人殺し予算発言の藤野保史、共産党政策委員長を辞任(※議員辞職ではない) 記者会見で謝罪「党の方針と異なる誤った発言だった」 4月に就任したばかりw【ふじのやすふみ・自衛隊防衛費は人を殺すため予算発言・事実上の更迭】

人殺し予算発言の藤野保史、共産党政策委員長を辞任(※議員辞職ではない) 記者会見で謝罪「党の方針と異なる誤った発言だった」 4月に就任したばかりw【ふじのやすふみ・自衛隊防衛費は人を殺すため予算発言・事実上の更迭】

この記事は約12分18秒で読めます。

コメント(9) 

 
  • 自衛隊の防衛費は「人を殺すための予算」だとNHK討論番組で発言し、炎上していた共産党政策委員長の藤野保史が、28日の緊急記者会見で政策委員長の辞任を表明した。
  • 党の方針とは異なる誤った発言だった、とし、謝罪をしたうえでの辞意表明だ。

 

 

2ちゃんの感想・反応

ニュースソース

 共産党の藤野保史政策委員長は28日夜、党本部で緊急の記者会見を行い、26日のNHK番組で防衛費について「人を殺すための予算」と発言した責任を取って政策委員長の辞任を表明した。同日の持ち回りの常任幹部会で決定した。当面は小池晃書記局長が政策委員長を兼務する。

 藤野氏は会見で「多くの方から厳しい批判をいただいた。わが党の方針と異なる誤った発言であり、結果として自衛隊の皆さんを傷つけるものとなった。深く反省し、国民の皆さんに心からおわび申し上げる」と述べた。その上で「発言は撤回したが、党の方針と異なる発言をしたことは政策責任者として極めて重大であり、責任として職を辞したい」と説明した。

 藤野氏は与野党の政調会長らが出演した26日のNHKの討論番組で、防衛費について「人を殺すための予算だ」と発言。各党から発言を撤回するよう促されたが、番組中は応じなかった。同日夕になって「不適切であり、取り消す」とのコメントを発表した。

 参院選の期間中の藤野氏の発言に対し、安倍晋三首相(自民党総裁)は街頭演説で「とんでもない侮辱だ」と反発。番組で民進党の山尾志桜里政調会長が何も発言しなかったことを挙げ、民進党にも批判の矛先を向けていた。民進党内でも「不適切だ」(岡田克也代表)との批判が起きていた。

via: 【共産「人殺す予算」発言】藤野保史政策委員長が辞任「深く反省しおわび」 – 産経ニュース

 藤野氏は「党の方針と異なる誤った発言で、自衛隊の皆さんを傷つけた。国民のみなさんに心からおわび申し上げる」と謝罪した。参院選を巡って「野党共闘の関係者の方にも大変なご迷惑をかけた」と述べた。

via: 共産政策委員長が辞任 「人を殺すための予算」発言で  :日本経済新聞

 国政選挙の期間中に政党の主要幹部が辞任するのは異例。後任は当面置かず、小池晃書記局長が兼務する。

政府・与党は発言をとらえて野党共闘への攻撃を強め、菅義偉官房長官は28日、横浜市内の街頭演説で「民共合作の無責任さの象徴だ」と強調。民進党からも「自衛官ら関係者に不快感を与えた」(枝野幸男幹事長)との声が出た。 
 藤野氏は2014年衆院選の比例代表北陸信越ブロックで初当選し、当選1回。4月に政策委員長に抜てきされたばかりだった。

via: 藤野政策委員長を更迭=「人を殺す予算」発言への批判受け-共産:時事ドットコム

記事の最後に記者会見書き起こしを貼りつけています。

▼ 藤野は党の考え方とは異なっていたなどと弁解していますが、ここで地方の共産党幹部の発言をご覧ください

 攻勢に出る与党に対し、共産党熊本県委員会の日高伸哉委員長は「不用意な発言だったが、誤解だ。言葉尻をとらえての攻撃には断固反対だ」と語った共産党熊本県委員会委員長の日高伸哉氏

 一方、「言葉足らずだったかもしれないが、発言に問題は全くない」(佐賀県委員会の今田真人委員長)と強気の声も漏れる佐賀県委員会の今田真人委員長 共産党

via: 【共産「人殺す予算」発言】共産・藤野保史氏発言 「自衛隊に助けられた」地震被災者は猛反発…民進陣営から悲鳴「共産共闘は間違いだった」(3/4ページ) – 産経ニュース

▼ 藤野発言のおさらいをしたい方はこの動画で。1分弱なのですぐ見れます。

2ちゃんねるの反応・意見

党内の総括はないの?

