親を5万円の格安葬儀に出す奴www「心が落ち着かない…」と悩む人、心晴れやかな人。―自分なら焼き場に直行でも別にいいけどな。

親を5万円の格安葬儀に出す奴www「心が落ち着かない…」と悩む人、心晴れやかな人。―自分なら焼き場に直行でも別にいいけどな。

この記事は約5分18秒で読めます。

 
  • 近年、低価格・小規模な格安葬儀が全国的に広がっているが、その受け取り方は人それぞれ。
  • 「安い」メリットの半面、「みすぼらしい葬儀をするなと責められた」というデメリットも。より深刻なのは遺族の「心」への影響だとか…

 

 

ネット感想

葬儀は残された側の最後の宴。喪主は大変だし、バタバタしながら悲しむ暇など与えないってのが目的かと。とにかく、残された側の意思が強いものだよねぇ。5万にしろ100万にしろ、気持ちも生活も圧迫されたんじゃ意味ないよな。でも、自分だったら5万でされるんだったら、もうしなくていいけどなー

ニュースソース

かつては大勢の会葬者が訪れる葬儀が一般的だったが、近年は「家族葬」「直葬」と呼ばれる低価格・小規模な葬儀が全国的に広がっている。「安い」「アットホームでよかった」という具体的なメリットを挙げる人や、「親族からみすぼらしい葬儀をするなと責められた」や「いつまでも自宅に弔問客がひっきりなしになる」というデメリットを語る人がいるが、より深刻なのは遺族の「心」への影響だ。ライターの池田道大氏が、格安葬儀経験者の声をレポートする。

 * * *
 千葉県在住のAさん(55)が「身勝手な話ですが……」と切り出す。

「認知症の末に父が亡くなって解放された気になり、5万円ほどの最も安い直葬にしました。気持ちの整理はついていたはずですが、祭壇も供花もないなか作業が淡々と続き、火葬の際は“本当にこれでよかったのか”と胸が苦しくなりました。正直、今も心が落ち着きません」(Aさん)

 同じ直葬でも都内在住のBさん(52)は晴れやかだ。

「経済的な理由で母を直葬しましたが、葬儀社の助言もあり“納棺の儀”を追加しました。納棺師が母の亡骸を布団に包んで死化粧をし、網笠や草鞋を収めて荼毘に付しました。火葬の際はさすがに辛かったですが、旅支度を整えたおかげで心置きなく、母をおくることができました」(Bさん)

 ほんのわずかな違いで受け取り方はまるで異なる。

 葬儀ジャーナリストの碑文谷創氏が語る。
 
「葬儀で本当に大切なのは、価格や形式でなく、死者の尊厳を尊重し、死者と対面して“きちんとおくる”ことです。葬儀は弔いを通じて、死者との関係を結ぶ場であることを忘れてはなりません」

via: 格安葬儀 「これでよかったのか」と悩む人、心晴れやかな人│NEWSポストセブン

5万円の格安葬儀についてのネットの反応・意見

なにが、これでよかったのかだ

自分で決断、判断出来ないなら、見栄張りに付き合っておけ

大した親でなければ安物で充分だ

立派な葬式は自己満足なだけ
生きてるうちに親孝行して死後は金かけない
あたりまえのことだろ死んでから親孝行されても意味ない

死ぬ前に、親の意向をちゃんと聞いておく。
取り巻きの人も終活に協力せんと

坊主やら葬儀屋の策略ですから
洗脳され過ぎて罪悪感感じるんだろうね

その他、反応

自分なら焼き場に直行でも別にいい

激しく同意!
俺は家族には葬式はいらない。病院から直接火葬場に送ってくれと言ってある。
あんな使い回しの祭壇に100万単位のカネなんかバカらしくて使えるかよ。
そんなカネあったら生きている人達で何か美味しい物でも食べてほしい。

人間、死んじまったらただの”物体”だからな
葬式なんて遺族だけの自己満足なイベントにしかすぎない
納得できないなら立派な墓でも造ってやれ

白洲次郎「葬式不要 戒名無用」

葬式なんて坊主と葬儀屋が儲かるだけ

白洲次郎の写真画像 sirasujirou白洲次郎遺言書の写真・画像

葬式って遺族にわざとバタバタ慌ただしい思いさせて気落ちする間を
与えないようにする意味もあると葬儀屋が言っていた
僕はそれにしたって葬儀費用高すぎるだろあほうと思いました

周りの人も香典包まなくていいし
結構いい事だらけな気もするけどな

香典は要らんな
もらう側もお返しどうのこうので面倒くさい
うちは親戚だけじゃなく近所にも
「死んでも香典は持ってこないで」ってお願いしてる

そんな事より生前に親孝行してやれよ

格安葬儀について、どう感じますか?

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

その他、日本の反応

冠婚葬祭、法事、
特に葬式を軽んじてるアホ共・・・・

古くからの慣習にはそれなりの意味があることもしらんだろ

葬式や法事すらしなくなってるゴミ家庭は親戚の顔もろくに知らない
付き合いもない

そういうゴミが東日本の震災で一番困ったんだよ、頼る身寄りも無いのな
いざとなったら頼れるのは親類なのに

古くからやってることには何かしら意味があるのに
自分らの身勝手、端金が惜しいくらいの思慮もない浅はかな行動で
取り返しようのない悲劇が起きる
 

葬儀ってのは結局死んだ本人のためのものじゃなくて、
生きている周囲の人のためのものだからな。

これでいいのだ

生活保護受けてるとタダで葬儀できるぞ

父を検体にしたらなんかうやむやだったので
母は直葬にした
自宅で納棺、火葬場、当日に納骨
満足してる

都市部だと近所付き合いも希薄だから、
家で葬式するって訳にも行かなくなって来てるな。
菩提寺があればそこで通夜葬式やって、
ごく近縁者だけで火葬場にGOってのが当たり前になってる。

カネがある人はパーッと派手な葬式をやればいい。

俺達の代なら何も言わねえからな
上の老害世代がやいや言うだけで気にしたらまけ

ちゃんと生きてるうちに本人の意向を確認しとけばいいだけの話
うちはバカバカしいから焼いたら納骨堂で構わんってハッキリ言われてるので気兼ね無し

お通夜、葬式で死顔晒されるくらいなら直葬された方がいい。
なるべく死に顔見られたくない。
みんなには元気な時の顔だけを覚えててほしいから。

なんだかんだで日本人もまだ宗教に縛られすぎてるよな
良いところはそのままに悪いところは淘汰されていかないと

送る側の気持ちの問題だわなぁ。

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!