【長崎】FFGと十八銀行が経営統合、地銀首位に。18年には十八と親和銀行が合併 ※FFG=ふくおかフィナンシャグループ:福岡銀行・親和銀行・熊本銀行

【長崎】FFGと十八銀行が経営統合、地銀首位に。18年には十八と親和銀行が合併 ※FFG=ふくおかフィナンシャグループ:福岡銀行・親和銀行・熊本銀行

この記事は約8分51秒で読めます。

コメント(2) 

公開⇒

 
  • 地銀大手のFFG(ふくおかフィナンシャルグループ)が、長崎県首位の十八銀行と経営統合することを発表した。
  • 17年にFFGと18銀行が統合し、18年にすでにFFG傘下の親和銀行と十八銀行が合併する模様

 

 

2ちゃんの感想・反応

九州の銀行、どんどん統合が進むな…

ニュースソース

 福岡、親和、熊本の3銀行を傘下に置く九州の最大地銀グループ、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG、福岡市)と、長崎県を地盤とする十八銀行(長崎市)が、2017年4月をめどに経営統合する方針を固めたことが分かった。十八銀行はFFG傘下に入り、18年4月をめどに親和銀行(長崎県佐世保市)と合併する方向で調整する。

 地方の人口減少の進行などで地銀を取り巻く経営環境は厳しくなっており、統合で福岡と長崎の地域間連携を強化して、地方再生への取り組みを強化するのが狙い。経営統合すれば、グループの連結資産規模は18兆4428億円(15年3月期の単純合算)となり、国内最大の地銀グループが誕生することになる。

 長崎県は人口減少が著しく、銀行にとって預金が減少する危機感が強い。また同県は多くの離島があり、銀行の支店運営などコスト負担も大きい。経営統合による規模拡大で預金量が増える一方、同県内で十八銀行と親和銀行が重複する約50店舗を対象に統廃合の検討もできてコスト削減などの効果も期待できる。

 FFGは営業基盤拡大などを柱とする中期経営計画が今年3月で終わり、新たな戦略として、九州で確固たる支持を得る総合金融グループとしてのさらなる経営基盤拡大を目指す。十八銀行は経営資源を集中し、地元企業の育成などを強化できるメリットがある。

 今後、FFGの存在感がさらに増し、全国で地銀再編が進む可能性がある。【小原擁、神崎修一】

 ◇ふくおかフィナンシャルグループ

 福岡銀行(福岡市)を中心に、親和銀行(長崎県佐世保市)、熊本銀行(熊本市)の3行を傘下に置く持ち株会社。2007年に発足した。本社は福岡市。15年3月時点の連結総資産は15兆6617億円で地銀トップクラス。店舗は九州全域に321店舗を持つ。

 ◇十八銀行

 1877年に全国18番目の銀行として設立した第十八国立銀行が前身で、97年に十八銀行に名称を変更した。本店は長崎市。2015年3月現在の店舗数は、離島も含めて長崎県内を中心に91店。従業員数は1557人。連結総資産は2兆7811億円。

via: <ふくおかFG・十八銀>地銀最大の統合へ…来年4月 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 地方銀行大手のふくおかフィナンシャルグループ(FG)は26日、長崎県首位の十八銀行と2017年4月をメドに経営統合すると正式に発表した。18年にふくおかFG傘下の親和銀行(長崎県)と十八銀が合併する。横浜銀行と東日本銀行が統合して4月に設立するコンコルディア・フィナンシャルグループを抜いて再び地銀グループ首位となる。

