この記事は約6分18秒で読めます。 コメント(5) 
90
  • 稲葉ピーナツ株式会社の中国産落花生から基準値を超える、カビ毒「アフラトキシン」が検出され、岐阜市保健所が7月21日、27都府県に出荷した約5万2千袋の回収を命じた。
  • 三重県がスーパーで売られている商品の抜き打ち検査で発覚。
  • カビ毒「アフラトキシン」は肝細胞癌を引き起こす原因物質と言われている。
続きを読む
この記事は約9分37秒で読めます。 コメント(3) 
21
  • 風邪薬などの成分「アセトアミノフェン」を製造している和歌山市の原薬メーカー「山本化学工業」が、無断で中国製の安価な原料を混ぜて使用していたことが発覚した。
  • 和歌山市の会社はノーコメントを貫く中、同名の大阪市の水着会社は風評被害を受けて対応に追われている。
続きを読む