この記事は約4分33秒で読めます。 コメント(5) 
39
  • 10月8日に長野市・善光寺の国宝本殿など100カ所以上に白いバツ印の落書きが発見された件で、犯人が逮捕された。
  • 逮捕されたのは長野市内在住の無職の47歳女で容疑を認めている。
  • ただ、不自然な言動があり、医療機関に通院中でもあるようで、長野県警は責任能力があるかどうかを慎重に調べている。
続きを読む
この記事は約6分46秒で読めます。 コメント(3) 
43
  • 10月8日に、長野県長野市の善光寺や付近の神社・宿坊などで白いバツ印の落書きが大量に発見された。
  • 付近の商業施設の防犯カメラ映像には、不審な動きをする女性が映っており、神社では落書きをするメガネの女性が目撃されている。
続きを読む
この記事は約6分36秒で読めます。 コメント(4) 
17
  • 7月9日、世界遺産委員会で福岡の【『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群】が世界遺産(文化遺産)に登録された。
  • 8件の構成遺産のうち4件を除外するよう勧告を受けていたが、その勧告を覆し8件すべてが一括登録された。
  • 沖ノ島・宗像大社に関する概説・写真なども併せてまとめました。
続きを読む
この記事は約5分10秒で読めます。 コメント(4) 
59
  • 淡路島で5月31日から6月1日にかけて、合計18の寺社仏閣で「天狐」「神狐」などの落書きが発見されたが…
  • 6月2日、兵庫県警は淡路市在住の無職68歳男を逮捕した。
  • 男は容疑は認めているものの、精神疾患で通院中だったとのことで氏名などは報じられていない。
続きを読む
この記事は約5分10秒で読めます。 コメント(2) 
171
  • 4月4日、東京の神社・明治神宮の鳥居など4カ所に液体が撒かれた跡が発見されたと通報があった。
  • 被害は3日に発見。 1日には世界遺産の下鴨神社(京都)・金峯山寺(奈良)、3日には沖縄の守礼門などで同様の跡が発見されている。
続きを読む
この記事は約5分26秒で読めます。 コメント(7) 
136
  • 4月1日、世界遺産に指定されている奈良と京都の2つの寺社仏閣が液体をまかれる被害にあった。
  • 被害にあったのは、京都市の下鴨神社と、奈良県吉野町の金峯山寺。
続きを読む
この記事は約7分15秒で読めます。 コメント(7) 
34
  • 長野県諏訪大社の御柱祭りで、今年5月5日に氏子の日下部幸寛さんが死亡する事故が発生したが…
  • 弁護士2人が北島和孝宮司に対する業務上過失致死容疑での告発状を提出した。
  • 告発したのは、つくば市の坂本博之弁護士と箱山由実子弁護士の2人。
  • 2人は諏訪大社のカエル刺し神事に反対していた全国動物ネットワークに所属…
続きを読む
この記事は約11分22秒で読めます。 コメント(1) 
22
  • トリッピアドバイザーが、「行ってよかった!日本の寺社仏閣ランキング2016年」ベスト30位を発表している。
  • 写真付きでまとめてみた。
続きを読む
この記事は約4分54秒で読めます。
26
  • 伊勢志摩サミットで、G7の首脳が伊勢神宮を「訪問」する日程が組まれたが…
  • 韓国メディアや韓国ネチズンは発狂している。
続きを読む
この記事は約8分12秒で読めます。 コメント(1) 
71
  • 世界遺産候補にも推薦されている福岡県宗像市の「神宿る島」沖ノ島に、防犯カメラが設置されることとなった。
  • 沖ノ島は女人禁制で一般男性も年に1度しか入れない神聖な島だが、レジャー船の停泊などが目撃されているという…
続きを読む