平昌五輪】トラブル続出!泣く子は一つ余計に餅が貰えるww 代表落ちした選手や家族20人がデモ「文大統領、助けて」、コーチの殴打事件も発覚【韓国・アルペンスキー・スピードスケート・ショートトラック・殴打事件

平昌五輪】トラブル続出!泣く子は一つ余計に餅が貰えるww 代表落ちした選手や家族20人がデモ「文大統領、助けて」、コーチの殴打事件も発覚【韓国・アルペンスキー・スピードスケート・ショートトラック・殴打事件

この記事は約6分33秒で読めます。

コメント(3) 

公開⇒

 
  • 4日午後、出場枠から漏れたアルペンスキー競技の選手らと家族約20人が、「大統領、助けてください」とデモを行った。
  • デモに参加した慶成顕(キョン・ソンヒョン)さんら3選手は「代表落ちは結団式の10分前に知人を通じて伝えられた。協会側からは何の説明もない」などと強調、協会幹部は「最大の被害者が選手であるという点に深く共感する」と頭を下げて謝罪した。
  • この他、女子スピードスケートの盧善英(ノ・ソンヨン)選手の出場資格がないことが1月23日に判明したり、代表チームのコーチが女子ショートトラックの沈錫希(シム・ソッキ)選手に体罰を行い永久追放処分になるなど、トラブルが続出している。

 

 

概要・経緯などのまとめ

ソース:産経新聞(2ちゃん引用)

産経ニュース2018.2.5 20:09更新
http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180205/pye1802050016-n1.html

【平昌=時吉達也】平昌五輪開幕を9日に控える中、開催国の韓国代表で出場選手をめぐるトラブルが相次いで表面化している。競技統括団体側の手続きの不備から、五輪出場が内定していた選手が直前になって不出場となる事態が続出。メダル候補に対するコーチの殴打事件も発覚し、金メダル8個、総合4位を目指す代表選手団に影を落としている。

 開会式を5日後に控えた4日午後。氷点下11度の式典会場付近で、左胸に韓国旗があしらわれた選手団公式ウェア姿の選手らと家族約20人が声を張り上げた

 「大統領、助けてください」「選手を守れないスキー協会は自爆しろ」

 大韓スキー協会は1月25日、アルペンスキー競技の出場男女4選手を発表。代表に内定していた9人のうち、5人の落選が明らかになった。協会側は開催国枠などをめぐる見解について、国際スキー連盟側と相違があることを事前に把握していたが、選手側に伝えていなかった。同24日に開かれた代表選手の結団式に出席した選手もいた。

(全文は配信先で読んでください)

4日、韓国・平昌の五輪開会式場付近で出場選手選考に対する抗議集会を開いた選手らに謝罪し、頭を下げる大韓スキー協会幹部(時吉達也撮影)

via: 【韓国】「平昌五輪」コーチが暴力、手続きミスで落選…「文大統領、助けて」 開催国韓国、トラブル表面化相次ぐ

▼続き、産経新聞から引用
by副管理人

  この日のデモに参加した慶成顕(キョン・ソンヒョン)さんら3選手は「代表落ちは結団式の10分前に知人を通じて伝えられた。協会側からは何の説明もない」などと強調。デモの様子を伺っていた協会幹部は家族らから突き上げを受け、「最大の被害者が選手であるという点に深く共感する」と頭を下げて謝罪。出場枠の拡大を国際スキー連盟側に要求していると釈明した

 韓国代表の選手選考をめぐっては、スケート連盟でも選手の出場基準について理解を誤り、女子スピードスケートの盧善英(ノ・ソンヨン)選手の出場資格がないことが1月23日に判明。その後、他国選手の不出場に伴う補欠繰り上げ出場が決まったが、自身のSNSで「謝罪どころか責任逃れにきゅうきゅうとしている」と連盟を痛烈に批判した。

 同連盟内ではショートトラックでも同25日、女子のメダル候補、沈錫希(シム・ソッキ)選手に体罰を行ったとして、代表チームのコーチが永久追放処分となった。韓国紙の国民日報は社説で「まさか五輪開催国で起こった出来事とは信じられないほどだ」と批判、再発防止に向けた対応を求めた。

via: 【平昌五輪】コーチが暴力、手続きミスで落選…「文大統領、助けて」 開催国韓国、トラブル表面化相次ぐ(1/2ページ) – 産経ニュース

副管理人コメント

よく分かんないけど、出場できると思ってたのに出来ない!どうにかしろ!って事?

