女性保守派・杉田水脈氏「森友学園・辻元清美・関西生コン・辛淑玉・西早稲田、すべて繋がっている」パヨク勢力のつながりについて衝撃指摘!【すぎたみお・産経新聞

女性保守派・杉田水脈氏「森友学園・辻元清美・関西生コン・辛淑玉・西早稲田、すべて繋がっている」パヨク勢力のつながりについて衝撃指摘!【すぎたみお・産経新聞

この記事は約12分12秒で読めます。

コメント(8) 

 
  • 4月2日、産経新聞の産経ニュースが、元衆院議員の女性保守派の杉田水脈(すぎたみお)氏の衝撃的なリポートを掲載した。
  • 森友学園・辻元清美に絡む左翼勢力が、沖縄反基地闘争や慰安婦問題などの反日プロパガンダと一本の線でつながる、との内容だ…。

 

 

概要・経緯などのまとめ

以下、前衆議院議員(次世代の党)で、国連などで活躍している保守派の女性・杉田水脈(すぎたみお)氏が、産経新聞で掲載した記事。

長文ですし適宜中略して抜粋しようと思ったのですが、削るところがありませんでした。是非全文ご覧ください。

▼ 杉田氏ツイート

▼ 産経新聞掲載の杉田水脈氏の記事

産経ニュース 2017.4.2 01:00
【杉田水脈のなでしこリポート(26)】森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるので

50日もの長きにわたり国会の委員会とテレビのニュース情報番組を「ジャック」してきた森友問題もそろそろ終焉に近づいてきたようです。昭恵夫人と森友学園理事長の妻・籠池諄子氏のメールが全文開示され、火種は民進党に飛び火しています。

 インターネット上では、メールの中に書かれた辻元清美代議士の行動や背景を報道しないマスコミの隠蔽体質について非難する声が上がり、さすがのテレビや新聞も無視することができなくなってきたようです。が、未だ辻元氏が幼稚園に行ったかどうかといった表面的な報道に過ぎず、その背景について深入りはしていません。

 今回の件、表に立って目立つ「民進党」はあくまでも隠れ蓑です。

 まず、学園の小学校建設地に隣接する「野田中央公園」について。もともと国有地であった土地を平成22年3月に豊中市が購入。国との契約金額は14億2386万3000円でしたが、計14億262万円の国庫補助金などを得て、最終的に市の負担は2124万3000円であることが確認できます。これは民主党政権発足から間もない時期で、辻元清美氏はこの年の5月まで国交副大臣でした。当時、彼女は民主党ではなく、連立を組んでいた社民党に所属していましたが、社民党の連立離脱に伴い7月に社民党に離党届を出し、8月に受理されています。そして9月には民主党に入党するのですが、彼女の支援団体は社民党の頃からほとんど変わっていません。今回メールの中に出てくる「関西生コン」との関係も社民党時代から継続しているものです。

 「関西生コン」は正式名称を「連帯ユニオン関西地区生コン支部」と言い、関西を拠点にする労働組合です。もともと日本共産党の影響が強い全日本運輸一般労働組合(運輸一般、現・建交労)に加盟していましたが、闘争方式を巡り党と対立、運輸一般を脱退して独立し、現在は社民党や新社会党の支持団体となっています。本人は献金以外の関係を否定していますが、辻元清美氏の地元の強力なバックとみられます。今年の新春旗びらきでは、社民党の福島瑞穂副党首とともに彼女が挨拶をしています。

 その連帯ユニオンのホームページを見てみると、関西に拠点を置く労組にもかかわらず、沖縄で行われたデモなどの活動報告が目立ちます。

 ここに一枚のチラシがあります。

 東京MXテレビの番組「ニュース女子」の問題で、BPOに内容の審議を申し立てた辛淑玉氏が出演した大阪で開催されたシンポジウムの案内です。連帯労組関西生コン支部委員長がパネリストとして辛淑玉氏と名前を並べています。沖縄の基地反対運動と森友問題に絡んだ左翼勢力が一本の線でつながります。

 辛淑玉氏はヘイトスピーチに反対する目的で作られた団体「のりこえねっと」の共同代表です。のりこえねっとの共同代表は全部で23人。上野千鶴子(東京大学名誉教授)、宇都宮健児(前日弁連会長)、佐高信(評論家)ら著名人に交じって、部落解放同盟中央書記長、前部落解放同盟中央本部書記長らも名前を連ねています。今年3月にジュネーブで行われた国連人権理事会において、「(高江の基地移設反対運動のリーダーと言われている)山城博治を早く釈放しろ」「日本において少数民族である韓国人が、『ゴキブリ』と言われ差別されているのに、日本政府は何もしない」と訴えた前田朗東京造形大学教授も、のりこえねっと共同代表の一人です。

