦アクロバット擁護がどうなるか楽しみだ

テレ朝の「今政府高官に電話してきました」がクソワロタ
知り合いのスーパーハッカーみたいで

誰かパヨクの気持ちをラップで頼む。

さて
どういうイチャモンつけてくるでしょうか? (´・ω・`)

明日から仕事だけど、酒が上手くなる肴だな!
今日は飲もう!

コメント欄

名前

コメント

パヨク反応まとめ】名護市長選,オール沖縄支援の現職破れ自公推薦,渡具知武豊当選!投票率76.9%【選挙結果稲嶺進敗北・沖縄基地反対派意見は…」への3件のフィードバック

  1. 思った以上に圧勝じゃんw‌
    これでもまだ民意じゃないとか言ってる奴らは現実逃避してるか、民主主義を理解してないかどっちかでしょwww‌
    実際稲嶺がイデオロギー闘争に明け暮れたせいで名護市はインフラ整備も進まなくて寂れる一方だったから稲嶺が勝つはずが無かったと思う。
    4
    0
  2. まあとりあえず勝ったけど油断は出来ない。‌
    勝って兜の緒を締めよ。‌
    民意としては、沖縄経済活性化を撰んだ‌
    というフシが強く思える。‌
    翁長はその辺りがおろそかだったにすぎない。
    2
    0
  3. しかし投票率が77%近くあって、3,400票差で稲嶺が負けたのに、これが民意じゃないとか何寝言言ってんの?‌
    もう移設反対派が民意とか言っても何の説得力も無いなwww
    3
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!