なんで共産党的には正しい事をいってるのに責任を取るんだ?

擁護してた共産党員w
完全にハシゴ外されたw

どこかの政調会長の辞任まだ?

防衛費は野党を潰すための予算だったんだね
自爆ワロタ

身内では全く問題ない発言のハズなのだが

コイツのおかげで九州地方は反共産の動きになってるからいい仕事したよwwwww

議員辞職しろよ

これ、共産党がよく言ってることじゃん。またトカゲの尻尾切りか。

こんなメチャクチャな党が躍進したら災害だろ。

その他、感想

任命責任はよ

これまで一切この件を報じてこなかった朝日や毎日、東京新聞はどうすんの?
これも隠すの?w

目つきがやばいって

ああ、恐ろしい左翼の粛正が!

そんなわけのわからんポスト辞めたからなんなの

選挙期間限定なければCがやった口頭の注意すらなかった
この辞任は自浄じゃねーよ選挙対策だ

共産党としては別にいつものことを言っただけなのになんで辞めなきゃいけないんだ?

共産党の総意でしょこれ
共産党を代表できる人じゃん。何で辞めるの

党の本音を言ったばかりに、責任を取って辞任とは何だろうね
つーか、責任を取って辞任って、共産党にこれほど似合わぬ言葉はないな
党員の上から下まで、無責任が服着て歩いているようなもんなのにw

バレないように隅っこに小さく記事載せた東京新聞涙目w

共産党員として正しい事を言ったのに何故だ!
共産党支持者の怒り爆発!

本心では謝る気なんかさらさらないだろうが
しかし相当民進党や共産党の選挙情勢がやばくなってきたんだろうなw

志位は頭丸めて自衛隊に土下座しやがれ!!!!

あらー共産党的には公言しちゃダメなことだったの?

おお
隣に座ってた民進党山尾とは違うなww

任命責任!
任命責任!!

その他、2ch反応

震災であれだけ活躍してんのに人殺し呼ばわりは国民に受け入れられねーわ
こいつが馬鹿すぎでよかった

この発言は、もっと徹底的に問題にした方がいい

政治家を辞任しろよww

選挙期間中だというのに、墓穴を掘ったな。

泡沫政党のどうでもいい役職辞めただけかw

いやーん、共産党らしくないわー
こう言う発言が共産党なのにーw

藤野「思ってたことを正直にいってしまった」

共産党だせえええええ

政策委員長辞任だけで済む問題だろうか?
議員辞職が必要な案件だ
志位委員長の任命責任も厳しく問われなければならない

(´・ω・`)議員辞職しろや

パヨク

本当のことだろ謝る必要ねーよ!→発言撤回w

自民党がうるせーから撤回しただけだろ→民進党からも批判w

産経必至だなwそんなに自民党がヤバいのかよ!→批判の声やまず引責辞任w

どんだけ負ければ気が済むんだよw

▼ 藤野の辞任会見全文書き起こし

 共産党の藤野保史政策委員長は28日夜、党本部で緊急の記者会見を行い、NHK番組で防衛費について「人を殺すための予算」と発言した責任を取り、政策委員長を辞任した。政策委員長を兼務することになった小池晃書記局長も同席した記者会見の詳報は次の通り。



 藤野氏「まず私からコメントを読む。NHK討論で、軍事費について『人を殺すための予算』と述べたことについて、多くの方々から厳しい批判をいただいた。この発言は、わが党の方針と異なる誤った発言で、結果として自衛隊の皆さんを傷つけるものともなってしまった。深く反省し、国民の皆さんに心からおわび申し上げる」

 「あわせて選挙をともに戦っている野党共闘の関係者の皆さん、支持者と党員の皆さんに多大なご迷惑をおかけしたことをおわびする。発言は撤回したが、党の方針と異なる発言をしたことは政策委員会の責任者として極めて重大であり、責任をとってこの職を辞したいと考える」

 小池氏「藤野さんの深い反省と辞任の申し出を尊重して、本日、常任幹部会として藤野政策委員長の職を解くことを決めた。合わせて当面私が政策委員長の代行を務めることも決めた。党としても国民の皆さんに心からおわびを申し上げる」