ただの我儘にしか思えないけどな~

まぁ、韓国人同士のトラブルは、安心してみてられるから良いけどねww

by副管理人

2ちゃんねるの反応・意見

え?出場出来る確約なんてなかったのにゴネて出せっつってんの?
朝鮮人らしいわwwwwwwwww

どゆこと?

国際スキー連盟ポイントが五輪予選なんで、韓国選手の大半参加出来ず。
国際スキー連盟が開催国枠復活を認める。
ってスレがあり、ここでもブーイングがすごかった。

国際スキー連盟の開催国参加枠は「4」だったんだけど韓国スキー連盟は勝手に「9」と考えて(この時点で双方の考えにくい違いがあるのは韓国スキー連盟は理解してたんだと思うけど、開催国ってことでごねてれば「9」になるって甘い思いがあったんだろうw)いたんだけど
結局国際スキー連盟の裁定は翻らず直前になって落選のドタバタ激ってことだよ

スべからず韓国人は考えが甘すぎんだよwwwww

>勝手に「9」と考えて

それは「手続きミス」と言うんだろうか…

開幕前からてんこ盛りだな

その他、感想

>競技統括団体側の手続きの不備から、五輪出場が内定していた選手が直前になって不出場となる事態が続出。

続出っておいw

>国際スキー連盟側と相違があることを事前に把握していたが、選手側に伝えていなかった

これって朝鮮あるあるだよなwww

省略されている部分だが、
>協会幹部は(中略)出場枠の拡大を国際スキー連盟側に要求していると釈明した。

って部分がいつもの韓国で安心した

どれだけトラブっても
テレビは放送しません
ノロ感染の危険があっても放送しません

人数絞らずに開催国枠で出れると適当に言ってたんだろ

拘束された米学生の父、開会式に平昌五輪、北朝鮮反発
ttps://this.kiji.is/333129084753773665/amp?c=39550187727945729&__twitter_impression=true

拘束された米学生の父、開会式に
平昌五輪、北朝鮮反発も

2018/2/5 15:36

 開会式にはペンス氏のほか、北朝鮮からも名目上のナンバー2である金永南・最高人民会議常任委員長らが参加する予定。北朝鮮が反発を強める可能性もある。

 トランプ米大統領は先月30日の一般教書演説でワームビア氏に触れ、両親を議場に招待。北朝鮮に対する圧力強化を約束していた。

 ワームビア氏は北朝鮮で拘束中に昏睡状態に陥り、昨年6月、帰国直後に死亡した。

via: 拘束された米学生の父、開会式に 平昌五輪、北朝鮮反発も – 共同通信

その他、2ch反応

ルール守る気が一切ないなwww

2年前のIOC理事会で開催国枠の復活を提案したが、IOCはともかく国際スキー連盟
が最後まで認めなかったみたいだな。

>国際スキー連盟側と相違があることを事前に把握していたが、選手側に伝えていなかった。

これあれか? 日韓の条約や合意と一緒のパターン?

(ノ∀≦。)ノきゃははははは

毎日、午前・午後問わず何かトラブルが起きること間違いないねえ
しかも全種目にわたり、競技ストップになる

気の短い国はさっさと帰国するかも知れない
そして、どんどん帰国する国が増えて最後は南北二国だけになり
両国の金メダル獲得数が増えるだろう

ボランティアは逃げ出す
ノロを発生させる
で今度はこれかw

泣く子はもちを多くもらえるっていうからとにかくゴネる。
泣き女雇って、職員の家の前で夜通しカラオケ大会やアイゴー!
って泣いてれば根負けする

コメント欄

名前

コメント

平昌五輪】トラブル続出!泣く子は一つ余計に餅が貰えるww 代表落ちした選手や家族20人がデモ「文大統領、助けて」、コーチの殴打事件も発覚【韓国・アルペンスキー・スピードスケート・ショートトラック・殴打事件」への3件のフィードバック

  1. どうせ判定を巡り、泣いたりわめいたりするとは思っていたが、まさか開幕前からとは!
    3
    0
  2. 実力がないのに出場したかったら、北朝鮮人になればきっと大統領が出場させてくれるよ
    1
    0
  3. 選手が実力不足を棚に上げて騒いでるだけなのか、協会が独特な解釈をしてたのが通用しなかっただけなのかわからないけど、どっちにしても滅茶苦茶だなw
    1
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!