 改めて、社民党の支援団体を見ていくと、自治労や日教組、全労協などの労働組合と部落解放同盟などの同和関係の組織が中心となっています。また、沖縄県は社民党の唯一の票田でもあります。

 先日保釈された沖縄の平和活動家・山城博治氏は、沖縄平和運動センター議長という肩書を持っていますが、この沖縄平和運動センターの構成員の多くが社民党。その山城氏の後援会の運営資金の多くは社民党からの寄付で賄われています。また、山城氏は2度参議院選に立候補しており、1回目は社民党推薦、2回目は社民党公認で比例名簿の2位という位置づけでした。この時、部落解放同盟全国連合会は、「参議院選挙の比例区は 山シロ博治」と書くよう方針決定し、呼びかけを行っています。

 この山城氏の釈放を訴えたアムネスティの声明文を読み上げたのは、バンクーバー9条の会の乗松聡子氏です。1月31日付の沖縄タイムス、琉球新報には雨の中で声明文を読み上げる彼女の姿が掲載されています。拙著「慰安婦像を世界中に建てる日本人たち」の中で、カナダのバンクーバーで「うりずんの雨」という沖縄の基地反対運動を美化する映画が上映されていたことを書き、彼女の活動を紹介しています。この映画の中には日本のNPO法人「女たちの戦争と平和人権基金」が運営する「女たちの戦争と平和資料館」が出てきます。慰安婦問題のユネスコ登録の主導権を握っている団体ですが、この資料館がある住所が「西早稲田2-3-18」、左翼の巣窟と呼ばれるところです。

 月刊「Hanada」5月号の中で、西岡力麗澤大学客員教授が、辛淑玉氏の履歴と活動歴をまとめています。彼女は2000年、当時の石原慎太郎都知事の「三国人発言」に対して「在日コリアンに対する侮辱」とレッテル張りをし、「石原やめろネットワーク」という市民団体を立ち上げています。この「石原やめろネットワーク」の本部も「西早稲田2-3-18」で登録されていました。沖縄問題や在日問題、そして慰安婦問題もまた一本の線でつながるのです。

 2015年7月、国連の女子差別撤廃委員会の準備会合に初めて参加し、日本から参加している日弁連をはじめとするNGOの反日発言に驚きました。中でも一番びっくりしたのが、「日本には激しいマイノリティ差別がある。アイヌ民族、同和部落、在日韓国人・朝鮮人、そして琉球民族だ」という発言です。そのような差別を日本での生活の中で実感したことがありません。まさに自ら差別を作り出す「被害者ビジネス」だと感じました。

 これらのマイノリティ差別を利用した被害者ビジネスを国内で実施している人たちも、慰安婦問題などの反日プロパガンダを世界で広げる人たちもすべてつながっているという事がお分かりいただけたと思います。

 その最大のノイジーマジョリティである社民党、共産党が、マスコミを利用して世論を扇動したのが今回の森友問題であると言えます。その背後に存在するのは、在日団体や部落解放同盟です。森友問題、アパホテルやニュース女子に対する攻撃。組織は複雑に絡み合っていますが、やっている人間は同じなのです。

■杉田水脈(すぎた・みお) 昭和42年4月生まれ。鳥取大農学部林学科卒。西宮市職員などを経て、平成24年に日本維新の会公認で衆院選に出馬し、初当選。平成26年に落選後は、民間国際NGOの一員として国際社会での日本の汚名をそそぐために活動を続けている。好きな言葉は「過去と人は変えられない。自分と未来は変えられる」。

via: 【杉田水脈のなでしこリポート(26)】森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるのです

▼ 長文を全文引用したので…杉田水脈氏と産経新聞の本をご紹介!応援応援。

管理人コメント

産経新聞、民進党の圧力・恫喝に対して徹底抗戦するとは言っていたが、これを掲載してしまえるのはすごい。

先日サイバー攻撃を受けたばかりの当サイト、この記事はちょっと闇が深すぎると思ってたけど、全文しっかり読んだ上で、やはり出すべきだと取り上げました。

杉田氏のリポートは素晴らしいんだけど、パヨク界隈が繋がってたってこと自体はもはや隠せない事実になってきているよね。

ネット以外にもこの情報を拡散できる産経新聞はやはり貴重。

2ちゃんねるの反応・意見

みんなそうだろうなとは思ってたけど
ついに判明してきちゃったかんじだね

天安門事件

月刊Hanadaは読んだよ
長谷川幸洋東京新聞元論説副主幹の寄稿も核心突いてた

あと沖縄といえば、「のりこえねっと」の野間易通は「沖縄の不都合な真実」という本にアヤつけてたけど
あの本の第6,7,8章に対しては、まだちゃんと反論できていない
そして野間や「のりこえねっと」は、あの本のその部分に書いてあるような、沖縄県独特の異論封殺状況を助長しようとしている