 --藤野氏は今日、辞表を提出したのか

 藤野氏「今朝、指導部に辞任を申し入れた」

 小池氏「常幹については今日、選挙中なので持ち回りの形で」

 --指導部というのは志位和夫委員長だけなのか。小池氏の代行とは

 藤野氏「私から志位委員長に辞任を申し入れた」

 小池氏「代行というのはまさに代行だ。当面、兼任をする」

 --党本部に来た抗議の数は

 藤野氏「具体的な数は把握していないが、かなり多数の電話やメールが寄せられた。多くは批判だ」

 --藤野氏の発言をめぐっては、志位委員長が「注意をした」「解決済みだ」と言っていたが

 藤野氏「注意を受けて、自分でさらに考えて、その後のさまざまな批判もあったので、自分で判断した」


 --今回の発言が参院選に与える影響については

 藤野氏「ともに戦っている野党共闘の関係者の皆さんにも大変なご迷惑をかけたと思っている。また、支持者や党の皆さんにも本当に申し訳ない影響を与えたと思っている。それが今回の判断につながった」

 --26日のNHK番組では、他党の方から「撤回した方がいいのではないか」という指摘もあった中、沈黙していた。重大だという認識に至ったのはなぜか

 藤野氏「その場で撤回すべきだったと思っている。党の方針と全く異なる発言なので、その場で撤回すべきだった。それができなかったことを含めて責任を感じて、政策委員長を辞する判断をした」

 --そもそもどうしてあのような発言をしたのか

 藤野氏「私たちは5兆円を超える軍事費全てが問題だということではなく、海外派兵用の予算を削って暮らしに回せという主張をしている。軍事費の全部を削れとは言っていないが、私の発言は『全部がダメだ』という趣旨になってしまった。これは党の方針と明確に異なる発言だ

 --藤野氏は国会議員になって長い年月ではない

 藤野氏「そういう意味では、そのことも含めて、責任を感じて今回の決断をした」

 --政策委員長は空席か

 小池氏「政策委員長の代行をするわけだから、政策委員長は私ということになる。当面。書記局長と兼任」

 --参院選への影響は

 小池氏「今後の参院選での戦いは頑張るしかない。その一言に尽きる」

 --発言による影響は

 小池氏「そういったことも含めてこういった形で重い判断を受け止めて。全力を尽くして頑張るしかない」

 --発言の内容そのものを問題視したのか。それとも参院選への影響を重視したのか。表現の仕方の問題だったという気もするが、どこが不適切だったか

 藤野氏「防衛費全体が削減の対象ではなく、そのうちの専守防衛ではないような海外派兵型の部分について削減して暮らしにまわすべきだと主張している。私の発言はそうした党の方針と全く違う趣旨になっている。中身が問題だ」

 --批判の声があったということだが、「辞任すべきだ」というような声はあったか

 藤野氏「そういった声もあった」

 --議員辞職は

 藤野氏「辞職も含めていろいろな意見があった」

 --就任してからわずか2カ月。任命責任は

 小池氏「今回、こういう重い判断を受け止めて、われわれとしては辞任という決断をした。今回は本人の深い反省として辞任の決意を受け止めた」


 --問題があったと思っているのはどこか

 藤野氏「『人を殺す』という表現を使ったことが党の方針を間違って伝えた」

 --表現自体にも問題があったのか

 藤野氏「もちろんだ」

 --共産党として防衛費をどうとらえているのか

 小池氏「いま藤野氏から話があった通りだが、防衛費を全てなくせ、ゼロにしろと主張したことは一度もない。海外派兵用の兵器、高い殺傷能力を持つもの、敵基地攻撃能力を持つようなものとか、あるいはオスプレイなど、日本の国土を守ることから逸脱したようなものについては削減の対象と、一貫して党の政策では求めている。共産党として削減すべき防衛費は示している。それと今回の発言は矛盾をする。党の方針と違う発言になってしまった」

 --自衛隊の存在は明確に認め、尊重するということで謝罪をするのか

 小池氏「党の自衛隊についての見解について言うと、『違憲である』という立場は変わらない。しかし、国民の合意がない限りすぐになくすことはできない。かなりの長期にわたって自衛隊は存続することになる。万が一、その期間に急迫不正の大災害とかがあった場合は自衛隊には働いていただくというのが、わが党の立場だ。その立場には変更はないし、綱領に書かれている立場から照らしても防衛費全体を『人殺しのための予算』としてしまうのは党の立場とも異なる」