via: ふくおかFG、十八銀との統合を正式発表  :日本経済新聞

福岡市で行った記者会見で、「ふくおかフィナンシャルグループ」の柴戸隆成社長は、「九州と長崎の経済の活性化に貢献していくには、経営統合がベストだという認識が共有できた」と述べました。
また、「十八銀行」の森拓二郎頭取は同じ長崎県のライバル銀行どうしで合併を予定していることについて、「この選択肢でなければ、親和銀行との競争が続いて体力を消耗してしまう。地元のために力を尽くすには親和銀行と一緒になるのがいい」と述べました。
両社は近く「統合準備委員会」を設置し、具体的な経営戦略などについて検討することにしています。
地方銀行を巡っては人口減少などで経営環境の悪化が懸念されることから、去年、熊本県の肥後銀行と鹿児島県の鹿児島銀行が経営統合して「九州フィナンシャルグループ」が発足するなど、経営基盤の強化を図る動きが相次いでいて、今後、再編の動きがさらに加速することも予想されます。

via: ふくおかFGと十八銀が統合へ 最大規模の地銀Gに NHKニュース

2ちゃんねるの反応・意見

長崎は人口150万の規模の大して
経済圏が長崎市と佐世保市ではっきり分かれているのよ。
それで第一地銀が珍しく二つ生まれた(十八、親和)

しかし、親和が経営危機で福銀傘下になり
そしてついに十八も福銀へ
ついでに第二地銀の長崎銀行は西日本シティの傘下になっている。

佐世保資本は西肥バスも西鉄の手中になり
佐世保は完全に福岡経済圏になったけど
ついに本丸の長崎市まで来たか・・

長崎とか、預金の相続者が全員県外在住とかで、ジリ貧絶望しか無い経営環境だもんなw

地銀首位か

とうとう18もか。
三菱東京UFJ銀行じゃなくて三菱関係が18だから波及したかな。

福岡シティ銀行てまだあるのかな
いまだにキャッシュカード持ってるけど

西日本銀行と統合して西日本シティ銀行になったよ。

九州って合併に乗り気だよな。
東北は第二地銀くらいで、進む気配がない

これ地味におおごとニュース
親和銀行(佐世保)に九州銀行(佐世保)が
吸収合併したときも道挟んでお向かいに親和銀行
こっちにも親和銀行あっちにも親和銀行というカオス状態になったけど

佐賀銀行も食おうぜ。

長崎はもともと銀行多すぎたよな
十八銀行(第一地銀)長崎
親和銀行(第一銀行)佐世保
九州銀行(第二地銀)佐世保
長崎銀行(第二地銀)長崎

18に家計用口座、親和にヘソクリ口座を持つ俺はどうなるんだ。。。

他口座じゃ無いので手数料無しで移せる。

思案橋はかなり無駄な感じになったね
親和と十八、それぞれかなり金かけて新店舗にしたばかり
しかも、隣り合わせの立地

もうね、福岡と佐賀と長崎は広域合併した方が良くね?

諫早湾干拓の有明海問題で無理

金融関係者は、十八はてっきり肥薩と組むのかと思っていた模様
まさか長年の県内でのライバルだった親和が既にいる福岡FGとはね

親和の不良債権を十八が押し付けられた
後ろにいるジャイアン福岡に

その他、感想

そやな
採算合わない経営を地元の無能死に体企業がやってるのがそもそも長崎に金が回らん原因やろ

地元の雇用を守るという一見すると崇高な経営理念だけど、無能経営で正規社員に年収200万くらいしか給料払えない害悪企業はさっさと潰れて大手に任せるのが最後の社会貢献だろ、頼むよ福岡銀行さん

全ての地銀が合併したら預金額316兆。
三菱東京UFJの3倍の超メガバンクになる。

一県に一行残るかと案じて居たが
マイナス国債でもう無理やな。
九州に1つ四国に1つ山陰に1つ・・・
こんな感じかな?