大問題

解同って保守系じゃなかったけ?全解連が共産系

街道と共産党は犬猿の仲だが街道と社民党はズブズブの関係
社民党ラインのキチガイ反日左翼武装戦線を保守系とは言わない

議員辞めてから、いい仕事してるよね~~
収入源はどうしてるんかわかんないが、
議員に戻るより、今の活動続けて欲しい。

その他、感想

すり替えネット

活動方針自体が変わったのか?旗振り役が変わったのか?知らんが
ここ数年、特にここ数ヶ月でパヨに集約されちゃったからな・・・

あれだけ安倍叩きに熱心だったメディアが辻元の名前が出てきた頃から
急に勢いが無くなってきたよな
しかも辻元を取り上げるなという民進党からの忖度圧力

どうりで共謀罪成立を反対するわけだ。

つながりというものは奥が深い

仲良く写真撮影してるからね
辻元、しんすご、香山

みずほが足りんぞ

とりあえず、この記事どんどん拡散していきましょう
誰か、英語ネイティブの人、英訳しといてよ
ようつべとかへあいつらがあぷってるプロパガンダ動画のコメ欄にもさらっと貼り付けときたいし(´・ω・`)

良くわかんないのが民潭の立ち位置

悪そうなヤツはだいたい友だち

国の政治がおかしな方向へ行くのは恐ろしい。

民進党はマスメディアに言論規制・緩やかな弾圧を行使しながら、新聞紙に書かせず(「これを書いた新聞社はお終いだから」と恫喝した旧民主党大臣がいましたね)TVに流させず、唯一、民進党の弾圧に意見をした産経新聞に論点すり替えの反論をしています。

こんなことがまかり通るのですか?

20年もしたら各マスコミがどれだけ衰退しているか楽しみだな

知ってた

「赤い糸」で結ばれてると言えば聞こえはいいがな

産経丸ごとアンダーコンクリートはできないからどうなるかな

その他、2ch反応

ν+に森友関連のスレが全然建たなくなった

あの祭りのあと久しぶりに来たんだけど雰囲気変わっててビックリ
何があった?

キャップ持ちを大量処分した

キーワードは「西早稲田2-3-18」

誰か「西早稲田2-3-18」に連なるパヨクの輪を解明した本を書かないかな?

慰安婦像を世界中に建てる日本人たち 西早稲田発→国連経由→世界
杉田水脈 (著)

こういう悪人が悪さするのはまあ分かる。
でも扇動されて見事に踊らされてるシールズの連中とかはマジモンの馬鹿なの?

一度あの手の活動にかかわったらもう抜けられんでしょ。
一度担ぎ上げられて神輿の上で踊ったら、そうそう降りれないかと。
彼らに降りる勇気もないだろうし。

沖縄で全員みた、、、ぷw

むしろ 一本の線に繋がらなかったらやだな

杉田センセ大丈夫なんかね

在日、解同、西早稲田まで書いたか。

いろんなことを完全に理解するためには、
まだ足りないけど新聞としては画期的かも。

本番はこれから

▼ 杉田氏に関する過去記事と、西早稲田とあの人のつながり…

コメント欄

名前

コメント

女性保守派・杉田水脈氏「森友学園・辻元清美・関西生コン・辛淑玉・西早稲田、すべて繋がっている」パヨク勢力のつながりについて衝撃指摘!【すぎたみお・産経新聞」への8件のフィードバック

  1. 杉田センセもスゲェがこれを載せたサンケイもスゲェな!
    0
    0
  2. 同和だと利権がらみで大阪維新の会が黒‌
    同和にも思想でいくつかに分かれているが、同和ビジネスは維新の会が食い物にしている‌
    というか杉田さんも維新だったか…‌

    この記事は森友学園反対派を解説しているが、森友学園推進派(維新、財務省、新保守主義者)の解説も見たいなぁ
    0
    0
  3. パヨクっていうか結局元凶は在××××× 日本からいなくなれ
    0
    0
  4. なんとか産経に切り替えさせようと親を説得中なんだが‌
    なかなかうまくいかん‌
    だがなんとか時間をかけて説得してやる!
    0
    0
  5. そういや辻元議員へ寄付をしてた企業の中に‌
    株式会社加登という石材業者があったな。‌
    生コンも墓石も石だから、北朝鮮からの石材に関する何かが関わっているんだろうな…
    0
    0
  6. 保守速報が攻撃食らってこちらのブログを知りました。敵は西早稲田にあり。
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!