この記事は約5分5秒で読めます。
12
  • 2017年5月16日、住民からの通報により大分県豊後大野市朝地町綿田地区でおよそ40ヶ所の地割れが発見された。
  • 地割れは大きいものでは地面に20メートルにわたって亀裂が入っていおり、市に通報した1世帯2人は自主的に避難した。さらに21日も新たな地割れが見つかり、豊後大野市は10人に避難勧告を出した。
  • 大分県と豊後大野市は、原因を調査している。
続きを読む