「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室圭に伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない・朝日新聞 米留学は1年に短縮・生活費は事務所負担から貸与へ【KK破談待ったなし?・眞子さまメラ速報~めらそく 2ちゃんの感想・反応まとめ

「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室圭に伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない・朝日新聞 米留学は1年に短縮・生活費は事務所負担から貸与へ【KK破談待ったなし?・眞子さま

「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室圭に伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない・朝日新聞 米留学は1年に短縮・生活費は事務所負担から貸与へ【KK破談待ったなし?・眞子さま

この記事は約6分16秒で読めます。

コメント(2) 

公開⇒

 
  • 秋篠宮ご夫妻が、小室圭と母親に対して、現状では正式な婚約はできないと伝えていたことが分かった。

 

 

概要・経緯などのまとめ

秋篠宮家の長女眞子さま(26)との婚約が内定中の小室圭さん(26)と母親に対し、秋篠宮ご夫妻が「現在のままでは(皇族の正式な婚約にあたる)納采の儀は行えない」と伝えていたことがわかった。皇族として国民から広く祝福される状態にないと考えているためだといい、天皇、皇后両陛下にも報告したという。小室さんは7日、3年間の予定で米国留学へと出発した。

 関係者の話を総合すると、秋篠宮さまと紀子さまは今年に入り、宮邸で、小室さんや、母親と面会の際、繰り返しこうした考えを伝えたという。眞子さまも同席していたという。

 眞子さまと小室さんは、約5年間の交際期間を経ており、ご夫妻も2人を信頼し当初祝福していた。昨年9月に婚約が内定し記者会見したが、その後週刊誌で、ご夫妻や眞子さまに知らされていなかった小室家側の「金銭トラブル」などが報じられた。

 眞子さまと小室さんは今年2月、「充分な準備を行う時間的余裕がない」として、納采の儀に始まる結婚関連の諸行事を「再来年(2020年)に延期」すると宮内庁を通じ発表したが、背景にこうした事情もあったとみられる。

 秋篠宮家は「結婚にあたっては…残り:518文字/全文:992文字

2018年8月8日04時28分
朝日新聞デジタル ※全文は会員登録をしてお読みいただけます
https://www.asahi.com/articles/ASL8756J7L87UTIL035.html

via: 【皇室】「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室さんに伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない★4

管理人コメント

関係者の話を総合するとってのと、朝日新聞ソースってので本当かはちょっと疑わしい部分はあるけど、まぁ、こういう流れになるのは当然と言うかむしろ遅かったよなぁとは。

2ちゃんねるの反応・意見

本当に申し訳ないがこんな男では祝福はできない
やっぱり、神社とかの御曹司のほうが愚民は安心しちゃうわ

こんな奴が将来天皇の義兄になるなんて
オレは嫌だわw

ワロタ

その他、感想

~~.宮内庁が婚約者ではない宣言をしてから起こった事.~~

眞子さま“破談”危機 小室さんの“別の顔”とは?
https://dot.asahi.com/wa/2018073100022.html?page=1

法律事務所が3年間の滞在費を負担から貸与へと変更。

 ↓↓↓ すると…

留学準備中の小室圭氏 SP付けず深夜の六本木に出没のナゼ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/234710

 皇后さまや秋篠宮ご夫妻の心痛を知ってか知らずか、小室さんは渡米を決めた。

 延期された納采の儀が予定される20年をまたぎ、21年まで留学する予定だ。

 その留学も特別待遇だ。フォーダム大学は、法曹資格を持たない小室さんを、国外の弁護士資格を持つ学生向けである1年の最短コースに受け入れることを公表した。本来は、米国州の弁護士資格受験まで3年間のコース受講が必要なところ、1年で受験が可能になるわけだ。学費は全額免除だという。

 一方で、留学をめぐる疑問の声は、小室さんが勤める法律事務所内でも噴出している。小室さんの職場での立場はパラリーガル。書類の翻訳、コピー取り、お茶くみも担う事務職員だ。