こんなに残らないか・・・
まぁ今でも多すぎるし
信用金庫だと東京圏で1つ
城南信用金庫になるね

長崎は第一地銀が2つもあるのか
珍しいなw

これは、長崎が福岡の植民地になったことを意味するのだよ。

長崎県民はその辺を自覚して今後行動してもらいたい。

・ふくおか親和18フィナンシャルグループ
・明太子カステラ銀行

またナンバー銀行が消える

地域ブロック毎に
集約していくのかな

今後生き残るのは?
北海道北陸2ブロック地銀最大手
ほくほくFG
南関東最大手のコンコルディアFG
北関東最大手常陽
北九州最大手のふくおかFG
南九州最大手の九州FG

十八銀行はバブル期には無策とバカにされたが
その後堅実な経営と言われた
そしてじっとしている間にFG傘下へ



結局なにもしてねーじゃねーかこの銀行w

その他、2ch反応

十八銀行か
名前からしてプライド高そうなイメージだな


そりゃかつては長崎が九州一の人口を誇って
戦前は中国大陸にも進出したイケイケの地銀でしたから。

今は見る影もないけど・・

何というか、長崎の没落を象徴だな
佐世保のSSKも名村の傘下になり
西肥自動車は西鉄に
親和銀行は福銀に
そして十八もかよ

もう長崎県を解散して福岡県になろうよ

福岡銀行は、九州制覇しようとしてんのか


ガチでJR九州と福銀で九州統一しそうな勢い
JRはあまりにも色んな業種に手を出し過ぎて
経済紙で「親方日の丸のインフラ企業が我々の仕事を奪っていく、
ありえない金額で楽s多雨しているんですよ」と不動産業界の人間が批判していたな。

北九州が北九州銀行(山口銀行から分離)に取られてるから
否が応でも他のエリアに手を伸ばさざるを得ない

十八は唯一FFGと喧嘩してた地銀なんだが、
数には勝てなかったか。
長崎県民からしたら巨人と阪神が合併するようなニュースだよ。

親和や十八の名前いらんから
さっさと統合しろよ
もちろんリストラもな

親和と十八の店舗が統合されたらとんでもない規模のリストラにならない?

俺西日本シティ行員
朝から福銀に負けるなの大号令で月内ノルマの鬼詰め
今更勝てるかよアホか
力押ししかしない経営陣との差だな

親八(しんぱち)銀行

統合止まりじゃなくて合併までいくのか。
しかし十八と親和って総資産も預金量もそれほど大きな差はないから
十八が親和を吸収するってわけじゃないかもね。ふくおかFGの下で
対等合併って感じなのか?そうすると十八と親和の出身派閥が争いそう

親和と十八の資産足しても、人口が同じぐらいの愛媛の伊予銀に及ばないし、
それこそ愛媛の第二地銀の愛媛銀と規模的にそんなに変わらないんだよなあ、
親和も十八も。長崎の経済ってそんなに悪いのか?

銀行の生命線であるシステムが親和銀行(福岡銀行)だから親和が有利かな。

コメント欄

名前

コメント

【長崎】FFGと十八銀行が経営統合、地銀首位に。18年には十八と親和銀行が合併 ※FFG=ふくおかフィナンシャグループ:福岡銀行・親和銀行・熊本銀行」への2件のフィードバック

  1. 九州や四国、東北などに各1銀行1信用金庫で良いんじゃね?
    1
    1
  2. この合併はシェア問題をクリアできないのなら法治国家の競争原理維持の法律から白紙破談になるだろう。‌
    熊本の地元巨人地銀、肥後銀行でも熊本県でのシェアは6割、佐賀銀行の佐賀県でのシェアは5割。 ‌
    一銀行一県で7割を超えるシェアを独占するのは明らかに独禁法違反。合併をさせたいが為日本全国のシェアから見れば問題無いと言う詭弁を吐く論調も見られるが法的に観て嘘で違法。公正取引委員会の存在意義、法治国家の威信をかけて金融庁がどう横やりを入れようがシェアの法律問題をクリアしなければ合併は許可されない。元検事・裁判官2名が公取委員にいるのはその為でも有る。そう言う事で法律上曲げられず認められない事は通らない。‌
    資本不足や顧客現象で今後の存続が危うくなるとの理由から十八銀行が合併を模索するのなら、まずシェアの問題の解決は必須でありそれが不可能なら‌
    他の地銀グループと合併を実行して行くしかない。
    2
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!