 --急迫不正の防衛のための自衛隊の役割は明確に認めるのか

 小池氏「今は、そういう場合には、自衛隊の皆さんにも働いていただくというのは、この間、何度も申し上げている通りだ。そこは変わらない」

 --参院選での野党共闘への影響は

 小池氏「そういうこともあるので、藤野さんもこういう決断をした。われわれとしては誠心誠意、共闘の前進のために力を尽くしたい」

 --今まで共産党は自衛隊の解消を訴えてきた。自衛隊の方に謝罪するのは異例だと思う。自衛隊の任務に対しては党としても尊重するのか

 小池氏「私どもは災害時に自衛隊が大きな役割を果たしているということはこれまでも表明してきている。立場は変わらない。一貫している」

 藤野氏「私も災害救援などで頑張っている自衛官の皆さんには心から敬意を表している」

 --防衛に関しては

 藤野氏「そうしたさまざまな自衛隊で頑張っている方を、防衛というところを超えて、今度の安保法制で海外に送る、危険な任務を加えるということが心にあった。そうした安全保障法制をなくしていくという点については、今後も頑張らなければいけないという気持ちは変わらない」

(終わり)

via: 【共産「人殺す予算」発言】藤野保史政策委員長辞任会見・詳報 「人を殺す予算」は誤り 党の方針と異なる – 産経ニュース

コメント欄

名前

コメント

人殺し予算発言の藤野保史、共産党政策委員長を辞任(※議員辞職ではない) 記者会見で謝罪「党の方針と異なる誤った発言だった」 4月に就任したばかりw【ふじのやすふみ・自衛隊防衛費は人を殺すため予算発言・事実上の更迭】」への9件のフィードバック

  1. 100万票減らしたかは知らんが、激戦区のいくつかは‌
    これで決着したかもしれない‌
    そのくらいの影響が出てると考える
    2
    0
  2. Twitterをみると以下の様な意見があって。もう無理だなと思う。分かり合える気がしない。‌

    安保法制前ならばともかく、今や集団的自衛権で米国と一緒に世界中で人殺しが出来るのは事実。こんな本当の事を言って辞任しなければならない、この国の現状こそが嘆かわしい。‌

    人殺しをさせるために子どもを産んだ親はいないはずなのに  RT 「銃を手にして責任の重さ感じた」自衛官目指す若者たち
    1
    2
    1. 引用部分は括弧でくくるか>付けないと誤解されるで。‌

      それはともかく、自衛隊無くせって言ってる人は、‌
      警察も無い無法地帯で自警団無くせって言ってるのと同じだって解ってるのかね。‌
      仮にそれで無法者に襲われて蹂躙されても誰も守ってくれないのに。‌
      無法者に殺される為に産んだ親だって居ないんだよ。
      2
      0
    2. >安保法制前ならばともかく、今や集団的自衛権で‌
      >米国と一緒に世界中で人殺しが出来るのは事実‌

      【本当】に平和安全法制や集団的自衛権、‌
      自衛隊の現状を知っているのならあなたの様な‌
      書き込みは絶対にできせんね。‌

      日本周辺で自衛官が敵に向けて攻撃するときは、‌
      某国や武装勢力が日本国および日本国民の‌
      命と財産を害するとき。‌

      そして海外で敵を攻撃するときは邦人と‌
      他国の同盟国軍隊、他国の人々が、‌
      某国や武装勢力に攻撃されているときに‌
      【厳しい条件をクリア】して初めて彼らの‌
      救出に向かう事ができて、助けるために攻撃できる。‌

      要は自衛隊が攻撃するのは日本国民や‌
      他国軍と他国の民間人を守り助けるとき。‌

      最後に、よく個別的自衛権があるから集団的自衛権は‌
      いらないという人たちがいるけど、‌
      これってわかり易く例えると、‌
      暴力団の連中に家が乗っ取られようとしているときに、‌
      行政、警察、消防、救急、弁護士、近所の人の‌
      救けを借りずに自分だけで、暴力団を追い払うような‌
      ものだぞ。
      1
      0
  3. 人を殺す予算‌

    ……殺される客体は?‌
    日本の自衛隊が殺すのは、日本人ではないよね?‌

    つまりアレだ、共産党にとっての「人」は、中国や北朝鮮の人なわけだ。‌

    日本に攻め入ってくる外国の軍人はバンバン殺すにきまってるやん。‌

    皆殺し。
    1
    0
  4. 生活の党森なんて、誰が書くんだ!選挙民を馬鹿にするな!
    1
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!