 給与は、賞与を入れて年450万円程度と言われる。

 小室さんの留学については、法律事務所が3年間の滞在費を負担するとしていた。所属弁護士ならば珍しくもないが、法曹界において、事務職員の留学を支援するのは、極めて異例だ。

 法律事務所の事情を知る人物によれば、「眞子さまとの交際がなければ、ごくごく普通の事務職員。なぜそこまでするのか」という意見も、所内で渦巻いているという。

 そうした空気を受けてのことなのか。小室さんの生活費は貸与へと変更になったという。

via: 眞子さま“破談”危機 小室さんの“別の顔”とは? (4/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 そんななか、小室氏が深夜の六本木に現れたという。目撃したという女性が語る。

「あれだけマスコミに出ているので、すぐに小室さんの顔は分かりました。同級生とおぼしき男友達と年配の男性の3人でした。通い慣れてるのか小室さんが先導して、一見では入りにくい隠れ家のようなバーに入って行きました。深刻そうな表情だったので、何か相談事があり人目を避けて店を選んだんだと思います。出退勤の時には必ずいるというSPの人はいませんでしたよ」

 調べてみるとそのバーは、小室氏が大学時代に通っていたテレビ朝日アナウンサースクールのすぐそばにある老舗。学生時代から知っていて、当時から隠れ家として利用していたのかもしれない。はたして店内ではどんな相談が行われていたのか。

via: 留学準備中の小室圭氏 SP付けず深夜の六本木に出没のナゼ|日刊ゲンダイDIGITAL

事務所が負担から貸与になった経緯が知りたい!

正式な婚約者じゃないことでフォーダム大と揉めたとかならwktk

弁護士でもない事務員のパラリーガルに滞在費を負担した例がない。
眞子様の婚約者だと特別扱いになるのかと事務所で批判が渦巻いた。
なので貸与に変更された。

一般家庭ですらお断り案件だもんな

そりゃそうなるわな
しかし繰り返し伝えられたってのもねぇ
一発目で察しろよなぁ

人を好きになっちゃったときの盲目ぶりは分かるけど
ここまでくると祝福は出来ないよなあ…
眞子様辛いだろうけど考え直して

しかしKKと眞子様並んで座っている時の顔のデカさ比較やべえ
隣…に、いるんだよね?

KKだけずっと前にいるように見えるよな

img_4dc4e19af5e2be3374b9c2a392977d35246559

NHKが身体検査前に報道したのが悪いよな

ここまで宮様がはっきり言うというのも
察しないんだよなぁ
これっぽっちも

フォーダム大学だって本人が プリンセス眞子のフィアンセで将来の天皇の義兄 とか売り込んだのを信用して入学と奨学金出したのに いまさら皇室が違いますって

その他、2ch反応

破談になったとしても次の人かわいそうだよな
こいつが悪目立ちしすぎて一生影が付きまとうよな

平民で申し上げる立場ではないけど、さすがにね
家柄や資産ではなく人柄や性質がさ
結婚ではなく職場の同僚だったとしても一線引きたいタイプよ

このまま破談になったらkkサイドから画像動画が裏流出しそう…

この人、一生眞子さんの元フィアンセで食べていくつもりなのかな?

はっきりこのご縁は無かったことに言えよ

ふたりは純愛っておもってるだろうし

婚約会見後にあの週刊誌だもの
ほんと宮内庁は何してたのか

じゃあ無理ですね
今の状況から祝福する気持ちになる人いないもんな

コメント欄

名前

コメント

「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室圭に伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない・朝日新聞 米留学は1年に短縮・生活費は事務所負担から貸与へ【KK破談待ったなし?・眞子さま」への2件のフィードバック

  1. はっきり言わないと、理解してくれない、察しの悪い相手は大変だね‌
    賞与ってことにしてあるけど、どうせ今まで通り、借りた金は返さないだろ‌
     ‌
    自分の生活もままならない状態なのに、これでよく家庭を築けると思ったな‌
    相手の金を当てにして、自分の生活をどうにかしようとする考えが、染みついてるんだろうな
    0
    0

コメント欄

名前

メラ速報の新着記事
 めらそくトップページへ!